尾道市のおしゃれランチ20選!料理ジャンル別のおすすめ店

出典:yuko816さん

尾道市のおしゃれランチ20選!料理ジャンル別のおすすめ店

史跡が数多く、情緒あふれる町並みの広島県尾道市。尾道ラーメンをはじめ、名物グルメが多く観光にも人気。尾道といえば、古民家再生のプロジェクトにも力を入れていることもあり、おしゃれなカフェやレストランがたくさんあります。そこで今回は、尾道市のおしゃれなランチスポットを、料理ジャンル別にまとめました。

記事作成日:2020/06/25

1422view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる577の口コミを参考にまとめました。

ランチにおすすめ!尾道市内のフレンチ

BISTRO TAKAGAKI

3.32

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

BISTRO TAKAGAKI - 店内

尾道駅から徒歩10分の場所にある、フランス料理店「BISTRO TAKAGAKI」。尾道の食材を使った、オーソドックスなフランス料理を楽しめるお店です。

店内は、たっぷりの植木に囲まれた、落ち着ける空間なんだそう。

ランチタイムは、11時半〜14時まで。

BISTRO TAKAGAKI - ハンバーグステーキ

ランチは、プリフィクススタイルで、価格の異なるコースが3種類用意されています。すべてのコースに、パンとコーヒー付きです。

最もグレードの高いコース(2,500円)は、前菜、スープ、メイン、デザートすべて選べます。

BISTRO TAKAGAKI

「国産豚ヒレカツカレー(サラダ付き)」や、「牛タンカレー(サラダ付き)」といった、気軽に楽しめそうなプレートランチもあります。セットのミニサラダも手が込んでいるとのこと。

ヒレカツカレーのルゥは、フルーティーな味わいだそう。野菜も彩鮮やかです。

定番で家庭用なフレンチですが、繊細というよりはボリュームさが印象的でした。お料理の丁寧さも感じられ良いお店でした。

出典: かちここさんの口コミ

外観は、茶色風で統一されて、外から見えるガラス窓が印象的です。お店の中に入ってみると、落ち着いた良い感じです。

出典: Hiroshi_kunさんの口コミ

レスポワール・ドゥ・カフェ 尾道

3.36

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

レスポワール・ドゥ・カフェ 尾道

JR尾道駅から徒歩7分の「レスポワール・ドゥ・カフェ 尾道」。1987年創業のフレンチレストランです。

お店は海辺の赤レンガ倉庫を改装した、おしゃれな空間だそう。おむつ替え台もあり、子供連れにも優しいお店と評判です。

レスポワール・ドゥ・カフェ 尾道

ランチタイムには、コース仕立てのカジュアルフレンチを楽しめます。メインは和牛ハンバーグや、パスタなどがあり、メインによって価格が異なるとのこと。

お楽しみ前菜、季節のポタージュ、グリーンサラダ、パンorライスはどのコースにも付いています。

レスポワール・ドゥ・カフェ 尾道

コースに付くパンは、リースパン、ガーリックバケット、米粉パンから選べるそう。この中でも米粉パンが人気とのこと。

かわいい見た目と、本格的な味わいとのギャップが良いんだそう。

焼き立てパンは、おかわりできるのも魅力のようです。

レンガ造りの建物でなかなかいい雰囲気。海の近くにあって、近隣にも古い味のあるビルがあって、周辺の環境と合ってます。たまに街なかでレンガ造りの新築のレストランをみかけますが、そういったものとは全く雰囲気が違います。

出典: masaharudesireさんの口コミ

贅沢な気分にさせてもらいたいときに行きます。彼と行くより女友達との方が向いてるかなー。リフレッシュランチにデザート、ドリンクをつけて2000円ほど。ランチのメインは幾つかのメニューから選べれるので良いです。

出典: うさこBさんの口コミ

ランチにおすすめ!尾道市内のイタリアン

IL PONTILE

3.43

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

IL PONTILE

JR尾道駅から、徒歩5分の「IL PONTILE」。テイクアウトとイートイン、ふたつの顔を持つ、本格イタリアンを楽しめるデリカテッセンです。

船が行きかう様子を眺められるイートインが8席と、外のテラスで食事できます。完全予約制の人気店です。

IL PONTILE

イートインメニューには、彩鮮やかなイタリアンサンドの「ランチBOX」が人気とのこと。

ワインとショーケースに並ぶデリをいくつか注文し、優雅に昼飲みを楽しむ人もいるようです。ちょい飲みには、切り立てを食べられる生ハムも人気なんだそう。

デリだけでなく、モチモチの生パスタも人気とのこと。ソースとの絡みがよく、乾麺のパスタとはまるで違う食感なんだとか。

パスタは日によって、ソースや具材が変わるそう。お料理の数々は、尾道らしい魚介がふんだんに使わていて、観光客も楽しめそうです。

しかし。。。この麺の感触は。。。経験したことがありません。パスタの麺ってこんなにモチモチでソースになじむの???見た目もすごいキレイだし、味も文句なし!!と言うよりも、さすが!尾道で一番口コミ得点の高いイタ飯屋さん。

出典: 天にゃん。さんの口コミ

ヨーロッパの方に「イルポンさんの手打ちパスタは世界一」と言わしめる名店で、わたしも昔から大好きなお店です。イートインコーナー利用なら、きらめく尾道水道を眺めながら昼呑みや夕呑みができるのも魅力的。

出典: 艶女ミホさんの口コミ

イタリア料理 コラッジオ

3.32

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

イタリア料理 コラッジオ - 尾道駅の裏側のイタリア国旗が目印です。

JR尾道駅、裏口から徒歩1分の「イタリア料理 コラッジオ」。本格イタリアンを楽しめる、駅チカの人気店です。

店内はレトロな雰囲気で、いろいろな民芸品が並んでいるそう。内装を眺めるのも楽しいようです。

ランチタイムは、月〜金曜は11時〜15時、土日祝はランチの中休みなしで営業。

イタリア料理 コラッジオ

こちらのお店は、パスタが美味しいことでも評判。中でも、尾道で採れた魚貝を使った、「魚貝類のペペロンチーノ」というメニューが人気だそう。

一般的なペペロンチーノのような辛さはなく、塩気や旨味がきいて、たっぷりの具材と麺が一体化しているとのこと。

イタリア料理 コラッジオ

本格イタリアンのお店として定評のある「コラッジオ」は、ピザも美味しいんだそう。特に、尾道の海鮮類を使ったピザが絶品とのこと。

他ではあまり見ない、穴子のピザは、穴子の漁獲が盛んな尾道ならではの一品です。

店内には、そこかしこに装飾が施されており、イタリア料理店らしさを感じさせます。照明は明るめの暖色系で、ほのぼのとした空間の中で、料理をいただくことができます。

出典: Y_YAMANEさんの口コミ

・魚介類のペペロンチーノ
尾道の地魚を使ったメニューが中心ですが、中でも、“魚介類のペペロンチーノ”が シェフの自慢料理ということで食べてみました。チョット強めの塩味も魚介類に合っていて、美味しくいただけます。“ミラノ風カツレツ”も美味しいとのこと、次回は是非とも食べてみたいと思います。

出典: スヌちゃんKさんの口コミ

トランクィッロ

3.30

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

トランクィッロ

ナポリの名店で修行を積んだ店主による、本格ピッツァのお店「トランクィッロ」。JR尾道駅から徒歩1分と、アクセス抜群です。

お店は2014年創業で、店内は気の温もりあふれる空間とのこと。店主は、尾道出身だそうです。

ランチでは、新窯で焼いた本格ナポリピッツァを楽しめます。「マリナーラ」や「マルゲリータ」といった王道メニューをはじめ、日替わりのピッツァもあるとのこと。

写真は、4種類のチーズを使った「クアトロ・フォルマッジ」。プラス100円ではちみつをトッピングできますよ。

ランチはサラダとデザート付きで、プラス料金でドリンクも追加できるそうです。

トランクィッロ

写真は、美味しいと評判の「マルゲリータ」。ランチは1,250円。1枚は意外と大きいそうですが、小さいサイズに変更できるため小食の人も安心です。

生地はモチモチサクサクで、トマトの酸味と甘みを楽しめるそう。具材がフレッシュなピッツァなんだとか。

・マルゲリータ
焼きたてピザが運ばれてくるので、熱々です!トマトソースが塗られていないところはふんわり膨らんで、焦げもいい感じでついていて、飽きない美味しさでした。

出典: のなかチェルシーさんの口コミ

店内は、ガラス面が多いので、オープンテラスのような開放的な雰囲気。カウンターもあるので、お一人様でも気軽に行けますね。シェフが生地をのばす様子、薪窯でピッツァが焼かれる様子を見ているだけで楽しくなります。

出典: 艶女ミホさんの口コミ

ランチにおすすめ!尾道市内のカフェ

尾道浪漫珈琲 本店

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

尾道浪漫珈琲 本店

JR山陽本線、尾道駅から徒歩15分の「尾道浪漫珈琲 本店」。尾道にいくつか店舗を展開する、人気カフェです。

店内は、アンティーク調のおしゃれな雰囲気で、ランプのあたたかみのある灯りが心地良いんだそう。

尾道浪漫珈琲 本店 - ミックスピザ 832円(税込)

ピザ、グラタン、サンドといった食事メニューが揃っているため、ランチ使いにも便利なカフェです。

写真はピザの中でも人気バンバーワンだという、「ミックスピザ」。チーズがたっぷりで、ボリューム満点なんだそう。

こちらのお店でぜひ食べたいのが、名物メニューだというシンプルな見た目の「ワッフル」。注文が入ってから焼き上げるとのこと。

ふんわりサクッと軽い食感で、マーガリンと絡めるシロップを付けて食べるそう。他にも、フルーツや、アイスがのったワッフルもあるようです。

人気ナンバーワンのプレーンワッフルは、外はサクッとこんがり、中はふんわり。マーガリンとカラメルシロップが絶妙な味わい。焼きたては美味しいですね。

出典: 小田切警視さんの口コミ

レンガ造りの風情のあるたたずまい、店頭に置かれたコーヒーミルの置物、ウィンドウから見る店内にコーヒー豆の入った大きな焙煎窯が見え、カフェというよりは喫茶店、珈琲専門店、という風情に心惹かれました。

出典: rojixxさんの口コミ

やまねこカフェ

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

尾道駅から徒歩13分の「やまねこカフェ」。ランチはもちろん、夜22時まで営業していて、夜カフェを楽しめることでも重宝されているお店とのこと。

古民家をリノベーションしたような、レトロな雰囲気だそうです。

地元や岡山の有機無農薬野菜を使った、ヘルシーな料理を楽しめるとのこと。

ランチは、玄米ご飯や野菜をたっぷり使った「やまねこランチ」、「おやさいランチ」、「カレーランチ」、「パスタランチ」など多彩です。

やまねこカフェ

スイーツも自家製のものが多く、ケーキやパフェなど、ランチの後にスイーツを楽しむ人も多いようです。

アートがかわいいコーヒーなど、SNS映えしそうな食事、ドリンクが揃っています。

ふらっと入ったお店でしたがドリンクが美味しくてついつい長居をしてしまそうな居心地の良さでした。スイーツメニューや他フードメニューも多いのでランチも食べてみたいです。

出典: nbourbonさんの口コミ

やまねこランチをいただきました。ご飯は玄米と白米のハーフアンドハーフで✯お味噌汁もおかずも全部美味しい!体に優しいメニューですが、味はしっかりしていてご飯がすすみます。

出典: まんぷく女王2ndさんの口コミ

ラテハートカフェ

3.44

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

JR尾道駅から徒歩15分の「ラテハートカフェ」。ラテアートと、スイーツをメインにしたカフェです。

店内はかわいらしい雰囲気だそうで、ハンドメイド雑貨の販売なども行っているとのこと。

ラテハートカフェ

お昼には、カレーやパスタといった洋食ランチを楽しめます。ランチは、スープ、メイン、ドリンクのセットです。

ドリンクはコーヒー、紅茶、オレンジから選べて、こちらの名物であるラテアートに変更もできます。

ラテハートカフェ

ラテアートは、好きなイラストのリクエストもできるようです。スチーム泡を使った、3Dアートもかわいいと好評。

また、ラテアートは、抹茶、ココア、ミルクティーなど、味も豊富。もったいなくて飲めないとの声も多い、SNS映え抜群の一杯です。

店内には、手作りのかわいい雑貨がいっぱい売られていました。私も福祉作業所で自主製品を作っているので、いろいろ参考になるものばかりで、夢の世界にいるようでした☆

出典: megumin_yさんの口コミ

ラテアートの腕は天下一品で、リクエストにもこたえていただけるそうです。くまちゃんや金魚?サンタクロースなどバリエーションもいっぱいあって楽しい。ラテアートは目の前で可愛らしいオーナーさんが自ら描いてくれる。

出典: Zoo@MDさんの口コミ

Coyote

3.41

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

本格カレーと、瀬戸田レモンドリンクなどを楽しめる、おしゃれなカフェ「Coyote」。JR山陽本線、尾道駅南口から徒歩5分です。

こぢんまりとした店内は、木の温もりあふれる落ち着いた雰囲気で、ログハウスのようなんだとか。

Coyote - キーマメインだけど、色んな味を味わえます♪

カレーは、原型で仕入れたスパイスを独自で調合して作る本格派です。ランチは、4種の副菜が盛られたカレーランチを楽しめるとのこと。

「チキンカレー」や「ダルカレー」といった唐辛子を使わないものもあり、辛いのが苦手な人も一緒に楽しめるようです。

Coyote - スパイシーチキンカレー

写真は、「スパイシーチキンカレー」。辛さは控えめながら、スパイスがしっかり効いていて、インドやスリランカなど、中東を思わせる本格的な味わいだとか。

カレーは一定期間で新しいものが登場するそう。歴代のカレーはサイトでもチェックできるとのこと。

こちらのお店は、スパイスに関しては前々からこだわられているので、カレー好きな方も納得の味だと思います。

出典: かちここさんの口コミ

待っている間、スパイスのエスニックな香りを感じながら、店内を眺めていました。空間は広くはないですが、木のぬくもりが感じられて、ログハウスのようなまったりした雰囲気です。

出典: Y_YAMANEさんの口コミ

あくびカフェー

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

尾道駅から、商店街を東に徒歩10分ほどの「あくびカフェー」。旅と学校をテーマにした、レトロなカフェです。

インテリアには、学校の廃材や古材などを使っていて、昭和の校舎のようになっているそう。観光客も利用できる、ゲストハウスに併設しています。

学校の給食を思い出す、ユニークな見た目の食事を楽しめることで人気。

写真は「あくびの給食ランチ」は、鶏の唐揚げをメインに、野菜やポテトサラダや茄子の煮浸しなど、品数多めで豪華さも好評のようです。

あくびカフェー

スイーツ系も見た目がかわいいと好評です。写真は、夏季限定で楽しめるかき氷の、みるきぃというメニュー。

練乳たっぷりの氷が、まさにミルキーな味わいなんだそう。尾道産のレモンを使ったものもあり、地元の人の間でも、夏場の楽しみになっているんだとか。

まるでテーマパークのアトラクションのような雰囲気。外観も面白いですが、内観も面白いです。昔の小学校や古い喫茶店からもってきたような大道具小道具たちは、落ち着ける空間を作っており、独特の世界観をかもしだしています。

出典: hirag333さんの口コミ

カフェランチなんですが、材料がよく、味付けもいいですね!この教室風スペースで、豪華給食ランチ。結構居心地いいです(^^♪

出典: シェルロイさんの口コミ

空猫カフェ

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

空猫カフェ - 店内

尾道駅からは少し離れていますが、観光地「千光寺公園」から近く、尾道散歩の途中で寄るのにはぴったりなお店。

尾道の空き家再生プロジェクトから生まれた「空猫カフェ」は、おしゃれな感じの古民家カフェとのこと。

席数が少なく、子供連れや、団体は入店ができないとのこと。お一人様や、少人数の利用におすすめです。

空猫カフェ - ベーグルサンドセット(ベーグルが週か日替わり)

スコーンやベーグルが美味しいと評判です。ベーグルは10種ほどあり、ベーグルサンドや、スープとベーグルのセットがランチに人気とのこと。

ベーグルサンドの具材は、週替わりか日替わり。ベーグルは温かく、表面がカリッと焼かれているんだそう。

写真は、ベーグルとスープのセット。スープは具材がたっぷりで、シチューのような仕上がりなんだそう。

シチューほど味が濃くなく、スープのようにあっさりでもない、絶妙な塩加減で美味しいと好評です。

おばあちゃんちに来たような懐かしさのある古民家で、美味しいベーグルを頬張り、窓の外にはきらきら輝く瀬戸内の海。お腹も心も満たされる素敵なランチでした。

出典: sweetholicさんの口コミ

畳の座敷の席で風情もあり、窓からは尾道の景色が見渡せます。達成感すごい!!私はクリームチーズ オレンジベーグルと甘夏ジュースをいただきました。ベーグルは生地の香りがすごく、もちもちで柔らかい!!

出典: グリーンパフェさんの口コミ

SOFU CAFE

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

鞆鉄道沼南線・境ヶ浜から徒歩2分、尾道市浦崎町にある「SOFU CAFE」。尾道境ガ浜マリーナクラブハウスの1Fにある、パスタ専門店です。

お店は、海を目の前にした、リゾートチックな雰囲気だそう。尾道らしいロケーションで、観光客からも人気のようです。

SOFU CAFE

写真は「神勝寺卵と自家製ベーコンのカルボナーラ 広島県女鹿平まいたけのグリル添え」という一品です。

写真のような、石臼でひいた無農薬小麦の手打ち麺と、旬の食材を使ったパスタランチが人気。ドリンクには、瀬戸内レモンのドリンクが充実しています。

SOFU CAFE

こちらは、「石臼挽き無農薬小麦の手打ちパスタ チーズフォンデュ仕立て パルマ産生ハム添え」。

手打ちパスタをチーズフォンデュのように食べる、専門店ならではのユニークな一品とのこと。他には見ない、斬新なパスタだそう。

・神勝寺卵と自家製ベーコンのカルボナーラ 広島県女鹿平まいたけのグリル添え
自家製ときいて当たりハズレもあるベーコンも、こちらの自家製ベーコンは、旨味も充分でとても美味しかったです。女鹿平産のまいたけはグリルされてシャキッとした食感も良くて、美味しいカルボナーラを頂きました。

出典: かちここさんの口コミ

雰囲気は抜群にいいです。ランチはチーズフォンデュパスタとラザニアをシェアしていただきました。前菜とパンもついてました。野菜の彩り良い料理に、アイディアのある内容です。チーズフォンデュパスタは手打ちの太麺をチーズにつけていただきました。おしゃれな内容のランチでした!!

出典: みゅがいく!美味い店さんの口コミ

くじらぐも

3.35

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

くじらぐも

尾道駅から車で9分ほど、小上がりや、子供椅子も用意され、家族でも使いやすいという洋食料理店「くじらぐも」。

ヨーロッパ地方の家庭的なレストランのような、おしゃれな雰囲気なんだそう。家族連れ、カップルと、客層もさまざまなようです。

ランチタイムは11時〜15時。

くじらぐも

看板メニューは、オムライスです。オムレツタイプ、ノーマルタイプ、トロトロのオープンタイプの3種類から選べるそう。

写真は、オープンタイプのオムレツ「トローとライス(なめらかトマトソース)」。

ランチのオムライスは、日替わりのメインが付くため、Sサイズとのこと。スープも付いて、ボリューミーなんだとか。

オムライスには、ヒナの育成から卵の販売まで一貫して行う、広島県の津口ファームの卵を使用しているそう。

ソースを3種類から選べるようですが、まずは卵のシンプルな美味しさを楽しむのも、おすすめだそうです。

私が注文したデミグラスソースがかかったふわトロオムレツは卵を3個ぐらいは使ったもので、デミグラスソースは手作りなのかな?甘味が強めで作られた味の既製品ぽい味ではなく、コクが深く大人の味といった感じで美味しかった。

出典: ハンバーグ ヒロさんの口コミ

お店のおばちゃんたちも、すごく丁寧でやさしいので、とっても心地よい空間でゆっくり食事ができてよかったです。

出典: のんの~んさんの口コミ

ランチにおすすめ!尾道市内の和食店

保広

3.62

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

保広

JR尾道駅から徒歩5分の「保広」。寿司や魚介・海鮮料理を楽しめるお店です。

女将の人柄も評判。カウンタ―席とお座敷があり、少人数からグループまで寛げる、落ち着いた雰囲気だそう。

保広

ランチ、ディナーともに、瀬戸内の魚介を使った寿司や、定食などを楽しめます。

地物を目当てに観光に訪れた人には、「地魚特上にぎり」がおすすめだそう。ネタはどれも新鮮だと好評です。

広島の銘酒も揃っているといい、尾道を満喫できそうですね。

保広

ランチには、尾道の名産である穴子の丼物を楽しむ方も。醤油ベースに、ほんの少し甘みのあるタレがかかっているという「あなご丼」。

穴子は漁獲量が盛んな地とあって、丼物も、握りも美味しいと評判です。

・地魚特上にぎり(鱧)
軽く湯通ししてから、さっと表面を炙ってありますが、炙り加減が絶妙で香ばしさがたまりません。身は半生で絶妙な噛みごたえ。塩で食べたら鱧の旨みがパッと広がりました。極めて美味。

出典: まあまあさんの口コミ

・地魚特上にぎり
お店の人におすすめを聞いて、メニューの中から「地魚特上にぎり」を選択し、注文しました。地魚特上にぎりはお店が薦めるだけあり確かに美味しかったです。中でも穴子とタコがよかったですね。

出典: morigen1さんの口コミ

和房 まん作

3.36

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和房 まん作

本格的な和食を楽しめるお店として、地元の人からも愛されているという「和房 まん作」。JR尾道駅から徒歩5分です。

夜はそれなりに良いお値段のようですが、お昼にはかなりお得なランチを楽しめることで人気なんだとか。

写真は、瀬戸内で摂れた鮮魚を使った、海鮮丼ランチです。天ぷらなしと、天ぷら付きがあります。どちらも嬉しい、おしるこ付き。

写真は、「海鮮丼(温玉のせ) 天ぷら御膳」。天ぷらの衣は、フワッと良い具合に揚がっているそう。

ランチに付く、デザートのおしるこが美味しいとのこと。甘すぎず、塩気のきいたさっぱりとしたおしるこだそうです。

また、白玉のやわらかさもちょうどよく、上品な一品だそう。甘いのが苦手でも食べられると好評です。

海鮮丼の海鮮がほんとに新鮮!天ぷらは、母からイカの天ぷらをもらいました。イカがコリコリで、衣もふわっと揚がっていて絶妙でした。汁も、魚のあら汁が旨みたっぷりでほっとする味でした。

出典: にこり( ^ω^ )さんの口コミ

料理も海鮮丼はネタが厚く切られおり温泉卵と調和して美味しい。天麩羅は揚げたて、どれも美味しかったですが特に海老とナスは絶品でした。お汁はアラ汁で魚の出汁がよく出て大変美味しい。最後のおしるこは何か癒されました。

出典: ゆうかつ7さんの口コミ

ざこや

3.20

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

ざこや - 店内

JR尾道駅から、徒歩4分の「ざこや」。尾道のフェリー乗り場を望む、ロケーションの良い和食料理店です。

行き交うフェリーを眺めながら、ゆっくりと尾道の雰囲気を味わえるそう。観光客からも人気のお店です。

ざこや

ランチでは、お店の名物という「ざるどうふ」や、新鮮な刺身を楽しめる定食が人気とのこと。

お造り4点盛りは、鮮度抜群で安定の美味しさだそう。美味しいと評判の自家製ざる豆腐は、塩でシンプルに食べるようです。

ざこや - 刺身

定食以外に別注文で、しゃこの刺身といった海鮮料理を追加する人も多いんだとか。

説明が丁寧で親切な大将が、その日のおすすめをいろいろと教えてくれるそう。お店の人との会話を楽しみたい人にも良さそうなお店です。

コースの料理を楽しみながら、海を眺めてノンビリ時間を過ごすのも久しぶりです。アナゴのお造りは、軽く湯引きされ、少し甘めの白味噌で頂きますが、癖も無く酒の肴として美味しく頂きました。駅にも近くて、ゆっくりと尾道観光の後での食事にはお薦めのお店です。やたらと元気の良い、御主人の声が印象的です。

出典: 太巻きさんの口コミ

美味しいお酒・お料理・現実の光景・映画の世界・お店の雰囲気・バックミュージックのクラッシック(ヒーリング系)が一体となって楽しい時間を過ごさせて戴いております。ホスピタリティ(おもてなしの心)と素晴らしい料理技術をお持ちのご夫婦に感謝しております。

出典: ボンクラーKTさんの口コミ

その他尾道市内にあるランチのおすすめ店

The RESTAURANT

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

The RESTAURANT

JR尾道駅から徒歩5分の「The RESTAURANT」。サイクリスト向けに特化したおしゃれな複合施設、「ONOMICHI U2」内にあるレストランです。

店内は、開放的でスタイリッシュな空間だそう。ランチタイムは、11時半〜15時。

The RESTAURANT

ランチでは、サラダや、種類豊富なパンをブッフェスタイルで楽しめると評判。焼きたてのパンが美味しいと評判で、残ってしまったパンは持ち帰りもできるそう。

ランチのメインは、ピッツァ、パスタ、グリルから選べるようです。

The RESTAURANT - 廣島赤鶏 骨付きもも肉、神戸高原ポーク ロース 

広島県の峠下牛(たおしたぎゅう)、広島県北部の安芸高田市産、廣島赤鶏など、地元の食材を使用したランチが魅力です。

写真は、「廣島赤鶏の骨付きもも肉」と、「神戸高原ポークのロース」。ジュワッと脂が染み出て美味しいんだそう。

「ここのパン職人がすごい!」と聞いてはいたのですが、本当に美味しい。特に薄~い層が重なっているクロワッサンのサクサク感には大感動でした。

出典: 艶女ミホさんの口コミ

サラダ、ニョッキのフリット、生ハム、しっかりとした味付けでお酒に合う。パスタの味わいも気に入りました。特に、グリルされたステーキの味わいにはまいった。ジュワッと脂が染みだし、焼き加減、塩加減もとても美味しかった。こちらのお店にきたら、何かしら肉は食べないと損ですね。

出典: 皿まわしさんの口コミ

プティアノン

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

プティアノン

尾道駅から徒歩約8~9分、尾道美術館の観光ついでに立ち寄れる「プティアノン」。尾道水道を一望できるレストランです。

店内はクラシカルな雰囲気で、お花や緑がたくさんあるそう。かわいい看板猫がいることでも有名です。

プティアノン - 黒鯛とホタテのソテー

ポタージュ、メイン、ライスのついたランチが人気とのこと。写真は、本日の気まぐれメイン、黒鯛とホタテのソテーです。

意外とボリュームがあり、魚介の旨味が出た逸品とのこと。また、窓から見える自然と、料理の色合いがマッチしてきれいなんだそう。

カレーやパスタのランチなどもあり、多彩な欧風料理を楽しめます。カレーはシンプルな味付けで、美味しいそう。

ソフトクリームやドリンクのみを注文し、旅の休憩に立ち寄る人も多いようです。

・黒鯛とホタテのソテー
一口食べてみると、鯛やホタテの味が出ているのでしょうか、またまた磯のイメージが頭に浮いてきます。黒鯛の味、ホタテの味、磯の香りがするソースは、言い尽くせないほど美味しかったです。

出典: Hiroshi_kunさんの口コミ

千光寺を経由してロープウェイを使わずずっと歩いて観光したので、ここでのお食事と絶景で疲れを癒すことができました。看板猫ちゃんにも会えて嬉しかったです!

出典: ボコ★さんの口コミ

尾道WHARF

3.39

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR山陽本線、尾道駅から徒歩1分と駅チカの、ウォーターフロントビル1Fにある「尾道WHARF」。港を望む、ロケーションの良いアメリカンレストランです。

店内は、アメリカ西海岸を彷彿とさせるそう。メニューはおしゃれな尾道帆布で作られています。

ランチには、日替わりパスタ、週替わりサンドウィッチ、週替わりワンプレートが用意されています。いずれも、スープ、サラダ、ドリンク付きです。

写真はある日のクリームパスタ。塩鮭がたっぷり入っていて、クリームとのバランスが良いパスタなんだそう。

尾道WHARF

こちらは全国から牡蠣を仕入れていて、一年中牡蠣を食べられることでも人気です。

また、ランチで牡蠣を色々なスタイルで味わいたいなら、「牡蠣のスペシャルランチ」がおすすめ。

生牡蠣2種、牡蠣チャウダーor牡蠣フライ、牡蠣のクリームパスタor牡蠣とネギのアヒージョ、デザート、ドリンクと盛り沢山な内容とのことです。

・日替わりパスタ
クリームパスタは、鮭がいっぱい入っています。サーモンと違って塩鮭。この食感と塩味が良くミックスされた、美味しいクリームパスタでした。

出典: シェルロイさんの口コミ

最近尾道もオシャレな飲食店が増えてきてますが、ここは規模も大きく、椅子などもハイスツールでかっこいい感じです。

出典: HIROSHIMA OYSTERさんの口コミ

こめどこ食堂

3.23

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

こめどこ食堂

JR尾道駅から、徒歩3分の「こめどこ食堂」。地元食材やお米にこだわった、おばんざいのお店です。

尾道北部の田んぼで作った無農薬や減農薬のお米を使用し、毎朝精米しているとのこと。ブルーを基調とした店内からは、尾道水道を眺められるそう。

ランチでは、メインが選べる「こめどこ定食」や、ベジカレーなどがあります。お米は、美人玄米か白米を選べるそう。

定食は、塩分をおさえた優しい味わいとのこと。味噌汁やご飯は、おかわりもできるようです。

こめどこ食堂

人気の高い「こめどこ定食」のメインは、ハンバーグや魚料理など、4種類ほどあるとのこと。

写真は、季節の野菜が添えられたハンバーグ。地元食材にこだわっているとあって、野菜がどれもが美味しいんだそう。健康や食を気遣う人でも入りやすそうなお店です。

海岸通りで景色も良く、ランチは4種類から選べる。惣菜を盛り合わせたプレートとメインが別に運ばれるが、なかなかのボリュームである。女子向けにライスは小盛となっており、色々なおかずを楽しむ趣向。

出典: 双子座計画さんの口コミ

・こめどこ定食
どのお米も美味しくて、お味噌汁も出汁が効いていてとっても美味しかったです。両方ともお代わり自由。野菜中心の副菜と茶碗蒸しにお肉かお魚の主菜が選べます。新鮮な素材を生かした優しい味わいのお料理、身体に優しくて心もゆったりできる素敵なお店でした。

出典: コティヨンさんの口コミ

※本記事は、2020/06/25に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ