【京都】嵐山グルメ13選!豆腐料理やニシンそばの人気店など

出典: m.m.tokyoさん

【京都】嵐山グルメ13選!豆腐料理やニシンそばの人気店など

京都の嵐山は日本を代表する風光明媚な観光地の1つで、毎年多くの人が訪れます。京都ならではの名店も多く、豆腐料理やニシンそばなどのご当地グルメや名産品もたくさん。ここでは嵐山に行ったら寄りたいお店をまとめました。

キーワード
ご当地グルメ
おしゃれ
個室
食べログまとめ編集部
パンケーキ
ケーキ
名物
テイクアウト

記事作成日:2020/09/17

226view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1687の口コミを参考にまとめました。

嵐山にある豆腐料理が楽しめるお店

嵯峨野

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

嵐山駅から徒歩5分ほどにある、豆腐料理のお店。数寄屋造りの純和風建築の建物で、中庭にある日本庭園を見ながら湯豆腐を食べることができるそう。

席数は250席で、個室もあります。

土鍋に入っている、京都伝統の「嵯峨豆腐の湯豆腐」。定食メニューとなっていて、夏は湯豆腐、辛子豆腐、三輪そうめんから選べるそう。

つるっとした嵯峨豆腐はやわらかいのに崩れず美味しいと、グルメな方たちに支持されているようです。

お昼のコース「湯豆腐定食」は10品付きで3800円だとか。湯豆腐のほかに、天ぷらやごま豆腐、いかなごのくぎ煮などが付くそうです。

天ぷらはししとう、しいたけ、しょうがが盛り合わせになっていて、サクッとした仕上がりなのだとか。

昼席は湯豆腐コース3500円のみという潔さ。湯豆腐ができるまで、刺身こんにゃく、ひろうず煮物、豆腐のしぐれ煮、天ぷらなどで時間をつぶせるシステム。普通観光地でこの程度の予算なら、天ぷらは揚げ冷ましになるのだが、揚げたてを提供できるほどには高級感のある内容に満足。

出典: すし和食探究中さんの口コミ

嵐山は湯豆腐のお店があちこちありますが中でもここは値段も程良くて味も美味しいです。店内も趣のある空間です。天気の良い日には中庭でも食事ができます。

出典: 高木チンパンジーさんの口コミ

嵯峨とうふ 稲

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

嵐山駅から徒歩1分ほどの、嵯峨天龍寺門の向かいにある豆腐料理や京料理のお店です。店頭ではソフトクリームなどがテイクアウトで売られています。

2階にある飲食スペースに60席。手軽に湯葉や豆腐などのグルメが食べられると人気のようです。

自家製の湯葉は、木製の器に入っています。「嵯峨御膳」では湯豆腐やごま豆腐、湯葉、ひろうすが楽しめるそう。

塊になっている湯葉は大豆の味が濃く、タレに付けて食べると一層大豆の甘みが引き立つ美味しさとのこと。

ご飯の上にゆばとあんがかかった、「京湯葉餡かけ丼」。自家製の湯葉とあんがほどよくマッチしたひと品なのだとか。

味噌汁、香物、胡麻豆腐がセットになっているようです。京都らしい風情を感じられる料理と雰囲気が人気です。

・京湯葉あんかけ御膳
上品な味わいで湯葉もサッパリ・あんかけ最高に美味しくあんと湯葉が物凄くマッチしてました。

出典: ナオ0015さんの口コミ

・嵐山御膳
汲み上げ湯葉に生麩田楽!茶碗蒸しに湯葉あんかけ丼など!見ただけでわかるボリューミーさ!しかも注文してから運ばれるまでが早い!こんなたくさん用意するのに5分ほどでした!本当びっくり!もちろん早いからといって冷めた料理ではなくちゃんと温かいご飯でうれしい!

出典: きみらさんの口コミ

湯どうふ 竹むら

3.53

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

嵐山駅から徒歩3分ほどにある豆腐料理のお店。コース料理のみのお店が多い中、単品でも豆腐料理が食べられると人気のようです。

朱の和の日除傘と、毛氈の敷いてある長椅子が置かれた外観。店内は座敷席が60席あります。

名物グルメの1つ「ごま豆腐」は茶色く、わさびが添えてあります。胡麻の風味が口と鼻の中に広がりつつも、食べやすいとのこと。

あまりのやわらかさにびっくりするそうで、お餅を食べているみたいな感覚なのだとか。

森嘉豆腐をこだわりの油で揚げた「揚げ出し豆腐」は、濃いめの出汁がかかっています。

高温の油で揚げると、よりやわらかく甘みが増し、相性抜群とのこと。ほかには季節限定の「柚子釜どうふ」があり、伝統のある味わいが好評のようです。

しっかりと豆の味がする美味しい湯豆腐。一人前で3つ。1つのお豆腐が半丁くらいの大きめサイズで、湯豆腐だけでもお腹いっぱいになるほど大満足です。ひろうす、季節の前菜、単品注文した胡麻豆腐も美味しい。二階の落ち着いたお座敷で、ゆっくりとくつろげました。

出典: atokui55さんの口コミ

・もみじ
柔らかい!繊細!お豆腐ってこんなに美味しいの!と感動レベル。スーパーで買うお豆腐は別の種類の食べ物とわかりました。大豆の味と本来の甘さ?これがたまりません。お料理も次から次へと出てきて、お腹はいっぱいです。ごはんもおいしい。ガンモもうまい。あ、季節の柚子のお豆腐も美味しかった!

出典: bdr529さんの口コミ

嵐山にあるニシンそばが楽しめるお店

嵐山よしむら

3.70

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

嵐山駅より徒歩3分ほどの渡月橋の前にある、手打ちそばのお店です。外観は高級料亭のような立派な佇まいです。

席数は50席。店内は上品な作りになっていて、渡月橋を上から見渡せるようです。

京都の名物グルメ「にしんそば」は、大きなニシンの身がそばの上にのっていて、透明なつゆがかかっています。

甘く煮たニシンと上品なそばのだしがマッチしていて、心が和む美味しさと好評のようです。

お店のそばは、国産のそばの実を石臼で挽き、熟練の職人たちがすべて手打ちしているそう。

「石臼挽き十割そば」は冷やしのみの提供とのこと。「二八そば」「天ぷらそば」「京のやさいそば」などのラインナップがあるようです。

・嵐山膳
蕎麦、美味しい。味は甘さは控えめ と言うか出汁本来の旨味だけで勝負で無理な甘さは出していません。ご飯物はじゃこご飯。木の芽のいい香りが食欲そそりますよ。最後に蕎麦湯。お出汁と蕎麦湯でほどほどに割って飲みましたが驚くほど美味い!

出典: ta7123さんの口コミ

・天ぷら冷やし蕎麦
蕎麦にコシがあり旨い。海老天とお蕎麦にカイワレとオロシが良く合い、濃い目のおつゆとの相性も良かったですね?。全体的に雰囲気も味もクオリティ高く満足です。

出典: iolenaさんの口コミ

そば処 いわを

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

嵐山駅から徒歩1分ほどの、嵐山地区の中心部にあるそばのお店です。

店頭には店名の入った暖簾がかかり、メニュー表が置かれています。席数は42席あり、店内は落ち着いた雰囲気なのだそう。

京都グルメの「にしんそば」は、温製と冷製があるとのこと。

大きなにしんの甘露煮がのった冷たいおそば「冷やしにしん」。添えられた針しょうがと刻み九条ネギを加えると、さっぱりと食べられるのだそう。

そばのほかに、丼ぶりメニューもあるそう。「天とじ丼」はえび天丼を卵でとじたひと品。

「どんぶりセット」にすると、どんぶりに小鉢の温かいおそばが付くようです。香りと食感のバランスがいい石臼挽きのそばも食べられて、ボリューム満点なのだそう。

以前はレトロというか、古いというか、老舗のお蕎麦屋さんでしたが、リニューアルオープンされて、ジャズが流れるオシャレなお蕎麦屋さんに変わっていました。ニシンそばと、天丼をオーダー。お味は昔と変わらず優しいお味でした。

出典: Ryoma3mi3さんの口コミ

雰囲気は落ち着いたお店。お蕎麦自体はコシがあり、蕎麦の風味もあり美味しい。お客様も上品な人々が多くて騒がしくない。

出典: omcさんの口コミ

その他の嵐山グルメを楽しめるお店

京都 吉兆 嵐山本店

2020年Bronze受賞店

4.34

夜の金額: ¥60,000~¥79,999

昼の金額: ¥60,000~¥79,999

京福嵐山駅から徒歩5分ほどの渡月橋の近くにある料亭です。一流の料理を味わうために、世界中のグルメな人々が足を運ぶそう。

席は56席あり、全て個室で中庭が望める部屋もあるようです。お店は完全予約制とのこと。

茶懐石を基本としたコース料理で、昼の料理は40,000円からあるそう。

見た目に美しい「八寸」は、蒸鮑酢、海老唐墨、じゅんさいなどが葉の上に盛られています。お酒にも合いそうな料理とのことです。

提供する日本料理は、茶懐石よりも品数が多く、より華やかに、時代に合わせているそう。

魚の焼き物は、丹波の栗とかぶの天麩羅と共に盛られています。箱を開けるときのプレゼンテーションは圧巻で、味のバランスも計算されているとのこと。

なんというか、とにかく凄いの一言。お店の門の前で御出迎えを受けて入店。席は全て個室で、私が通されたのは20畳程の広さの部屋。1部屋に1人の女中さんがつきます。

出典: もぐもぐヒグマさんの口コミ

入ってから出るまで、只々圧巻でございました。食事、雰囲気、サービス、器、格式、風格等々トータルパッケージで凄い。食事だけでなく空間や接客その他諸々全てを引っ括めて文化的に楽しむべきなのでしょうね。

出典: ビルバオさんの口コミ

うなぎ屋 廣川

うなぎ百名店2019選出店

3.79

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

嵐山駅より北へ徒歩3分ほど行ったところにある、うなぎ料理のお店。日本家屋のお店は緑に囲まれています。

席数は67席あり、全席完全予約制だそう。外国人のグルメな観光客も多数来店するようです。

国産厳選の鰻を毎日取り寄せて、その日使用する鰻の産地も案内しているそう。「上うな重」は、お重に入ったご飯の上に、大きなうなぎの身がのっています。

ふわっふわで、タレは甘みや辛みが控えめで上品な味付けなのだそう。

うなぎの肝を串に刺した「肝焼き」。濃厚な肝の味に甘辛いタレがからみ、お酒が飲みたくなる美味しさとか。

「うざく」「う巻き」「うなぎ湯引き洗い」などの一品料理も揃っているようです。2階席からは、庭の木や嵐山を眺めることができるのだとか。

・上うな重
フワッとした、鰻は、香ばしくタレ焼きされていて、めっちゃ、旨いです。鰻のタレが、染み込んだ、ご飯だけでも、旨いのに、うなぎと一緒に食べるという、めっちゃ、贅沢な お昼ご飯でした。

出典: けいちゃん39960さんの口コミ

・うな重
口に入れるとふわっふわの鰻の身と脂、そしてこんなにふわっふわなのに香ばしい香りと味が口いっぱいに広がります!また味付けがしっかり染み込んでいてタレがちょうどよくとても美味しいです。京都の鰻屋さんなので味付けは薄めかなと思っていましたがそんなことはなかったです。

出典: lip.vさんの口コミ

3.64

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

嵐山駅から徒歩4分ほどにある料亭。オリジナルの料理は、グルメな人たちの間で評判が高いようです。

内装は数寄屋造りの情緒ある和空間。席数は100席あり、8000円以上の食事で個室が利用できます。

お店の料理は、「引き出しの箱膳」という漆器の重箱で提供されるそう。季節感のある美しい器の盛り付けに、京都らしさが感じられると評判とのこと。

日本風情の美しさが料理に表現されていて、日本人のみならず世界中のグルメな方々からも人気のようです。

「桜宿膳コース」は、八寸と炊合せを盛り付けた「引き出しの箱膳」に、「揚げからし豆腐」やお造り、椀物などが付くそう。内容は毎月替わるようです。

10000円コースの強肴として、車海老や白身魚、松茸などの焼き物が盛られています。

風情あふれる懐石は、味だけではなく目でも楽しませていただけます。時期なのでしょうか、小鍋がすっぽんでしたが、何ともいえない良いだしの味でした。川面を背中に、のんびりと酒(私は下戸なのでお茶)と料理をつつくのは最高ですね。

出典: 徳川彦左衛門さんの口コミ

古びた感じが良い雰囲気を出してるお店の中は、掃除が行き届き好感が持てます。仲居さんは親切で、京都らしい語り口で優しくお料理の説明をしてくれました。目玉が飛び出るほどの高額なお店ではないので、隣の部屋が賑やかやったりしますが、逆にそれが楽しい雰囲気をかもし出して心地良かったです。

出典: まもんがセブンさんの口コミ

新八茶屋

3.62

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

嵐山駅から徒歩1分ほどにある、ジェラートのお店。抹茶ソフトクリームで有名な嵐山のグルメスポットです。

店内の冷蔵ショーケースには、色とりどりのジェラートが並んでいます。ベンチが数席あるようです。

1986年に嵐山で登場した「抹茶ソフトクリーム」は、販売記録を持つほどの人気だったそう。

今では「さくらソフトクリーム」や「抹茶ソフトクリーム」のほか、「もみじ」「ミルク」「ゆず」の味もあるようです。

ピスタチオのジェラートは、グルメな方たちに評判のひと品だとか。きれいなグリーン色が映え、粒感が残っていて、濃厚な味わいだそう。

「桜餅」「抹茶浮島」「嵯峨豆腐」といった和風のジェラートも人気があるようです。

・ジェラート
ピスタチオはコクがあって、とても美味しい。深みのある味わいでこっくりとした濃厚さ。反してレモンワルツの方は夏に最適の爽やかなテイスト。後味がよく、暑い日ならピスタチオよりレモンワルツの方が断然美味しいと感じます。

出典: みつさんの口コミ

・ジェラート
いちごのソフトジェラートがあるんですが、これがジェラートのようなソフトクリームのような・・・とにかく美味しい。店内も綺麗で、SNSにアップしようと撮ってるお客さんもちらほら。ジェラートはもちろんですが、ソフトジェラート、食べてみて♪

出典: 味覚人飛行物体・アルプスのわんこさんの口コミ

嵯峨野湯

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京福嵐山駅から徒歩1分ほどにあるカフェ。銭湯をリノベーションした店内は、いたるところに銭湯らしさが残っているおしゃれな作りです。

奥にある喫茶スペースには、席が50席あります。

一番人気はパンケーキなのだとか。「抹茶づくしのパンケーキ」は、厚めの抹茶パンケーキにホイップや粒あんがのってボリュームたっぷり。

抹茶を味わうパンケーキで、ほどよい甘さとのこと。おしゃれな盛り付けを楽しめるグルメスポットです。

「特製お豆富パスタ」といった、京都らしいグルメも揃っているよう。

パスタのプレート上には、木の板に盛られた豆腐が盛り付けてあります。豆腐とパスタをそれぞれ味わってから、豆腐をパスタに入れて味わえるとか。

・いちごのパンケーキのドリンクセット
土台のパンケーキは2段になっています!!その上にカスタードクリーム、いちごジャム、いちごがトッピングされていて別カップに生クリームが添えられています。カスタードクリームも生クリームもかなり甘さ控えめなので、いちご甘みと酸味がダイレクトに感じられます。

出典: ☆食べるくん☆さんの口コミ

お風呂屋さんをリノベーションしたカフェだけあって、タイルや手洗い場なんかがそのまま残っています。全体的に白っぽい感じの店内に、これらが上手く取り入れてあってオシャレだなぁ。大きな体重計や年代物の下駄箱なんかも置いてあって見てるだけでも楽しいです。

出典: mu_i_kaさんの口コミ

鯛匠 HANANA

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

鯛茶漬け専門店「鯛匠 HANANA」は、嵐電嵐山駅やJR嵯峨嵐山駅から徒歩5分ほどにある、人気のグルメスポット。

席数は70席で、カウンター席とテーブル席があるそう。窓際にカウンター席があり、外を見ながら食事ができます。

名物の「鯛茶漬け」は、真鯛の薄造りを特製の胡麻だれで食べるシンプルなスタイルとか。

「鯛茶漬け御膳」は、鯛の刺身、鯛の練り物、京野菜の煮付け、おしんこ付き。ご飯はお代わり自由なのだそう。

「鯛茶漬け御膳」「鯛西京焼き御膳」のほか「パスタセット」もあるそう。「真鯛と九条ねぎのパスタ」は、具材がふんだんに使われています。

パスタセットにはパスタのほか、「京の生け花サラダ」と甘味が付くようです。

もちろん臭みなど一切ない鯛の漬け。ご飯に乗せて食べると、米の甘みと相まってうまし。そして、お茶で表面だけ熱を通すとほんのり白く…すこしゴマをかけてかき込むと…天国…?鯛、ゴマ、おちゃ、醤油、三葉、ワサビ、…めくるめくハーモニー。

出典: 食べ丸子さんの口コミ

刺身は確かに美味しい、ごまダレはさっぱりしてる、しつこくないです、鯛との相性は凄く良いと思います。ご飯にかけて食べても美味しいです、野菜と共に栄養バランスをちゃんと取れます。最後はお茶漬けにして胃には優しい一品ですね。西京焼きは良い焼き加減で普通に美味しいです。

出典: KI チャンネルさんの口コミ

いのうえ

3.52

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

JR嵯峨嵐山駅北側出口すぐのところにある和食店。京都グルメのおばんざいが人気のお店です。

カウンターには美味しそうなおばんざいがズラリと並んでいます。営業時間は17時~22時で、日曜定休です。

こっくりした色に煮付けられた「豚角煮と大根煮」。どのメニューもボリュームがあるとのこと。

壁にメニューは書かれていても、カウンターに並んだおばんざいを見るとつい頼んでしまうのだとか。

「たこぶつ」はひと切れが大きく、食べごたえがあるそう。おばんざいはどれも美味しく、お酒がすすんでしまうとのこと。

日本酒のラインアップが充実していて、吟醸酒9種類、純米酒6種類、本醸造酒9種類など全部で30種類ほど揃うようです。

お店は昔ながらの和食屋さん♪というような雰囲気!京都らしくていいですね?♪お料理はどれもこれもめっちゃおいしい??!程よい味付けが癒されます。豚の角煮、とっろとろ??!!大根の甘さが感じられます◎甘辛い味付けにお酒が進む進むw

出典: xxはんぺんxxさんの口コミ

どれも絶品でございます。どの料理もスッキリと素材の味を生かし、上手くまとめられています。かなりボリューミーなのですがクドく無い分、口当たりが軽くどんどん食べれます。どんどん食べて、どんどん飲んで気付けばけっこう酔っ払ってました。いやー美味しでございます。

出典: ベタ・シモルムさんの口コミ

篩月

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

京福電鉄嵐山駅から徒歩3分ほどの、大本山天龍寺直営の精進料理のお店。天龍寺の敷地内にあり、店内の座敷には赤い絨毯が敷いてあります。

席数は250席。営業時間は11時~14時です。

さまざまな食材を含んだ精進料理が赤い器に盛られて提供されます。コースは3種類あり、季節に応じて内容は変わるのだそう。

一汁五菜が付く「雪」は予約しなくても食べられるようです。

「雪」のコースは、お膳のほかに季節によって一品付くそう。加茂なすの田楽は、あつあつの状態で提供されるようです。

静かな空間でひとつずつゆっくり味わうと、いつもより味がしっかりと感じられるのだとか。

豆乳鍋や、車麩の炊き合わせ、しんじょう、、どれも美味しいです。薄めの味を予想してましたが、どちらかと言えばしっかり味です。精進料理やし、お腹いっぱいならないかも~なんて言ってましたが、グルテンたっぷりでお腹にしっかり。びっくりです。

出典: mamip355さんの口コミ

精進料理と言うと、ひたすらあっさり薄味を受け入れないといけないようなイメージがあるのですが、そんなことはありませんでした。味の濃淡はあれ、どの料理も輪郭はくっきりしています。本当に美味しかった! 揚げ茄子の上に甘い味噌が載せられたものが、特に大ヒットでした。無限に白いご飯が食べられそう。

出典: fischermagneticさんの口コミ

※本記事は、2020/09/17に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ