【大阪ご当地グルメ】大阪名物串かつ!厳選 二度漬け禁止の美味しい串かつ店!

【大阪ご当地グルメ】大阪名物串かつ!厳選 二度漬け禁止の美味しい串かつ店!

大阪名物串かつ!1929年創業の新世界の『だるま』が西成区釜ヶ崎の肉体労働者たちのために串に刺した肉を揚げて提供したのが串かつの発祥とされています。串かつの本場新世界をはじめ大阪の繁華街には串かつ店が多く存在します。ここでは新世界ルールの二度漬け禁止の串かつの大阪の厳選オススメ店を紹介します。

更新日:2018/01/29 (2015/10/06作成)

16026view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2197の口コミを参考にまとめました。

ソースの二度漬けはあかんで〜 キャベツの食べ過ぎは勘弁して〜( ̄O ̄;)

「串かつ」と「串揚げ」の違いってわかりますか? 同じような食べ物ですが串かつにはに二度漬け禁止スタイルに代表される大衆串かつと高級ネタを使ってソースや塩,ポン酢などで食べる創作串かつがあります。大まかではありますが前者が串かつで後者が串揚げになります。大衆串かつにも塩やポン酢,オリジナルソースで食べる串かつもありますがこのまとめではあくまでも新世界ルールの二度漬け禁止串かつのオススメ店を紹介します!
※新世界の『やっこ』は店主が亡くなり事実上閉店したのでこのまとめからは除外しています。

元祖串かつ だるま 新世界総本店 (新世界)

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

『だるま』さんは昭和4年創業の串かつの発祥店です。現在大阪府内に10店舗以上展開する串かつ店の最大手ですがこちらのお店が総本店になります。
こちらの串かつはネタは小ぶりで衣は薄めでパン粉は細か目で衣にほんのり甘みがありカリッと揚げられていてサクサクした食感で美味しいです。
ソースはフルーティな甘目のウスターソースで衣への浸透具合もいい感じで美味しいです。
こちらの串かつはどれも美味しいですが特に海老やホタテ,キスなどの海鮮系がオススメです!

串かつ 越源 (新世界)

3.59

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

『 越源』さんは新世界でもトップクラスの人気串かつ店です。
こちらの串かつはネタは小さ目で衣はきめの細かいパン粉のやや薄目でカリッとした食感です。
ソースはフルーティーな甘味のあるソースでガッツリつけても辛くはなくクセになる美味しさです。
オススメは豚バラで豚の角煮のようなものを串かつにしたものでそのまま食べてもしっかり味が付いていて柔らかく美味しかったです

八重勝 (新世界)

3.76

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

こちらのお店は新世界のじゃんじゃん横丁にある老舗串かつ店で串かつの本場新世界でも常に行列の人気店です!
こちらの串かつはネタは衣は厚めでふんわり揚げられていてモッチリした食感です。
ソースはサラッとしたウスターソースで衣への浸透具合もいい感じでアッサリしていて美味しいです。
串かつはどれも美味しいですが特に海老はかなり大きくて食べ応えがあり身がぷりぷりで甘みもあって美味しいです。

近江屋 別館 (新世界)

3.46

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

『近江屋』さんの串かつは他のお店と違ってアメリカンドッグのようなふっくらした厚目の衣が特徴です。
衣はモチモチふわふわした食感でサラっとした甘目のソースとモチモチした衣の串かつがよく合います!
好みが分かれるかもしれませんが熱心なファンが多い人気店です(╹◡╹)

こちらのお店は『串かつだるま新世界総本店』がある裏通りにある一軒家のお店です!
同じ新世界にある老舗串かつ店『近江屋』さんの2号店になりますが本店より広くて綺麗なので別館の方が人気があります(*^^*)
カウンター席にテーブル席もたくさんあり、2階にもテーブル席があり80席のキャパがあり使い勝手のいいお店です(╹◡╹)

ひげ勝 (西成)

3.58

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

『ひげ勝』さんは西成の花園町にある創業40年の老舗串かつ店で大阪でも結構有名な人気店です!
こちらの串かつはネタはやや小ぶりで薄い衣と細か目のパン粉でどれもカラッと揚げられていて衣はサクッとした食感です。
ソースはサラッとした刺激の少ないフルーティーなウスターソースで優しい味わいです。
オススメはアンペイで、アンペイとは白身魚の練り物でさくっとした衣の食感と中のフンワリムニュっとした食感がクセになる美味しさです

お店は地下鉄四ツ橋線花園町駅から徒歩3分ぐらいのところにあります。
外観は下町の大衆食堂といった雰囲気で風情があります。

登美屋 (西成)

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

『登美屋』さんは西成の鶴見橋にある創業60年を超える老舗串かつ店で地元西成では大変人気のあるお店です!
土日限定営業ということもありいつも多くの人で賑わっています
こちらの串かつは衣はやや薄目ですがふんわり揚げられていてモッチリした食感で衣にほんのり甘さがあり見た目よりボリュームがあります。
油の鮮度がよくてキレもいいので軽い口当たりです。
ソースは少しトロみのあるフルーティーな甘口ソースです!

お店の場所は国道26号線から鶴見橋商店街を入り3分ほど歩き途中で左に曲がってすぐの一軒家のお店です。
お店の外観は下町の大衆食堂といった雰囲気で風情があります。

松葉総本店 (梅田)

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

こちらのお店は新梅田食道街にある老舗の立ち食いの大衆串かつ店で仕事帰りのサラリーマンでいつも賑わっています。
こちらの串かつは細かいパン粉で衣は厚めでサクッと揚がっていますがモッチリした食感です。
ソースはサラッとしたウスターソースでアッサリしていて美味しいです。
オススメは若どりで結構食べ応えのある骨つきのモモ肉でジューシーで柔らかくて絶品です。


こちらのお店は新梅田食道街にある立ち食いのスタイルのお店です。
いつも会社帰りのサラリーマンで賑わっています!

串かつ 七福神 (梅田)

3.57

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

今年全国的に話題になった梅田地下道拡張工事に伴う飲食店の立ち退き騒動!大阪市と串かつ店「松葉」や「ぶらり横丁」の店舗が大阪市と争い話題となりました。
結局大阪市と争っていた各店舗は大阪市側の強制退去命令に従う形で6月16日を最後に自主的に退去しましたが、その「ぶらり横丁」の人気串かつ店だった『七福神』が大阪駅前第4ビルで復活オープンしました。
こちらの串かつはネタはやや小ぶりで薄い衣とやや粗め目のパン粉でどれも浅目にカラッと揚げられていて衣はサクッとした食感です。揚げ油がいいのかとても軽くていくらでも食べれます(^○^)
ソースはやや辛口のフルーティーなウスターソースでお酒が進みます



ぶらり横丁の『串かつ七福神』が大阪駅前第4ビルで復活オープン!旧店舗の7席から20席にパワーアップしました。
ちなみに天満にも同じ名前の串かつ店『七福神』がありますがこちらのお店とは全く関係はないそうです。

七福神 (天満)

3.63

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

『七福神』さんは大阪天満を拠点に4店舗展開する有名串かつ店で天神橋筋商店街の5丁目にあるこちらのお店は本店になります。
昼からの営業でいつも賑わっています。
こちらの串かつはネタは薄い衣と細いパン粉でカラッと揚げられていて衣はカリッとした食感です。
ソースはキレのあるの辛口のウスターソースでお酒が進みます!
オススメは穴子,キス,ハモ,海老などの海鮮系が充実していてオススメです。

鈴屋 (東成)

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

『鈴屋』さんは東成の緑橋にある創業60年の老舗串かつ店で大阪でも有名な人気店です!こちらの串かつはネタは小ぶりで分厚い衣と粗いパン粉が特徴でサクッと揚げられていて衣はふんわりモッチリした食感です。
ソースはあっさりしたウスターソースで少し酸味があり辛くお酒が進みます(笑)
どれも美味しいですがレンコンやアスパラ,玉ねぎなどの野菜系がオススメです!

お店は地下鉄緑橋駅から徒歩3分の今里筋沿いにあり派手な暖簾でわかりやすいと思います。
外観はちょっと年季が入っていますが下町の大衆店ぽくて風情があります。

※本記事は、2018/01/29に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ