【米子高島屋周辺】昭和の名残を感じるお店10選

【米子高島屋周辺】昭和の名残を感じるお店10選

米子高島屋は、令和2年3月に事業譲渡され、高島屋としての営業を終えられます。昭和39年米子に高島屋が開業し、周辺が一大商業地になりました。高島屋周辺・関連の昭和の名残を感じさせるノスタルジックなお店を紹介します。

キーワード
モーニング・朝食
深夜営業
名物

記事作成日:2019/10/18

1892view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる183の口コミを参考にまとめました。

①珈琲屋 吹野

3.31

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

昭和の純喫茶の面影があります。
落ち着いた店内で、珈琲を味わうお店です。

②らんぷ

3.22

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

交番の横にあるお店です。
朝早くから営業されている喫茶店です。
モーニングのセットが多く、満足できます。

③ハマ

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

蔦の絡まる喫茶店です。
店内は、古時計がいっぱいの異空間。
軽食が安いです。

④さんぽう

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

昭和43年に開業された老舗。
ドライカレーと鶏だんご鍋が名物。

⑤幸美 本店

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

さんぽうの横で、通りに「うどん」の旗が出ているとやっています。
うどん、天ぷら、鰻が頂けます。

⑥鳥好

3.45

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

昭和の居酒屋が残っています。
名物の3品をいただける幸せ。

⑦末広亭 本店

3.18

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

朝日町の真ん中にある、昭和の食堂そのものです。

⑧たま

3.09

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

昭和の飲み会の〆は、たま!
深夜賑わいを見せていたお店です。

⑨清月 本店

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

米子の和菓子の老舗です。
朝日町から寺町に向かう処にあります。

⑩タカシマヤ ファミリービアガーデン

3.12

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

昭和の頃、屋上には遊園地があり、昼間はこどもで賑わいました。
夏場には、ビヤガーデンとして本当に賑わっていました。

(関連)甘党の店 あんあん

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

【高島屋関連】高島屋開店当初、地下にたい焼き屋がありました。そこで働いていた方が開かれたのがこちらのお店です。

(関連)林たい焼き店

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

【高島屋関連】高島屋開店当初、地下にたい焼き屋がありました。そこで働いていた方が開かれたのがこちらのお店です。

【閉店】みらく

3.11

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

【閉店した名店】
2016年3月、惜しまれながら閉店した名店。開店前は、朝早く、整理券を配布されての販売でしたが、購入が夕方でした。

【閉店】勝部食堂

3.13

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

【閉店した大衆食堂】
朝日町の旧西高側の入り口にありました。
スナックへの出前もされていました。

【閉店】さえき

3.02

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

【閉店】
昔の米子商業センター周辺に合ったお店です。

【閉店】柳の木

3.34

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

【閉店】
昔の米子商業センター周辺に合ったお店です。

【閉店】とく川

3.08

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

【閉店】
昔の米子商業センター周辺に合ったお店です。

※本記事は、2019/10/18に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ