新千歳空港のレストラン20選!北海道グルメが堪能できる人気店

出典:yuurintukiさん

新千歳空港のレストラン20選!北海道グルメが堪能できる人気店

北の大地・北海道の玄関口である新千歳空港は、ショッピングやリラクゼーションなど、多彩な楽しみ方ができる国際空港。中でも北海道グルメが堪能できるレストラン街は、60を越えるお店が軒を連ねるグルメスポットでもあります。そこで今回は、空港を利用する際、ぜひ立ち寄りたいおすすめのレストランをまとめました。

記事作成日:2020/11/13

1054view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3911の口コミを参考にまとめました。

新千歳空港周辺にある和食がおすすめのレストラン

味処 きくよ食堂 新千歳空港店

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新千歳空港ターミナルビル3階、レストランが軒を連ねる「味処 きくよ食堂 新千歳空港店」は、海鮮丼が好評のレストラン。

広々とした店内には、テーブル席など60席ゆったりと配され、店舗前テラスも24席。出発前でもゆっくりと食事ができるそう。

「元祖函館巴丼」は、うに・いくら・ほたての3種を盛り合わせた人気の一品。

3種盛りは他にも、うに・いくら・ほたて・かに・えび・さけフレークの中から3種選べる「三種お好み丼」もおすすめだそう。

味処 きくよ食堂 新千歳空港店

新千歳空港店限定、7種の具材がのった「親子と他人のよくばり丼」。

うに・いくら・ほたて・かに・さけフレーク・えび・サーモンが豪華に盛り合わせてあり、北海道の美味しい鮮魚がこの丼ひとつで味わえるとのこと。

30分のタイムリミット!だから早く出てくるこのお店に入りました。函館に4店舗展開する海鮮丼専門店。5種盛り丼@2400。エビ、雲丹、いくら、ホタテ、カニの5種に味噌汁付き。前日もいくら丼を食べましたが物足りず欲張りな5種盛り丼にしました。見た目小さな丼に思ったけど意外と量もありました。

出典: 翠川 殉さんの口コミ

着席してすぐ元祖函館巴丼ください!飲み物はサッポロクラシック生!(・Д・)ノ!キッパリ。ウニ、いくら、ホタテの三色丼です。本日のウニは蝦夷むらさきウニですと、入り口メニュー横に書いてあります。2200円で、お味噌汁とお漬物がつきます。ウニが甘いこと。ホタテも美味しい。イクラも美味しい。

出典: 最初から最後までビールさんの口コミ

海老善 空港店

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

新千歳空港ターミナルビル3階にある「海老善 空港店」は、新鮮な魚介類を使った天丼が人気のレストラン。

たくさんのメニューが並ぶ店頭を入ると、53席のテーブル席が配されているそう。

人気が高くオーダーする人も多いという「特製天丼 お刺身付き」。

天丼は天ぷらの衣がサクッとしてい、ボリュームも十分なんだそう。アナゴの天ぷらはプリプリとした食感で美味なんだとか。

海老善 空港店

「海老善」の人気No.1メニューだという「特製海鮮ちらし」。

うにやいくら、サーモン、えび、まぐろ、いかなど、北海道産の新鮮な魚貝をふんだんに使った、満足度の高い丼なんだとか。

新千歳空港のレストラン街にある店です.お昼過ぎにおじゃましましたが,大混雑でした.数あるレストランの中でも混雑度が高かったので,人気店なんだと思います.入り口にさまざまなサンプルが展示してありますので,席が空くまでの待ち時間に注文するメニューを決めることができます。

出典: ダイアンサスさんの口コミ

天丼は大きな海老が2本。そばは黒めのそばです。これに小皿の漬け物が付いてきます。特筆すべきは天ぷらの揚げかたです。天ぷらには小さな小枝状の部分が沢山ついていてそばにつけるとそれらがそばに落ちてたぬきそばになります。スッキリとした油でくどさはありません。

出典: 芋洗坂グループ長さんの口コミ

北の味覚 すず花 ゲート店

3.49

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

北の味覚 すず花 ゲート店

新千歳空港国内線ターミナルビル2階にある「北の味覚 すず花 ゲート店」は、北海道の海の幸が味わえるレストラン。

立ち食いカウンターのほか、テーブル席で座って海の幸を堪能できるそう。

北の味覚 すず花 ゲート店 - 海水うに(日本海産)

握りは「お好み」と「おまかせ6貫セット(並・上・特上)」からチョイスとのこと。

新鮮なネタを握りで味わえる「本日のおすすめ」は、旬の素材が手頃な価格で味わえると人気なんだとか。

北の味覚 すず花 ゲート店 - サーモン親子丼 1480円 → 1184円

18種と、豊富な丼メニューも人気だという「すず花」。

写真の「サーモン親子丼」や「生うにカニ丼」、「ホタテカニちらし」など、北海道らしいネタがたっぷりと盛りつけられているんだとか。

札幌からの帰りは必ず寄りたくなります。新千歳空港の発着の待合場所、つまりは検査場を通った後にあるお店です。ANA側にあるので、今回はJALの検査場からかなり歩きました。でもそれぐらい食べたくなるお寿司屋さんです。

出典: はっしぃ ろどりげすさんの口コミ

いくらはマストで注文するとして、他にホワイトボードに本日のおすすめとしてあった苫小牧産の生にしんと平目、それにイカをもらうことにした。結論、これがまたおいしいわけで。北海道の最後の食事になるであろうこの場所で、がっかりさせるわけにはいかないという意気が伝わってくる。

出典: 南十字輝さんの口コミ

島の人 新千歳空港ゲートラウンジ店

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新千歳空港国内線ターミナルビルの2階の保安検査場のゲートを通り、12番ゲート付近、北海道食堂にある「島の人 新千歳空港ゲートラウンジ店」。

最北限の離島である「礼文島」の食の魅力を存分に味わえるレストランなんだとか。

人気No.1メニューだという特製「ぜいたく海鮮丼(上)」。

盛りつけられた海鮮をくずし、ひつまぶしのように、薬味や出し汁をかけて、何通りにも味わえるのがおすすめの理由のよう。

海鮮丼などと一緒に頼む人が多いという「島の人」オリジナルのペールエール「礼文ビール」。

「利尻昆布エキス」を 使用しているというその味わいは、コクと深みのある風味なんだそう。

海鮮丼は、勿論良かったのだけれど、1番良かったのは実は麦酒。昆布エキス使用との事で、とにかくコクがある。これは和食に絶対合うヤツだね。昆布臭さは無いから、洋食なんかにもいけそう。これまで、出張終わりの搭乗待ちビールはクラッシックだったのだけれど、これからは島の人麦酒だな。

出典: SOUL SURVIVORさんの口コミ

ウニは小さな海苔とシソの葉と本わさびがついてきました。日本酒は彗星、北斗随想、國稀鬼ころしの三品。どれも初めてのお酒でしたが、國稀だけが普通の辛口で雲丹と相性よく、残りの2品は酸味が強くてワインのような味わいと果実味のある独特なお酒でしたw

出典: SOUL SURVIVORさんの口コミ

グルメ回転寿司 函太郎 新千歳空港店

3.46

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新千歳空港国際線旅客ターミナル3階にある「グルメ回転寿司 函太郎 新千歳空港店」は、北海道、函館を中心に厳選した握りが味わえるというレストラン。

一人利用もしやすいカウンター席やテーブル席など69席を有するそう。

グルメ回転寿司 函太郎 新千歳空港店

職人技が光るという自家製の「〆さば」。

脂質20%以上のさばは、国産ものを厳選しているそう。塩加減から、酢締めの時間は、その日の天候にあわせて変えるという拘りようなんだとか。

干し物で良く目にする「ほっけ」を握りで味わえる「活ほっけ」は、まさに北海道ならでは。

他にも「活つぶ貝」や「ほたて」など鮮度にこだわり、剥きたての貝類の甘さはぜひ味わいたい一品なんだそう。

今回の出張で珍しく寿司を食べていない事に気付き回転寿司で有名な此方のお店に入りました。おすすめ三昧、特選三昧、サーモン炙り、ハーフ太巻、しゃこ、ほたてを頂きました。おすすめ三昧の八角、特選三昧のにしん、いかそーめんは美味しかったです。

出典: 小魔王57693さんの口コミ

・貝三昧
北寄貝、つぶ貝、ホタテ貝が1貫ずつの3点セットです!どの貝もえぐみが無くとても新鮮!北寄貝は身が弾けるようにプリッとしていて、甘い!つぶ貝はコリコリとした食感がたまりませんね!ホタテもとても甘いです!ちなみに回転レールで塩が回ってきたので、ホタテに少し塩をかけていただいてみました!

出典: 新店ハンターさんの口コミ

新千歳空港内にある洋食がおすすめのレストラン

竃 円山 新千歳空港店

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

竃 円山 新千歳空港店 - 竈 円山 新千歳空港店

新千歳空港ターミナルビル3階にある「竃 円山(かまど まるやま) 新千歳空港店」は、北海道短角牛を炭火焼きで味わえるレストラン。

シックなタイル張りのスタイリッシュな店内で、フライト前でもゆったりと食事が味わえるそう。

竃 円山 新千歳空港店

人気No.1メニューは、炭火で焼き上げられた「竈炭火焼きハンバーグ」なのだとか。

遠赤外線効果で外はこんがり香ばしく、中はジューシーな味わいとのこと。辛味山わさびをたっぷりとのせた「竈 特製和風ソース」は、肉との相性も抜群なんだとか。

竃 円山 新千歳空港店

ハンバーグと二分する人気の「北海道産サーロインステーキ」。

短角牛は低脂肪な赤身肉で、滋味のある良質な味わいが特徴なんだそう。ソースは赤身に良く合うガーリック、もしくはトマトドレッシングの2択から。

本店は円山公園の近くにあるらしい。入口には、ハンバーグは注文してから作り始めるので、提供まで20分かかる、食事時間合計50~60分の見込み、との但し書き。さすが空港。ハンバーグはたしかに注文してからペタペタと手で空気を入れる音が聞こえる。そして、遠赤外線の釜で焼き始めた。ステーキもいい焼き音。

出典: 神戸の級長さんの口コミ

フレッシュの山わさびを大量に乗せるは短角牛のミンチで作ったハンバーグだ。黒毛和牛に比べて少し淡白な感じを受けますがそれはそれで旨い。また来たいなぁ。

出典: colony☆さんの口コミ

ロイヤル千歳洋食軒

3.42

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ロイヤル千歳洋食軒

新千歳空港ターミナルビル3階にある「ロイヤル千歳洋食軒」は、北海道の大自然の中にある牧場をイメージしたレストラン。

ウッディーでログハウスのような趣きなのだとか。広々とした店内は120席を配し、ゆったりと食事が楽しめるそう。

北海道各地のご当地料理や名産が味わえるという「ロイヤル千歳洋食軒」。

写真はミートソースの上にカツレツがのった、釧路名物「スパカツ」。スープ、サラダ付きで、おなかも満足できるボリュームだそう。

ロイヤル千歳洋食軒 - 200g 980円

道産黒毛和牛を使った「サーロインステーキ」や、丼仕立てにした「ステーキ丼」なども人気の一品。

他にも、黒毛和牛と黒豚を使った「ハンバーグ」などもおすすめなんだそう。

お味は説明するまでもなく、スパゲティーミートソースとトンカツ!美味しくないわけがない♪皆さんも千歳空港ご利用の際は、是非食べてみてくださいませ。

出典: おーるどみすさんの口コミ

「北海道阿寒ポーク」は、ブランド豚の銘柄。とても柔らかくてジューシー。なんとなく阿寒の豚さんの優しそうな姿が見えたような・・・。サクッと揚がっていて、美味しいロースかつを最後にいただけて満足。ポテトもサクサク。食後のセットドリンクも300円とリーズナブル。

出典: コスモス007さんの口コミ

新千歳空港内にあるイタリアンがおすすめのレストラン

花畑牧場 RACLETTE ~ラクレットチーズ専門店~ 新千歳空港店

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

花畑牧場 RACLETTE ~ラクレットチーズ専門店~ 新千歳空港店

新千歳空港ターミナルビル3階にある「花畑牧場 RACLETTE ~ラクレットチーズ専門店~ 新千歳空港店」は、チーズ料理が味わえるレストラン。

落ち着いて食事ができるという店内には、30席が配されているそう。

花畑牧場 RACLETTE ~ラクレットチーズ専門店~ 新千歳空港店 - 熱々ラクレットチーズ削りかけ

店名にも冠される、ラクレットチーズを使ったメニューが人気とのこと。

チーズは、テーブルで削ってくれるそう。アツアツのとろけるチーズがかかったカレーは、コクのある風味豊かなの味わいなんだとか。

花畑牧場 RACLETTE ~ラクレットチーズ専門店~ 新千歳空港店 - とろーり生モッツァレラ

北海道十勝産の生乳100%を使用した手造りブラータが人気の「ブラータと生ハムプレート」。

「バターのような」という意味をもつブラータは、スモークしたホエー豚の生ハムと相性抜群なんだとか。

ラクレットチーズのパスタは、カマンベールのチーズソースを使ったパスタにラクレットチーズがかかっているので、本当にチーズの味が濃厚です!ちょっとくど過ぎるくらいです^^;笑チーズ好きにはたまらないと思います!

出典: 万事屋 あなんさんの口コミ

ラクレットチーズかけは、スタッフが道産の夏野菜とソーセージにアツアツトロトロのラクレットをその場で削り掛けるパフォーマンス。エンタメ成長抜群。食欲をそそります。コレは間違いなく美味しいヤツですね。グラスワインを白、赤と繋げて満足です。

出典: LupinLupinさんの口コミ

道産小麦のパスタ屋さん ミールラウンジ

3.43

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

道産小麦のパスタ屋さん ミールラウンジ

新千歳空港ターミナルビル3階にある「道産小麦のパスタ屋さん ミールラウンジ」は、道産の食材にこだわったピザやパスタが味わえるレストラン。

自社制作の家具を配置し、アンティーク調に統一された店内は47席を有するそう。

おすすめは、イカやムール貝など魚介類をふんだんに使った「道産アサリと魚介のペスカトーレ」。

スパゲティは、オリジナルのリングイネまたはフィトチーネの2種類から選べるとのこと。

道産小麦のパスタ屋さん ミールラウンジ

店内の窯で焼き上げるという「ピッツァ」もおすすめの一品だそう。

道産小麦を使ったもちもちの生地に、トッピングも北海道産の食材をふんだんに使っているとのこと。種類は、常時9種類が味わえるそう。

カルボナーラは、「北海道パンチェッタの」とあるように生ベーコンの風味がとても良く効いています。なめらかで濃厚なカルボナーラでなかなか美味しい。道産小麦のリングイネも風味、食べ心地とも申し分ありません。小麦も、きたほなみ、キタノカオリ、春よ恋と品種名が明記されているのもいいですね。

出典: トントンマンさんの口コミ

雰囲気も味も 大満足。滅多に行く事はできない新千歳空港の中にありますが 家のそばにあれば、月に何度も行きたいなーと思った かなりお勧めのお店です。

出典: n_artさんの口コミ

新千歳空港内でラーメンがおすすめのレストラン

えびそば一幻 新千歳空港店

3.67

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

えびそば一幻 新千歳空港店 - 厨房

新千歳空港ターミナルビル3階、レストラン街にある北海道ラーメン道場内の「えびそば一幻 新千歳空港店」。

一人でも利用しやすいカウンター席をはじめ、テーブル席など38席の店内は、常に賑わっているとのこと。

えびの旨味を存分に味わえるという「えびしお」。

スープはえびの風味がストレートに味わえる「そのまま」、豚骨スープをあわせた「あじわい」と、その中間の「ほどほど」の3種類から選べるそう。

えびそば一幻 新千歳空港店

厳選したこだわりの北海道味噌をあわせた「えびみそ」。

極太、細麺の2種類の麺は、えびの風味が良く絡む特注麺なんだそう。風味豊かなコク深いスープが、極上の麺に絡む一品なんだとか。

お腹の具合もあって、今日はあっさりめにしとこう。『しお、そのまま、細麺、エビオイル!』久しぶりのえびそば。やっぱ美味しい!次回はえび味噌、あじわいを食べよう!

出典: チョコチョコっちさんの口コミ

やはりえびがしっかり来て美味しいですね。以前は豚骨スープブレンドの、あじわいえび味噌も食べましたが、味的にはそちらの方がガツンと来たかな。あと塩はさっぱりな分若干普通な印象だったんですが、やはりえびの風味は味噌が一番引き立つ感じです。

出典: g-won740さんの口コミ

あじさい 新千歳空港店

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

新千歳空港ターミナルビル3階、レストランが立ち並ぶ一角にある北海道ラーメン道場内の「あじさい 新千歳空港店」。

カウンター席をはじめ、42席が配される店内では、函館ラーメンが味わえるとのこと。

昆布をベースに、豚骨、鶏がらを煮込み、クリアに仕上げるスープ。

雑味がなく透き通り、しっかりとした風味とコクが味わえる「味彩塩拉麺」は、スープの旨味が堪能できる一杯なんだとか。

あじさい 新千歳空港店

「あじさい」の一番人気メニューだという「チャーシュー麺」。

じっくり煮込まれたチャーシューはやわらかく、噛むほどに豚の旨みが広がるそう。クリアで奥深いスープとの相性は抜群なんだとか。

当然、塩ラーメンを注文。これこれ、帆立の出汁が効いた奥深くあっさりのラーメン。麺はもっちり細麺で硬麺。自分の中では、塩ラーメンの最高峰。

出典: buskaさんの口コミ

あじさいといえば黄金スープで一世を風靡した名店。綺麗なスープは変わってなかった。それまでの塩ラーメンへのイメージ、どんなだったっけ?をマイルドでコクのあるものと認識させてくれたのです。レンゲにすくって一口すすってみるとやっぱり旨い。それは間違いない。

出典: つらさんの口コミ

札幌味噌ラーメン専門店 けやき 新千歳空港店

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

人気のレストランなどが集まる新千歳空港ターミナルビル3階、北海道ラーメン道場内にある「札幌味噌ラーメン専門店 けやき 新千歳空港店」。

店主の掲げるテーマ「五感に訴える一品料理」は、まるでフレンチレストランのようなこだわりよう。

札幌味噌ラーメン専門店 けやき 新千歳空港店

「味噌拉麺」は、3種類のみそを使用。豚のゲンコツや背脂、新潟産の鶏、数種類の野菜やシイタケなどでとるというスープは、こだわりそのものなのだとか。

10時間程かけてうまみを抽出するスープは濁りがなく、旨味がギュッと凝縮しているそうです。

麺は1週間寝かせた熟成麺で、風味豊かでプリっとした食感が後を引き、美味しいのだとか。

厳選した豚肩ロースを、自家製スープでじっくり煮込み、秘伝の自家製醤油ダレで炊きあげるやわらかなチャーシューも、必食とのこと。

まずはスープ。ずずずっとな…これは美味い。しっかり味噌ですよ。いろんな野菜の旨味も溶け込んでいるから、旨味の深さが深海レベル。実に美味い。麺は黄色いですが、味噌が相まって輝きを放ちます。啜り込むと味噌のかおりと、出汁のうまさが鼻に抜けます。美味いぞこれは。

出典: COOLTIMEさんの口コミ

・鶏白湯拉麺(1000円)+チャーシュー(200円/枚)
しなやかな麺にコクのマー油、辛味のマー油が絡みます。徐々に領海が混ざりあいジャンクなスープへと変化。高菜や細切りメンマの食感もアクセント。合うんだよなぁ高菜。けやきと言ったら分厚いチャーシューも印象的。炙っていてホロっとやわらか。

出典: (*・∀-)☆さんの口コミ

らーめん空 新千歳空港店

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

らーめん空 新千歳空港店

新千歳空港ターミナルビル3階、レストランが並ぶ一角の北海道ラーメン道場内にある「らーめん空 新千歳空港店」。

カウンター席をはじめ43席が配される店内では、濃厚な味わいの札幌ラーメンが味わえるそう。

らーめん空 新千歳空港店 - みそ

北海道産の豚から抽出した清湯系でありながら、程よいコッテリ感が感じられる甘感めのスープとのこと。

一番人気だという「味噌らーめん」は、焼き味噌の香ばしさとスープの絶妙な味わいが光る一杯なんだとか。

らーめん空 新千歳空港店 - 「全部のせ(味噌)」(1430円)

箸で持ち上げると、ホロホロと崩れるほど、やわらかというチャーシュー。

その上には生姜がトッピングされていて、少しずつスープに溶かしながら味の変化を楽しむのも一興なんだそう。

麺の色が茶色いのが「味噌っぽくて」特徴的ですね。モチモチのちぢれ麺はこれぞ北海道の味噌ラーメン!て感じです。偶に大判の海苔に麺を包んで食べるのも面白いです。スープはこってりとコクがあるのに生姜が効いているのか後味がすっきり。これはゴクゴク飲めちゃう旨さですね (>_<)

出典: PMOSさんの口コミ

スープは濃厚ですがわりとマイルドな口当たり。ガツンとはこないものの安定感ありです。チャーシューの上にある生姜を混ぜた方が良い感じになる気がしました。麺もオーソドックスな縮れ麺。味噌スープに合わないわけありませんよね。具材はチャーシュー、メンマ、ネギ、もやしに味玉とこちらもオーソドックス。

出典: ばきゃてんさんの口コミ

麺屋 開高 新千歳空港店

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

麺屋 開高 新千歳空港店 - 麺屋 開高 新千歳空港店

新千歳空港ターミナルビル3階、北海道ラーメン道場内にある「麺屋 開高 新千歳空港店」。

カウンター席をはじめ43席が配される店内では、帯広名物の味噌ラーメン&豚丼が味わえるそう。

麺屋 開高 新千歳空港店 - 麺屋 開高@新千歳空港 らー麺 白味噌 麺リフト

煮干しや豚骨、げんこつなどを煮込んだオリジナルスープがベースとのこと。

テイストは、クリーミーでまろやかな味わいの白味噌、ほんのり辛く香ばしい風味が特徴の赤味噌から選択できるそう。

スタンダードなラーメンと、十勝ホエー豚丼をセットにしたお得な「十勝ホエー豚丼セット」。

ラーメンは、ハーフかレギュラーのいずれかをチョイスできるとのこと。テイスト違いの「ハーフ麺」をオーダーする強者もいるんだとか。

スープはクリーミーな白味噌スープでエグミもなく美味しい。麺は硬めの食感で茹で具合が丁度良い。この麺の茹で具合が丁寧なのはポイント高いです。具はチャーシュー1枚、海苔2枚、メンマ、もやし、ネギ。基本のラーメンとしては十分な構成です。じっくり味わいながら完食しました。麺の状態が良いのがイイですね。

出典: Ryumanさんの口コミ

まずスープがアツアツ。これは嬉しいな。そして味噌が赤く濃厚。とはいえ塩辛くなく美味しいです。麺は定番、多加水のちぢれ麺でぱっつり美味しい。スルスル入ります。豚肉もホエー豚は柔らかく、なかなか味があり味噌ラーメンとの相性はいいものなのですね。一方のチャーシューも柔らかく、味付けしっかり。

出典: NEOSNAPPYさんの口コミ

その他新千歳空港内にあるおすすめのレストラン

松尾ジンギスカン 新千歳空港店

3.63

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

新千歳空港ターミナルビル3階にある「松尾ジンギスカン 新千歳空港店」は、「まつじん」でおなじみのジンギスカンが味わえるレストラン。

落ち着いた雰囲気の店内は57席を有し、一人でも楽しめる一人鍋の用意もあるそう。

松尾ジンギスカン 新千歳空港店

たっぷりのもやしにラムがのった「特上ラムジンギスカンセット」。

厳選した赤身のラム肉を中心に、選りすぐりのモモ肉を使用しているとのこと。肉の量は150gもしくは200gから選べるそうです。

松尾ジンギスカン 新千歳空港店

おすすめの〆メニューは「うどん」。

北海道産の野菜やラムを焼きあげた鍋に残る特製タレに、うどんを入れて2~3分ほど煮込むだけ。良い出汁がうどんに絡み、絶品の味わいなんだとか。

ここは肉に味がついてるのでそのまま食べる。つけだれはありません。全部乗せた後にタレを回しかけてくれるけど、それは野菜を煮込むためなのでつけだれとしては使わないように再度念押しされました。お肉は柔らかくて美味しい。ご飯とお味噌汁はおかわり自由です。タッチパネルで注文もおかわりもオーダー。

出典: チョコチョコっちさんの口コミ

一通り食べ終わりお店オススメの〆方はうどん!言われたらやってみないとね!半玉ほどで100円まわりに溜まった特製のタレでうどんを煮ること1~2分、味が染みておいしいうどんの出来上がり。うどんすきみたいな感じなので、追加で玉子もいいですね。

出典: はま虎さんの口コミ

ドライブインいとう豚丼名人 新千歳空港店

3.66

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新千歳空港ターミナルビル3階にある「ドライブインいとう豚丼名人 新千歳空港店」は、清水町に本店をもつ豚丼が人気のレストラン。

白樺をモチーフにした店内には、40席が配されているとのこと。

ドライブインいとう豚丼名人 新千歳空港店 - 特製マヨ豚丼(アップ)

新千歳空港店限定「特製マヨ豚丼」。

甘辛のタレが絡んだ豚肉と、シャキシャキのキャベツとの相性は抜群だそう。キャベツにかけられたオリジナルマヨネーズがアクセントになっているんだとか。

ドライブインいとう豚丼名人 新千歳空港店 - とろっとろの卵...

定番メニューの豚丼に、温玉をのせた「とろ~り温泉たまご豚丼」。

ニンニクと生姜が入った秘伝タレを絡めてつくる甘辛の豚丼に、温泉たまごが良く絡み、まろやかな味わいになるとのこと。

・豚丼
漬物と味噌汁も付いてきます。まずは味噌汁から飲みます。ほんのり生姜の美味しい味噌汁です(^ ^)そして漬物を一口食べてから豚丼を頂きます!甘めのタレに厚切りの香ばしい焼き加減の豚肉、とっても美味しいです(≧∀≦)

出典: まっすー!さんの口コミ

肉厚で脂身の多いケンボローポークは、甘辛の味付けでかなりジューシー。人によってはくどいと感じるかもしれないけど、個人的には好きだな。それと大好きな温泉玉子。文字通りとろ~りで、甘辛のタレともよくマッチして味もまろやかに。途中テーブルの上の山椒や生姜パウダーをかけて味の変化も楽しめます。

出典: ishiyama1480さんの口コミ

北海道スープスタンド

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

北海道スープスタンド - 190617月 北海道 北海道スープスタンド 外観

新千歳空港国内線ターミナル2階にある「北海道スープスタンド」は、テイクアウト専門のスープ専門店。

良質な道産食材を使った北海道スープが味わえるほか、カフェとしても利用もOKとのこと。

具だくさんのスープには「発芽玄米」や、「道産小麦のまるパン」などとセットオーダーがおすすめとのこと。

出発前の小腹に、時間がないときなどに、程よいサイズ感が人気なんだそう。

北海道スープスタンド

食後のデザートも完備しているという「北海道スープスタンド」。

北海道十勝のソフトクリームをあしらった「ソフトパフェ」や白玉が入った「カップソフト」。メロンなど旬のくだものをあしらった、季節限定メニューなども楽しめるそう。

大きなジャーから丁寧に、容器に移し入れて下さいました。持ち帰り袋は有料@3円のようですが、隣りにちょうどフリースペースがありますので、そこで食べていきます。そう、スープは飲むものではなく、食べるもの(笑)

出典: haku_shirokumaさんの口コミ

ごはんが予想より多かった。スープはこんなもんだべって量なのでちょっと嬉しい。万人受けするであろうスープは鶏ベースでさっぱりしてさらさらのタイプ。スパイスもほどほど体を温めるには十分。固め炊きのご飯も食べ進めるに丁度よい。

出典: 10ー48さんの口コミ

スープカレーlavi 新千歳空港店

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新千歳空港ターミナルビル3階、レストラン街「市電通り食堂街」にある「スープカレーlavi 新千歳空港店」。

エキゾチックな南国リゾートの雰囲気を醸し出した店内には、50席がゆったりと配されているそう。

スープカレーlavi 新千歳空港店

ブイヨンと、玉ねぎの甘みと挽肉の旨味を存分に引き出したキーマペーストをベースにしたスープカレー。

15種類のスパイスが使われています。シナモンなどの風味が感じられ、濃厚なコクと旨味、トマトの酸味など奥深い味わいが特徴なんだそう。

スープカレーlavi 新千歳空港店

「lavi」のスープカレーは、ベースカレーにスープをトッピングするというスタイル。

スープは、オリジナル、焙煎エビ、ココナッツの3種からチョイス。辛さは0~50番までと、自分好みのスープカレーができあがるんだそう。

・肉付きヤゲン軟骨to野菜カレー 焙煎エビスープ仕立て 辛さ6番 ライス350g
スープを一口啜ると!海老の風味が凄~~~い (゚o゚ノ)ab海老エキスがグイグイくるわ~~これはスープカレー界の『えびそば一幻』や~~

出典: おーるどみすさんの口コミ

・蝦夷鹿と野菜のスープカレー
トッピングにチェダーチーズ。そして今回の辛さは激辛の若い番号の31番を選んでみました。ちなみに辛さの段階は1番から50番までで、さらに50番以降の設定も有料でできてピッキーヌ(タイの辛い唐辛子)をプラスすることもできるようです。とは言えこの辛さまで無料なのも良いですね。

出典: ちゅーかさんの口コミ

ジアス ルーク&タリー

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ジアス ルーク&タリー - 「テリー」はテーブル席もある大人な雰囲気のBAR

新千歳空港国内線3階、市電通り食堂街内にある「ジアス ルーク&タリー」は、オホーツク料理とお酒が味わえるレストラン。

カジュアルな雰囲気のrookと、通路の向かいにはオーセンティックなtarryがあり、その日の気分に合わせてお店を選べるそう。

人気No.1の食事メニューだという「帆立貝柱のスープカレー」。

オホーツクから直送される濃厚な味わいの帆立が、トマト風味のスープカレーと相まって後をひく美味しさなんだとか。

バーとしても利用できる「ルーク&タリー」は、リカー類も多彩に味わえるというレストラン。

北海道ならではの「流氷ハイボール」は、マイナス20℃以下で凍らせたハイニッカに、流氷を浮かべた同店オリジナルの逸品なんだそう。

・帆立貝柱のスープカレー
北海道らしい、オホーツク直送の新鮮な帆立の貝柱。彩りの綺麗な道産野菜もたっぷり。トマトとココナッツミルクのマイルドなスープがまたいいですね。軽めのライスなので、さらっと食べれます。

出典: ナイジェルさんの口コミ

・スパカツ
スパカツとは釧路発祥のB級グルメです♪熱々の鉄板の上にナポリタン、カツが乗り、ミートソースがかかっています!こちらの豚カツは知床ポークを使用しており、あっさりとしている豚肉です(●´ω`●)そして衣は薄付きでさっくり♪脂身が美味しいです(*・∀・*)ノ

出典: 万事屋 あなんさんの口コミ

FIGHTERS DINING ROSTER

3.33

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

FIGHTERS DINING ROSTER

新千歳空港国内線ターミナルビル3階にある「FIGHTERS DINING ROSTER ~DELI & ROAST~」。

北海道日本ハムファイターズが運営するカフェレストランで、デリカテッセンスタイルの料理が味わえるそう。

FIGHTERS DINING ROSTER - お料理アップ

お好みのデリを2~3種類を選んで盛りつけてもらう「DELI PLATE ~デリプレート~」が人気のよう。

数種類並ぶお総菜は、北海道産の旬の食材を使ったものが並んでいるとのこと。

おなかも満足のボリュームという「RICE PLATE」は、オムライスやハンバーグプレートなどのワンプレートメニュー。

プラス200円でドリンクセットにすることもOKとのこと。

盛り付けがオシャレー?野菜が美味しい!ローストビーフも柔らか!パンがイマイチなのがちょっと残念なのxライスの方が良いかな。ドリンク200円で付けて計1200円のランチ空港価格にしてはお安いと思いました。

出典: りぶちゃんさんの口コミ

こちらのお店のメインはワンプレートに、好きな惣菜を乗せてパンorライスを選ぶスタイル。2品+ライスorパンで600円 3品+ライスorパンで900円 モーニングタイムは+100円でドリンクつけられるので、高くても1,000円でいただけます。 そのほかビザトーストなんてのもありますね。

出典: おーんぷさんの口コミ

※本記事は、2020/11/13に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ