三条まんなか本寺小路正宗もうぞ食いでHROKS(⋈・◡・)✰

三条まんなか本寺小路正宗もうぞ食いでHROKS(⋈・◡・)✰

新潟弁で寝言を「もうぞ」と言います。転じて寝言のような愚かな事をやったりする事は「もうぞこく」。さらに転じたのが「もうぞ食い」夜の酒盛りの後半から、酒精にアタマをやられ「夢遊病者」状態で、お菜を頼み、ムシャムシャとやってしまう事、或いは/及び、やってしまうひとの事。レッツ・もうじんぐ☆

キーワード
名物

記事作成日:2015/07/14

3590view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメンたん吉

そもそも2230時開店という時点で、もうぞ食いに陥っている酒精で脳がヤラレた酔客以外相手にしていない。名物たん吉ラーメンは、挽肉とニンニクで思いっきりドーピングされているから、翌朝のHROKSは必至

バード

バード

いっけんフツーのキッチャテン(死語 であり、実際日中は喫茶の店なンであるが、閉店は2600時であるからここももうじんぐ実践者としてはハズせない。

名物たまごサンドはまさかの「出汁巻き卵」が挟んであるからビールと共に嚥下すれば甘さと苦みの相乗効果で翌朝は必ずHROKS!

らーめんどっぽ

らーめんどっぽ

典型的煮干背脂暗黒醤油なエチゴ・スワロー・シティ純正中華そばをだす店であるが、ここも開店時間が2100時、閉店が2700時というところが極めてフツーではない店。なぜかサイドメニュにハム・カツがある点が、まさにもうぞ食い確信犯な店と言える。未明の大量背脂摂取で翌朝は無論HROKS! 

音羽屋

まんなか界隈オールド・スタイルな倶楽部活動を好むオトウサン各位に絶大なる人気を誇るキング・オブ・もうじんぐな店。

顧客平均年齢の高さに関わらず、マーボーラーメンだのジャージャーたんたんめんだのといった無駄に熱量が高く、尚且つ唐辛子による刺激の高い品々を能くするまさに翌朝のHROKS! 推進の店といってよかろう。

やじろう

やじろう

居酒屋、なンであるがまんなかで遅くまでエイギョーしており、近隣の酔客の「さいごの一杯」沈没の店として名高い。

しかも困った事に〆のラーメンまで完備されており、日付変更線の朦朧としたアタマで注文してしまったカレー中華はひたすらコッテリと重く、翌朝の後悔とHROKSを保証する

このほか食べログ登録されてないダイポンとかドリンクバーSとかもあるが、まあとりあえず以上、魅惑のHROKS(はらおかす=腹が下っておかしい)な店々に集い、呑み、喰らおうではないか。

※本記事は、2015/07/14に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ