大須のグルメ19選!おすすめの名店や話題の食べ歩きを紹介

出典:美食チームin名古屋さん

大須のグルメ19選!おすすめの名店や話題の食べ歩きを紹介

大須は、愛知県名古屋市の中心街。食べ歩きグルメが楽しめるスポットとして知られる「大須商店街」など、様々なグルメが楽しめるエリアとしても知られています。この記事では、大須でグルメ情報を、テイクアウトとイートインに分けてまとめました。話題の台湾グルメも要チェック!ぜひ参考にしてくださいね。

記事作成日:2021/06/04

6649view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4760の口コミを参考にまとめました。

大須で美味しいグルメをテイクアウトできるお店

スーリープー

パンEAST百名店2020選出店

3.74

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

スーリープー - パン屋さん?

「スーリープー」は、鶴舞駅から徒歩1分ほどの場所にあるお店。県外からも多くのファンが訪れる、話題のベーカリーです。

店内はシンプルかつ素朴な佇まいがおしゃれな空間だそう。車で訪れる人は、近隣のコインパーキングを利用するのがベストとのこと。

スーリープー

こちらのお店では、ハード系のパンを中心としたラインアップが楽しめるそうです。食事パンやサンドウィッチ、スイーツ系のパンも充実しているとか。

国産の素材や天然酵母などにもこだわっているそう。アレルギー表示もきちんとされているのが安心ですね。

お店の人気グルメは、素材そのものの味わいが楽しめる、食パンやクロワッサンなど。午前中に売り切れてしまうパンもあるそうです。

他にも天然酵母を使用した「アールグレイ&ホワイトチョコ」や、「生ハムとバターのチャバタサンド」もおすすめだとか。

・カントリーブレッド
天然酵母を使っているそうです。程良い酸味と小麦の旨味と甘味が素敵。ムッチリとした生地の食感が良いね〜。食事にピッタリ!

出典: Koji-kojiさんの口コミ

・アールグレイ&ホワイトチョコ
アールグレイの香りがたっぷり、ミルキーなホワイトチョコのやさしく甘いパン。トースターで温めると、紅茶の香りがさらにします。また、ホワイトチョコがちょこっと溶けて、おいしさアップ!

出典: れな(’-’*)♠さんの口コミ

天むす千寿

3.72

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

天むす千寿

「天むす千寿」は、上前津駅から徒歩4分ほどの場所にあります。名古屋グルメの筆頭、「天むす」が楽しめるお店です。

店内は木の温もりを感じる和の空間だそう。テイクアウト中心のお店ですが、8席ほどのイートインスペースが設けられているようです。

「天むす」は、おむすびの中にエビの天ぷらを入れたもの。差し入れやお土産にも人気で、手軽に食べられるのが魅力のひとつだとか。

一般のおむすびより一回り小さいサイズなので、何個でもぺろりと食べられるそう。ほのかな塩味がたまらないとか。

今では名古屋めしのひとつとして知られる「天むす」ですが、実は三重県発祥のグルメなのだそうです。

天むす発祥のお店として知られる、津市の「千寿」から暖簾分けされ、今では県内外に「天むす」の魅力を届けているのだそう。

・天むす
ホクホクのアツアツではあるが、その熱さを恐れずに、一口でいくのが良いだろう。それが、この美味しい天むすに示す敬意。そして、より美味しく味わう為の流儀と極意。

出典: 食べ歩き研究員さんの口コミ

予定数終了で売り切れることもあると先行レビュアーさんのクチコミを参考に、朝のオープンに合わせて初訪問してきました。店内利用は昼12:00~のみとのことで、テイクアウトを利用しました。

出典: roy310alさんの口コミ

大須ベーカリー

パンEAST百名店2020選出店

3.60

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大須ベーカリー

「大須ベーカリー」は、上前津駅から徒歩5分ほどの場所にあるお店。種類豊富な本格派のパンが楽しめるそうです。

店舗は商店街の中ほど、大須万松寺通りにあるそう。店内は木の温もりを感じる、ナチュラルな空間とのこと。

大須ベーカリー

こちらのベーカリーでは、ハード系・ソフト系を問わず、100種類ほどのパンを提供しているのだとか。さまざまなグルメパンが楽しめるとあって、連日多くの人が訪れるのだそう。

地元の人にはもちろん、観光で大須を訪れる人にも愛されているそうです。

大須ベーカリー - クリームパン(180円)

お店の一番人気は「クリームパン」。昔ながらのグローブ型が愛らしい、クリームたっぷりの一品だとか。

他にも国内で高い評価を受けた「カレーフランス」や、「生食パン」などもおすすめだそうですよ。

・バターロール
シンプルな基本中の基本といったバターロールですが美味しかったですよ!今回はそのままいただきましたがバターやマーガリン、ジャムなどをつけたり、サンドイッチやホットドッグにしても良さそうですね(´∀`*)

出典: めた坊shigeさんの口コミ

・珈琲あんぱん
冷やして食べると美味しいみたいなので、そのとおりにしてみました✌️美味しいよ〜。あんぱんも好きだし珈琲も好きなので、こりゃいい‼️

出典: ラコちゃんコウちゃんさんの口コミ

新雀 本店

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「新雀 本店」は、大須観音駅から徒歩6分ほどの場所にあるお店。秘伝のタレを使用した、おばあちゃん直伝のお団子が楽しめるそうです。

店舗は「大須商店街」、任王通りの中ほどにあるそう。大須定番の食べ歩きグルメとして知られています。

新雀 本店 - みたらし団子

こちらのお店では、半世紀以上継ぎ足してきた、秘伝のタレを使った「みたらし団子」が楽しめるそうです。

串に挿したお団子を、焦げ目がつくまでじっくりと焼き、タレを何度もかけて仕上げるのだとか。

新雀 本店 - (2016/3月)きなこ団子とみたらし団子

「みたらし団子」の他には、「きなこ団子」を提供しているとのこと。お団子にたっぷりのきなこをまぶした、香ばしい一本に仕上がっているそうです。

一度食べたらまた食べたくなってしまう、やみつきになるグルメなんだそう。

・みたらし団子
旨みある団子の味にあってます。醤油はずっと継ぎ足して使っているみたいで、そのため味が円やかなのかな。バランスが良くて、食感や焼き立ての温度など、なかなかな出来栄え。団子好きな自分としてはかなり満足。

出典: きゅいそんさんの口コミ

・きなこ団子
温かく伸びるお団子に、きなこの甘みと風味がプラス。香ばしい焼き目の香りも含め、美味しくない訳がない味わいです。

出典: だるま3世さんの口コミ

台湾の焼き包子 包包亭

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

台湾の焼き包子 包包亭

「台湾の焼き包子 包包亭」は、上前津駅から徒歩5分ほどの場所にあるお店。本場台湾の食べ歩きグルメが楽しめるそうです。

店舗は新天地通の中ほどにあり、ゆるキャラがあしらわれた看板が目印だそう。

台湾の焼き包子 包包亭

お店の定番グルメは「包子(パオズ)」。小籠包のジューシーさ、焼き餃子の食感、中華まんのもっちり感をあわせたような一品だとか。

お肉が入った「肉包(ロウパオ)」と、野菜入りの「菜包(ツァイパオ)」の、2種類を提供しているそうです。

台湾の焼き包子 包包亭

「包子」の他には、「煎餃(焼き餃子)」を提供しているとのこと。特製餡たっぷりの、食べごたえある仕上がりだそう。

お店のご主人は、台湾の夜市で超がつくほどの有名店で修行されたのだとか。本場のグルメを求めて訪れる人も多いそうですよ。

・菜包
炒めた野菜のようなものが入っています。野菜には味が付いていて、塩気もややありました。材料的にはこちらの方がおやきに近いのかもしれません。こちらも美味です。

出典: 続、呼塚の男さんの口コミ

・煎餃
小盛で10個を頂きました。こちらも皮がモチモチ、かつ、パリパリの焼き上がりで、餡もしっかりした味付けでした。

出典: 三角木葉蛙さんの口コミ

李さんの台湾名物屋台 本店

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

李さんの台湾名物屋台 本店

「李さんの台湾名物屋台 本店」は、上前津駅から徒歩5分ほどの場所にあるお店。台湾唐揚げやタピオカなどが楽しめるそうです。

本店は東仁王門通にありますが、周辺にも店舗があるそうなので要チェックとのこと。

お店の人気グルメは、「台湾唐揚げ」や「辣醤(ラージャン)唐揚げ」といった、唐揚げメニューだそう。

厳選した鶏肉にこだわりの下味をつけ、特製の粉をまぶして揚げるのだとか。パリパリでジューシーな食感は、一度食べたら忘れられないそうです。

李さんの台湾名物屋台 本店 - イカ団子410円

唐揚げの他には、イカやエビ、ゴマなどの揚げ団子を提供しているそうです。一口サイズなので、食べ歩きにもぴったりだとか。

ミルクティーをはじめとしたタピオカドリンクや、甘酸っぱいゼリードリンクもあるそうですよ。

・台湾唐揚げ
少しピリッとする唐揚げは辛さだけではなく香ばしさがたまりません!とっても美味しい唐揚げでした。

出典: 036くんさんの口コミ

・辣醤唐揚
カリッと揚がった唐揚げに赤いタレがまとわりついています。見かけほど辛くなく、辛いのが苦手なわたしでもパクパクいけました。白いネギが乗った風貌も見栄えが良いです。

出典: wbonbonさんの口コミ

やきや

3.31

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

やきや

「やきや」は、大須観音駅から徒歩6分ほどの場所にあるお店。名古屋流のお好み焼きグルメが楽しめるそうです。

店舗は門前町通りにあるそう。売り切れ次第終了とのことなので、早めの訪問がおすすめとのこと。

やきや

お店で提供しているお好み焼は、「ふわふわお好み」、「塩ねぎ焼」、「もだん焼」の3種類。

鉄板の上で食べるのではなく、アルミホイルにふたつに折りたたんだ状態で提供される、昔ながらのスタイルだとか。

薄焼きの生地に具材がたっぷり入っているのが、嬉しいポイントだそうです。

一口食べると、生地と具材の旨味が口いっぱいに広がるのだとか。ふわふわとろとろの食感も特徴なのだそう。

お好み焼きをアルミホイルで包み、持ち歩いて食べるタイプ。昔ながらの愛知のお好み焼きのスタイルですね。もうほとんど絶滅危惧種となっているお好み焼きとなってます。私にとってはこれがお好み焼きですし、これを見つけるとやはり嬉しいですね。

出典: zero猫さんの口コミ

・塩ねぎ焼き
ホイルに入れられておりそのまま箸も使わずかぶりつく感じ。ネギと塩が濃い目で大変マッチしていて小腹がすいたときに丁度よかった。

出典: にゃっそんさんの口コミ

chez Shibata EXPRESS

3.18

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

chez Shibata EXPRESS

「chez Shibata EXPRESS」は、大須観音駅から徒歩4分ほどの場所にあるお店。有名パティシエの柴田武氏が手がける、食べ歩き専門のスイーツショップだそうです。

店舗は黒を基調とした、モダンでおしゃれな空間だそう。

お店のいち押しグルメは「クロ・グリ」という、新感覚スイーツとのこと。ワッフルとクロワッサンの、いいところを詰め込んだ一品だとか。

柴田氏得意の「塩キャラメル」や、「ショコラ&ナッツ」、「ピスタチオ」などのラインナップがあるそうです。

他にもなめらかで濃厚な「塩キャラメルバターソフトクリーム」や、クリームたっぷりの「メガ・クロ」などもおすすめだとか。

スイーツと食事系の両方が楽しめる「ホットサンド」や、「焼き肉まん」なども提供しているそうですよ。

・クロ・グリ(ピスタチオ)
たしかに、生地はクロワッサンなんだけど、表面はサクサクというよりパリパリ!パイとはまた違った食感で食べたことない新感覚スイーツ♡

出典: しぶちゃん(๑´ڡ`๑)さんの口コミ

・絶品カレーパン
もっちりしていて甘めのカレーフィリングがたっぷり✧‧˚細長いフォルムで食べやすいのも魅力な絶品カレーパン。想像以上のおいしさです◝︎(*´꒳`*)◜︎

出典: ふろまーじゅ⭐さんの口コミ

おがわさんのサンド

3.13

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

おがわさんのサンド

「おがわさんのサンド」は、上前津駅から徒歩4分ほどの場所にあるお店。おしゃれで美味しいサンドイッチが楽しめるそうです。

店舗は大津通り沿いの、ビルの1階にあるとのこと。スタンディング形式ですが、イートインスペースも設けられているようです。

おがわさんのサンド - キューバサンド(食べ歩きサイズ)

お店の人気グルメは、「キューバサンド」。バゲットにポークやハム、チーズやピクルスを挟んで焼き上げた一品だとか。

パリパリで香ばしく、具材の風味や食感のアクセントまで楽しめる、ユニークなサンドイッチだそうです。

おがわさんのサンド

お店で使用しているパンは、長年プロに愛されてきた「本間製パン」のものだそう。具材は旬の食材を独自に仕込んだ、お手製のものだとか。

定番から季節のサンドイッチまで、さまざまなラインナップが楽しめるそうですよ。

・季節のサンド(チリミートマカロニサンド)
店員さんから、始めはスプーンでミートソースやマカロニを食べて具が減ったら挟んで食べてと言われたのでその通りに!ミートソース激辛です!!舌がすごいヒリヒリします!ただマカロニと一緒に食べると辛さが中和されて食べやすかったです!!

出典: いっしー35214さんの口コミ

・キューバサンド
とろ〜りチーズとの相性もバッチリで少し甘めの味のピクルスも、コレが良いアクセントになっていてなかなか美味しかったです。

出典: 鉄道王さんの口コミ

大須で美味しいグルメをイートインで楽しめるお店

すゞ家 赤門店

とんかつ百名店2021選出店

3.78

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

すゞ家 赤門店 - 内観 (20年7月)

「すゞ家 赤門店」は、上前津駅から徒歩6分ほどの場所にあるお店。絶品のとんかつが楽しめる、歴史ある洋食の名店だそうです。

店内は和洋折衷の清潔感ある空間だそう。席数は100席ほどと大箱。

お店の常連さんが迷わず注文するのが、看板グルメの「とんかつ」だそう。きめ細かい自家製パン粉を使用し、じっくりと調理した一品だとか。

衣の香ばしさと、サクサクとした食感が特徴だそうです。「ヒレカツ定食」や「味噌ロースカツ定食」は必食とのこと。

すゞ家 赤門店 - カニクリームコロッケ

他にも「ビーフシチュー」や「ステーキ」といった、洋食店ならではのグルメも要チェック。中でも「カニクリームコロッケ」は、濃厚かつ癖になる味わいだとか。

名門ホテルのチーフを務めた、福島シェフのレシピを受け継ぎ、後世に伝えているのだそう。

・ヒレカツ定食
衣は目が細かくサクサクしていて食べやすい!お肉は柔らかく甘みががりフワフワ(˘͈ᵕ˘͈♡)ஐ:*ヒレだからあっさりでいくらでも食べれてしまう。お塩、からしをつけて、ソースをつけて。どの食べ方も上品さを感じる♡

出典: yoshi800さんの口コミ

・味噌ロースカツ定食
1.5センチ程度の厚さのロース肉はスッと歯が入ります。柔らか〜い!そして肉汁がジュワッと!脂身の甘さと混じるといや〜美味い!

出典: Koji-kojiさんの口コミ

ピッツェリアブラチェリア チェザリ

ピザ百名店2021選出店

3.76

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「ピッツェリアブラチェリア チェザリ」は、上前津駅から徒歩6分ほどの場所にあるお店。ナポリピッツァ職人世界選手権で優勝した、牧島昭成氏のピッツァが楽しめるそうです。

店内はイタリアの風を感じるアットホームな空間だそう。席数は77席ほど。

ピッツェリアブラチェリア チェザリ - マルゲリータ エクストラ S.T.G.☆

必ず食べたいのが「ピッツァ・ナポレターナ・マルゲリータ・エクストラSTG」。世界大会での優勝を飾った一枚なのだとか。

トマトソース・バジル・水牛のモッツァレラを使用した絶品マルゲリータは、一度食べたら忘れられない味わいなのだそう。

ピッツェリアブラチェリア チェザリ

他にも、塊のアンガス牛を豪快に薪焼きした「ビステッカ」というステーキや、種類豊富な本格パスタ、肉や海鮮料理からも目が離せません。

赤鶏卵の「たける」を使った薪窯焼きプリンや、焼き立てのワッフルコーンで楽しむ、各種ジェラートも必食とのこと。

・ピッツア ナポレターナ マルゲリータ エクストラ S.T.G
とろっとろのモッツァレラチーズとソースと一気に!ジュルジュルと(苦笑)これはボーノっす。生地の耳もうまい。

出典: 正太郎の父さんの口コミ

・パルミジャーナ ディ メランザーネ
ナスとモッツァレラチーズを重ね焼きにしたものです!ナスはとろっとろになるまで火が通してあり、モッツァレラチーズもカプレーゼの時とはまた印象がガラッとかわり濃厚さが増したように感じます!香りも香ばしくて白ワインを飲みたくなりました!

出典: nanachi_773さんの口コミ

味仙 矢場店

3.76

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

味仙 矢場店 - @2006年

「味仙 矢場店」は、矢場町駅から徒歩8分ほどの場所にあるお店。名古屋における台湾グルメの火付け役となった、「台湾ラーメン」発祥のお店として知られています。

連日多くの人が訪れるため、もしもの際は同店の近隣店舗を要チェックだそう。

お店で必ず注文したいグルメが、写真の「台湾ラーメン」です。シンプルな鶏ガラスープに、唐辛子とにんにくで仕上げた「台湾ミンチ」をたっぷり盛り付けているとのこと。

辛さと旨味のバランスが丁度よい、何度でも食べたくなる逸品だそうです。

他にも矢場店限定の「ホルモンラーメン」や「黒にんにく」をはじめ、定番の中華料理やオリジナルメニューなどを、種類豊富に提供しているそうです。

辛さの調節や子供向けの味付けといった要望にも、柔軟に対応してもらえるのが嬉しいポイントですね。

・台湾ラーメン
辛さのファーストアタックはそうでもないのですが、唐辛子の特性なのかジワジワと後から辛さが重なるように襲って来ます。これはなかなか辛い。いや、かなり辛い。食べ慣れてないうちはちょっとむせそうなレベル。ただ、辛さの中には旨みがしっかり隠れていて、これは確かに美味しい。

出典: nionioさんの口コミ

・腸詰 ・アサリ炒め
腸詰は温かく、ジューシーで美味い。白髪ネギとニンニクみじん切りもいい感じ。アサリはニンニク風味のちょいピリ辛で、タレが美味い。何ならライスにかけて食べたいぐらい。

出典: baashiさんの口コミ

ラ ペッシュ

ビストロ百名店2021選出店

3.73

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ラ ペッシュ

「ラ ペッシュ」は、上前津駅から徒歩1分ほどの場所にあるお店。カジュアルフレンチが楽しめる、予約必須のビストロだそうです。

店内は肩肘張らない、おしゃれでアットホームな空間だそう。席数は20席ほど。

こちらのお店には、ランチを楽しみに訪れる人が多いそう。本日のスープとサラダから始まり、5種のメイン料理からお好みの一品が選べるとのこと。

季節に応じた料理が提供されるので、訪れるたびに異なるグルメが楽しめるのも魅力のひとつですね。

グルメ通をも唸らせる本格フレンチの数々は、コースだけではなく単品のアラカルトでも提供しているとのこと。

自家製の前菜、産地からこだわったメイン、伝統のデザートに至るまで、フレンチの魅力がたっぷり詰まった、こだわりの料理が楽しめるそうですよ。

・国産豚肩ロースの炭火焼き
豚肉デカイね〜。柔らかな肩ロースはジューシー!火入れ良いね〜。シンプルな味付けですから豚肉の旨味が良くわかりますね。卓上にあるマスタードをつけると引き締まりワインにピッタリ。

出典: Koji-kojiさんの口コミ

前にふらっと行ったら満席で入れなかったので本日は予約して来店。美味しいしボリューム満点で、なるほど人気のはずですわ。日替わりでメニューが変わる様なのでまた行きたい。美味しゅうございました。

出典: バビたんさんの口コミ

麺家 喜多楽

3.70

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「麺家 喜多楽」は、東別院駅から徒歩6分ほどの場所にあるお店。東海のラーメンブームを牽引してきた、愛すべき名店だそうです。

車で訪れる際は、近隣のコインパーキングを利用して欲しいとのこと。席数は16席ほど。

麺家 喜多楽 - 2020年1月 今昔支那そば炙り肉入り 1050円

こちらのお店は、完全無化調のラーメンで創業時から勝負をしているそう。濃厚系全盛期の中でも信念を貫いたその姿勢は、通をも虜にするほどだったとか。

体に染み渡るような味わいにこだわり、何度でも食べたくなる一杯を目指しているそうです。

看板メニューは「今昔支那そば」だそう。純系名古屋コーチンをベースにした清湯と魚介のダブルスープが特徴とのこと。

コクを楽しみたい人は鶏白湯ベースの「特製らあ麺」や「名古屋コーチンの鶏油そば」もおすすめだそうです。

・特製らあ麺(醤油)
しっかりとコクがあるのに意外とアッサリした味わいです。始めに醤油と鶏白湯の旨味が絡み合ったコクのある味わいが舌を直撃し、やや遅れて魚介節の風味が口の中にジワジワと広がります。

出典: Moon0417さんの口コミ

・今昔支那そば(ワンタン・塩)
スッキリとしていながらも、深みのある出汁感に五臓六腑へ染み込んでいく感じ。あーーー美味しいな(≧∇≦)

出典: yossy☻さんの口コミ

マジックスパイス 名古屋店

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「マジックスパイス 名古屋店」は、大須観音駅から徒歩6分ほどの場所にあるお店。北海道は札幌発、スープカレー発祥のレストランとして知られているそうです。

店内は赤を基調とした「マジスパ」ワールド全開の空間だそう。席数は100席ほどと大箱。

マジックスパイス 名古屋店 - インドネシア風スープカレー(ビーフ)

スープカレーの注文方法は、カスタマイズ性に富んでいるとか。「チキン」や「ポーク角煮」などの具材とベースとなるスープを選び、トッピングを追加していくそうです。

辛さは「覚醒」から「虚空」の全7種類。さらなる上級者向けの辛さもあるのだとか。

マジックスパイス 名古屋店

名古屋店限定メニューも要チェックだそう。「エビフライ」やラム肉の「チンギスハーン」、鮭ソテーの「チャンチャン」などが楽しめるそうです。

具材やトッピング、ドリンクやデザートに至るまで、バラエティ豊かでユニークなグルメが堪能できるそうですよ。

・ポーク角煮/涅槃/いももち
野菜がたっぷり摂れて嬉しくなり、襲ってくる辛さで涙と汗が出てくる。激しく味覚や感情を揺さぶられるスープカレーこそ、マジックスパイスの醍醐味。

出典: i_am_shinochanさんの口コミ

・チキン/悶絶/味ごっち・チーズ
スープは意外にいける、もう1段上でも良かったか?店名の通りスパイスが効いている感じです。サフランライスがよく合います。白菜やブロッコリーや人参に、大きく柔らかなチキン。病みつきになりそう。又、具材や辛さを変えて是非挑戦したい!

出典: ta-ma-saさんの口コミ

オッソ・ブラジル

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

オッソ・ブラジル - 外観

「オッソ・ブラジル」は、上前津駅から徒歩5分ほどの場所にあるお店。古くから地元民に愛されてきた、ブラジルの味覚が楽しめるお店です。

イートインには店外のテラス席と、店舗2階のテーブル席が利用できるそう。席数は60席ほど。

お店に入ってすぐ目に留まるのは、大きなロースターの中でじっくり焼き上げられている「鶏の丸焼き」。

秘伝のタレに一晩漬け込んだ丸鶏を、パリパリジューシーに仕上げた、ブラジル定番の一品だとか。玉ねぎ入りの特製チリソースで楽しむそうです。

他にも、もちもちチーズの「ポンデケイジョ」や、大きな揚げ餃子のような「パステル」、焼き肉サンドイッチの「シュハスコ」など、さまざまなブラジルの味覚が楽しめるとか。

南国のジュースやカクテル、ビールとあわせて堪能したいですね。

・鶏の丸焼き
味は皮はパリパリ、お肉はパサっと感はなく柔らかくジューシーでした!ちょっとピリ辛のソースがセットでついてくるのですが、私的にはそのままのほうが好きです!(*´Д`*)塩や胡椒などのスパイスで味付けはされてて、私的にはそのまま何もつけずに食べるのがおすすめです!(๑>◡<๑)

出典: ふもっち!!!さんの口コミ

・ブラジル豆
ブラジルの豆スープ。イメージ的には甘くない汁粉です。カリオカ豆というインゲン豆みたいなものを使ってます。ほっこり&トロトロ食感、ほんのり塩気と豆の甘みのシンプルな味。豆はたくさん入ってて見た目以上に食べ応えあります。

出典: monch312さんの口コミ

和栗モンブラン専門店 栗りん

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「和栗モンブラン専門店 栗りん」は、大須観音駅から徒歩7分ほどの場所にあるお店。近年人気急上昇の、繊細な生絞りモンブランが楽しめる専門店だそうです。

店内は和モダンの上質な空間だそう。席数は10席ほど。

和栗モンブラン専門店 栗りん

モンブランに使用する栗は、味と香りに特化した最高級品質のものだとか。熊本県産球磨の栗と、高知県産四万十栗という2種の栗をブレンドしているそうです。

目の前で絞るパフォーマンスや、香りの演出など、五感で楽しめるモンブランなのだそう。

和栗モンブラン専門店 栗りん

モンブランを存分に楽しみたい人には「黄金モンブラン」、味わいの変化を堪能したい人には「栗三昧」がおすすめだとか。妙香園監修の厳選した茶類も提供されるそう。

イートインやテイクアウト用にも販売しているそうなので、食べ歩きにもぴったりですね。

・季節の贅沢果物モンブラン
ツリーに苺が刺さっており、練乳に付けて食べる、苺狩りスタイルです。室内でいちご狩りとはなかなかシュールではありますが、ちょっとほっこりしました。ちなみに練乳は蓋をして、開けた時にふわっとする苺の空気を味わいます。いちいちお洒落でした。

出典: 036くんさんの口コミ

・栗三昧
ほうじ茶&抹茶メレンゲ、求肥、塩アイス、栗の甘露煮が付いていて、モンブランに味の変化を付けながら楽しめます♡モンブランの味が濃厚なのですが、全然くどくないのが驚きました。ただ、栗三昧でも相当ボリューミーでした。求肥とモンブランがとっても合う〜!と感動しました❤️

出典: びあんかぐるめレポ♡♡さんの口コミ

スコンター 大須店

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

スコンター 大須店

「スコンター 大須店」は、上前津駅から徒歩4分ほどの場所にあるお店。タイ政府が公認するタイ料理屋さんで、本格派グルメが楽しめるそうです。

店内は古民家風のアットホームな空間で、落ち着いて食事が楽しめるそう。席数は35席ほど。

スコンター 大須店 - カオマンガイ

こちらのお店はタイ商務省が定める、厳しい審査に合格したレストランなのだそう。

日本で本格的なタイ料理が楽しめるとあって、食通から初めてエスニックグルメを楽しむ人まで、さまざまな人で賑わっているのだとか。

スコンター 大須店

「グリーンカレー」や「カオマンガイ」などの定番グルメをはじめ、さまざまな料理を取りそろえているとのこと。

中でも人気なのが、殻ごと食べる「ソフトシェルクラブのカレー炒め」。味もさることながら、ユニークな見た目でSNSを賑わせているとか。

・ソフトシェルクラブカレー
食べやすいカニと、カニ、卵、カレー、セロリ、ピーマン。初めて食べるカレーで、こんなにも合うのかと思うぐらいビックリ美味しい!

出典: まここここまさんの口コミ

・トムカーガイ
鶏肉(ガイ)と生姜(カー)入りココナッツミルクのスープ。グリーンカレーから辛さをなくしたような感じ。ハーブの香りとまろやかさが印象的でした。スープだけど、カレーみたいにご飯と食べても違和感ありません。具は鶏肉とキノコです。

出典: monch312さんの口コミ

西安刀削麺 矢場町店

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

西安刀削麺 矢場町店

「西安刀削麺 矢場町店」は、矢場町駅から徒歩8分ほどの場所にあるお店。中国は西安地方の「刀削麺」という郷土料理が楽しめるそうです。

店内は中華レトロのアットホームな空間だそう。席数は60席ほど。

「刀削麺」とは、棒状に練り上げた小麦粉を、削ぎ落とすように包丁で削った麺料理だそうです。スープとの相性が抜群で、もちもちとした食感が特徴なのだそう。

麻辣や坦々などの味付けをはじめ、トマト玉子やカレーなどのバリエーションも楽しめるとか。

「刀削麺」の他にも、定番の中華グルメを種類豊富に取りそろえているとのこと。「羊肉串」や「豚の背骨」、「西安特製春雨サラダのソース和え」などがおすすめだそうです。

宴会やパーティー用に、100種類食べ放題コースなども提供しているとか。

・刀削麺セット
刀削麺は、麵がもちもちでおいしい。たしかに削った感じがありますね。豚骨はあっさり、チャーシューがおおきい。ほかではなかなか食べられない料理です。チャーハンは一般的な具と味付けでおいしい。

出典: nikki-no-blogさんの口コミ

・特製激辛刀削麺
トゥルントゥルンのチュルンチュルンな表面ともっちりとした食べごたえのある食感が最高でした!!そこに激辛ひき肉とスープのパンチ力が加わりさらに絶品にっっ☆☆☆

出典: shigeshigeふぁいとだぁさんの口コミ

※本記事は、2021/06/04に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ