日本橋でおでんを食べるならここ!おすすめ店4選

出典: koutagawaさん

日本橋でおでんを食べるならここ!おすすめ店4選

日本の経済の中心地である日本橋。日々、大勢のビジネスパーソンが行き交うこの街には、彼ら御用達の飲食店もたくさん。本日はその中でも、寒くなると一度は食べたくなってしまうおでんのお店をご紹介!日本橋周辺の幅広いエリアのお店をまとめました。

キーワード
ランチ
食べログまとめ編集部

記事作成日:2020/10/23

175view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる194の口コミを参考にまとめました。

東京駅・京橋方面にあるおでんがおすすめのお店

一平 日本橋店

3.55

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

日本橋駅から徒歩3分、スターツ八重洲中央ビルの地下1階にあるおでん居酒屋。

入り口は、地上の道路沿いにもあります。和の雰囲気漂う入り口をくぐると、落ち着いた空気感のお店が広がっているそうです。

透き通る関西風のあっさり出汁が染み込んだおでんは、思わずほっと溜息が出るような美味しさとのこと。

具材もしっかり煮込まれ、やわらかくほろほろの食感が楽しめるそうです。

おでんはランチでも楽しめる為、平日のお昼時はビジネスパーソンでお店が賑わうそう。

人気のおでんが具材としてごろごろ入っている「おでんそば」というメニューも好評なんだとか。

・おでん
メインとしていただくのはもちろんおでん。好きな種を選ぶこともできますが、自慢の種がいただけるであろうと"中盛"をお願いいたしますと…。大根やロールキャベツ、練り物など8種ほどが盛られていて、透き通る関西風のお出汁とともにおいしくいただくことができました。

出典: koutagawaさんの口コミ

・おでん
出汁は黄金色のきれいな関西風で素材の味を引き立てる上品な飲めるスープ。出汁をたっぷり吸った大根等、優しく薄味強味で美味しい。おでんは昼の食事用と夜の酒の肴用と微妙に出汁の味を変えているとのこと。昼はご飯に合うよう若干塩味濃い目らしい。

出典: 鳥小太郎さんの口コミ

羅かん 東京駅黒塀横丁店

3.54

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東京駅から徒歩1分。改札外の地下1階、黒塀横丁にあるおでん居酒屋です。

和の趣のある白い暖簾のかかった外観だそう。店内は、靴を脱いで上がるカウンターと座敷席があります。

東京駅の地下ということもあり、大勢のビジネスパーソンが訪れているというこのお店。

人気のおでんは、あっさりした出汁と味噌の2種類で楽しめるようです。お酒やご飯にも合うそうですよ。

煮込み料理も人気が高く、特に大勢の来店客からの支持が厚いのは「牛すじ煮込み」とのこと。

ランチタイムでも食べられる「牛すじ煮込み」は、ガツンとした味噌の味が好評なんだそう。

・牛すじ煮込み
肉は煮込まれすぎていて塊を残していないけど、濃い味付けでごはんが進みます。一見、少ないように見えますが、「下げ底」になっていて、容積がある厚みのあるお皿。ごはんも完食して、ハラパンです。

出典: Vanilla13さんの口コミ

・おでん
大根、玉子、厚揚げの黄金トリオに加えて、一味こんにゃく、ちくわぶ(関西おでんには無いのですが結構気に入っている)、そして流行りのトマト。いわゆる関東煮(かんとだき)ではなく、あっさりとしつつも出汁がしっかり効いたおでんですね。どれも味がよくしゅんでいて美味しいです。

出典: よっしーもんきーさんの口コミ

茅場町・八丁堀方面にあるおでんがおすすめのお店

煮炊きや おわん

3.45

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

茅場町駅の1番出口を出て北西に進むこと徒歩4分。平成通りを東に1本裏に入ったところにある、おばんざいのお店。

マンション1階の角に入り口があり、店内はこぢんまりとしているのだとか。

寒い時期にかなり人気の高くなる一品、おでん。出汁が染み込んでいて美味しいそう。

日本酒も、数種類取り揃えられているとのこと。カウンターで軽く1杯、など気軽に利用できそうですね。

身体に優しい手作りのおばんざいが、ランチタイムから楽しめるようになっているこちらのお店。

老若男女問わず健康的な食事を楽しみたい、というお客さんで日々賑わっているんだそう。

・おでん
メインのおでんは、関西風の出しに出汁が程好い薄味系の優しい味で、出汁のしみこみ具合もちょうど良い。写真のおでん種の他、カレーボール、ショウガ天、卵焼きなども注文。特に卵焼きは、そのままの卵焼きをおでんの出しに軽くつけて食べるんですが、これは美味し。

出典: グアルデリコさんの口コミ

今回連れを誘っての初めての利用ですが、美味しい日本酒と上品な出汁であしらわれたおでん、手造りのおばんざいや日本酒のつまみにちょうど良いメニューが豊富など、ちょっと立寄って、手造りの料理をつまみに飲むにはちょうど良いコンパクトなお店です。

出典: グアルデリコさんの口コミ

レイテン

3.44

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

八丁堀駅のA3出口を出て北上すること徒歩3分。新大橋通りと鈴らん通りの間にあるお店です。

モダンで洗練された雰囲気の店構えをくぐると、ダウンライトのしっとりとした雰囲気の店内が広がっているのだとか。

昆布と鰹出汁、濃い口の醤油で煮込まれた、いわゆる東京おでん発祥の地とされているこちらのお店。

おでんだけでなく、日本酒やビールなどのお酒の肴にぴったりの逸品も、数多く用意されているようです。

家庭的かつ上品な味付けのおでんは、コスパも良いのだとか。冬に限らずおでんが楽しめるよう、旬の素材を使用した季節のおでんも用意されているとのこと。

週末の夜などは早めの予約がマストになるほど、大勢の常連客で賑わうお店なんだそうです。

・おでん
おでんは、ドン!と鍋か何かで運ばれてくるのかと思ったが、一人一人それぞれの皿で提供さてた。大根は、ちゃんと味がしみこんでいて、柔らかさも丁度良く美味かった。牛スジは、しっかり煮込まれており、柔らかく味がしみこんでいて美味かった。

出典: う~やんさんの口コミ

・おでん
続いてこのお店の看板料理でもあるおでんをいただくことに。がんもどき、大根、卵、きんちゃく、ちくわといったスタンダードなものをリクエスト。どれも味がほどよくしみ込んでいて、しつこくない、上品な味のおでんでご馳走でした。

出典: press-yohさんの口コミ

※本記事は、2020/10/23に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ