茗荷谷のランチ店で、おしゃれ気分を味わえる人気店11選

出典:あゆみ2011さん

茗荷谷のランチ店で、おしゃれ気分を味わえる人気店11選

東京メトロ・丸ノ内線の茗荷谷駅周辺は、大学のキャンパスや中高一貫校が多く、駅の所在地である文京区の名に相応しい土地柄。この場所で、オシャレなランチタイムを過ごしてみませんか。茗荷谷駅近くの人気ランチ店をまとめました。イタリアンやフレンチ料理店をはじめ、雰囲気の良いカフェなども合わせてご紹介します。

記事作成日:2020/05/01

1039view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる490の口コミを参考にまとめました。

イタリアン料理のおすすめランチ店

タンタ ローバ

3.51

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

タンタ ローバ - こじんまりとした店内2

手打ちパスタが常連客をうならせるという、北イタリア郷土料理店の「タンタ ローバ」。イタリア伝統の味を伝えているとのこと。

ズラリと並んだテーブル席、店内に20席分とその他テラス席も設けられています。東京メトロ・茗荷谷駅より、7分ほど歩くと到着します。

タンタ ローバ

初めてお店を訪れたのなら、Bコースの「シェフおまかせピアットウニコ」がおすすめ。内容は全てシェフにお任せとなります。

何が出てくるか、ワクワクしながら待ちましょう。前菜・パスタ・メイン料理がワンプレートで提供されるとのこと。

平日に注文可能な「Aランチ」は、味付けが異なる手打ちパスタから好みの品をチョイスできるセット。

ある日のパスタは「鶏もも肉とひよこ豆のトマト煮込みソース」が用意され、ひよこ豆がゴロゴロ入っていたそうです。

他に、イタリアンのフルコースも提供中。

・シェフおまかせピアットウニコ
ポークソテーにモッツァレラチーズが乗せられたメインディッシュの下にはパスタ、ハムの添えられたサラダといったよう、お皿の上は大賑わい。特にポークソテーは絶品。茨城の美明豚という品種らしいです。柔らかくジューシー。チーズと一緒に食べれば美味。

出典: Agent Daisyさんの口コミ

メニューのアレンジも豊富で、旬の食材や産地限定の食材などを組合せたメニューは、ランチであってもとても充実しています。三種類の中から選んで食べても被ったこと無いんじゃないかなぁ?コレにドルチェとドリンクが付く平日のランチはとってもお得。美味しいしお店の雰囲気やスタッフも感じが良くて素敵なお店です。

出典: ドリアン・グリーンさんの口コミ

ペッシェ

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ペッシェ

播磨坂桜並木に面しており、ロケーションが素晴らしいと評判のイタリアンレストラン「ペッシェ」。

天候が良ければ、オープンテラスも利用できるそうです。店内は落ち着きがあって、穏やかな雰囲気を醸し出しています。東京メトロ・茗荷谷駅から徒歩8分。

ペッシェ

パスタの味付けは、塩味・トマトソース・クリームソースに加え、和風たらこといったオリジナルソースなど多種多様。ドリンク付きのセットメニューとして提供されています。

アンチョビなど特別な食材を使用した、スペシャルパスタも登場するのだとか。

ペッシェ - ビスマルク

ピッツアの方も、トマトソースにジェノベーゼソース、ガーリックバターにオリジナルと、生地ベースの種類が充実しています。

卵とベーコンをたっぷりのせた「ビスマルク」や、フレッシュトマトの「マルゲリータ」などが定番。こちらもドリンク付きです。

マルゲリータは堂々と輪切りのトマトが存在を主張している所がいい。彩りもよく美味しかった。ビスマルクはど真ん中に半熟目玉焼き状態で卵がのっている。これをベーコンがのったクリスピーな生地につけて食べると美味いのだ。

出典: でかちび調査隊さんの口コミ

女子会やデートにもってこいだと思います。ありそうでない、肩肘張らない、わいわいイタリアン!そもそもイタリアンって賑やかに美味しく頂くお料理だと母に教えられた私的に茗荷谷の近くに行った際には是非リピしたいと思わせてくれるお店でした!

出典: asukameshiさんの口コミ

ラ ベッカータ

3.29

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ラ ベッカータ

食材の鮮度が評判の、イタリアン料理店「ラ ベッカータ」。

店内の壁を見渡すと、漆喰の白壁が暖色系のライトに照らされており、とても魅惑的な空間です。壁の形も興味深いですね。東京メトロ・茗荷谷駅から徒歩7分。

「スパゲッティ 魚介とルーコラ 白いんげんのペペロンチーノ」といったように、主力の食材を並べた料理名なので、内容が分かりやすいです。

スパゲッティの麺は、ショートパスタや生麺など3種類から選択可能。平日限定で、クイックランチを提供しているとのことです。

Pranzoはランチコースを意味し、こちらは予約OK。自家製パンと前菜の盛り合わせから始まり、デザートに至るまで充実した内容です。

「Pranzo B」のメインとなる魚料理は、千葉県の勝山港から直送されるとのこと。季節の肉料理もぜひ。

前菜もパスタも美味しかったです。店構えはこじんまりとしており特別ゴージャスではありませんが、清潔で落ちつく内装。バランスのとれた街のイタリアンでした。料理は見栄えも良く美味しくきちんとしたお店で、他のパスタも試したくなりました。

出典: 50yoyoさんの口コミ

全体的に優しい味で、ほっとする感じです。毎日食べられそうなイタリアンです。人気店のようで常に満席ですが、落ち着いて楽しくお食事ができる素敵な雰囲気でした。

出典: yupphoneさんの口コミ

フレンチ料理のおすすめランチ店

Si.ba.ki

3.53

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

上質なフレンチ料理を、カジュアルな雰囲気の中で堪能できる「Si.ba.ki」です。

カウンターとテーブル席、合わせて16席のアットホームなお店。リラックスできるという声も聞かれました。東京メトロ・茗荷谷駅より徒歩1分と、アクセス良好です。

Si.ba.ki  - 肉質は非常に柔らかく、ナイフを入れるとホロリとほぐれる。クスクスは意外と弾力があり、りんごのようなフルーティーな香りも

ランチは、3つのコースによって構成されています。比較的リーズナブルな「Menu A」と、メイン料理が2品の「Menu B」、シェフのおまかせコースもあります。

前菜やメイン料理は、それぞれ選べるとのこと。いわゆるプリフィックススタイルですね。

デザートはおしゃれな一品。ある日のデザートは「フランボワーズのムース バニラアイス添え」でした。食べる前に、写真へおさめたくなる美しさ。

各コースに、自家製パンと食後のドリンク(コーヒーor紅茶)も付いています。

居心地の良い店内でゆったりと美味しいランチがいただけて大満足?路地裏の閑静な住宅街に佇む素敵なお店、街の落ち着いた雰囲気とピッタリで気に入りました。またディナーでも利用してみたいな??茗荷谷でフレンチならオススメしたいお店です^ ^

出典: 気まぐれミミィさんの口コミ

感動的な美味さでした。お店のしつらえや使用する器、そしてお料理に、こだわりを感じます。開放的なお店でカジュアルですが、何か「お も て な し」を受けた感じがしました。エクセレントです。

出典: 50yoyoさんの口コミ

ル・ピラート

3.38

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

ル・ピラート

シックで洗練されたお店の雰囲気が、特徴的なフレンチ料理店「ル・ピラート」。

壁に掲げられた、写真や絵画が良い味を醸し出しています。誕生日といった大切な日や、デートなどに利用しやすそうです。東京メトロ・茗荷谷駅から徒歩2分。

ル・ピラート - メイン : 牛肉の赤ワイン煮込み

Aコースは、前菜・メイン料理ともに複数の候補から選べるシステム。この日のメイン料理は、「牛肉の赤ワイン煮込み」でした。

入荷したばかりの鮮魚料理も選択肢のひとつです。リーズナブルな価格帯の「本日のランチ」も提供されていますよ。

ル・ピラート - パッションフルーツのムース メロンのソルベ フルーツ +550円

A・Bコースおよび「本日のシェフおまかせ」の各コースには、デザートが付いています。「本日のランチ」も、追加料金にてセットにすることが可能。

ケーキやフルーツ、ジェラートなど色々なデザートを楽しめるのは嬉しいですね。

メインデイッシュは、金目鯛とホタテとえび、もう一皿は、フィレ肉とフォアグラのガーリック風味のソース和えです。フィレ肉の淡白さとフォアグラのこってりさが非常にマッチしています。単独ではどちらも両極端な味ですが、一緒に食べることによりこんなに味の幅が広がるとは初めての経験です。

出典: groundwalkerさんの口コミ

フレンチが手軽に食べられます。しかし、ランチにはパスタも出すという、洋食屋さんテイストです。まあ、日本人にはフレンチもイタリアンも関係ないので、お客様のニーズに合わせているという点では大変よくできているお店だと思います。

出典: ぺふぺふさんの口コミ

カフェスタイルのおすすめランチ店

トトル

3.41

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

様々な樹木を持ち寄り、手作り感満載に仕立てたカフェ&バーの「トトル」。

店内はワクワクするような空間で、並んでいる本は自由に読んでも良いのだとか。ついつい長居したくなりますね。

東京メトロ・茗荷谷駅より徒歩4分です。

トトル

パスタにピザと様々な料理が用意されており、「ジェノベーゼ」はアンチョビ・松の実が入った、こだわりのバジルソースパスタです。

同じくバジルを添えた、手捏ね生地のナポリ風ピザ「マルゲリータ」もおすすめの一品。季節の食材を使用した料理も登場するそうです。

トトル

「植村さんのチーズケーキ」を求めて、お店を訪れる人多数。優しい味のチーズケーキに魅了された食べログレビュアーさんもいました。

ケーキの美しさはもちろんのこと、木のお皿にチョコレートや生クリームが添えてあるのも、おしゃれな感じがします。

・植村さんのチーズケーキ
お待ちかねチーズケーキ!木のお皿がまたかわいい?チョコソースが下に、横には生クリーム。でも私はチーズケーキ単体が好きなのであえてチョコソース等つけずに。なんとも優しいお味。家庭的な味にほっこり。絶妙な食感?やみつきになりそうです。

出典: みっつさんの口コミ

木をふんだんに使った内装。長い一枚板のカウンター、テーブルに転用された古い木のミシン台など。壁にはデザインの良い木の本棚が。並べられた本もインテリアとして雰囲気を作っているが、読んでも良いようだ。

出典: 50yoyoさんの口コミ

クネーテン

3.40

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ドイツ語で「こねる」という意味を持つ「クネーテン」。オーガニックスイーツのお店です。

お菓子だけでなく、イートインスペースでモーニング、およびランチメニューも提供していますよ。東京メトロ・茗荷谷駅から徒歩10分ほど。

ランチタイムは、サンドイッチや季節のスープもしくはブルスケッタなど、5種類のプレートが用意されています。

中でもおしゃれさを感じるのは「キッシュプレート」。季節の食材が盛り込まれており、サラダのほかハーフ丸パンも付いています。

11時半までに入店できるのであれば、少し早めのランチとしてモーニングメニューを注文するのも良いでしょう。

玄米パフ&自家製シリアルの「グラノラセット」や、自家製焼き立てマフィン・自家製ジャムなど、「自家製」にこだわった料理が食べられのだそう。

ランチには早い時間だったので「モーニングスープ」と「キッシュプレート」を注文。スープは人参ポタージュと白インゲン。キッシュはサーモン、アスパラ、白インゲン。プレートにはサラダ&丸パン1/2も付いてます。丁寧な作りで、美味!焼き菓子や珈琲の販売もあり、好いお店ですね。

出典: keputrenさんの口コミ

お店自体はこじんまりとしていて、落ち着きがあります。お店に入ると、アットホームな雰囲気ではありつつも、一見さんも排除しないような暖かみを感じました。ソファー席に座り、メニューを何にしようか考える間も、色々な本が置いてあったりして、飽きさせない工夫がされているように思えました。

出典: at.auさんの口コミ

アリッサラ

3.40

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ランチタイムはタイ料理がメイン、カウンターではパンも販売しているカフェ「アリッサラ」。

店内にはインパクトのある大きな絵画が掲げられており、訪れた人の目を惹きます。とても色彩豊かな空間。東京メトロ・茗荷谷駅より徒歩10分です。

アリッサラ - ガパオ

「ガパオ」とは、豚ひき肉のバジル炒めのこと。小さい小鉢に入ったナンプラーをかけることで、味に変化が生まれるのだとか。

ランチタイムはドリンクがセットになっており、「タイアイスティー」も選ぶこともできます。

タイ料理定番のライスヌードルを用いた「パッタイ」は、タマリンドの果汁で煮ています。

限定10食となるものの、タイハーブに鶏肉を漬け込んだというグリルチキンの「ガイヤーン」もおすすめ。キュウリに飾り切りが施され、何だかおしゃれですね。

・ガパオ
インディカ米を使用していて、とっても美味しいです。添えられているナンプラーのタレをかけると、辛味のアクセントが出て、より一層美味しいですよ。このガパオ大好き!!

出典: gizuclo_15さんの口コミ

色彩に溢れる店内の雰囲気がまず最高。爽やかなパープルブルーの壁には明るめの色で描かれた絵画が飾られ、ブルーの床とテーブルに施されたグリーンやオレンジのタイルのきらめきに南国の海を感じたり。天井が高く、シーリングファンがくるくると。インテリアのレロトな扇風機も良い味出しています。

出典: esora24さんの口コミ

cafe Fuu

3.30

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

立派な焙煎機を設置している「cafe Fuu」。数多くのコーヒーの種類を扱っており、豆の販売も行っています。

店内には、ゆったりとくつろげそうなソファを設置。茗荷谷エリアにおける憩いの場となりそうです。東京メトロ・茗荷谷駅から徒歩5分ほど。

黄色いオムレツに、赤いケチャップが見事に映える「オムライス」。

ランチタイムには、「本日のコーヒー」が付いた「BLTサンド」や「チキンカレー」なども提供しています。野菜をたっぷり使ったという、生麺パスタも注文できますよ。

cafe Fuu

食後のデザートメニューも充実。こちらもビジュアル的に目を惹くものばかりで、チョコバナナやミックスベリーのワッフルが用意されています。

単品で頼めるものの、ここはコーヒー専門店であるため、スイーツに合うコーヒーを選びたいですね。

・LUNCHSET(オムライス)
オムライス、サラダの内容です。とろ~りした卵の中にケチャップ味のチキンライスが入っています。チキンライスも中々でしたが、卵がバターの風味がしっかりとしていました。

出典: 山茶花さんの口コミ

ブレンドだけで4種類。スペシャルティコーヒーも農園指定の豆が13種類ラインナップしています。このメニューと大型焙煎機から、コーヒー専門店度はとても高いことが確信できました。コーヒー以外にスイーツも看板メニューになっているお店のようで、これにも誘惑を受けます。

出典: トントンマンさんの口コミ

その他のおすすめランチ店

キノーズマンハッタンニューヨーク

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

SNS映えするような、サンドイッチを提供することで知られる「キノーズマンハッタンニューヨーク」。

スタイリッシュな空間で、マンハッタンのカフェを訪れているかのよう。東京メトロ・茗荷谷駅より徒歩6分です。

キノーズマンハッタンニューヨーク - 食べてないけど、ルーベンのご紹介…

ご覧ください、はみ出るかのごとく多くのパストラミを挟んだ「ニューヨークルーベン」。キャベツの漬物であるザワークラウト入りです。

とても豪華なサンドイッチ。どこから食べるか、迷ってしまいそうですね。サンドイッチの種類は、かなり充実しています。

キノーズマンハッタンニューヨーク

お肉はちょっと苦手…というのであれば、「キュウリ&チーズ」をおすすめします。色合いからして、とてもフレッシュな印象を受けます。

「ストロベリーフルーツ」など、スイーツ系のサンドイッチもありますので、お腹に余裕があればぜひ。

・ニューヨークルーベン
ミルフィーユのように多層に重なったパストラミの脂と塩みが活きていて、ザワークラウトの酸味とチェダーチーズの素直さが調和し振りかけられた黒胡椒とパンに薄く塗られたマスタードがスパイスとなる。中でも存在感を放つのはパストラミとザワークラウトの相性の良さ♪

出典: えこだねこさんの口コミ

春日通り沿いにあるサンドイッチ店です。文京区小石川というと、お洒落で落ち着いた大人の住宅街です。外観はそんな街に溶け込んでおり、アメリカンなお店なれど、派手さは無く、カフェのような雰囲気です。

出典: ランチ向上委員会さんの口コミ

パナス

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

本格インド料理のお店「パナス」。特大のナンが好評を博しています。

店内は、香辛料のスパイシーな香りが広がっているのだとか。インドらしさを醸し出すおしゃれ空間で、女子会が開かれることもあるそうです。東京メトロ・茗荷谷駅からわずか徒歩1分。

「Aセット」には、日替わりカレーと選べるカレーの2種が付いています。例えば、キーマエッグカレーと日替わりのカボチャカレーといった具合。

ナンだけでなくミニライスも添えられていますので、カレーを存分に味わってみてください。

パナス - チキンカレー

複数のカレーを食べるのは、量がちょっと…ということなら、単品カレーの注文も可能。「チキンカレーセット」として、サラダ&ドリンクが付いています。

本格薬膳インド料理を掲げたお店。色々なフレーバーのカレーに挑戦してみてください。

私はチキンカレーの辛口、ドリンクはホットチャイをオーダー。カレーは濃厚でチキンもたっぷり!かなり美味しいです♪辛さは全然なので、辛いの好きは大辛推奨。自分で卓上の唐辛子を足して調節しました^^

出典: ののの26さんの口コミ

チキンカレーはマイルドで日本人向け仕様のようにも感じられ、子供でも大丈夫なほどに食べやすいですが、もちろん市販のカレールーとは全然違います。マトンカレーの方がよりスパイシーでしたが、そこまでクセの強い香料は使われておらず、これも美味しいです。

出典: めすかぶとさんの口コミ

※本記事は、2020/05/01に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ