【神戸発】交通の便が決して良くはないけれど行ってみる価値は十分あるお好み焼き屋さん

【神戸発】交通の便が決して良くはないけれど行ってみる価値は十分あるお好み焼き屋さん

関西は粉もの文化が発達していますが大阪・兵庫・京都はそれぞれ異なった文化がありますね。 今回は神戸の個性的なしかしぜひご賞味いただきたいお店を紹介させて頂きます。

更新日:2015/06/11 (2015/06/02作成)

5338view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ひかり

Clear

こちらのお店は元祖のり巻き焼きなど独創的な発想から関西(全国)のグルメ番組からも取材を受けて今なお注目されています。
東京キー局の番組では「秘密の県民ショー」でこちらの“のり巻き”が取り上げられました☆
でもね。神戸市民がみんなのり巻きのお好み食べてるわけじゃありませんから…。

手際よくそばをさばきながら豚お好みを小判形に焼いていかれます。
青ねぎをさっとぶっかけたそばを先に出してくれはったので豚そばから頂きます♪
味つけされているので青のりとかつお粉と一味をふっていただきましょう~
美味しい!でも少し甘めのソースを垂らしチューブに入ったどろソースも投入です。

そうこうしてる間に小判おこのみにソースをつけ海苔に巻かれてゆきまする~
のり巻きはまな板の上にのせられしばし時を待ちます。
ほんと巻き寿司そのものだー。まさか節分でこれ丸かぶりはしないよねぇ~

のりまき

高砂

Clear

待ってる間に置かれた雑誌みてたら『SAVY』の2013年5月だったかなぁ~ 『高砂』さん紹介されてるやん!
焼き台の鉄板に薪を使ってはるから熱が半端ないんや~
強い火力で一気に焼き上げるから更に美味いんやぁ~

※本記事は、2015/06/11に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ