中津川で栗きんとんめぐり

中津川で栗きんとんめぐり

栗の素朴な持ち味を生かした中津川の栗きんとんは全国的に有名です。 6店の栗きんとんを食べ比べてみました。

記事作成日:2016/01/16

13665view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

和菓子店がひしめき合う中津川。各店それぞれが出している栗きんとんを食べ比べると、それぞれに風味や食感が少しずつ異なります。
生クリームやバターを使わず甘さも控えめな中津川の栗きんとんは、低カロリーなのもいいですね。

栗きんとん本家 すや

栗きんとん本家 すや 本店

創業は元禄年間の老舗。
名実共に中津川で最も有名な和菓子店。

すやの栗きんとん。

栗そのものの味わい。他店のものと比べてさくっとした食感です。栗そのものの風味を引き立てる絶妙な甘さ、食感も硬すぎずやわらかすぎずの絶妙感。王者の貫禄。

七福

七福

七福の栗きんとん。

親子二代で守っている味だそうです。
甘さはやや控えめ。すやのより、しっとり感のある栗きんとん。
混じった栗の粒も存在感があり、なめらかなきんとん地とのバランスが秀逸。
口に入れると、良質な栗の味わいと香りがふんわり広がります。

川上屋

川上屋

川上屋の栗きんとん。

きれいに裏ごしされた栗きんとんです。
しっとりさは、すやと七福の中間くらい。
スタンダードに上品な栗きんとん。

信玄堂

信玄堂 本店 - 柄は底にありました

信玄堂の栗きんとん。

他店のものよりやや茶色みが強めです。
渋皮の部分も少し入っているのかも。
混じっている栗のみじん切りも他店よりやや粗めで、素朴な栗の味わいが楽しめます。

新杵堂

新杵堂

新杵堂の栗きんとん。

しっかり裏ごしされた、色白の栗きんとんです。
他店のものと比べると、やや甘みが強めに感じます。ねっとり感もやや強め。砂糖の比率が高いことによるものでしょうか。


新杵堂 - 栗きんとん


栗きんとん(226円)

恵那福堂

恵那福堂 - 栗きんとん

JR中津川駅から少し離れ、幹線道路沿いにある和菓子店です。

恵那福堂の栗きんとん。

店内でいただいたら、お茶をサービスしていただけました。
素材の味を大切に作られているそうで、
ほっこりとしたあたたかみを感じる味わいでした。

恵那福堂 - 栗きんとん

栗きんとん(226円)

※本記事は、2016/01/16に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ