板橋発、人気のやきとんクローリング

出典: オビキンさん

板橋発、人気のやきとんクローリング

人気の勢いが止まらない「やきとん ひなた」。超人気やきとん屋・秋元屋から独立し、デビューから早8年。やきとん屋でありながらイタリアンメニューを果敢に取り入れて、そのスタイルは「ひなた系」として今や都内に拡散中です。女性客が多いのも特徴です。広がり続けるひなた系、各店舗の魅力をまとめてみました。

キーワード
女子会
人気
テラス

更新日:2018/01/13 (2015/08/21作成)

4238view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ひなた

Clear

2010(平成22)年1月5日開業

やきとん ひなた 上板橋本店です。野方「秋元屋」から独立した辻英充氏がこの小さなお店を構え、ひなたの歴史が始まります。老若男女問わず愛されているお店です。もちろんオススメはハラミ・カシラ・アブラなどのやきとん。そしてバゲット付きのオイル料理など、欧風料理をベースに創作した料理が秀逸です。やきとん屋の常識が変りました。

板橋区常盤台4-25-1 1F
東武東上線「上板橋」から徒歩2分

焼きチーズカレー バゲット付き ¥480

やきとんひなた 大山店

Clear

2012(平成24)年3月1日開業

オープンテラス風で開放的。秋元屋に近い雰囲気です。満席でも電話連絡してくれるので行列はありません。系列の中で一番忙しそうなお店です。前倒しで注文しておいたほうが良さそうです。意外とピザも美味しいです。

板橋区大山町8-8
東武東上線「大山」から徒歩2分

ボンゴレ ¥580

ひなた 志村坂上店

Clear

2012(平成24)年8月1日開業

いつも満員ですが、こちらも電話連絡してくれるので外に並ぶ光景はありません。やきとんのオススメは柔らかいカシラ。にんにくオイル煮とバゲットのコンビもテッパンです。行きづらい駅なので狙い目!ちなみに筆者が一番多く通っている店舗です。煮込みの持ち帰りもできます。

板橋区志村1-13-4 1F
都営三田線「志村坂上」から徒歩30秒

にんにくオイル煮 + プレーントースト ¥200 + ¥200

魚猫 大山店

Clear

2013(平成25)年5月14日開業

魚介系を柱にした新しい業務形態の1号店です。刺身の盛り合わせを注文すると舟盛りで出てきます。アラカルトの魚介類、サバカレーとバゲットのセットなど、魅力的なメニューが多く、女子会も見かけます。
並びには人気店・鏑屋がありますが、実力も人気も負けていません。

板橋区大山町30-19 1F
東武東上線「大山」から徒歩2分

芝えびと色々キノ子のオイル煮 ¥420
らっきょ ¥100

君想ふ暮らし

Clear

2014(平成26)年2月25日開業

やきとんを脇役にしてイタリアンをメインにした店舗です。鶏、魚、貝や海老をアヒージョやコンフィで。またパスタ系も多くラインナップされています。市場からの直送感が味わえます。サワーやボールより、ワインやビールが似合います。炒めや煮る料理がメインなので注文から少し時間がかかります。前倒しの注文でどうぞ。

板橋区板橋1-48-1
JR埼京線「板橋」から徒歩5分
都営三田線「新板橋」から徒歩2分

ハマグリといろいろな貝の白ワイン蒸し ¥680

雨ニモマケズ

Clear

2014(平成26)年12月15日開業

こちらは割烹の嗜好です。材料も調理もおもてなしも、ワンランク上の嗜みが魅力。コースもあります。全国各地から食材を取り寄せ、特に魚料理が逸品です。〆のオススメは、からすみ蕎麦。〆というよりもう一杯呑みたくなりますが。カウンターで板場長と話しながら、粋な夜を過ごせます。もはや、やきとんはありませんが、人気なので予約することをオススメします。

豊島区池袋2-19-9
「池袋」地下道C1出口から徒歩1分

からすみ蕎麦 ¥1,300

日々是君想

Clear

2015(平成27)年9月27日開業

「君想う暮らし」の進化型、イタリアン系居酒屋の最高峰を目指して満を持してのオープンです。ワインに合う料理に特化し、もはややきとんのイメージは皆無です。魚や肉、ピッツァやパスタなど、フレンチの気概で提供するイタリア料理が目白押しです。立地はシブイ駅ですが、わざわざ電車に乗って来る価値、大アリです。ここは、美味いっ!

板橋区徳丸2-1-7
東武東上線「東武練馬」から徒歩1分

手打ち生パスタ 蝦夷鹿ミンチのラグーソース
¥1,200

やきとん ひなた 池袋東口店

Clear

2017(平成29)年2月11日開業

いよいよ大都市圏に進出、「池袋」に開店しました。板橋区の雄から東京の星への、第一歩です。店内は広く、落ち着いて飲めます。定番のやきとんもさることながら、頭上に吊るされたおススメメニューを見落としてはいけません。池袋に行く楽しみがまた増えました。

東京都豊島区東池袋1-36-5 笹屋ビル1階
池袋駅東口より徒歩3分

ちれ、かしらあぶら、たんした、れば 各¥100

やきとん ひなた 池袋西口店

Clear

2017(平成29)年9月27日オープン

池袋進出の2店舗目は西口です。純正ひなた史上一番の大店、綺麗な店内、店員数です。メニューはいつもの定番ばズラリ。そしておススメも鮮魚や新鮮素材がズラリ。広いので大人数での利用ができるひなたです。

東京都豊島区西池袋3-29-11 2F
池袋駅 西口より徒歩3分

レバ ¥100

浦野屋 やきとん てるてる

Clear

2013(平成25)年10月13日開業

ひなたから独立した浦野氏が、賑やかな街高田馬場にオープンしました。忠実にひなたの味を継承していますが、当日の仕入れ材料による創作料理も充実し、リピート必至の魅力があります。ココット料理もオススメです。とはいえ、やはりイチ推しはやきとんなのです。

新宿区高田馬場3-22-4 1F
JR/メトロ「高田馬場」から徒歩7分

かしらとかしらあぶら 各¥100

やきとん やんぐ 本店

Clear

2016(平成28)年4月15日オープン

「ひなた」のお膝元、板橋区。そしてやきとん激戦区の板橋駅にお店を構えました。味もメニューもひなたに忠実です。お店の広さもこれくらいがひなたらしいです。早くも人気でいつも満席です。

東京都板橋区板橋1-20-1 大橋ビル 101
JR埼京線「板橋」西口より徒歩1分
都営三田線「新板橋」より徒歩3分
東武東上線「下板橋」より徒歩5分

ハムチーズカツ(ハーフ)

秋元屋

Clear

2004(平成16)年創業

ひなた系のルーツはこちら「秋元屋」。いわずもがなのやきとんの名店です。向かって左側の建家が創業当初の本店で、大人気のために5年後にすぐとなりの空き店舗を改装して広くしました。ひなたに限らず、ここを祖とするお店は、城北地区を中心に数多く存在します。解説は不要、ぜひ一度はここのやきとんを!

中野区野方5-28-3
西武新宿線「野方」から徒歩1分

半焼きれば ¥120

※本記事は、2018/01/13に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ