流しそうめんが楽しめる!岐阜県内でおすすめのお店5選

出典:akiiさん

流しそうめんが楽しめる!岐阜県内でおすすめのお店5選

山や川など、豊かな自然が魅力の岐阜県。岐阜県は名水スポットも多く、名水を使用した「流しそうめん」が食べられることでも有名です。暑い夏にぴったりのグルメ「流しそうめん」は、友人や家族と楽しめること間違いなし。そこで今回は、美しい自然に囲まれて食べる、「流しそうめん」がおすすめのお店をまとめました。

記事作成日:2020/09/18

6200view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる52の口コミを参考にまとめました。

岐阜県郡上市にある流しそうめんを楽しめるお店

あみだが滝荘流しそうめん

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

あみだが滝荘 流しそうめん - ここで注文します

「あみだが滝荘流しそうめん」は、郡上市にある、流しそうめんのお店です。開店後は満席になることが多いという、岐阜の人気店。

毎年、5月から10月末の夏期に営業していて、石造りの流しそうめんが楽しめるそう。すぐそばには、阿弥陀ヶ滝があります。

あみだが滝荘 流しそうめん

名物は「元祖流しそうめん」です。つゆ一杯で、そうめんが食べ放題となっています。

やや濃いめのつゆに、冷水で引き締まったコシのあるそうめんがよく合うのだとか。流しそうめんの台は石造りになっていて、風情もあるとのこと。

あみだが滝荘 流しそうめん

おすすめは「流しそうめん・岩魚の塩焼きセット」です。肉厚でふわっとした身が特徴の岩魚は、絶妙な塩加減で美味しいそう。

旨味がぎゅっと凝縮された岩魚の塩焼きと、流しそうめんの組み合わせが絶妙なのだとか。

・流しそうめん・岩魚の塩焼きセット
随時流してくれて追加でどんどん食べられる。つゆを足すときだけお金がかかるようですが、ほとんどの人が足さずに済むのでは??ひたすら食べてイワナが到着(^^)生簀からイワナを取り出し焼きたてをいただきます。本当に美味しかった?!子どもも大人も楽しめる夏の風物詩ですね。

出典: k33❤︎11pさんの口コミ

森林の中、近くに川が流れて、とってもいぃ雰囲気の空間にあるお店でした(^ー^)山と言えばの、流しそうめん、岩魚の塩焼き、ホーバめしの3点セット1,100円を注文しました(^∇^)流しそうめんは、スゴく歯応えがあって、今までで食べたことがあるかなぁ~って思うぐらいおいしいそうめんでした(´▽`)

出典: だぁ~いさんの口コミ

釜ヶ滝滝茶屋

3.22

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

釜ヶ滝滝茶屋

郡上市にある、流しそうめんのお店です。6月中旬から9月の間は、毎日営業しています(4月中旬~6月上旬、10月~11月は土日祝日のみ営業)。

川のせせらぎを聞きながら、流しそうめんが体験できるスポットです。マス釣りや遊歩道の散策も楽しめるそう。

人気の「元祖流しそうめん」は、つゆ1杯で食べ放題800円というシステム。つゆのおかわりは、1杯200円で可能です。

「流しそうめん」は、テーブルの周りにある筒の中を、くるくると回るタイプ。厨房から地下を巡り、テーブルに流れてくるそう。

流しそうめんとカレーライスがいっしょに味わえるという、「滝茶屋オリジナルカレーセット」は1人前で 1,100円。

しっかりとお腹を満たしたい人も満足できる、セットメニューのほか「五平もち」や「アユ(天然)の塩焼き」も人気です。

流れるプールのようにくるくる廻ってくるそうめん。美味しかったです。近くに滝もあって川も流れているのでロケーションは抜群★しかし雨の後だったのでイスが木でできていたのでおしりが少し湿りました。山奥なのもあってかなり涼しい。川もキレイで良かったです。

出典: きりんっこさんの口コミ

夏と言えば、流しそうめん。夏になると、どうしても流しそうめんを食べに行きたくなるんですよねぇ~o(^o^)o♪今回のお店は、とっても驚く(゚Д゚)設備の流しそうめん屋さんなんです(^∇^)。

出典: だぁ~いさんの口コミ

郡上八幡 大滝鍾乳洞

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

郡上八幡 大滝鍾乳洞

東海地区最大級という「大滝鍾乳洞」内にある食事施設で、流しそうめんが味わえます。木製のケーブルカーや釣り堀なども人気で、岐阜観光に訪れた人にも人気のスポットです。

鍾乳洞の見学と食事がセットになった、お得なセット券も販売されています。

郡上八幡 大滝鍾乳洞

鍾乳洞からの湧水を使用した「流しソーメン」が人気です。夏季限定の人気メニューで、600円でつゆのおかわりも可能な、食べ放題コースとなっています。

大滝鍾乳洞観光のセット券なら、洞窟探検とあわせて流しそうめんが楽しめます。

郡上八幡 大滝鍾乳洞 - 鮎釜飯とそうめん御膳

グループ旅行など、大人数での利用なら「鮎釜飯とそうめん御膳(写真)」などの特別メニューを事前に予約することができます。

レストランでは、定食類やカレーをはじめ、丼・麺類など、流しそうめん以外のメニューも豊富です。

大滝鍾乳洞を出て、入り口に戻る前にある流しソーメンの店。メニューは流しソーメンのみです。単体だと600円ですが、鍾乳洞とセットにすると安く食べれます。店の中はレーンが2つあり、つゆと箸を渡され、自分で好きなところにならんで食べます。つゆは交換自由で、薬味もわさびなどがあります。

出典: shiorimaruさんの口コミ

・鮎釜飯とそうめん御膳
天ぷらの衣がお菓子みたいにサクサクで、自分の他にも他の人にも好評そうでした。そうめんは早めに食べないと、固まってしまいますのでお早めに。

出典: keitaiさんの口コミ

その他岐阜県にある流しそうめんを楽しめるお店

不動滝ひろづき

3.18

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

岐阜県中津川市にある「不動滝ひろづき」は、森林浴の森日本100選や岐阜県名水50選に選ばれている、付知峡の不動滝。不動滝の入口にある、民宿兼食事処がこちらのお店。

四季折々の美しさを楽しめる、抜群のロケーションで味わう流しそうめんが人気です。

お店名物の「季節限定 流しそうめん」は、10月末まで楽しむことができるそう。

当日、店頭のみで予約を受付けるため、早めの来店がおすすめです。1組ずつの対応となるため、付知峡の大自然を眺めながら、貸切で堪能できるとのこと。

木箱で提供される「いわな塩焼」やお膳など、メニューが充実しています。

中でも人気の「大エビ天ぷらそば・うどん」は、大きな海老天が食べ応え抜群なのだとか。「飛騨牛入り朴葉味噌」など、飛騨地方の郷土料理も味わえるそう。

流しそうめんは右から左へ流れるため右利きでは追いかけるように掴まなければいけません。左利きが断然有利ですね。掴み損ねたそうめんは樋の先で水と一緒に留まっているのでご安心を。全て完食する頃には結構お腹一杯になります。子供も大騒ぎで食べており楽しめたようです。ごちそうさまでした。

出典: キィ。さんの口コミ

まずはレジで注文を済ませます。そば、うどん、定食、単品とひと通り揃っています。中でも涼しげな「流しそうめん」は2人より。お子様に人気です。大えびの入ったそば、うどんも人気商品。岩魚の塩焼きやお膳。岩魚は季節によっては刺身でも頂けるようです。

出典: 食べるポンポコリンさんの口コミ

滝見亭

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

滝見亭 - 外観

岐阜県養老郡養老町にある「滝見亭」は、養老の滝まで歩いて約5分のお店。濃尾平野を一望できるという、ロケーション抜群の展望食堂です。

登山ルートにもなっていて、観光客や登山客の休憩スポットとしても人気です。名水百選に選定された冷たい水で、流しそうめんが楽しめます。

滝見亭 - 流しそうめん 680円

メニューには「流しそうめん」と「冷やしそうめん」が並びます。

「冷やしそうめん」を流しそうめん台に流すのが、「流しそうめん」なのだとか。くるくると流されて回転するそうめんは、名水でよく冷やされて、喉ごしが良く美味しいそう。

「山菜うどん・そば」や定食、カレーなど、食事メニューが豊富です。写真の「ざるそば」は、カツオ風味のそばつゆが美味しいそう。

「クリームソーダ」や「かき氷」などもあり、喫茶としても利用可能です。

人生初の、冷しソーメンを流す、流しそうめん…名水ですから、おススメします(笑)ちなみに、冷しソーメン650円、流しそうめん680円。30円の違いは回すか回さないかです(^^)

出典: akiiさんの口コミ

食品サンプルや、店内の雰囲気は昭和のまま時間が止まっているよう!店の外に巣箱が設置されており、しばらく眺めてましたがムササビは顔を出しませんでした(-_-)zzz流しそうめん!必ず食べに来ます!ごっつぉさんでした!!

出典: 碇 鮫吉さんの口コミ

※本記事は、2020/09/18に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ