鎌倉のしらす丼20選!由比ガ浜・鎌倉・江ノ島などエリア別

出典:gizuclo_15さん

鎌倉のしらす丼20選!由比ガ浜・鎌倉・江ノ島などエリア別

歴史的史跡と豊かな自然があふれる鎌倉は、神奈川県内でも人気の観光スポットです。鎌倉の特産品しらすは、3月下旬ごろに漁が解禁され、5月以降に漁獲量が安定するとのこと。タイミングがよければ生しらすが食べられるかも。ここでは、由比ガ浜、鎌倉、江ノ島などエリア別に、しらす丼がおすすめのお店をまとめました。

記事作成日:2021/06/09

116view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1965の口コミを参考にまとめました。

由比ガ浜駅周辺のしらす丼が楽しめるお店

カエデナ

3.53

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

土鍋ご飯とこだわり和食のお店「カエデナ」。昆布などの出汁で炊きこまれるという米は、兵庫県丹波篠山の契約農家から直送されるそう。

シンプルな和モダンの店内には24席、4人掛けもあるそうですよ。

カエデナ

「釜揚げしらすの土鍋ごはん」は、しらすが土鍋の表面を覆い、鰹節がのせられています。

ご飯は、出汁が効いて、優しい塩味のしらすと相性抜群とのこと。3膳分ほどあるようで、梅肉での味を変化させたり、シェアしても楽しめるようです。

カエデナ

土鍋ご飯には、3種の小鉢とみそ汁がセットになるそうで、こちらも好評とのこと。

この日は、季節野菜の炊き合わせ、さつまいもの練り豆腐、湘南ひじきのサラダだったとのこと。サラダには、旨味が濃い鎌倉野菜が使われていることも。

・釜揚げしらす土鍋ごはん
売りだけあって、本当に土鍋ごはんが美味しい。香ばしい香りと、程よい硬さのふっくらした白米。それにふんだんにしらすが乗ってるんだから美味しくないわけがない。

出典: じゃんくせぷさんの口コミ

ちょうどいいタイミングで入れましたが、退店の頃は、入店待ちのお客様がズラリ。食べたい人は、早めに行くことをオススメします。

出典: sayori0302さんの口コミ

定食屋しゃもじ

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鎌倉産の新鮮魚介と有機野菜が食べられると評判の「定食屋しゃもじ」。化学調味料無添加の天然の出汁と自然由来の調味料で調理しているとか。

25席ほどという店内には、カウンターがあり、アットホームな雰囲気のようです。

写真は、オプションの生しらすトッピングを追加しているという「釜揚げしらす丼」。しらすをたっぷり味わいたい人におすすめだそうです。

小豆島産の醤油に青唐辛子と米麹を加えたという「しょうゆ麹」で食べるとか。

定食屋しゃもじ - 上海鮮しらす丼(生しらすトッピング)

様々な魚介が楽しみたい人には、「上海鮮しらす丼」もおすすめだそう。こちらも生しらすトッピングできるようです。

三崎まぐろの赤身やはまち、鰹と釜揚げしらすが一挙に楽しめるとのこと。しらすも魚介も新鮮だそうですよ。

・釜揚げしらす丼
丼のふちには岩海苔がががーっと敷かれていました。どれもがイイ仕事をしています!しらす、海苔、生姜を揃えて口に入れると天国です。旨さ大爆発!!かなり好きです。ちなみに白いご飯も美味しいです。酢飯用のお酢も置かれていましたが、私的には白いご飯で十分美味しくいただけました。

出典: kajubohさんの口コミ

・生しらす(小鉢)
地魚お刺身定食にして生しらすは単品で注文。生しらすは甘みがあり、そのまま食べても美味。お店特製の唐辛子入りの醤油をちょっとかけるとまた、違った旨さが味わえます。

出典: ともネコさんの口コミ

鎌倉甚平

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

しらすカフェ「鎌倉甚平」は、新鮮なしらすメニューが味わえると評判のお店です。その日のしらすの入荷状況が店頭のボードで確認できるそう。

店内は、テーブルがゆったり間隔で数脚あるようで、明るく開放的とのこと。

「生しらす丼定食」は、生姜醤油と柚子胡椒醤油が選べるようです。柚子胡椒醤油で食べた後、しらすに卵黄をのせて食べるのがおすすめとか。

柚子の風味がしらすと合っていたそうで、卵黄を加えるとまろやかになって2度美味しいとのこと。

こちらは、茹でしらすがたっぷりの「釜あげしらす丼定食」。茹で上げられたしらすは、身がふっくらやわらかいそう。生と茹でのハーフ&ハーフも可能とのこと。

小鉢の玉こんにゃくもおすすめの味わいだとか。

・ハーフ&ハーフ丼定食
しらすは釜揚げと生のハーフの2種類で頂きました。釜揚げは程よい食感が何とも言えません。生はみずみずしく程よい苦味に箸が止まりません。柚子胡椒と醤油を溶かして掛けるとゆずの香りがしらすの旨味を引き立ててくれます。また、卵黄を掛けると甘味が出て色んな味で食べることができます。

出典: グッチ626さんの口コミ

・生しらす丼定食(生姜)
お醤油に生姜を溶いて生姜醤油にしてかけます。しらす丼は酢飯ではなく、普通のご飯。海苔とあさつきを散らしています。しらすはあっさりした軽い塩味。これは大分大人な美味しさ。生姜醤油の美味さも良いです。

出典: ベッチ@相模原さんの口コミ

鎌倉駅周辺のしらす丼が楽しめるお店

お料理 とみやま

日本料理EAST百名店2021選出店

3.63

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

食べログ日本料理百名店に選ばれたこともある「お料理とみやま」。調理は有名店で修業したシェフが担当し、丁寧で工夫された料理をリーズナブルに提供しているとか。

カウンターを含めて15席の店内は、大人の隠れ家の雰囲気とのこと。

きめの細かいしらすを使用した「釜揚げしらす丼」。

半分ほど入れられた岩海苔としらすの塩気でご飯が進むようです。大葉とさりげなく効かせた柚子がアクセントになっているとか。

「ねぎとろ・釜揚げしらすの2色丼」は、おろし生姜や土佐醤油をかけて食べるそう。

ねぎとろは、まぐろの中落をしっかり使用とのこと。岩海苔、しらすと共にご飯と合うのだとか。

・釜揚げしらす丼御膳(ランチ)
さぁやってきましたシラス丼です^^vシラスとノリがたっぷりかかっています。柚子が効いており温かいご飯との相性が抜群!!シラスとご飯がどんどんおなかに入ってきます♪

出典: りえ姫さんの口コミ

・釜揚げしらす丼御膳
ちょうど良い塩気に、ゆずの味でしょうか?さっぱりとしたおしゃれな後味☆幸せでした。小鉢2品と漬物、味噌汁、デザートと全部で6品もついて全て美味しい!デザートのプリンは持ち帰りたいくらいの味でした!

出典: おみきゃつやさんの口コミ

・本日の海鮮丼
ありふれたネタは皆無です。加えて全てのネタに手が加えられているという職人技が満載♪炙り、たたき、漬け、昆布〆、等々。地魚中心で、なんと鯨もいましたよ♪

出典: 湘南の宇宙さんの口コミ

秋本

日本料理EAST百名店2021選出店

3.63

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

秋本

腰越で採れた生しらすと地元野菜の和食料理「秋本」。料理長自ら足を運び、漁師や農家から食材を調達しているのだとか。

店内には34席、座敷以外にテーブル席もあります。食べログ日本料理百名店にも選ばれた人気店です。

秋本 - 生シラス丼

毎日、直送されてくるという朝採れしらすを使用した「生しらす丼」。数量限定で、入荷のない日は提供できないそう。

生のしらすは透明感があり、仄かに甘味を感じるとのこと。釜揚げしらすは、軽い食感が楽しめるとか。

地場野菜の天ぷらなどがセットになった「鎌倉づくし」も人気が高いそうです。ミニサイズのしらす丼は、生と釜揚げから選択できるとか。

天ぷらは、衣の厚みが程よく、カラッとした食感とのこと。5種類以上の野菜が味わえるようです。

・生しらす丼
まずは土佐醤油を生姜の上からかけて生しらすを味わいます(>_<)トゥルットゥル\(^o^)/美味しい( ̄+ー ̄)生姜と生しらすが合います\(^o^)/その後、釜揚げしらすの上に温泉卵を落としかき混ぜて釜揚げしらす卵ご飯って感じで頂きます\(^o^)/

出典: しん( ̄◇ ̄さんの口コミ

・鎌倉づくし
衣は薄くサクサク、油の主張は控えめベッタリ来ない。お野菜はどれも新鮮で滋味深いお味。特に気に入ったのはさつまいも。細く千切り重ねて揚げられている。サクサクホクホク、ほんのり甘い♡お野菜の持ってる水分を閉じ込めみずみずしく感じるのが多い、特にカブや玉葱。他には大葉、茄子、カリフラワー等。

出典: まっちゃん16660さんの口コミ

鎌倉釜飯 かまかま 本店

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鎌倉釜飯 かまかま 本店

Sanny株式会社が運営する「鎌倉釜飯かまかま」は、四季折々の食材を使った伝統的な釜飯が食べられるお店です。県内に3店舗あります。

カウンターとテラスを合わせて24席、30種類以上の釜飯が食べられるとのこと。

鎌倉釜飯 かまかま 本店 - 生しらす

「生しらす釜飯」は、釜で炊いたご飯に生のしらすがどっさりのせられているそう。とろりとした食感が楽しめるとか。

最初にそのまま食べた後、卓上の薬味やだし汁を加えて茶漬けにするのがおすすめだそう。

こちらも人気が高いという「生しらす3色釜飯」。大粒のイクラとウニも味わえる贅沢な一品です。しらすは、釜揚げに変更できます。

ご飯は出汁で炊かれているそうで、各具材との調和が取れているのだとか。

・生しらす3色釜飯
出汁もとっても美味しいです。わさびや三つ葉をお好みで入れ、さらに美味しく・・・おこげの部分をお茶漬けにするとおこげの風味が広がり、少し柔らかくなったトコがまた美味しい!最後の〆と言わず、結局ほとんどお茶漬けにして食べちゃいました!

出典: giraffe.catさんの口コミ

・鎌倉ハムしらす釜飯
釜飯ってこんな美味しいんだぁ〜って普通に感動しましたね〜✌️ふっくらしたご飯がもうたまりません〜。もちろんしらすと鎌倉ハムの旨味も、よく釜飯に馴染んでいたけど、それにしてもこれはスゴく美味しい〜*\(^o^)/*何杯でも食べたくなる美味しさだ。

出典: ラコちゃんコウちゃんさんの口コミ

和彩 八倉

3.52

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

1977年創業の湘南の魚介と鎌倉の野菜が食べられる「和彩 八倉」。

2階建て、80席の店内は、和テイストで木の質感が感じられるとのこと。

「しらす丼」は、数量限定の生しらすと2色、通常メニューの釜揚げが選べるようです。海苔や錦糸卵との彩りがきれいですね。梅干しがいいアクセントになるとか。

茶碗蒸しや小鉢も美味しかったとのこと。

「しらす海鮮丼」なら、日替わりの新鮮な刺身も一緒に味わえるそう。しらすは腰越漁港から、鮮魚は三崎漁港からそれぞれ直送されてくるとのこと。

丼が大きく、ボリュームもあるそうで、お腹がいっぱいになるのだとか。

・しらす丼
う…ウマイ!!少し塩気のあるしらすはふっくらと柔らかく、硬いしらす干ししか食べたことのない私には衝撃的でした( ̄□ ̄;)!!しらすって美味しいんですね。

出典: こけし∞さんの口コミ

・生しらす丼
生しらす初体験~。山葵醤油かおろし醤油で頂きます。プチっとする食感のイメージでしたが、しなかった~。白身魚のお刺身って感じかなぁ~。美味しかった!!そして、茶碗蒸しにはたっぷりの桜えび。季節感があってとってもおいしい定食でした。

出典: チョコマシュマロさんの口コミ

鎌倉 六弥太

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

伝統的な鎌倉豆腐を使用した豆腐ハンバーグの「鎌倉 六弥太」。京都で和食を学んだ店主の創作料理が楽しめるそうです。

店内にはカウンターを含めて22席、ウッディな古民家風の内装とのこと。

鎌倉 六弥太

しらすがこんもりと盛られた「ミニしらす丼」は、全てのメニューにセットにできるそう。ふっくらとした食感で豆腐ハンバーグとの相性もいいとか。

ワカメ、柴漬け、ネギなどと一緒に醤油で食べるようです。

鎌倉 六弥太 - 鎌倉バーグ御膳とミニちりめん山椒丼

豆腐ハンバーグは、和の調味料だけで作ったタレと豚肉、鶏肉などを使っているとのこと。オーダー後に手ごねで作られるそうで、独特のふわふわ食感が楽しめるようです。

写真の「ミニちりめん山椒ご飯」も好評だそうですよ。

・鎌倉バーグ御膳ミニしらす丼
しらす丼は、鎌倉らしく釜揚げしらすが山盛りで、ワカメ、刻みネギ、柴漬け、大葉が添えられている。これには卓上の醤油をかけて食べるのだが、鎌倉バーグの割り醤油でも美味しく食べられる。当初の予定どおり、ミニ釜揚げしらす丼を食べ終わったら、白ご飯でお代わりをお願いしてお腹一杯。

出典: コロタンさんの口コミ

丸木細工の椅子の上に、ちょんと座布団が載せられている。綺麗な白木の一枚板のテーブルも、とても綺麗に磨かれている。女性とデートで訪問するのにちょうどいいお店と思います。

出典: happydaysaheadさんの口コミ

喜久寿司

3.50

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

創業1970年の「喜久寿司」では、独自ルートにより新鮮なしらすを豊富に確保しているそうです。

20席の店内は、さっぱりとしていて安心感があるとのこと。ネタが見えるカウンター席もあるそうですよ。

喜久寿司 - 海鮮丼

ランチメニューの「生しらすといくらの海鮮丼」は、丼の半分ほどが生しらすで埋められています。鯛、かんぱちなどの刺身もたっぷり入ってコスパがよいとのこと。

生しらすのツルっとした食感が印象的なのだとか。

こちらもランチの「本日の海鮮丼」です。丼メニューは、2段重ねになっていて、下には釜揚げしらすが入っています。程よい塩気でクセがなく食べやすいとのこと。

どの具材も下ごしらえがしっかりしてあるのだとか。

・本日の海鮮丼
見た目は少なく見えましたが、食べ終わると結構お腹が膨れていました。中身の具材も色々入っていて、特に生しらすは苦みもなくどれも美味しかったです。

出典: じまじま24955さんの口コミ

・本日の海鮮丼
生しらす、イクラ、サーモン、鮪の赤身、鯛、イカ、蛸、玉子焼などがのった海鮮丼です。プリッとした鮮魚は脂がのっており美味。特に江ノ島特産の生しらすの味は文句のつけようがありません。そして一粒一粒が立っており、甘みと酢のバランスが良いシャリも美味しいです。

出典: littlebassさんの口コミ

鎌倉こまち市場 風凛

3.44

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

鎌倉こまち市場 風凛

「鎌倉こまち市場風凛」では、相模湾の魚介やしらす、地場野菜などを使った和食を提供しているそうです。

窓が大きな店内には50席、カウンターや大人数で利用できる個室も。

丼に薬味が敷かれた「湘南生しらす丼」は、生姜醤油で食べるそう。新鮮さが感じられ、別添の温泉玉子を入れるとマイルドな味わいに変化したとのこと。

季節の小鉢やみそ汁がセットになる他、釜揚げしらすも選べます。

鎌倉こまち市場 風凛

「湘南しらすづくし膳」は、サラダ、天ぷら、玉子焼きにまでしらすが登場するそうです。全体的にさっぱり食べられる味付けで食べやすいとのこと。

生しらす、しらすのかき揚げが特に美味しいようです。

駅ビルにあるこのお店はとってもお手軽にしらす丼が食べれます。こちらのお店は駅ビルにあるお店という感じがしなくて、ゆっくり寛げる雰囲気。

出典: naho_t_77さんの口コミ

・湘南しらすと三崎鮪の御膳
お造りもきれいな赤色で新鮮なのが一目で分かる。口の中でとろけます。しらすの出汁巻卵、小鉢、お漬物、味噌汁、そしてご飯茶碗にたっぷりのしらすがモリモリに乗ってます。

出典: ★pujyoko★さんの口コミ

あさくさ食堂

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

あさくさ食堂 - あさくさ食堂

年季を感じさせる看板が目印の「あさくさ食堂」は、1924年開業のお店です。42席の店内も昭和の喫茶店のような雰囲気だそう。

早朝から営業しているようなので、朝ご飯にもおすすめだとか。

「釜揚げしらす丼」は、トマトや胡麻、大葉などがのっているそう。温泉玉子や特製のタレを使用し、味を変えながら食べるのがコツなのだとか。

各具材とタレがよく絡んで美味しいそうですよ。

高菜と明太子が一緒に味わえる「めんたいしらす丼」も好評のようです。しらすがたっぷりのせられていて、満足度が高いとのこと。

味噌汁は、野菜がたっぷり入っているのだとか。大盛り、特盛、ご飯少なめにもできるようです。

・釜揚げしらす丼
おぉ!このシラス、ふっくら感が良いですなぁ。(≧∇≦)塩味も絶妙。ふむふむ。コレはなかなか味わえない釜揚げシラス、であります。そして何より、ご飯が美味しい。白ゴマと海苔も、良いアクセント。

出典: 信楽の置物さんの口コミ

・釜揚げしらす丼
しばらくして出てきたしらす丼ですが、けっこうボリュームあり、ごはんが熱々でとても美味しいです。醤油差しに入った出汁をかけていただきます。

出典: みほりん☆さんの口コミ

江ノ島駅周辺のしらす丼が楽しめるお店

しらすや 腰越漁港前店

3.69

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

しらすや 腰越漁港前店

腰越の網元、勘浜水産直営の地魚料理店「しらすや」は、人気のお店だそうです。

52席の店内は、カフェのような作りで、カウンターやテラス席も備えているとのこと。近所に海産物の直売所もあるとか。

しらすや 腰越漁港前店 - 生しらず丼

しらすがたくさんのせられた「生しらす丼」。薬味はシンプルに大葉、海苔、生姜のみとのことで、新鮮なしらすの甘味が堪能できるそう。

サラダ、みそ汁、お新香がついてくるようです。

「三色丼」は、生と釜揚げのしらすと鮮魚が1品選べるようです。写真のメジマグロは、赤身で旨味が濃厚で美味しいのだとか。

鮮魚は、日替わりとのこと。この日は鯛やスズキなどもあったよう。

・二色丼(生しらす&釜揚げしらす)
生のしらすがピカピカ光って良い感じ♪生と茹でと風味がずいぶん違うので、わからなかったらとりあえず二色で試すといいです。

出典: ☆masako☆さんの口コミ

・しらすづくし定食
豪勢なラインナップ。しらすと豆腐!しらすの甘辛煮!たたみいわし(しらす)!刺身の下にも漬けしらす!味噌汁にもしらす!これだけしらす尽くしでも、レパートリー豊富なので飽きませんね。おかわり無料ってのも嬉しいポイントでオカズが豊富なので3杯いっちゃって満腹になりました。

出典: ℃℃℃さんの口コミ

江ノ島小屋

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

江ノ島小屋

鮮魚料理店「江ノ島小屋」。地魚を豊富に扱っていて、その数は120を超えるとか。

カウンターなどを含め58席あるそうで、屋根がついたテラスからは海が見えて開放的とのこと。

「釜揚げしらす丼」は、のり、みょうが、生姜、ねぎがのっているそう。しらすが大ぶりで、甘味がしっかり感じられるとのこと。だし汁をかけてお茶漬けにもできるとか。

大盛りとハーフサイズができる他、お吸い物がおかわり自由とのこと。

江ノ島小屋

限定5食という「黄金しらす丼」は、スクランブルエッグに釜揚げしらすがのったメニューとのこと。

とろとろに焼かれた玉子は、バターの風味が感じられるそうで、意外にもしらすと合うのだとか。

・釜揚げしらす丼、生しらす
勝手に贅沢な2色丼にカスタマイズwちなみに生しらすはすぐに火が入ってしまうので丼にするなら食べる都度乗せた方がいいとのこと。釜揚げしらすにも生しらすにも生姜、小葱、ミョウガの薬味が付いているのが嬉しい!

出典: guistarさんの口コミ

・生しらす
まずは氷の上に乗った生しらすが登場。透き通っててきれい。薬味と一緒にいただくとさっぱりして美味しかったです。

出典: happy eaterさんの口コミ

池田丸

3.55

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

池田丸

鮮魚料理店「池田丸」では、腰越沖で採れた地魚のみを提供しているそう。採れたての魚に血抜き、神経締めを施し、最高の状態でお店に届くのだとか。

52席の店内は座敷になっているそうで、3階には広間もあるようです。

池田丸

「生しらす丼」は、生しらすの独特の食感と仄かな甘みがたのしめたとのこと。釜揚げしらすがついてくるのも嬉しいところです。

小鉢のアカモクは、ネバネバ食感の海藻だそうで、美容と健康によいのだとか。

池田丸 - しらす定食

こちらもおすすめという「しらす定食」。生と釜揚げ、かき揚げのしらすが食べられるそうです。

かき揚げは、サクサクした衣の中にしらすのもっちり食感があって美味しいとのこと。

・しらす二色丼
生しらすには「生姜とごま」、釜揚げしらすには「大根おろし」。ごはんの上に、大葉と錦糸たまご、きざみ海苔。その上にしらす2種類です。生しらすは、ほとんど味は無く、釜あげしらすはほんのり塩味。サッパリとしていて、とても美味しいです。生しらすはやっぱり新鮮で、来た甲斐がありました。

出典: misaki321さんの口コミ

そして10分ほど待って呼ばれ3階に移動。靴を脱いで上がります。部屋からは海がよく見えます!オーシャンビュー!すごい!!

出典: ちゃんろみさんの口コミ

舟ぜん

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

舟ぜん

「舟ぜん」では、その日に水揚げされた素材をメインに魚料理を提供しているそう。カウンターもある30席ほどの店内は、和の雰囲気とのこと。

海産物を中心とした土産物の販売も行っているようです。

舟ぜん

「生しらす定食」は、生と釜揚げしらすが楽しめるセットメニュー。大量のしらすがのせられた丼は、ボリューム満点とのこと。

しらすのかき揚げや海苔の佃煮も美味だったそうですよ。

舟ぜん

たくさんの魚が豪快に盛り付けられた「漁師丼」。その日の仕入れで内容が決まるそうで、生しらすがのることもあるとか。

下の酢飯は、酢が効いていて、脂の強い魚ともよく合っているそうです。

・しらすづくし定食
釜揚げしらすがこれでもか!と乗っかった釜揚げしらす丼に、しらすのかきあげ、新鮮でないと食べられない、美味しくない「生しらす」とがセットになっており、文字通り「しらすづくし」。3通りのしらすの食べ方を、めいっぱい堪能出来ます。

出典: BUERさんの口コミ

・漁師丼
一通りのネタを食べ終えて、いよいよ生しらすを食べてみると、小魚に特有の内臓による苦味が一切なく、生しらすの純粋な旨味が口の中に広がります。

出典: Moon0417さんの口コミ

旬魚菜 しら川

3.50

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

旬魚菜 しら川

定置網から直送という新鮮魚介のお店「旬魚菜しら川」。カラフルな建物の模様は目印になりそうですね。

カウンターも入れて18席のこぢんまりとした店内は、バーのような落ち着いた雰囲気なのだとか。

旬魚菜 しら川 - しらす二色丼

ランチはしらすメニューがメインになるそうで、「しらす二色丼」が好評のようです。

みずみずしい生しらすとやわらかい釜揚げしらすが食べられるそうで、卵黄をといて味の変化も楽しめるとのこと。

仕入れによって変わるという「日替わり丼」。この日は、ワラサとスズキが選べたようです。刺身が厚めに切られていて食感がよかったとか。

分量が程よく、女性でも食べやすいサイズだそうです。

イベントで鎌倉に出かけた際に、名物しらす丼をいただけるお店としてこちらへ!なんでも、そのイベントの初回の時に、地元の方に「オススメのしらす丼が食べられるお店どこですか?」って聞いて、教えてもらったお店とのこと!

出典: Yukino Naraさんの口コミ

・湘南しらす定食、しらすの2色丼
定食はご飯一杯お代わり出来ます!やはり湘南のしらすは美味いっすよ!生でも釜揚げでもかき揚げも絶品!店内のメニューを見ると地魚の刺身や煮魚など。色々あり やはり夜に来たくなるな〜。今度夜に来て美味しい魚を堪能したいです!

出典: dokuro900さんの口コミ

しらすと伊勢海老の 忠兵衛

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「しらすと伊勢海老の忠兵衛」です。魚は地元の漁師から直接買い付け、野菜は国産野菜、米は魚沼産こしひかりとのこと。

テラスも含めて32席の店内は、広々として明るいようです。

「しらす丼・ミニ伊勢海老みそ汁」は、大根おろしと生姜で食べるそう。出汁醤油を少しかけて食べるのがおすすめとか。生しらすのセットにもできるそうですよ。

湯気が立ち上っているみそ汁は、伊勢海老の出汁が美味しく、身も楽しめたとのこと。

釜揚げしらす、ウニ、イクラ、カニなどがのって豪華な「海鮮丼」も好評のようです。みそ汁、小鉢などがセットになります。

朝採れ地魚を盛り合わせるため、日によって内容が変わるそう。

・生しらす丼
生しらすは、そのまま食べるとほのかに甘みがあり美味しかったです。味付けされてないので甘醤油でいただきますが、普通にかけるとしらすの味がわからなくなるので、ほんの少しかけるくらいがちょうど良かったです。ご飯は酢飯でない白飯です。

出典: syu497さんの口コミ

ガラス張りで、海が近く感じられ、周りにはサーフボードを持った人や、そういうお店もあって、味でも雰囲気でも湘南を感じることが出来ます。

出典: risou_eaterさんの口コミ

マイアミ貝新

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

マイアミ貝新

しらすと魚貝料理のお店「マイアミ貝新」は、カウンターとテーブルで13席ほどのコンパクトなお店。

人気があり、食事時には行列ができることもあるとか。木の質感が感じられるという店内は、食堂らしい雰囲気のようです。

「Wしらす丼」は、生しらすの仄かな苦みが楽しめたそうです。焼きハマグリの汁をかけて食べる裏技もおすすめとか。

釜揚げしらすは、塩が効いていてそのまま食べも美味しいそうですよ。

本まぐろを使用した「生しらす二色丼」も評判がいいようです。まぐろは、ねっとりと旨味が濃く、筋もなくて食べやすいのだとか。

しらすもたっぷりのっていて、食べ応えがあるとのこと。

・Wしらす丼
やはりここは江の島、しらすが人気で、先客2名にもWしらす丼が配膳された。他のお客もWしらす丼が多かった様に思われます。そして待つこと5分で注文の品が到着です。生しらすと釜揚げしらすのW! 生しらすも釜揚げしらすもタップリ! 旨そう!

出典: ameraさんの口コミ

・生しらす二色丼
真っ赤な綺麗な身。そして、コクがありながら口の中でスッと消えていく。生しらすも苦味が少なく、ツルッとしていてとても美味しい!

出典: Maripomさんの口コミ

寿司懐石 かご家

3.42

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

寿司懐石 かご家

「寿司懐石かご家」は、しらすメニューが人気の寿司店です。24席の店内にはカウンターもあり、座敷は半個室としての利用も可能とか。

和風のカジュアルな内装で、リラックスした雰囲気のようです。

寿司懐石 かご家 - チラシ寿司しらすかき揚げつき

好評という「海鮮丼セット」は、たっぷり生しらすがのせられています。

大きめのしらすを使っているそうで、食べ応えがあるのだとか。魚は5種類ほどで、鯵が新鮮で美味しいとのこと。

寿司懐石 かご家 - しらすランチ

「しらすランチ」は、しらすのかき揚げ、軍艦、握り寿司などのワンプレートメニュー。

塩で食べるというかき揚げは、サクサクとした食感が楽しめるそう。軍艦巻きにも生しらすがたっぷりのせられているようです。

・釜揚げしらす丼セット
このかき揚げはお見事。しらすの身の味がちゃんとわかるかき揚げです。丼の方はしらすの質が良くて、量もたっぷり。十分満足できる味でした。

出典: Schnitzelさんの口コミ

・海鮮丼セット
海鮮丼は近海のマグロ、アジ、イワシとホッキ貝が入っていました。後は生シラスと釜揚げシラスです。これも美味しかったです。

出典: ヘロシさんの口コミ

その他鎌倉市でしらす丼が楽しめるお店

観音食堂

3.57

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

観音食堂 - 外観(入口)

創業1960年、魚介専門の食事処「観音食堂」。2階建ての店内は広く、カウンターや座敷もあり、大衆食堂的でアットホームな雰囲気のようです。

年季の入った看板も味が出て素敵ですね。

のりとしらすがたくさんのせられた「釜揚げしらす丼」は、鮮度のよさが感じられるのだとか。別添の大根おろしと醤油をかけて食べるのもおすすめだそう。

げその煮物や漬物などの小鉢がついてくるとのこと。

観音食堂

「東丼」は、器が大きくボリュームがあるようです。まぐろが新鮮で美味しく、刻みのりがいいアクセントになっているとのこと。

みそ汁には、あさりがごろごろ入っていて、食べ応えがあるのだとか。

・釜揚げしらす丼
大きな丼に温かい白飯と刻み海苔が敷かれていて、その上に真っ白なシラスがてんこ盛りにトッピングして有りました。

出典: nao-sannさんの口コミ

・刺身定食
刺し身はカンパチ・マグロ赤身・ホタテ、値段の割には厚切りで切り身の数も多いです。どれも新鮮な味わいで白ごはんががっつり進みます。味噌汁には大きなしじみも入っており、老舗食堂の挟持を感じます!!

出典: @すすむさんの口コミ

※本記事は、2021/06/09に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ