大阪・京都のタイ料理店 人気店からマニアックなお店まで

大阪・京都のタイ料理店 人気店からマニアックなお店まで

一昔前にはエスニックやらアジア料理と一括りにされていたタイ料理。 今や細分化が進んで色んなお店が出来ましたね。 メニュー豊富な超人気店からカフェ風、屋台風、ここもタイ料理店?まで色んなお店を集めてみました。 現地の味に近いから美味しいとは限りません。お気に入りのお店を見つけてくださいね。

キーワード
ランチ

記事作成日:2015/09/19

5288view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは定番のお店から

熱帯食堂

大阪府高槻市の商店街にあるこちら。
目立たないビルの4階と5階にあります。
入ってビックリの超人気店!
メニューの豊富さ、そして美味しさで関西では有名です。
枚方にも支店がありますよ。

四条パクチー

ここはタイの屋台に雰囲気がそっくり。
この器やステンのトレイそして椅子など。
なんといっても気軽な雰囲気でランチからディナーまで楽しめます。
こちら三条と丸太町にもありますが、四条店がいちばん新しいお店。
他のお店より比較的空いています。
京都で一番人気があるお店ですね。

? はてな

心斎橋の路地に突如現れるオオバコタイ料理。
熱気ムンムンな店内はまさしくリトルバンコク。
スタッフさんのネームプレートには日本語のレベルが表記してあります。
けっこう謙遜して記入されてますね。
ここが現地に限りなく近い味だという印象です。

Kroon

ここ個人的に最近イチオシのお店です。
あまりメジャーではありませんが、女性ひとりでも入りやすくて美味しいですよ。
しかも駅から歩いてすぐ♪

THAI CAFE KATI

以前は河原町丸太町にありました。
今では鳥の木さんやひつじさんなど、いっぱいお店ができた夷川通の草分け的レストラン。
カフェって付いてますけど、しっかり本格的料理が頂けます。

AOW

だんだんマニアックになってきましたね(^^)
ここはタイのパーイという町で本当にカフェをされてた方が店主さん。
出産を機に帰国されて、こちらでお店をされてるとか。
パンの出張販売やら雑貨販売やら色々楽しいお店。
テーブルや椅子が小さいのは、お子さんでも座れるように配慮されてるとか・・
ここもタイの田舎の食堂で食べてるような素朴な味です。

ミースク

こちらもかなり個性的です。
店内はロートレックのポスターが飾られていたりで、パリのビストロみたい。
きっと日本人の奥様のセンスかな。
色々細やかな気遣いがかんじられます。
調理はタイ人のご主人が担当。
日本人の口に合うようにアレンジされてるなあという印象です。

誰もが知ってる人気店からタイ料理屋さんぽくない店までご紹介しました。

※本記事は、2015/09/19に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ