登別のランチ15選!ラーメンや海鮮料理などご当地グルメの人気店も紹介

出典:黄昏ソルティさん

登別のランチ15選!ラーメンや海鮮料理などご当地グルメの人気店も紹介

全国有数の温泉地である登別市は、地獄谷などの観光名所が多くあり、グルメの人気店もいっぱい!今回は観光の合間に立ち寄りたい飲食店を、和食やラーメンなど、ジャンル別にまとめました。ランチで味わえる「激辛ラーメン」や「閻魔焼きそば」のほか、海鮮料理の人気店など、登別ならではのご当地グルメも紹介します。

記事作成日:2020/10/09

1340view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる392の口コミを参考にまとめました。

登別にあるランチにおすすめの和食のお店

花鐘亭 はなや

3.51

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

花鐘亭 はなや

JR登別駅から車で約10分ほど、温泉街の一番手前に位置する小さな温泉旅館です。駐車場あり。

登別への日帰り旅行で、旅館ならではのランチや温泉が楽しめることで人気です。

花鐘亭 はなや - 昼食

「昼懐石プラン」の一部です。北海道の旬の食材をふんだんに使っており、旅館ならではの、満足度が高い懐石料理ランチが楽しめます。

追加料金で客室デイユースをつけることもできるそうで、ゆっくりと観光や温泉を楽しみたい方におすすめです。

花鐘亭 はなや - 2014.08_太陽に照らされた乳白色がいいですね~

旅館にある源泉100%のかけ流し硫黄温泉は、乳白色の色合いがはっきりしていて、湯の花ができることでも有名です。

個室利用もできる「日帰り入浴プラン」(前日までの予約が必要)もあり、ランチと日帰り入浴がお手軽に堪能できます。

お料理も、登別温泉街の中では量も質も良心的だと思います。食材も値段なりで、手抜きの少ない印象です。工夫されたモノもちゃんとあります。飛びぬけてどれが良いという訳ではなく、安心してのんびり頂けました。味付けはやや濃い目ですが、ご飯がお替りOKですから、ちょうど良いと思います。

出典: かつろさんの口コミ

・昼会席プラン(3150円)
内容は先付け、お造り、蒸し物、焼き物、鍋物、ご飯に碗ものと香の物・・・という具合に、きちんとした懐石風。日帰り入浴料の700円を差し引けば、料理は実質2500円相当ということになり、この値段でこの内容ならば十分に満足と言って良いのではないだろうか。

出典: くのっちょさんの口コミ

地域食堂 ゆめみ~る

3.40

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

JR幌別駅から徒歩12分、駐車場12台あり。地元の人が気軽に集える場所としてオープンしている地域密着型の食堂です。手打ちそば、定食、有機栽培コーヒーがリーズナブルに楽しめます。

10時~16時のランチタイムのみ営業で、定休日は日曜、祝日です。

地域食堂 ゆめみ~る

写真は「ゆめみ~る特製定食」のおかずです。ご飯と食後のコーヒーもついて1人前600円という、普通ならあり得ない程の低価格ランチ。

店員さんの多くが、手打そば同好会のボランティア・スタッフだとのことで、本格的なそばも提供されています。

太さが揃っていない手打ちそばは緑がかっていて、そばの新鮮な風味が楽しめるようです。

写真は「ざるそば」の大盛りで海苔ぬき。風味とコシのあるそばは、何もつけずに味わうのもおすすめです。

・かけそば 大盛
どれどれ頂きます!ん~蕎麦も汁もgood!(^o^)メニューに有る「特盛り」は350グラムだそうです。新蕎麦になる来月、食べに来ないばなんない。かけそば大盛 500円、ご馳走様でした!(^^)v

出典: まっちゃんかんちゃんさんの口コミ

・ざるそば(大盛り、新そば)
ざる大盛りを注文すると、9月なので新そばをすすめられ、プラス100円なので、新そばにしました。10分位で運ばれそばを一口いれると、新そばの香りと甘さが、口に広がり、これで正解です。そばつゆは、あっさりしてほんのり甘く美味しく頂きました。

出典: 世界食堂さんの口コミ

温泉市場

3.28

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

温泉市場 - 店構え

ご当地の旬な海鮮料理や名物料理が人気のお店です。お土産品も充実しています。

登別駅から車で約12分、登別温泉極楽商店街・閻魔堂の隣です。営業時間は11時半~22時で年中無休です。

温泉市場

地獄谷をイメージした温泉市場名物「地獄のかにめし」は、黄身とカニの甘さ、特製無添加ヤンニョムの甘辛さが絶妙にマッチした一品。醤油を黄身にたらしても美味しいとか。

卵の黄身が苦手な方は、注文の際に不要と伝えれば黄身抜きにしてくれるそうです。

温泉市場 - 生ちちソフト♪

名物の「生ちち®ソフトクリーム」は、これぞ北海道という濃厚で甘みの強い牛乳を味わえる一品です。

ランチを食べた後のデザートとして、一度は食べてみたいソフトクリームです。

登別の地獄谷見物の帰り道にふらっと寄ったお店です。バフンウニの定食、海鮮焼きそばを頼んだのですが、全てが絶品でした。ウニも新鮮で身崩れも無く、見た目も味も良かったです!海鮮焼きそばは少しピリ辛で食が進みました。

出典: teio824さんの口コミ

・生ちち®ソフトクリーム
この生ちちソフト、一口目で連れと同時におっと呟いたほどのミルク感。おそらくここだけではなく北海道の観光地で提供があると思うので.北海道旅行で見かけたら食ってみることを推奨。

出典: 港区男児さんの口コミ

三幸食堂

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

そばが人気の定食屋さんです。店内でそば粉や打粉などの販売もしています。

JR幌別駅から徒歩5分、登別市役所前です。駐車場3台あり。営業時間は11時~18時、主にランチタイムでの営業で、定休日は木曜です。

そばはエッジのきいた田舎そばだそうです。薬味として付く海苔の風味や食感がよいそう。

写真の「天ざるそば」の天ぷらは、ピーマン、茄子、南瓜、海老2本で、カラッと揚がったアッサリ衣だとのこと。

人気メニューのそばも楽しめる「天丼(ミニそば付)」です。

揚げたてでサクサクとした天ぷらは、そばに負けず美味しいとのことで、しっかりと天ぷらを食べたい時におすすめです。

お腹も空いてたので、天ぷらとお蕎麦のセットをお願いしました。天ぷらはカラッと揚がってるし、甘だれも濃くて美味。肝心のお蕎麦はコシがあって、好きなタイプ。

出典: howdo桃doさんの口コミ

・大もり蕎麦
コシのある茶色のお蕎麦。細さほどほどで、ジュルルルルル~~~っといけます。大もりでちょうどいい量。

出典: 狸ののぐりさんの口コミ

そば処 福庵

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

そば処 福庵

登別温泉の温泉街にある本格派手打ちそばのお店。落ち着いた雰囲気のある店内だそうです。

テーブル席、小上がり席、カウンター席あり。そばや丼物が中心のメニューで、日本酒もあります。

そば処 福庵

メインとなるのは手打ちそば。しっとりとした舌触りながらもコシがあるそう。断面は丸いタイプとのことです。

濃厚で出汁や甘みが効いたつゆと本格派の山葵が、そばの美味しさを一層引き立てているようです。

写真は人気メニューの「海老天丼」。ご飯の上にカラッと揚がった大きな海老が4本のった贅沢な一品。衣が多めでサクサクなのだそう。

ご飯に染みた特製ダレで食がすすみ、つけ汁との相性もいいとのことです。

お蕎麦は若干細めで、お蕎麦とつゆのバランスがとっても良いと思います。福庵さんが変わっているのは、「大盛り」を頼むと、普通盛りのセイロ+大盛り増量分の小さいセイロが一つのお盆に二つ載ってくるところ。最初見たときは驚きました(笑)

出典: Hippoさんの口コミ

カウンター越しに登場、どれどれ頂きます。蕎麦はまずまず…えび天が美味いですよ!沢庵パリポリご飯が進む君、ボリューム満点!蕎麦ついでの温泉?温泉ついでの蕎麦?ここまで来たら、さぎり湯ですね!

出典: まっちゃんかんちゃんさんの口コミ

いずみ亭

3.28

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

いずみ亭

天ぷらとそばが人気のお店です。冨浦駅から車で約5分、国道36号線沿いにあります。駐車場が店舗前に数十台分あり、移動中、ランチで立ち寄るのにもおすすめです。

営業時間は11時~約20時(LO)、定休日は第2、4水曜です。店内は全席禁煙。

「天丼」には、味噌汁と漬物、サラダがついています。油感が少なくて食べやすい天丼とのこと。

一緒につくモヤシのサラダもあっさりとヘルシーなので、天丼との相性がよいそうです。

「天丼そば」は、天丼にモヤシのサラダと漬物、ミニサイズの温かいそばがついた定食です。

天丼は通常と同じサイズで、天ぷらはえび天が数本のっており量も充分だとか。タレもコク深くあっさりしていて、食べ飽きない味だそう。

蕎麦と天丼の専門店??お昼は混みあいますなり?( ̄∀ ̄)家族連れからサラリーマン、トラック運転手さんなど客層も広い…オススメは天丼!小ぶりなエビがたくさん!つゆだくで??

出典: jusutさんの口コミ

・天丼そば
真っ白な更科蕎麦が、鰹節の効いた上品な汁に浸り、「スルリ」と喉を通ります。お吸い物代わりに、蕎麦汁を二口、三口。箸休めのハムとモヤシのサラダをいただいて、またまた「カリッ」と揚がった海老天を^^

出典: 桃井店長さんの口コミ

登別にあるランチにおすすめのラーメン店

つるつる屋

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

つるつる屋 - つるつる屋

北海道の名物、カレーラーメンが人気のラーメン店です。

鷲別駅から車で約5分、道道782号線沿いです。駐車場は店前3台と店舗裏にあります。営業時間は11時~21時、定休日は火曜です。

つるつる屋 - カレーラーメン 800円

「カレーラーメン」のスープは、とろみや甘味、コクを感じつつもスパイシーで、中太縮れ麺によくからみ、麺と一体感があるそうです。

汗がにじみつつも箸が止まらない、食欲を掻き立てる一杯として人気のメニュー。

つるつる屋 - カレーチャーシュー麺

「カレーチャーシュー麺」は、麺とスープが見えないほどのチャーシューが圧巻です。濃厚スパイシーなスープと中太麺にチャーシューの旨さが絶妙だそう。

チャーシューはカレー味のスープに浸し、ご飯にのせても美味しく食べられるとか。

・カレーラーメン
麺にドロっと感の強いカレースープがよく絡み、最後まで熱々で楽しめます。卓に用意されているニンニクを足すと、さらにコクがでて、コク&スパイシーで最高です。

出典: pastelmail1さんの口コミ

・カレーラーメン
見た目は重たそうなラーメンですが、決してそんなことありません(o^^o)サラサラしていて濃厚な味わいヽ(^o^)これは美味しいです!ふつうにスープ飲み干せる…最後にライスを入れるのもありかもしれません(^^)

出典: カルロス宮本9557さんの口コミ

味の大王 登別温泉店

3.33

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

味の大王 登別温泉店 - 味の大王 登別温泉店

カレーラーメンのほか、閻魔ラーメン、地獄ラーメンなど、辛めなラーメンが人気のお店です。

JR登別駅からバスで約20分、登別温泉の極楽通り沿いです。駐車場なし。営業時間は11時半~15時のランチ時間のみ、定休日は第1、3、5火曜です。

「地獄ラーメン」は辛さを数字で「丁目」と表現します。標準の0丁目は美味しく食べられるくらいの辛さだそうです。1丁目ごとに50円増し、後から追加もできます。

写真の地獄ラーメンは3丁目で、すでに真っ赤。辛さに自信がある方におすすめです。

名物のカレーラーメンに味噌味が加わった「味噌カレーラーメン」は、ほんのり味噌味とスパイシーなカレー味が見事に合わさった一杯だそうです。

具の玉ねぎやもやし、チャーシューもラーメンとマッチして、ハマる美味しさだとか。

・味噌カレーラーメン
中にはみそにカレーってどうなの?という方もいらっしゃるだろうが、イメージとしては味噌汁にカレー粉を入れたような感じで、我が家では日頃から豚汁にカレー粉を入れて食べたりしているので全く違和感は無い。

出典: くのっちょさんの口コミ

・醤油ラーメン
私の醤油ラーメンは、しっかりとした濃いめの味。一瞬あぁ懐かしいなと感じさせる味です。しょっぱいんだけど、ついつい飲んでしまう。そんなスープ。具に玉ねぎが入っていたのがめずらしかったけど、食感が良くて美味しかったな。

出典: usa*piyoさんの口コミ

福来軒

3.30

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

登別名物の「閻魔焼きそば」や、「冷やしラーメン」が人気の中華食堂です。

JR幌別駅(西口)から徒歩1分。営業時間は11時半~20時半。不定休のお店なので、事前確認がおすすめです。

福来軒 - 登別閻魔焼きそば(福来軒バージョン) 850円

「閻魔やきそば」は、野菜と海鮮と豚肉が見るからにたっぷりです。オイリーかつマイルドな味付けで、平打ち麺は醤油味のタレとの相性がバッチリだそうです。

駅が近いため、電車での来店でビールと一緒におすすめしたい一品。

「辛味冷やしラーメン」は、いわゆる冷やし中華のタレに、ラー油系の辛みをもたせた味わいだそうです。

程よいボリューム感と美味しさが相まって、あっという間に完食してしまうとか。

・閻魔やきそば
どれどれ(^^)?ん~、モッチモチでツヤっツヤの平麺。イカ・エビ・白菜・インゲン・人参・玉ねぎ、量は少ないけど色んな具材が入ってる。ソースはほんのりピリ辛で、アメリケーヌソース風。美味しい♪

出典: 狸ののぐりさんの口コミ

女性が作る上品な中華として昔から通わせて戴いておりました名店です。中華なのに極端に量が多い訳ではなく、味もサッパリでシンプルなので子供からお年寄りまで幅広い年代が気楽に味わえるお店だと思います。座敷もあり、コストパフォーマンスも良いので家族連れにも良いと思います。

出典: カヨのお気に入りさんの口コミ

麺匠 とぐち

3.30

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

麺匠 とぐち - 麺匠 とぐち 登別

味噌ラーメンが人気の、札幌に本店があるラーメン店です。

JR鷲別駅から車で約5分、道道107号線沿いにある黒一色の店舗です。駐車場あり。営業時間は11時~深夜23時半、基本無休。

「特選極味噌ラーメン」のスープは、赤味噌をベースに、数十種類の材料を加えてあるそう。濃厚でコクのある味わいとのこと。

通常のレンゲの他に穴あきレンゲもついていて、ひき肉などの細かい具もしっかり食べられるようになっています。

麺匠 とぐち - 特選極塩ラーメン

「特選極塩ラーメン」のスープは、塩とありますが豚骨と鶏ガラをブレンドしたダシを使っているそうです。

真っ白なスープからは豚骨の臭みは感じないとのことで、ドロッと濃厚なのに後味はあっさりしていて、つい飲み干してしまうほど美味しいとか。

・海老みそラーメン
エビの香り漂う濃厚味噌スープに、北海道でよくある黄色い縮れ麺のラーメン。少しざらつきを持つ濃厚な味噌にエビの甲殻類由来の香り、そして表面を覆うラードのまろやかさ。化学調味料傾向を感じさせますが、濃厚なのに抵抗なく飲み進めたくなる旨みのスープです。

出典: セシモテレビさんの口コミ

・カレーラーメン
甘辛でトロミあるカレースープで、コクもあり旨いですね♪ベースは、豚骨醤油だと思われます。?を引っ張り出して頂きます )^o^(中太ちぢれ麺は、カレースープも絡んで旨いです!麺の量は多めですね。ホロッホロのチャーシューは、絶品ですね♪

出典: 麺喰いマー坊さんの口コミ

味の美和

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

味の美和 - 味の美和

ラーメンやそば、うどんなどの麺類やご飯類が楽しめます。ランチの時間には満席となる、地元で愛され続ける定食屋さんです。

登別駅から徒歩4分、駐車場あり。個室もあるとのこと。営業時間は11時~18時、定休日は火曜です。

味の美和

「山菜ラーメン」は山菜、わかめ、溶き卵、ネギ、煮豚が入っています。

鶏ガラベースのスープはあっさりでもこってりでもない、いわゆる中華の塩味だそうですが、食べた後の満足度が高い一杯だそうです。

味の美和 - みわ丼

お店の名前がついた中華丼の「みわ丼」は、味がしっかりしていて野菜がシャキシャキだそうです。

ボリューム感もあり、サラダや味噌汁、漬物もついたリーズナブルなランチ定食です。

・カツラーメン
私が気に入っているのはカツラーメン(800円)である。塩・醤油・味噌のラーメンの上に切ったトンカツが一枚分乗っている。同僚は味噌カツラーメンが気に行っているようだが、私は醤油カツラーメンの方が口に合う。これがなかなか旨い。ラーメン+トンカツ一枚なのでボリューム満点だ。

出典: あめますさんの口コミ

・あんかけラーメン
ここの名物はあんかけラーメンです。なぜにあんかけ焼きそばじゃないかというと麺を焼いてないから(笑)味は最初少し薄いかな?って思いますけど結構な量を食べ進めるうちに納得。最後まで飽きないで食べきれます♪

出典: にゃんこ(BigMama)さんの口コミ

登別にあるランチにおすすめのその他のお店

洋食のいし川

3.39

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

昭和の雰囲気を色濃く残す、駅前の洋食屋さんです。人気メニューのカレーをはじめ、肉料理、魚料理、パスタ、ご飯物など、幅広いランチが楽しめます。

JR幌別駅から徒歩2分。定休日は第1、第3火曜です。

昭和のカレーらしく、粉っぽいけどスパイシーな「カツカレー」。辛さが立ちながら野菜のコクもあり、バランスの良い味わいだと人気があります。

薄くてサクサク、衣の油切れがよいカツは、カツカレーとの相性もバッチリのようです。

「インディアン」は、お店で人気のカレーがスパゲッティにかかったメニューです。サラダがついて、カレーの辛さが少し緩和されるようです。

スパゲッティとカレーの組み合わせが良いとのことで、定評あるメニューのひとつです。

・カツカレー
カレーはよく煮込まれていてコクがあり、最初は煮込まれた野菜の甘さが来た後にじんわりと辛さが来ます。これは辛いのが苦手な人は甘口に変えた方が良いですかね。またカレーの中には柔らかく煮込まれたビーフがゴロっとした大きさで食べ応えもあります。カツは薄いカツで衣がサクサク。

出典: wu-taさんの口コミ

・ハンバーグカレー
ハンバーグは、玉ねぎ等のつなぎ少なめのずっしりしたお肉。肉汁じわ~を期待していましたが、それは無く、けれどきっとハンバーグの辛さに調和して、辛さのオアシスみたいな役割だと思います。

出典: hiaruronsanさんの口コミ

香龍飯店

3.41

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

香龍飯店

中華料理、ラーメン、焼きそばといったランチが食べられるお店です。

JR冨浦駅から車で約5分、駐車場あり。国道36号線沿いで、車で立ち寄るのに便利な立地です。営業時間は11時~14時、17時~20時、定休日は日曜。

「ニラレバ定食」はニラレバ炒めにサラダ、スープ、杏仁豆腐、漬物がついた定食です。

ニラレバは臭みがなくタレがよく絡み、ニンニクが程よく効いて、ご飯がとてもよくすすむとのこと。

香龍飯店 - 麻婆豆腐定食

「麻婆豆腐定食」は辛すぎず、万人向けのようです。山椒の香りをしっかりと感じつつも、食べていると気にならず、ちょうどいい塩梅とのこと。

定食の量はどれも多めで、複数人なら人数分より少なめの注文でシェアしても楽しめるようです。

・サンラータンメン
出てきたサンラータンメンは、私の思い描くサンラータンメンそのものでまるで絵のようだった。仕事の丁寧さがわかる美しさだ。野菜の下処理、肉の下味、このひと手間で違うんだよね、を惜しまない感じ、それが当たり前なのかもしれないけど、久々感動した。

出典: めえめえめえさんの口コミ

・天津飯
天津飯ってかなりの確立でご飯が余るんですよ。でもここの天津飯はバッチリです。皿が大きいせいか、美味しいとろみがたっぷり。ご飯に絡ませ最後まで美味しく頂きました。大満足!

出典: もぐっ!さんの口コミ

ソーダ食堂

3.32

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ソーダ食堂

JR幌別駅から車で約5分。駐車場が8台分店舗前にあります。

登別名物「閻魔やきそば」をはじめ、かつ丼やジャンボメニューなどのランチが楽しめる、地元で愛される定食屋さんです。

登別名物「閻魔やきそば」は、北海道小麦の平麺、ゴマ風味のピリ辛たれ、登別地方の食材を使うのが特徴です。

写真の「閻魔やきそば」には、エビフライ、ザンギ、目玉焼きがつきます。軽く胡麻油が香る和風ソースと平打麺の食感の組み合わせが良いとのこと。

ソーダ食堂 - 地獄ザンギ定食 byたにP

写真は「地獄ザンギ定食」です。「地獄ザンギ」とは、簡単に紹介すると「しっかり味付けされた激辛鶏の唐揚げ」です。

辛さが得意だという方からも口の中がヒリヒリするとのコメントがあります。苦手な方は通常の「ザンギ定食」がおすすめ。

・閻魔やきそば
登別市内の店舗で提供されている閻魔やきそばは各店舗でオリジナルだが一度食べてみたかったメニュー。内容は焼きそば、目玉焼き、ザンギ、海老フライにサラダとスープが付いている。見た目にもバラエティに跳んでいて食べ応えもあり、焼きそばは太めの麺でもっちりとしていて美味しい♪

出典: 讃岐そばさんの口コミ

・登別産ホッキのかき揚げ蕎麦
ホッキは細かく切ってあるが、地元のものを使おうというお店はいい。つゆもじんわりおいしかった。家族でやっているだろうお店はみんなにこにこ気持ちがよかった。

出典: めえめえめえさんの口コミ

レストランミハス

3.21

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

レストランミハス

JR幌別駅から徒歩2分、駐車場4台あり。定休日は月曜と第2日曜です。

白を基調としたシンプルな色合いが特徴の隠れ家的なお店です。自家製の平打ちパスタを使ったパスタランチなど、本格イタリアンのランチが楽しめます。

レストランミハス - シーフードリゾット

「シーフードリゾット」は、具材が豊かで、魚介出汁のコクをしっかり感じるリゾットだそうです。

チーズやバターをさりげなく使い、トマトと青菜のフレッシュ感やメリハリのある味わいに、スプーンが止まらなくなるほどだとか。

パスタセットの「渡り蟹のトマトクリームソース」は、注文でサラダ、トルティーヤ、ドリンクが付きます。

ワタリガニの身がたっぷり入った濃厚なカニ風味ソースは、平麺のパスタにしっかり絡み、余すところなくカニ風味が楽しめるそうです。

・パスタセット(鶏とごぼうのクリームパスタ)
ミニサラダとトルティーヤ、トルティーヤのチーズが美味しかった。これで結構ボリュームがあり、パスタを食べるとお腹一杯になりました。パスタ、私は鶏とごぼうのクリームパスタを注文。ささがきごぼうをからっと揚げた感じのごぼうが美味しかった。

出典: やなぎのははさんの口コミ

・パスタセット(ソーセージとナスのトマトスパゲッティ)
トルティーヤの中は、トマトソース系の具が入っていて、メキシコで食べてから久しぶりの味です。スパゲティがまもなく運ばれ、食べるとソーセージはとても特徴があり、ナスは控えめな味でトマトソースに合っていて、とっても美味しいです。

出典: 世界食堂さんの口コミ

※本記事は、2020/10/09に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ