【みよし市内】「台湾料理屋」システム採用店舗 6店ご紹介

出典: 【ねこねこ団】官房長官さん

【みよし市内】「台湾料理屋」システム採用店舗 6店ご紹介

みよし市周辺の「台湾料理屋」のシステムを採用している店舗を掲載。 ラーメンは標準5種(醤油、塩、とんこつ、台湾、台湾とんこつ)にオリジナルメニューを設定しているところもあり。 どんぶり飯は標準5種(炒飯、天津、麻婆、回鍋、中華)。組み合わせメニューが豊富なお店を紹介しよう

キーワード
ランチ
醤油ラーメン
駐車場あり
担々麺

更新日:2020/12/13 (2019/12/15作成)

933view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる46の口コミを参考にまとめました。

台湾料理屋システムとは

以下のような定義づけをしている。

①ラーメンとなんとか飯の5種類ずつくらいの組み合わせメニューがある
ラーメン・・・醤油、塩、とんこつ、台湾、台湾とんこつが標準
塩、味噌、台湾味噌、はめずらしい
坦々麺、天津麺、四川、冷やし中華系、があればお得かつ珍しい
追加料金でセッティングしているところもある
店舗によってオリジナルメニュー多数あり。
どんぶり飯・・・炒飯(にんにく、キムチ、レタスなどバリエーションあり)
、中華、麻婆豆腐(orナス)、天津、回鍋、が標準たいていある。
牛肉(レアキャラ)、四川飯(レアキャラ)あるとうれしい
サイズはそれぞれフルサイズ。
680~880円(大盛りは+100円~+180円)
夜は+100円~+230円 になったりする。
②ビールと2~3品付きで980円のメニューがある。
最近はボリューム増やして、1,300円にするところも出てきた。
③2,980円~3,280円で飲み食べ放題のメニューがある
④店員が中華系。カタコト日本語(メニューを指ささないと、オーダーを間違えられる)
⑤定食がある680~880円(ごはんお代わりOK)、10~26種類くらい
⑥定食にラーメンバージョンアップシステムがある。
追加料金(+100円~+200円)すると、スープがラーメンにレベルアップする。
最初から、ラーメンがデフォルトになっているメニューのお店もあるが、
その場合料金もそれなりで 800円~1000円 くらいする。
⑦ランチタイムにソフトドリンクが付く
種類は店舗により異なる。冷茶ボトルにアイスコーヒーを入れていたり
ドリンクバーのサーバーを置いていたりする。

喜福園

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

喜福園(しーふくえん)と読む。系列に「喜福園 春日井店」「喜福家 岡崎店」がある。どこも、同じメニューと同じシステムを備えているが、味もほぼおなじであろう。全部食したわけではないので、そこのあたりは不明。

ラーメンは
塩、醤油、台湾、とんこつ、と台湾麻香の合計5種類。

飯類は
麻婆、天津、中華、回鍋、炒飯(レタス、ニンニク、カレー、キムチ、醤油)とカレー飯の11種類。

麻婆豆腐飯。
ごはんが多い分、タレが少なく感じるが、具だくさんで申し分ない。この業態の平均量を超えている

バリエーションは多い。いろいろ楽しめるか。さらに、ごはん系は量が他店より多めとなっている。「ごはん3杯分~ごはん3.5杯分」とする。ごはん1杯分は150g~170gで想定している。だいたい底の浅い茶わん、普通に盛ると150gくらいになる。平均的な量は、ごはん2杯分のお店がおおい。

ランチタイムはピーク時にはほぼ満席になるようなので、できれば早めに訪問したい。また、ソフトドリンクはセルフサービスとなっているので、入り口横のドリンクバーコーナーへ取りに行こう。

座敷が広い。
小上がりタイプではなく、引き戸で区切られており、3部屋分ある。20名、24名、36名、ある。つなげれば最大80名入る大部屋ができるので、宴会系には、重宝しそうだ。

コスパは最強
ランチ定食でラーメンがデフォで付く。
ごはんおかわり可
ソフトドリンク付
しかも税込780円
選べるメインは26種類

(2019.12)

四川飯店 三好店

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

四川飯店 三好店
豊田市にも姉妹店がある。

ラーメンセット750円(税抜き)
ラーメンは、塩、醤油、みそ、とんこつ、台湾、台湾みそ、が一般的だが、この店のいいところは、
担々麺、天津麺、五目麺、麻婆麺 と
具材たっぷりの麺類をそろえているところ。
かなり、めずらしい。
たまに担々麺は見る。
ごくまれに、天津麺、麻婆麺はあるが、五目麺はあまりみない。
それらが、ランチメニューでそろっていることが珍しいし、追加料金なしで提供しているのがさらに高感度高い。
順番に頼んでみたいほど。

写真は、台湾みそ。しなちく、わかめ、もやし、があることで、醤油ラーメンっぽい。みそは薄あじ。辛さはあまりない。同じ750円(税抜き)で定食の提供している。メニューが豊富で、ご飯お替りOK、ソフトドリンク付き(セルフサービス)、ラーメンがセットでついている。他業態と比べて、かなりお得感がある。周辺にはない、メニューと、お得感が満載なお店。ラーメンの「天津、坦々、五目、麻婆」はお試し価値ありかと。
この値段なら、おすすめである。
(2020.1)

中国料理 豊華

3.19

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

みよし市役所から西へ1.6㌔。
車で5分。

「中国料理」の屋号があるが、実質的な「台湾料理屋」さん。別に台湾の料理を出しているところではなく、台湾系の料理人が、台湾ラーメンなるもの始めて、中国東北地方の人たちが、中華料理屋の屋号に「台湾料理」を使い始めたのが始まり。現在では「台湾料理屋」の屋号があると、中国系の人たちが、経営する中華料理屋を指す。メニューはほとんど共通。名古屋の中華系商社がしきっていて、どこいっても同じシステムで経営している。値段の設定、メニュー構成などもほとんど同じ。

台湾ラーメン
スープがオリジナリティあり。ベースは中華系台湾スープだが、他店と違う。風味とコクが際立っている。麺も「極細麺」を使用している。台湾料理屋系では、珍しい。

価格設定を良心的で、他店に比べて標準。夜は相場より1割ほど安い。定食もしかり。この設定なら、通ってもいいか。

ラーメンセット昼780円(税込み)
ラーメンセット夜800円(税込み)
各種定食 880円(税込み)~

2020.3

中国料理 九龍居 三好店

3.16

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

電車:名鉄豊田線 黒笹駅 徒歩4分(350m)
車:東名三好IC から北へ 2.5㌔

(2020.12)
ラーメンセット750円(税別) なので、825円になるので注意
組み合わせは、
麺類:醤油、とんこつ、塩 と 台湾ラーメンと台湾とんこつ、台湾系が2つなので少な目。
飯類:チャーハン、天津飯、中華飯、回鍋肉飯、麻婆飯の5種類
「標準5種」 のみでオリジナルメニューはない
全般的にオーソドックスな組み合わせと取り合わせだが、価格は相場より1割ほど高め
味は標準なので、その分コスパが悪い

定食メニューが日替わり3つ、と定番が8つあるが、日替わりのコスパが秀逸。こちらに、資源投入しているもよう。
でデフォで、ラーメン付き、ごはんおかわり可。税別で680円なので、「750円定食」になる。

写真は、ラーメンセット昼の 台湾ラーメン
辛さ4(汗が出るほど)、ひき肉少な目、麺は普通の中華麺、ニラ多め、ぶつ切り唐辛子あり、もやしなし、スープも普通。

そして、麻婆飯。辛さ4(汗が出るほど)、火の通り具合もよく、料理の品質は高い。とろみ、普通、ごはん2杯分。

辛さは 辛め3~4くらいで調整されている模様。

娘娘飯店

3.06

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

国道153号線「三好前田交差点」北へ3.4㌔
店舗前に共用駐車場6台分あり。

メニューは「喜福園」そっくりだが、資本関係はないと思われる。メニュー作成を発注したところが同じようだ。

ラーメンセット税込780円
台湾、醤油、塩、とんこつの4種類
麻婆、天津、中華、回鍋と炒飯(ニンニク、きむち、レタス)の8種類

ごはんは多め(3杯分)
台湾ラーメンのスープに特徴があり、一般的な中華系台湾ラーメンのスープと比べると
濃いめコクありとなっている

(2019.12)

中華料理 金源

3.02

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

豊田知立線(県道54号線)と153号線の交差点「福田橋南交差点」を54号線沿いに南へ3キロ

喜福園さんの、南3キロ地点にある。
ランチセットはラーメン・定食ともに700円(税別)

メニュー組み合わせも標準
ラーメンは6種類「台湾・塩・醤油・とんこつ・台湾とんこつ・特製台湾」
飯類は5種類「麻婆、天津、中華、回鍋、炒飯」

定食は8種類!
同じ700円(税抜き)で、8種類用意されている
ごはんお替り可。ソフトドリンク付き。

辛さ控えめ。量、サイズ、システムとも標準のど真ん中!

※本記事は、2020/12/13に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ