国際通り周辺の居酒屋!沖縄料理を満喫できるお店などエリア別人気店28選

出典:食ララさん

国際通り周辺の居酒屋!沖縄料理を満喫できるお店などエリア別人気店28選

沖縄県那覇市のメインストリートである国際通りは、1.6kmも続く人気の観光スポット。お土産屋さんはもちろん飲食店も多く立ち並び、沖縄料理を満喫できる居酒屋もたくさんあります。そこで今回は、国際通り周辺にある人気の居酒屋についてまとめました。国際通り周辺のエリア別に分けてご紹介します。

更新日:2023/09/26 (2020/12/03作成)

14855view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる6178の口コミを参考にまとめました。

国際通り周辺の居酒屋!国際通り沿いのお店

山羊料理さかえ

山羊料理さかえ

牧志駅から国際通りを進むこと約4分。美味しい山羊料理が食べられることで人気の居酒屋「山羊料理さかえ」があります。木造造りの趣ある建物が目印です。

カウンター席とお座敷席が完備されており、客同士で会話を楽しめる和気藹々とした雰囲気だとか。

このお店では山羊肉を生で食せるのだとか。人気の「山羊さしみ」は、臭みが無くとても食べやすい一品だそう。癖は少ないものの、しっかりと山羊肉のコクや甘さが感じられるとのこと。

皮の部分はコリコリとした歯ごたえの良い食感だとか。

山羊料理さかえ

早い時間帯に売り切れるほど人気だという「山羊汁」は、ぜひ食べておきたい料理です。3時間かけてじっくりと煮込んだこだわりのスープだそう。

白濁としたスープは少しトロミがあるとのこと。山羊の旨味が凝縮されており、濃厚な味わいなんだとか。

・山羊のさしみ
『山羊のさしみ』1.500円は美味!美味!美味!これは人生の食道楽の中でも記憶に残る甘くて美味しい生肉でした。また機会と時間があったらお邪魔したいと思うお店でした♪混んでなかったら別の料理も食べてみたいです(^^)

出典: ひろチンさんの口コミ

・山羊汁
さて、それでは初体験の山羊汁を頂いてみましょう!おぉー!うまーっ!クセも全然無いので食べやすい!牛骨スープとも全く引けを取らない濃厚な旨味があり臭みもなく嫌な感じのまったくしない山羊肉の香り!骨周りには肉もついて、コレがまた旨味がたっぷり…これまで食べたスープの中でもダントツに旨い一品!

出典: Neonoraさんの口コミ

きち屋

「きち屋」は常連客で賑わう人気の居酒屋なんだとか。レベルの高いおつまみをつまみながら日本酒が楽しめるそう。県庁前駅から国際通りを通って約6分の場所にあります。

店内は和モダンなテイストで、カウンターがメインのこぢんまりとした空間だといいます。

きち屋

日本酒バーということで、全国各地の日本酒が揃っているとのこと。品揃えは仕入れ状況によって変わり、常時約10種類の日本酒が並んでいるそう。

好きな銘柄を飲み尽くすことはもちろん、「日本酒飲み比べセット」で飲み比べも楽しめます。

きち屋

沖縄県産の食材に加えて、全国から厳選した食材を使った創作和食が提供されているそう。度の料理も日本酒との相性が良く、美味しいと大好評です。

画像は「いくらとズワイ蟹の冷製茶碗蒸し」。玉子の甘さとイクラの塩気が丁度良い塩梅で絶品だとか。

すごく人気のお店でいつもほぼ満席状態。日本酒飲み比べ4種で1,200円。グラスでも並々1杯で500円とリーズナブル♡お食事も出来るものは〜とハーフサイズにしてくれる。せっかくハーフにしてくれたのに美味し過ぎて結局お代わりした【半熟うずらの卵】が忘れられない。

出典: mayu☆★★さんの口コミ

気になったものをいくつかセレクトしてオーダしてみたが、どれも正解。どんどん酒が進む旨い味。ひときわお薦めしたいのは、「花にらと濃い卵黄の生にら玉」。ニラそのものも旬で甘いうえに、卵黄と醤油の具合もよく、混ぜていただくと最高である。もはやこれだけだも続いてしまう。この日はおかわりしてしまうほどに。

出典: tomoecさんの口コミ

ゆうなんぎい

県庁前駅から徒歩約5分、沖縄の家庭料理を提供している居酒屋です。1970年に創業したお店で、地元では行列ができる人気店として有名なんだとか。

店内は木の温もりを感じる和の空間。アットホームで落ち着いた雰囲気だとか。

ゆうなんぎい - らふてー

味噌ダレで煮込んだ「ラフテー」は、お酒のおつまみにぴったりな一品だそう。中までしっかりと味が染みており、濃厚な味わいが楽しめるとのこと。

豚肉はホロホロと崩れるほどやわらかいんだとか。濃い味付けなのでご飯にも良くあうようです。

ゆうなんぎい

こちらは、お店の名物だという「フーチャンプルー」。卵液に浸した車麩を野菜と一緒に炒めた料理なんだとか。

車麩のモチッとした食感ともやしのシャキシャキ感がたまらないそう。優しい味付けながらコクのある味付けが秀逸とのこと。

特にオススメなのが、ラフテー(豚の角煮)。こちらのお店のラフテーは味噌味だそう。口の中で、肉の繊維がほろほろとほどけていく感じがたまりません。ソーキそばやチャンプルー、海ぶどうなど、沖縄料理のオンパレード。かなり食べたが、1人2,000円程度と、破格のコスパでした。

出典: さぬきのめしくいさんの口コミ

・フーチャンプルー
そして、フーチャンプルーは、見た目よりも想像以上の美味しさです!味のしみたジューシーなお麩と、お野菜が絶妙な味付けでクセになる美味しさです。

出典: うまうましーさんの口コミ

小桜

牧志駅から徒歩約3分の場所にある「小桜」は、1955年に創業した歴史ある居酒屋です。お酒のあてになる小料理を幅広く提供しているそう。

木造建て一軒家のお店で、渋い佇まいが印象的。店名の入った赤ちょうちんが目印です。

沖縄グルメとして人気の「塩ナンコツソーキ」は、口コミで評判の一品です。ナンコツソーキは骨まで食べられるほどやわらかく煮込まれているんだとか。

塩をベースとしたシンプルな味付けで、ビールや泡盛が進む味わいだそう。

小桜

島豆腐を使った「揚げ豆腐」もお酒のつまみに人気のようです。一口サイズにカットした豆腐の上に、鰹節と水菜がトッピングされています。

一般的な豆腐よりもかたい質感で、ほどよく弾力を感じられるそう。豆腐の風味と衣のサクサクとした食感が魅力だとか。

モズクやら島らっきょうやらジーマミー豆腐の天ぷらやらきびなごの南蛮漬けやら、細かくお酒のアテになるおつまみをちょこちょこ頼めます。ハーフサイズもあるのも良いなぁ。特にジーマミー豆腐の天ぷらは独特の食感と塩っけがちょうどよく、とても美味しかった。

出典: shun002さんの口コミ

・塩ナンコツソーキ
お次はレビューを見て気になった塩ナンコツソーキ!軟骨がトロットロに煮込まれ…やばい、最高すぎる…味付けは純粋に塩だけ…それと八角の風味もプラス?この塩味が、ナンコツの旨味も含んでてめちゃ旨い…異国情緒感じる味わいですが、めっちゃ好きなヤツ!

出典: Neonoraさんの口コミ

波照間 国際通り店

波照間 国際通り店

県庁前駅から徒歩約10分、国際通りの中程にある居酒屋です。島唄三味線ライブを観ながら、沖縄の地料理を楽しめるのが魅力だそう。

1階と2階合わせて200席近い席数を有する大きなお店です。古き良き沖縄の風景と、波照間をイメージした店内が特徴的。

チャンプルーの定番「ゴーヤーチャンプルー」は、ご飯のお供にもお酒のおつまみにもおすすめの一品。細かく刻んだラフテーが入っており、肉の旨味がアクセントになっているんだとか。

ゴーヤーの独特な苦味と絶妙な味付けが、ビールとの相性抜群だそう。

沖縄県産のブランド豚「あぐー」の肉を使用した「あぐー餃子」。肉汁があふれるジューシーな餃子とのこと。

平たい形状ですが、中には肉肉しい種がギッシリと詰まっているそう。モチッと弾力のある皮で包んでおり、食べごたえがあるようです。

なんと言っても歌が聞けるのは嬉しい^ ^三線の音を聞きながら、歌声を聴きながら、食べる沖縄料理は尚美味しい(〃ω〃)歌が聞きたい人は2階へ案内されます♫箱も割と広め。ゆっくりできる空間です。ここで食べたゴーヤチャンプルはシンプルに美味しかったです^ ^ご馳走様でした。

出典: okami_5さんの口コミ

・ゴーヤーチャンプルー
ゴーヤチャンプルーは刻んだラフテーが良いアクセントでゴーヤの苦旨と絡んでビールが進む美味しさです!!もう一杯飲みたい気分を我慢して次へ。ごちそうさまでした。

出典: スパマキシマムさんの口コミ

とぅばらーま

牧志駅からわずか徒歩1分と、アクセスの良い居酒屋「とぅばらーま」。島唄ライブと沖縄料理が楽しめることで、観光客に人気のお店だとか。

わらぶきの家や瓦屋根のおじぃの家などが店内に設置されています。沖縄の雰囲気に浸りながらわいわい楽しめるそう。

こちらのお店のサラダの中で大人気だという「海人さらだ」。沖縄県産の魚の切り身に加えて、沖縄名物の海ぶどうが入っているとのこと。

海藻をメインとしたサラダで、さっぱりと食べられるのが魅力のようです。沖縄づくしのサラダは前菜におすすめです。

島唄と地料理 とぅばらーま 国際通り店 - 「グルクンの姿揚げ」

こちらは沖縄県の県魚とされる、たかさごを丸ごと一匹揚げた「グルクンの姿揚げ」です。グルクンとは沖縄での呼び方で、最もポピュラーな魚なんだとか。

薄付きの衣はサクサクとした食感で、香ばしい味わいが最高だといいます。

メニューは、沖縄料理の定番がそろってます。イラブチャーのお刺身、グルクン唐揚げ、そーみんちゃんぷるー、ヒラヤーチー、などなど。てびちは煮物しか食べたこと無かったのですが、揚げたのが外側サクサク中とろーりで最高だったのでもし食べたこと無ければぜひ。

出典: PekopekoAnnieさんの口コミ

ラフテートロットロでウンマイ!これも定番、沖縄県の県魚グルクンの唐揚げ!パリパリしてて香ばしく、オリオンとの相性も抜群!島らっきょうの唐揚げこれがまたウマいのなんの!この店の衣がサックリ揚がっていてウマさ倍増!ビールは3杯飲んで、次はこれでしょう古酒(クースー)でしょう!

出典: まーにむさんの口コミ

海音

海音

美栄橋駅から徒歩約8分、沖映通りを進み国際通りに入って間もない場所にある「海音」。1日3回行われる民謡ライブと、沖縄料理が味わえる居酒屋だそう。

広々とした店内には木製のテーブルが並んでおり、奥にはライブを行うステージが設置されています。

海音 - まずはボリューム感満点な島豆腐サラダ680円が運ばれ

お店で提供される沖縄料理は、料理歴50年を超えるおばぁが作っているんだとか。定番から創作系まで幅広い料理が揃っているとのこと。

画像の「島豆腐サラダ」は、沖縄名物の島豆腐が楽しめる一品。ボリューム満点で食べ応えのあるサラダだそう。

海音

豚足を長時間煮込んだ「テビチ柔らか塩煮」が絶品だとか。骨までやわらかくなるほど煮込まれおり、プルプルととろける食感の肉がたまらないそう。

全体的に甘めの味付けだそうですが、ニンニクが入っているのでお酒のアテにも向いているようです。

生歌が聞けるショウタイムが沖縄感満載で楽しめる。料理はどれもハズレはなく、おいしくいただいた。飲み放題は泡盛の種類も多く、関東から来た私にとっては充分に泡盛を堪能できた。遅れてきた仲間のタイムラグを最初から来てる仲間に合わせて、飲み放題を調整してくれたのはありがたかった。

出典: Datenshiさんの口コミ

料理はどれもおいしいですよ!! 沖縄経験があまりないので比較はできないですが、子供たちも美味しい美味しいとバクバク食べてました。特にてびちはプルプルで柔らかく、箸で切れるほど!! これは絶品でした。ビールはもちろんオリオンビール。ジョッキも大き目でいい感じ!!

出典: みうけんさんの口コミ

あんがま

沖縄地料理 あんがま 国際通り店

県庁前駅から徒歩約3分、国際通りの入り口から間もない場所にある「あんがま」。1日3回島唄ライブが開催されている、観光客向けの居酒屋です。

お店は1階から7階まであり、フロアごとに異なるテイストの空間が出迎えてくれるのだとか。

沖縄地料理 あんがま 国際通り店 - ゴーヤーチャンプルー

ご飯ものからおつまみ系まで幅広い種類の沖縄料理が用意されています。なかでも、島豆腐とゴーヤーの素材を感じられる「ゴーヤーチャンプルー」が美味しいと評判です。

鰹出汁で味付けしているのが特徴で、素材の味を引き立たせた美味しいチャンプルーだとか。

沖縄地料理 あんがま 国際通り店

「あんがま」はコースメニューが充実している点も嬉しいポイント。料理のみのコースはもちろん、飲み放題付きのコースもあるので、思う存分飲み尽くしたいというときに活用できます。

コース料理には定番の品が並ぶので、沖縄がはじめての人におすすめです。

・ゴーヤーチャンプルー
主張しすぎていない鰹出汁が好みです。ゴーヤーや豆腐などの素材の味で食べさせてくれているのが心地良いです。今まで食べた中で一番美味いゴーヤーチャンプルーでした♫もう少しゴーヤーが苦かったら完璧なのですが。

出典: chappytsumさんの口コミ

メニューを見てみると、アグー豚の餃子や白身魚のアオサ揚げ、島らっきょうの天ぷら、と、珍しい物が目についたので追加。これがどれも一捻りあって、なかなかの美味しさ。島らっきょうの天ぷらは、らっきょうが苦手な方でも大丈夫だと思います。食感は揚げニンニクのようで、ホクホクしてました。

出典: honnesanさんの口コミ

珍味と沖縄の味 うちなー家

牧志駅から徒歩約6分、国際通りから平和通りに入った場所にある居酒屋です。本場の味で提供される沖縄料理と珍味が楽しめるんだとか。

地元民も多く利用しており、アットホームな雰囲気が流れているそう。沖縄のディープな夜を味わいたいときにおすすめです。

大きなサイズで食べ応えがあるという「もずくの天ぷら」。表面はサクサク、中はもっちりとした食感がたまらないとか。

太いもずくを使用しているので、衣のなかでの存在感が強いそうです。生のもずくとはまた違った食感でもずくが楽しめるとのこと。

珍味と沖縄の味 うちなー家 - カエル

沖縄の定番料理のほかに、珍味も味わえるのが魅力です。カエル・海蛇・マンボウなど、珍しい食材を使用した料理がオーダーできます。

食用カエルの太ももを使った「カエルの塩焼き」。鶏肉よりもあっさりとしており、白身魚のような淡白な味わいなんだとか。

・もずくの天ぷら
まずは食べてみたかったもずくの天ぷらですが、写真からはわかりにくいのですが、もずく自身が太くてもっちりと存在感のあるものです。 都内だとまずこういったもずくには出会えませんね。

出典: hopkinsさんの口コミ

・カエルの塩焼き
大きな食用カエルの脚一本。台湾産だと言ってました。味は鶏肉のようだと聞いたことがありますが、弾力のある白身魚のよう。ブリに似てます!息子も食べるといって平気でした。

出典: alba1984さんの口コミ

しまぁとあて

牧志駅から徒歩約4分、国際通りの屋台村にある屋台居酒屋です。沖縄料理をアテに琉球泡盛を楽しむお店だそう。

屋台村の北山通り、メインステージ近くにお店があります。店内は数人が座れるカウンター席のみで、外に並ぶテーブルと椅子がメインです。

多くの人がオーダーしている人気の「つけもずく」。温かい鶏出汁に生のもずくをつけて食べる料理だそう。もずくは酢で食べるというイメージを覆す斬新な一品だとか。

太いもずくはシャキシャキと歯応えが良く、ゴマ油の効いたつけ汁とマッチしているそう。

しまぁとあて

「しまぁとあて」には常時100種類以上もの泡盛が並んでいるというから驚き。泡盛マイスターがいるので、おすすめや飲みやすい銘柄を教えてもらえるとか。

泡盛を使ったカクテルなども楽しめるのが魅力です。

・つけもずく
普通もずくってもずく酢で食べますが、さすが沖縄!新鮮な生もずくでした!鶏出汁の温つけ汁にもずくをたっぷり潜らせていただきましたが、これは美味いです( ◠‿◠ )お代わりが欲しくなる程、美味かったです!

出典: ひろチンさんの口コミ

100種以上の泡盛が置いてあります。屋台で飲む泡盛は良いもんですねぇ。泡盛マイスターの店員の方が何名かおられるので、いろいろ泡盛について質問してみるといいですよ。そしてアテとして最高なのが「つけもずく」もずくを温めて食べるなんて!と思っていましたが、食べてみるとこれがもうやみつき。

出典: &:o)さんの口コミ

国際通り周辺の居酒屋!国際通り北側・美栄橋駅方面のお店

旬菜処 びいどろ

旬菜処 びいどろ

美栄橋駅から徒歩約5分、住宅街の一角でひっそりと営業している隠れ家風居酒屋です。国際通りから緑ヶ丘公園へ進んだ先に位置しています。

アパート風の建物の2階にあり、カウンター・テーブル合わせて14席ほどのこぢんまりとしたお店だそう。

旬菜処 びいどろ

沖縄県の食材を用いた創作系沖縄料理を楽しめるのが魅力です。店主の作る料理はどれも洗練されており、ハズレが無いと絶賛されています。

こちらは「ラフテー~琉球伝統の味噌仕立て~」。味噌ベースで作られており、優しい甘みが特徴だそう。

旬菜処 びいどろ

おすすめ料理だという「セーイカのコク旨自家製ラー油たれユッケ」は、ぜひ食べておきたい一品です。ピリ辛に味付けされたイカは、泡盛やビールが進む味わいだとか。

ねっとりとしたイカの食感が癖になる、美味しいおつまみだそう。

・ラフテー~琉球伝統の味噌仕立て~
味噌仕立てでした、ラフテーって泡盛と醤油で甘辛く煮ているという印象があってそれも美味しいとは思うのですが、こちらのはなんだか優しい仕上がりで主張し過ぎない感じが名脇役のようなそれでいてしっかりと記憶に残ります。

出典: タクレレさんの口コミ

・セーイカのコク旨自家製ラー油たれユッケ
ここの推しメニューである、石垣島産セーイカの自家製ラー油ユッケも外せません。セーイカのねっとりした甘味をぴりっと辛いラー油が引き立てる酒の進むアテですね。海鮮系はどれも食べておきたい逸品ばかりです。

出典: ぱたぱたぱたごにあさんの口コミ

まーちぬ家

国際通りから緑ヶ丘公園を抜けた先にある人気の居酒屋「まーちぬ家」。最寄り駅の美栄橋駅からは徒歩約2分と、アクセスも抜群です。

店名は松の家という意味を持ち、店内のいたるところに松材が使われています。薄暗い空間で、大人な雰囲気が魅力的だとか。

まーちぬ家 - どぅる天

レベルの高い料理を提供するお店として知られており、観光客だけでなく地元民も通う人気店なんだそう。

お店の名物だという「どぅる天」は、田芋に豚肉や野菜を混ぜ込んで揚げた天ぷらとのこと。トロトロとした芋の食感がたまらない一品だとか。

ご飯にイカ墨を混ぜたリゾット「イカスミじゅうしぃ」はお酒の〆にぴったりだそう。鰹出汁をベースに味付けされていて、上品な味わいが楽しめるとのこと。

鰹出汁の香りとイカ墨のコク、ネギの風味が絶妙に絡み合うとか。

・どぅる天
今まで食べたどぅる天の中でダントツでウマイです。どぅる天より、揚げてないドゥルワカシーの方が好きなんですが、こちらのは軽く揚げてあるのか?どぅる天とドゥルワカシーの良いとこ取りみたいな感じで、本当に旨い。本当は3個ですが、2人だから二個にしてくれました。

出典: 中山かんたさんの口コミ

・イカスミじゅうしぃ
でもって、そのイカスミのボロボロじゅーしーが超ウマ。イカ墨のコクが◎。鰹出汁の強さも◎。柔らかい中にも少しだけ芯を感じさせる米粒の硬さも◎。おじやの具のイカの身も柔らかくて◎。とにかく火入れ加減が絶妙な黒おじやで、"少なめ"ではなく"フルSize"で注文すべき逸品です。

出典: Merfolk Kingさんの口コミ

ふくろう亭

美栄橋駅から徒歩約1分と好立地の「ふくろう亭」。レベルの高い沖縄料理が食べられることで人気の居酒屋です。

小料理屋さんのような雰囲気でアットホームに楽しめるそう。席数は少なめですが、落ち着いて利用できるのが魅力だとか。

こちらは人気メニューの「ラフテー」。鰹と昆布の出汁で炊き上げた後に、味噌ダレをかけているのが特徴です。

白味噌をベースとした黄色のタレが印象的で、上品な味わいに仕上がっているそう。塩味は控えめで出汁の香りが強いとか。

モチモチとした食感がたまらないと評判の「久米島産天然もずくの天ぷら」。外はカリッと歯応えが良く、もずく特有のプリプリとした食感も楽しめるそうです。

衣にも味がついているので、そのままでも十分美味しく食べられるといいます。

・ラフテー
これまでラフテーは醤油ベースのものしか食べたことがなかったが味噌味はお母さんのオリジナルとのこと。少し甘めの味噌が三枚肉とかなりマッチしていた。お肉は少し固めだが、これはまた食べたいと思う一品だった。料理の味はもちろん、お母さんとの会話もまた良い思いでとなった。

出典: baribarisunさんの口コミ

・久米島産天然もずくの天ぷら
ふわっふわで、もっちもちのもずく天。塩で薄く味付けがされていますが、卓上に置かれている女将さんオリジナルの出汁醤油を少し垂らすと衝撃的な美味さに!今まで食べたもずく天の中でも歴代1位だと思います。

出典: コショラーさんの口コミ

純血統金武アグーしゃぶしゃぶ金武 本店

美栄橋駅から徒歩約7分の場所にある、しゃぶしゃぶ専門の居酒屋です。月間30頭しか生産されていない、希少な純血統アグー豚を使用しているのが特徴だそう。

店内は和モダンテイストの明るい空間。ソファー席やボックス式のテーブル席が完備されています。

純血統金武アグーしゃぶしゃぶ金武 本店

料理は「純血統アグー100&(和豚)しゃぶしゃぶコース」1本のみ。メインのしゃぶしゃぶは、3種の部位とつくね肉が楽しめる内容だそう。

ソークァーサー胡椒・塩・油味噌の3種類の薬味が用意されており、味変のバリエーション豊富なのが魅力です。

純血統金武アグーしゃぶしゃぶ金武 本店

お肉はもちろん、沖縄県産の野菜もたっぷりと食べられるのが嬉しいポイントです。沖縄でしかお目にかかることのできない、珍しい野菜も多数。

器からあふれるほどのボリュームですが、どれもヘルシーなのでペロリと食べきれるんだとか。

ひと口食べるまではどんな味だったっけと毎回忘れてしまうのですが、食べると思い出します。アグー豚特有の香ばしさを感じつつ、沖縄を代表する薬味の香りや食感とともに塩でいただきます。やっぱりそのあたりの豚と違ってうまいです。黙々と肉をしゃぶしゃぶ、薬味を包む、塩をふる、食べる、を繰り返してご馳走様でした。

出典: ぷりマロさんの口コミ

また、野菜もたくさんあります。島野菜も面白いのがたっぷりと食べることができます。最後にはアイスクリームで締めて食事終わりです。アグーのしゃぶしゃぶで島野菜も多く、締めのアイスクリームも沖縄産にこだわっていて、沖縄感あります。食べ方や島野菜やお肉の部位など色々説明してくれるのも良いですね。

出典: スガフキンさんの口コミ

大安丸

国際通り北側で美味しい鮮魚料理を楽しむなら「大安丸」がおすすめ。美栄橋駅から徒歩約5分の場所にある、魚料理がメインの居酒屋です。

ライトアップされた黄&赤のカラフルな看板が目印。店内は時代を感じるレトロな空間で、賑やかな雰囲気だとか。

鮮魚料理店なので「刺身盛合わせ」は、必ずオーダーしたい一品です。盛り合わせは1人前から注文可能で、人数に合わせて量を調節してくれるとのこと。

生マグロをはじめ、テングハギやイチチビキなど、新鮮なお刺身が並びます。

大安丸

シンプルな塩スープで煮込んだ「鮮魚のまーす煮」もおすすめの料理です。イサキだったりあいごだったりと、鮮魚の内容はその日によって違うそう。

塩スープならではの繊細な味わいと、魚の旨味がたっぷりと堪能できるとのこと。

・刺身盛合わせ
左上から時計回りで、みーしび(めばちまぐろ)、たまん(はまふえふき)、かーえー(ごまあいご)、うきむるー(かんぱち)。種類がメモ書きされているのでわかりやすいです。鮪はおなじみの魚ですが沖縄では冷凍ものではない生の鮪が水揚げされるので、同じマグロの赤身の部分でも生ならではの味わい。

出典: かみ~さんの口コミ

・鮮魚のまーす煮
マース煮とは塩煮のこと。新鮮な魚じゃないと臭みが残ってしまうけど、ここのはとってもよいです。シンプルな味付けなだけに、お魚のおいしさがひきたちます!

出典: さくら☆さんの口コミ

むとう

国際通りから北へ進み、美栄橋駅から7分ほど歩いた場所にある「むとう」。うちなーんちゅに愛される人気の居酒屋だそう。

いつも多くの人で賑わっており、予約なしではなかなか入店できないほどの盛況ぶりだとか。メニューが並ぶレトロな外装が目印です。

沖縄県産の食材をふんだんに使用した、創作系の料理が食べられるとのこと。魚料理から肉料理まで、幅広いラインアップが揃っているのが魅力のようです。

大きくカットされた赤身とトロが味わえる「鮪ミックスブツ」が人気の名物だそう。

こちらは注文必須だという「究極の塩パン」。お酒を楽しむ居酒屋には似つかわしくない一品ですが、多くの人がオーダーする人気料理なんだそう。

厚切り食パンをバターと塩で味付けしたシンプルな一品です。「ウニソーメン」と合わせて食べると最高なんだとか。

・鮪ミックスブツ
人気メニューはミックスブツと塩パンです。ミックスブツは鮪のブツ切り赤身、中トロ、大トロのミックスで太もずくがひいてあり上には海苔がかかっています。鮪をもずくと海苔と一緒に山葵醤油につけて食べたら激ウマでした^_^

出典: 頑固おやじ3さんの口コミ

・究極の塩パン
究極の塩パン。。これだけ分厚いのに軟らかくてふわふわ。。バターもしっかり染み込んで、プラス塩味もしっかり。。これ、美味し過ぎる。。

出典: acchin721さんの口コミ

じまんや 那覇店

じまんや 那覇店

国際通りから沖映通りに入った先にある「じまんや 那覇店」。築50年の古民家で沖縄料理を楽しめる居酒屋だそう。

リノベされた店内は、木の温もりを感じる和モダン空間。薄暗い照明でムーディーに演出しており、落ち着いた雰囲気を味わえるとか。

じまんや 那覇店 - 漬けもずく

温かいつけ汁で食べる「つけもずく~やんばる島の南蛮タレで~」が人気メニューだそう。やんばる島産の食材で取った出汁は上品な味わいで、もずくとの相性が抜群だといいます。

太さのあるもずくはプリプリと歯応えの良い食感だとか。

じまんや 那覇店 - パイナップルポークのトンテキ

お店では「パイナップルポーク」を取り扱っています。たった一軒の養豚場でしか育てられない希少品種で、パイナップルを食べて育ったのだとか。

名物の「史上最強のトンテキ」は、脂身が甘く最高に美味しいのだそう。他にも「しゃぶしゃぶ」も人気だとか。

・つけもずく~やんばる島の南蛮タレで~
元祖つけもずくは、もずくをつけ麺のように温かいお出汁につけて食べるありそうでなかった逸品。温かいつけ汁はやんばる鳥の出汁を使った鶏南蛮漬けダレで門外不出の秘伝味。沖縄県産のもずくは太く食べ応えがあり、絶品のつけダレと絡みあうことで新感覚のもずくに出会える。

出典: 或 真宗さんの口コミ

・史上最強のトンテキ
トンテキは焼き上がりまでけっこう時間が掛かった。脂が甘い!!パイナップルの甘みが感じられる?というくらい甘みが広がってとても美味しい(^^)赤身の部分はじゃっかん固めでしたけど、自家製のマスタードがめちゃ旨で、とても美味しく頂けた。

出典: moto984さんの口コミ

魚酔

魚酔

美栄橋駅から徒歩約4分、マンションの1階でひっそりと営業している居酒屋です。天然魚をメインに、四季折々の食材を織り交ぜた割烹料理が楽しめるとのこと。

テーブル席や掘りごたつのお座敷席を完備しており、ゆっくりと食事ができるそう。

魚酔

沖縄・九州産のみならず、全国各地から天然魚を仕入れているのがこだわりだとか。味はもちろん、盛りつけ方も丁寧で写真映えすると口コミでも評判。

細長い器に綺麗に盛りつけられた「お造り盛り合わせ」が人気のようです。

魚酔

ガッツリ系のおつまみが好きな人には「もとぶ牛カツ メレンゲタレ」がおすすめです。薄くスライスされた牛カツは、揚げ加減もよいと評判です。

卵黄をのせたメレンゲタレに付けて食べるのが特徴だそう。ふわふわなメレンゲに包まれた牛カツは新感覚だとか。

「ただの居酒屋かな?」と思ったら意外にも本格派で、カウンターで大将が一品一品丁寧に調理や盛り付けをされており、料理もなかなかのクオリティーでした。鮨もお肉も楽しめるのも嬉しいですね。目立たないやや奥まった場所にあり、ちょっとした密会に使うのに良いかも!?(笑)

出典: kyodalogさんの口コミ

まずはつまみ盛り合わせとあなごの骨せんべいからスタート。もうこの二点だけで料理レベルを確信し、どんどん注文。握りまであるメニュー。幅の広さを感じる。沖縄で美味しい魚料理のオススメ店ですね。ごちそうさま。ありがとうございました!

出典: Ryota Sakamotoさんの口コミ

抱瓶 那覇久茂地店

美栄橋駅から徒歩5分の場所にある「抱瓶 那覇久茂地店」。沖縄県産の食材をたっぷりと使用した沖縄料理と、60種類以上の泡盛が楽しめる居酒屋だそう。

改装した古民家を活用しており、扉を開けるとレトロな空間が広がっています。

人気メニューは「紅豚のしゃぶしゃぶ」とのこと。醗酵飼料で育てられた紅豚は、甘い脂と噛み応えのある肉質が特徴なんだとか。

しゃぶしゃぶは1人前からオーダーできるので、他の料理も合わせて楽しめるのが嬉しいポイントです。

抱瓶 那覇久茂地店

「石垣牛の炙りにぎり」もおすすめの一品だとか。絶妙の焼き加減で仕上げた石垣牛は、やわらかい質感で食べやすい味わいだそう。

粟国の塩と生わらびのシンプルな味付けなので、肉の旨味がダイレクトに味わえるようです。

・紅豚のしゃぶしゃぶ
紅豚のしゃぶしゃぶは一人前から頼めるのは、色々な物が食べたいアラフィフには有難い配慮です。紅豚は柔らかくて甘味があって美味しい!これに締めでそばを入れたら間違いなく美味しいのは、分かってましたが、お腹の空きを他の物に譲りました(泣)

出典: ぴろ姉さんの口コミ

・石垣牛の炙りにぎり
お店の人に、お勧めは?と聞いてオーダー。石垣牛の炙りにぎり。石垣牛って知らなかった。沖縄でしか食べる事が出来ないのかな。柔らかくて癖の無い美味しいお肉。塩とワサビで頂きました。

出典: sayori0302さんの口コミ

国際通り周辺の居酒屋!国際通り北側・県庁前駅方面のお店

古都里

家庭的な沖縄料理が楽しめるという「古都里」は、ちょい飲みにおすすめの居酒屋です。県庁前駅から徒歩約5分とアクセスも抜群。

地元の常連客も多く、アットホームな雰囲気が漂うお店だそう。カウンター席・お座敷席・テーブル席が完備されているとのこと。

お通しは団子型のお皿で提供されます。いくつかのおかずから好きなものを3種類選ぶシステムなので、人数がいると多彩なお通しを食べられるのだそう。

お通しのクオリティが高いので、これだけでもお酒が進むと好評です。

こちらは口コミでも評判の「チーズオムレツ」。野菜がたっぷりと入った玉子に、トロトロのチーズをトッピングした一品です。

具がぎっしりと詰まっているので食べ応えがあり、旨味も凝縮されているのだとか。チーズの食感と風味がアクセントになっているそう。

料理ですが、まずお通しが最高でした。量も種類も多く、少食の方だとこれだけでもいいかな?という量でした。沖縄の家庭料理が多いですが、健康的な味付けで美味しかったです。本日のオススメのふーオムレツは、スペインオムレツのような中身ぎっしり卵焼きです。チーズのアクセントが美味しかったです。

出典: スガフキンさんの口コミ

おばんざいが9種類もキター(*゚∀゚)沖縄料理と数種類の料理。特に島豆腐の麻婆豆腐が美味しかったな。気になったおばんざいのチーズオムレツ。タップリ入った野菜に出汁しっとり玉子。上にチーズがかかりコレ旨いっす。速攻で二つ目オーダーしましたよ。

出典: パワーフェードさんの口コミ

琉球しゃぶしゃぶ 豊

県庁前駅から徒歩約5分の場所にある「琉球しゃぶしゃぶ 豊」。あぐー豚のしゃぶしゃぶと、仙台牛タンの異色の組み合わせが楽しめる居酒屋です。

店内は25席ほどのこぢんまりとしたお店で、照明を落とした薄暗い空間が広がっています。

店名にもなっているとおり、しゃぶしゃぶがお店を代表する料理だそう。

沖縄県産の豚を使った「あぐ~豚しゃぶしゃぶ」は、肉も野菜もボリューム満点で満足度の高い逸品だとか。

出汁に通した豚肉は、甘みが強く絶品とのこと。1人前からの注文も可能なので、おつまみにちょっと食べたいときなどでも気軽に注文しやすいそうです。

宮城県出身の夫婦が切り盛りするお店ということで、出身地の名物である牛たんも提供されています。「仙台厚切り牛たん」は備長炭でジューシーに焼き上げた一品だそう。

厚切りでありながら、サクッと髪切れるほどやわらかく絶品だとか。

・あぐ~豚しゃぶしゃぶ
お肉は1人前でもそこそこの量があって、最初しゃぶしゃぶだけじゃ足りないかな?なんて一瞬思いましたが、〆も付いていて十分なボリュームでした。お肉はアグー豚らしく、熱を加えた脂に甘みがあるのが特徴。

出典: 虎太郎がゆくさんの口コミ

・仙台厚切り牛たん
看板メニューはもちろん仙台名物の牛タンです。炭火で焼き上げた牛タンは厚切りなのにさっくりと噛み切れがよく、ジューシーでホントに美味しい牛タンです。このお店の料理に総じて言えることですが、どの料理も丁寧に作られているな…と感じます。

出典: カベルナッシュさんの口コミ

まつもと

まつもと

県庁前駅から徒歩約6分、松山公園近くにお店を構えるしゃぶしゃぶ専門の居酒屋です。稀少なあぐー豚のしゃぶしゃぶをはじめ、山城牛のステーキなど沖縄ならではの料理が楽しめるとのこと。

100席を有する広々とした店内は、ガラス張りの開放的な空間です。

看板メニューだという「あぐーしゃぶしゃぶセット」。豚肉は薔薇の形に飾り付けて運ばれてくるので写真映えも抜群です。

脂身が多く赤身が少なめですが、旨味が強いのでしつこくなく食べられるそう。お店特製のポン酢を絡めて食べると絶品なんだとか。

しゃぶしゃぶの〆は、ご飯と卵を入れて雑炊で楽しみます。スープにはあぐー豚と野菜のエキスが溶け出しているので、旨味がたっぷりだとか。

ふんわりとした玉子と優しい出汁の味わいが最高とのこと。

・あぐーしゃぶしゃぶセット
ここのお店のお肉は本当に美味しいです何よりしゃぶしゃぶ用のタレ?が他のお店にはない感じで絶品!牛のしゃぶしゃぶ派でしたがここで食べてから豚じゃぶにどハマりしました。お通しの海葡萄から締めの雑炊までもう全てが美味しかったです〜

出典: ニクマニれんちゃんさんの口コミ

しゃぶしゃぶを全て終えると、締めに雑炊にしてくれる。量が選べたのでは僕らはすかさず大盛りに。運ばれてくれる案外量が多く、卵で閉じられボリュームはたっぷり。だしと相まり、優しい塩気でさっぱりといただけたが、少し量が多かったかも、、しかし無事完食。

出典: Tyo sushi heroさんの口コミ

もも太郎

もも太郎 - 内観 テーブル席(食の番屋 もも太郎) 2018.10

国際通りの入り口付近から県庁前駅へ進み、駅から徒歩約3分ほどの場所にある「もも太郎」。1990年に創業した地元民御用達の人気居酒屋だそう。

店名にちなんで、店内には桃のモチーフが散りばめられています。和気藹々とした落ち着ける雰囲気だとか。

もも太郎 - ビタローにんにくバター焼き(1,380円) 2018.10

提供される料理は、沖縄料理や創作系和食が中心のようです。煮物や揚げ物、さっぱりとしたおつまみ系など品数も豊富だそう。

画像は、沖縄県でメジャーな魚料理「ビタローにんにくバター焼き」。濃いめの味付けなのでお酒との相性が抜群だとか。

もも太郎 - 和牛にぎり

口コミで評判の「県産黒毛和牛のにぎり」が一番人気のメニューだそう。和牛からあふれでる旨味と酢飯が絶妙にマッチした逸品だとか。

表面は直火で炙られているので、ほんのりと香ばしい味わいも楽しめるようです。

・ビタローにんにくバター焼き
ビタローはフエダイの仲間で、沖縄では比較的メジャーなメニューの様だが、これがこの日一の出逢い。カリッとした皮にふんわりとした身。少し濃いめのにんにくバターソースが最高にいい味わいで箸が止まらない。お酒との相性が最高。美味ぁーい♫

出典: 琥太さんの口コミ

・県産黒毛和牛のにぎり5貫
もも太郎1番人気の黒毛和牛のにぎり!食べたいだけ握っていただけて、わたし達は6貫^^これが・・・、絶品すぎて、おかわりしたかったのですが、満腹でおかわりできず、悔やまれました・・・。

出典: 東京クラシック東京さんの口コミ

ワイン食堂 トランク イタリアゴハン 久茂地店

国際通りから1本裏手に入った場所にあるイタリアン居酒屋。県庁前駅から6分ほど歩いた場所にあります。

沖縄の海を連想させるターコイズブルーの外装が目印です。ワイン食堂ということで、肩肘張らずに利用できるカジュアルな雰囲気も人気のよう。

ワイン食堂 トランク イタリアゴハン 久茂地店

まずは軽いおつまみからという時におすすめの「トランクの前菜盛り合わせ」。3種と5種の2タイプが選べるとのこと。

前菜の種類は日によって変わり、バーニャカウダやローストビーフ、生ハムのピカンテなど多彩な料理が楽しめるようです。

ワインはもちろん、ビールとの相性も良いという「俺たちのイタリアンハンバーグ」。トマトソースでじっくりと煮込んだ、煮込み系ハンバーグです。

ナイフを入れると中か肉汁があふれ出るほどジューシーなんだとか。肉の旨味と濃厚なソースが絶品だそう。

・トランクの前菜盛り合わせ
今回一番嬉しかったのは前菜の盛り合わせが登場したこと。少人数で訪れることが多いので、ちょっとずつ色んなものが食べれる盛り合わせはホントに助かります。この日の盛り合わせには、カポナータや洋梨プロシュート、レバーペーストなどでした。

出典: カベルナッシュさんの口コミ

・俺たちのイタリアンハンバーグ
さいごに煮込みハンバーグ。メインはお肉~これは嬉しいですね。ソースが濃厚で美味しかったです。こちらのお店は、食事のメニューが豊富なので1件目に利用したいお店。しっかり食べた後は、ワインやスパークリングなどにも切り替えられます。

出典: okifla7さんの口コミ

あっぱりしゃん

あっぱりしゃん

県庁前駅から美栄橋駅方面へ歩くこと約4分、ゆいレール沿いにお店を構えている「あっぱりしゃん」。豊富な沖縄料理を食べられる居酒屋だそう。

のれんをくぐり階段を上るとお店の入り口があるとのこと。隠れ家風のお店なので、ゆったりと利用できるとか。

あっぱりしゃん - ふーチャンプルー

口コミでも高い評価を獲得している「フーチャンプルー」。モチモチと弾力のある麩がたっぷりと入っており、食べ応えがあるそうです。

もやしのシャキシャキとした歯ごたえもアクセントになっているとか。優しい味付けながら癖になる味わいだそう。

あっぱりしゃん - らっきょうの天ぷら

沖縄料理定番の「島らっきょうのてんぷら」も人気の様子。フリッターのような厚めの衣に包まれているのが特徴です。

生らっきょうの食感を残しつつ揚げているので、シャキシャキとした食感も楽しめるとか。

・フーチャンプルー
フーチャンプルーですね、定番。お麩がもっちもちで箸が止まらずぺろりでした。定番だしどこで食べてもそれなりなんでしょうけどここのフーチャンプルーも味付けとても美味しかったです!!

出典: ______foyさんの口コミ

ゴーヤチャンプルもとりあえずでしょ!これが美味しかった!今まで食べた中で1番。島らっきょうの天ぷらも地元の人に勧められていたのでオーダー!これも美味しい!今回はヤギを絶対食べるって決めていたのでヤギ刺しも頼んだんですが思っていたような臭みも無く、コリコリとした食感でペロッといただいちゃいました。

出典: まっちゃんm(_ _)mさんの口コミ

国際通り周辺の居酒屋!国際通り南側のお店

大衆串揚酒場 足立屋

大衆串揚酒場 足立屋 - 那覇の牧志公設市場界隈を散策していた時に見つけた角打ち風の大衆居酒屋です。

牧志駅から徒歩約10分、国際通りから希望ヶ丘公園を抜けた先にあるディープな居酒屋です。せんべろブームの火付け役となったお店のひとつと言われています。

店先は立ち飲みスペース、店内には着席できるカウンター席も完備されているそう。

大衆串揚酒場 足立屋 - 串揚げ4点

おつまみ一品とお酒3杯が楽しめる「千ベロセット」が人気とのこと。選べる料理はその日によって変わりますが、「もつ煮込み」と「串揚げ4点」がメインだそう。

「串揚げ4点」は、レンコン・ウインナー・ウズラの卵・ホタテの4種類が味わえるとか。

大衆串揚酒場 足立屋

「もつ煮込み」は、濃厚な味噌ベースのスープで煮込んだ下町風だそう。スープは創業当時から継ぎ足しで作られているとのことで、昔から変わらない味を堪能できるとか。

モツはかたすぎず心地の良い食感で、濃厚ながら優しい味わいだといいます。

千円札を握りしめサクッと立ち飲み!東京下町大衆酒場を謳うセンベロエリアの人気店。酒三杯、おつまみ一品で1,000円ぽっきり。本日の千ベロボードからおつまみを選べる。もつ煮込み、串揚げ4点が鉄板チョイス。酒の杯数勘定をホッピーの王冠にしてるのが素敵!

出典: ★*さんの口コミ

“千ベロ”って、「1000円でべろべろに酔える」という意味らしい。“千ベロ”の3杯のドリンクメニューは、生ビール→梅酒サワー→りんご酢サワーでフィニッシュ!“もつ煮込み”は、優しい味付けで、モツの食感が心地よく、お酒が進みますね。串揚げは、どれも単品50円or100円で、安っ!

出典: TERMITEさんの口コミ

パーラー 小やじ

牧志駅から徒歩約10分、牧志公設市場の近くにある居酒屋です。昼過ぎから営業しているので、昼飲み目当てで訪れる人も多いんだとか。

店先のカウンターで楽しむ屋台スタイルです。立ち飲みはもちろん、椅子もあるのでゆっくりと利用することも可能だそう。

沖縄料理から創作和食まで、幅広い料理が用意されているとのこと。料理はどれもワンコイン以下とリーズナブルで、1皿の量は少なめなんだとか。

軽く飲みたいときやはしご酒にぴったりなお店です。画像は人気の「つくねピーマン」です。

居酒屋では珍しいナポリタンもあります。「パーラー小やじのナポリタン」は、昔ながらの喫茶店タイプだそう。

太めの麺はやわらかく茹でられており、濃いめのケチャップソースで味付けされているそう。

満席だねーって、言ってたら、2席だけ空いてて入れた♪ビールキンキン✨これで300円安い。食べ物もほとんどワンコイン以下。テビチーは、いままで食べた中でナンバーワン!!最後のナポリタンも、やばかった^ - ^お代わりしそうでしたw絶対また行く♪

出典: haruログさんの口コミ

・パーラー小やじのナポリタン
麺はグダグダ(いい意味で、です、「ナポリタン」における褒め言葉)大きめマッシュルーム、ちょっと焦げたケチャップも香ばしい古典的なナポリタン。皿も昭和な感じです。大将曰く、周囲をカリッカリに焼いた目玉焼きがポイントとのこと。最近、これをお目当てのお客さんも多いらしい。

出典: アキバのうりぼうさんの口コミ

魚寿司 公設市場総本店

魚寿司 公設市場総本店

牧志駅から徒歩約10分の場所にあるお寿司屋さん。お寿司がメインですが、ちょっとしたおつまみやお酒の種類も豊富なので、居酒屋としても利用できるんだとか。

店内はカウンター席のみで、店先に簡易的なテーブル席が設置されています。

魚寿司 公設市場総本店 - センベロのつまみ 塩昆布トマト

「魚寿司 公設市場総本店」にもせんべろメニューがあります。ドリンク3杯とおつまみ1品が楽しめる内容です。

おつまみは「たこキムチ」や「肉味噌やっこ」など、お酒のすすむものばかりだそう。画像はサッパリと食べられるという「塩コンブトマト」。

魚寿司 公設市場総本店

お腹に余裕があるときは、握り寿司もぜひ食べておきたい逸品。お店のいち押しは沖縄県産の「美らマグロ」だそう。

近海で獲れたマグロなので新鮮で美味しいんだとか。マグロ以外にも、定番から創作系まで多彩な握りが味わえるとのこと。

もちろんセンベロを注文。こちらもグラスは気持ち小さめでですが、ちゃんたしたお酒が出てきます。ツマミはお手軽的なものが多いかな。小腹を満たしたくて単品の握りを注文。近海産のマグロが特に美味しかったです。このマグロだけでも食べに来たいですね。

出典: kzsg01さんの口コミ

本格的な江戸前寿司を頂けるお店で、イチ押しは沖縄県産「美らマグロ」。その他にも、魚を極めたからこその変わりネタを楽しめるお店です。飲み物も写真のように、獺祭もあったり…日本酒がその日の仕入れによって変わり、大将おススメの日本酒を堪能できるようです。

出典: エイさんさんの口コミ

※本記事は、2023/09/26に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ