【②三重南部の出張めし】早く良くなれ!コロナが明けて出張したら、すぐに駆けつけるお店を勝手に妄想中。

【②三重南部の出張めし】早く良くなれ!コロナが明けて出張したら、すぐに駆けつけるお店を勝手に妄想中。

生まれて初めてのパンデミック。未知のウィルスだからしょうがないけど、もう1年が経過しました。なかなか出張が出来ないから、とてもウズウズしてきました。過去のレビューを見ていたら、ついつい思い出と妄想に浸ってしまいます。ついでだから、コロナが明けたら、すぐに駆けつける!というお店をまとめてみました。

記事作成日:2021/05/09

150view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる310の口コミを参考にまとめました。

妄想しながら、まとめますよ~ Part2

三重県南部の素敵なお店を、各エリアごとにチョイスしました。
そしてそれぞれのお店ごとに、食べたいメニュー、名物メニューをピックアップしてみました。
妄想しながら、よだれしながら、レポしてまいります(笑)ので、
よかったら皆様も、コロナ明けを期待しながら読んでみて下さい。

(1)遠いけど、グルメがあるから遠いとは思えない 熊野・尾鷲エリア

肴屋しんたく

3.31

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

三重県熊野市。
尾鷲~熊野のエリアは、大阪からだと一番遠いエリア。右回りでも左回りでも車で4時間。

遠い甲斐あり、熊野市も鮮魚が最高に旨い。
こちらのしんたくさんは、お造り、なめろうが好きですが、さんま寿司は外せない逸品。

ビジネスホテルの1階ですが、宿泊の方も地元の方も多い人気店です。

肴屋しんたく - 鯵のなめろう。これが好き。

なめろうって、お酒が進みますね。

しんばし

3.17

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

こちらも熊野市の人気の居酒屋さん。

紀州の鮮魚も、熊野牛も、地鶏も、メニューが豊富なお店で、地元の家族連れさんも訪れるお店です。

タイミングがいいと、食べたことがないようなすごいマグロがあります。写真がそれ。しかも出血大サービス価格。これはすごかった。

しんばし - 熊野牛のスジ煮込み。これまた旨い!

他のメニューも間違いなく美味しい。とてもいい良店です。

食彩 南風

3.04

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

尾鷲で開店したばかりの若々しい居酒屋さんです。

旬の鮮魚はもちろん、お肉メニューもあります。
ぶりのお造り、旨かったなぁ。

食彩 南風 - 出汁巻き・小。小?

あと、玉子焼きが美味しくて、ボリューミーだった。写真は玉子焼き”小”です(笑)

芹の花

3.31

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

尾鷲の住宅街のど真ん中にあるお店。ちょっと見つけづらいかも。

鮮魚はもちろん美味しい。

おすすめは、大将が出入りしている干物屋さんから仕入れる干物。旨味がドバーッとくる尾鷲の干物。焼酎が進みまくります。

芹の花

かわはぎ・肝つき。これがめっちゃ旨かった。

(2)出張・宿泊回数を増やさねば 志摩・南伊勢エリア

てっちゃん

3.39

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

志摩って2回しか宿泊してないなぁ。もっと出張しなくては(笑)

志摩鵜方の繁華街?エリアからは少し離れた、こちらのてっちゃん。
鮮魚はもう、絶品。お造りは絶対に必食。

てっちゃん - いさきの塩焼き。終始無言でひたすらむさぼる。

この日はいさきの塩焼きを注文。身ぶりのいい1匹を丸ごと塩焼き。最高でした。

なにげに、ポテサラも旨かった(笑)

丸魚食堂

3.42

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ビジネスホテルのない?南伊勢には泊ったことがないので、ランチから。

伊勢方面から行くと、サニーロードの突き当りの終点にあるお魚食堂さんです。

旬のお魚を使った定食は、何を昼間から贅沢をしているの?と罪悪感を感じる逸品です(笑)
カツオと牡蠣が美味しかったなぁ。

(3)美し国・伊勢 伊勢エリア

とばっ子

3.32

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

伊勢市駅の裏手出入口の近くにあります。
味、値段、本当に安心のお店です。間違いがない。

お造りの盛合せは、かなりサービス精神旺盛。

とばっ子 - あっぱっぱ貝。名前とは裏腹に、めっさ旨し!

伊勢の山海の旬を使ったメニューは、ママさんの粋がつまっていてどれも美味しい。
ホワイトボードの本日メニューは、もう目移り必死です。

あっぱ貝、ご存知ですか?

なかむら

3.06

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

色々な方とのつながりで出会ったお店です。
大将が仕入れる旬の鮮魚は、最高です。

一番のおすすめは、予約です。
どういうことか?
お値段を伝えてコースでお願いすると、びっくりするような料理が出てきます。

なかむら - こんな豪華な予約メニューもあります。すごい。ピンボケでごめんなさい。

宴会の途中の写真で恐縮ですが、配膳された時はどうだったのか?ご想像してみて下さいww

ふる里

3.05

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

伊勢市駅・吹上踏切近くのお店です。場所がわかりにくいですが、内装もよくて、とてもいいお店で、居酒屋というよりは小料理屋さんかな。

旬のお造りが最高です。鮮魚の目利きがいいのだと思います。

ふる里 - エビしんじょ。フワプリなエビ。

えびしんじょ、とても美味しかったです。
蓮根のはさみ揚げも美味しかった。

美鈴

3.66

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

言わずと知れた、美鈴さん。

こちらの餃子、大好きです。プリ皮、ジュワ餡。焼き目も最高。

おむすびも美味しいし、から揚げも、おでんも美味しい。
あと食べていないのは、クリームコロッケだな。次はトライすべし。

一月家

3.62

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

こちらも、言わずと知れた、一月家さん。

伊勢のグルメなメニューが豊富ですが、私は、玉子焼き、ポテサラ、サメタレが大好きです。

店員さんもお客さんも、元気いっぱいのお店ですよね。

一月家 - 玉子焼き。秀逸。

名物玉子焼き。これは必食。

※本記事は、2021/05/09に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ