米子のランチ!絶対食べたいご当地グルメ20選

出典: かめ☆かめこさん

米子のランチ!絶対食べたいご当地グルメ20選

米子市は、鳥取県西部に位置する港町。皆生温泉や鳥取砂丘などで知られる観光地です。新鮮な魚介類はもちろん、鶏料理や、ラーメンなど、ご当地グルメがたくさんあります。今回は、米子のランチにおすすめなお店をまとめました。観光の際に、訪れてほしいお店ばかりです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

キーワード
ランチ
ご当地グルメ
醤油ラーメン
おしゃれ
隠れ家
カキ氷
テラス
食べログまとめ編集部
肉料理

記事作成日:2020/07/15

622view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる922の口コミを参考にまとめました。

ランチにおすすめ!米子にある鳥取グルメが味わえる店

さんぽう

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

富士見町駅から徒歩約7分、米子市角盤町にある「さんぽう」。木のぬくもりが感じられる店内が特徴的。鳥料理や、カレーライスなどを提供しています。

席数は55席ほど。カウンター席や、座敷もあるそうです。

「とりめし」を求めに、お店を訪れる人も多いそう。鶏と卵、2種類のそぼろに、刻みのりがのっています。

鳥取県産高級ブランド鹿野地鶏ピヨと、大山町産のがいな鶏を使用しているそう。ほどよく脂がのった、鶏本来のうま味を堪能できるそう。

写真は「ドライカレー」です。うま味が凝縮された、鶏そぼろのドライカレー。ご飯はパラパラの卵チャーハンとのこと。

辛さが後からじわじわと来て、食欲をそそるのだとか。

ボリューム満点なので、お腹が空いている人にもおすすめとのこと。

・ドライカレー
ドライカレーは、卵と炒めた御飯を土台に、その上に円を描くように載せられています。土台のご飯もほんのりカレー味を感じたような気がします。ドライカレーはスパイシーさより辛味といった感じで、食欲がそそられる味わい。

出典: TenGさんの口コミ

お店は商店街の中にありこじんまりとしています。座敷こそありますが、鶏料理のお店というよりは喫茶店に近いような雰囲気。こちらで本格的な鶏料理が味わえるとは。

出典: ビルバオさんの口コミ

麺屋 無双

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

後藤駅から車で約11分、米子市新開にある「麺屋 無双」。米子発祥といわれる、牛骨ラーメンが食べられるお店です。

席数は26席ほど。カウンター席と、テーブル席があるそうです。

写真は「牛骨ラーメン」です。透き通ったスープに、小口ネギやチャーシューなどのシンプルなトッピング。細めの縮れ麺と、牛骨香る塩味のスープが相性抜群だそう。

「牛骨ラーメン」は鳥取のソウルフード。観光の際に、ぜひ食べてほしい一品なのだとか。

定番の「ラーメン」は、4種のスープと2種の麺から選べるそうです。写真は「古式醤油」の、「細縮れ麺」です。

スープは、魚介と牛骨ベース。定番を外さない醤油ラーメンとのことです。平日のランチタイムは、半ライスが無料とのこと。

・牛骨ラーメン
やはり特徴的なのはスープですね。牛骨らしい風味と甘みはしっかり持たせながら、牛骨独特のクセ、雑味がとことん排除されているかのよう。丁寧に作られ、徹底的に洗練された都会的でクリアな味わいという感じですね。

出典: しのきちさんの口コミ

・ごっつ魚ラーメン
スープ自体がコク深く、後味はスッキリという絶妙なスープ。魚粉のざらつきを、すこしばかり舌に感じますが、「ごっつ魚」というネーミングの通り、魚介系の旨みがしっかり。魚介系の美味しさに溺れるなら、この「ごっつ魚」の塩が良いです。

出典: SV01改さんの口コミ

手打ちそば 昌庵

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

弓ヶ浜駅から、車で5分の所にある「手打ちそば 昌庵」。米子鬼太郎空港や、米子水鳥公園からもアクセスがしやすい、そば屋さんです。

席数は40席ほど。カウンター席や、座敷席もあるそうです。

「いただき」は、鳥取県の郷土料理。大きな油揚げの中にお米を詰め、昆布といりこ出汁で炊き上げた料理です。

油揚げの油がちょうど良く、あっさりと食べられるので、ランチにもおすすめなのだとか。

写真は「海老天ざるそば」です。色が濃く、平たいそばが特徴だそう。コシがあり、食べごたえのあるそばとのこと。

こんもりと盛られたざるそばに、大きな海老天が付いています。衣はサクサクとしているそう。天つゆは甘めだとか。

・白いかのとろ天そば
そばは出雲そばらしく太めの平打ち、温かいので食感は柔らかく感じます。イカ天は細かくカットしたイカをシンプルに揚げたものですが、サクサクと軽い食感で食べやすいですね。とろろには添付されている汁を足しながらいい具合の濃さに調節します。

出典: gambal103さんの口コミ

・いただき
これはまぜご飯のおいなりさんではありますが、全部ごと炊いているのでご飯と油揚げが一体化し、油揚げの油が落ちてあっさりと食べられます。

出典: yanagimaさんの口コミ

ランチにおすすめ!米子にあるカフェ

RESTAURANT レンガ屋

3.44

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

米子駅より、車で約20分の所にある「RESTAURANT レンガ屋」。アーチ状に、レンガで作られた空間が素敵な、落ち着いた雰囲気のレストランです。

席数は63席ほど。貸切も行っているそうです。

写真は「海の幸のミックスフライランチ」。クリームコロッケ、有頭海老フライ、白身フライの盛り合わせだそうです。

付け合せには、ご飯やみそ汁が選べるそう。お箸で楽しめる洋食ランチです。

「特製ビーフカレーランチ」は、たっぷりの野菜を煮込んだ、自家製ビーフカレーとのこと。洋食屋さんの欧風カレーだそうです。

こちらのランチメニューは、気取らずに楽しめる「お気軽料理ランチ」とのこと。パスタやピラフなどもあるそうです。

・粗挽肉とおもちのラザニアランチ
グツクツ・熱々で提供されました。猫舌なもので、しばらく待ってある程度冷ましてから頂きます。おもちが入っているなんて珍しいですがとても美味しかったです。

出典: くつろぎのひとときさんの口コミ

・海の幸のミックスフライランチ
メインには、クリームコロッケ、有頭海老フライ、白身フライと贅沢な内容( ̄∇ ̄)自家製のタルタルソースが美味しいですね!クリームコロッケで結構~お腹膨れた感じかな~。

出典: のりっけさんの口コミ

オランラウト

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

米子市富益町にある「オランラウト」。海が見える、景色がきれいな一軒家レストランです。店内は、潮風香る開放的な空間だそう。

席数は49席ほど。カウンター席もあるそうです。

写真は「ハワイアンロコモコランチセット」です。ハンバーグにライス、温玉などが、ワンプレートに盛り付けられています。

ハワイのローカルフードであるロコモコ。グレイビーソースの代わりに、デミグラスソースが使われているそう。

「ドライカレー」は、歯ごたえのある牛ひき肉のカレーが、たっぷりとのっている一品とのこと。

少し辛めの、スパイシーな味付けなのだとか。半熟卵をよく混ぜて食べるのがおすすめとのこと。

・オランスタイルのドライカレー
ドライカレーの上に更に固めの牛ひき肉のカレーがこんもり。そして中央には温泉卵をのせドライパセリを散らしてある。色彩もいいし香りもすごく美味しそう。辛さはまあまあスパイシーでひき肉もたっぷり入っていて旨みがある。玉子を絡めて食べてみるとこれがまたいい。

出典: urukoraさんの口コミ

・ハワイアンロコモコランチセット
ロコモコを知らない人でも抵抗なく食べられるようにとの配慮かもしれませんね。でも、お味は良かったですよ!ハンバーグはジューシーでソースも美味しい.半熟玉子を割って、お皿の上で混ぜて食べちゃいました.美味しかった。

出典: くねたんさんの口コミ

ビストロ・ド・スズキ

3.41

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

米子駅から、車で8分の所にある「ビストロ・ド・スズキ」。気軽に入ることができる、本格フレンチレストランです。

席数は40席ほど。1階はカフェ、2階がフレンチレストランとなっています。

写真は「洋食屋さんのカツレツ」です。ソースはトマトベース。付け合せは、ポテトやラタトゥイユだそう。

注文を受けてから、オーブンで焼き上げるのだとか。食べごたえのあるランチメニューだそうです。

「ランチB」は、魚介料理が付いたコースです。写真は、本日の魚料理の「真鯛の海鮮煮込み」。

ムール貝やアサリ、イカやエビなどが入っています。魚介のうま味が凝縮されたスープ。ワインが欲しくなる一品だとか。

・洋食屋さんのカツレツ
うん、おいしい。トマトベースのソースをつけながら、添えてあるポテトやラタトゥイユも合わせて。最後はソースをパンにつけて完食。噛み応えのあるしっかりした豚肉でおいしかった。

出典: Légumeさんの口コミ

店内に入ると、やっぱり高級な感じで、落ち着いた雰囲気のお店です。店内はゆったりとした雰囲気で、流れる時間さえも違って感じます。

出典: TenGさんの口コミ

ザ パーク

3.39

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

米子駅より、車で5分の所にある「ザ パーク」。一面ガラス張りの店内。自然を感じながら、ランチタイムを楽しめるお店です。

席数は70席ほど。テラス席やソファー席もあるそうです。

写真は「メインディッシュプレートランチ」です。冷製スープやキッシュ、雑穀米のご飯や「イベリコ豚のプチ餃子」などがのった、ボリューム満点のワンプレートです。

週替りで、メイン料理やスープなどが変更になるそう。

こちらのカフェは、ドリンクやデザートメニューも豊富だそう。季節ごとにフェアが開催され、限定メニューを楽しめるのだとか。

写真の「メロンミルクのかき氷」は、ミルク風味のふんわりかき氷と、くり抜いたメロンなどがたっぷりと盛り付けられています。

素敵なお店。前々から気になってました。やっと来れた~。外観からすでにオシャレで素敵なお店で期待度も高まります。

出典: だいず3322さんの口コミ

・メロンミルクのかき氷
かき氷はテレビで紹介されていたのを観て、気になっていました^ ^ゆったり、ステキな時間が過ごせました(^ ^)ごちそうさまでした♪

出典: うさぎ☆★さんの口コミ

ランチにおすすめ!米子にあるそば店

大吉

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

米子駅から、車で約25分の所にある「大吉」。住宅街の中にある、おそば屋さんです。

隠れ家のようなお店だそう。住所を確認してから訪れるのがおすすめとのこと。

席数は25席ほど。座敷席もあるそうです。

写真は「ざるそば」です。そばは色が濃く、太めだそう。噛み締めて食べると、素材の甘味が感じられるのだとか。

そばつゆは、出汁が効いた甘めのもの。濃いめの味付けなので、少しだけ付けて食べるのがおすすめだそうです。

「海老にぎり」は、お店おすすめのサイドメニュー。そばと一緒に注文する人が多いそう。

やわらかく甘みのある海老と、酢飯の相性が抜群なのだとか。玉子寿司は、切れ目を入れた玉子焼きの中に、酢飯が入っています。

・ざる蕎麦
先ずはそのまま蕎麦をいただきます。甘みのある美味しい蕎麦!旨い!ツユも辛すぎず甘すぎずでOK!

出典: 司屋さんの口コミ

・海老にぎり
海老の火の通し加減が絶妙で、柔らかく海老の甘さもあり、寿司飯とよく合ってます。寿司飯の酢加減が好みの味で美味しかったです。甘すぎず、酢がきいてます。

出典: non921さんの口コミ

そば処 上代

3.46

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

富士見町駅から徒歩約15分、米子市加茂町にある「そば処 上代(かみだい)」。店内は古民家風。丸太のイスや一枚板のテーブルなど、使い込まれた調度品があります。

席数は22席ほど。小上がり席もあるそうです。

写真は「田舎ざるそば」です。 香りとコシの均整がとれた、やや色白のそばだそう。挽きぐるみ全層粉を使用しているそう。

そばは2種類の挽き方で自家製粉しているそう。もうひとつの「野上」は、石臼引きで一番粉のみを使用。コシが強く、のど越しが良いそう。

「田舎おろしそば」は、さっぱりとした食事を楽しみたい人におすすめです。

冷水でしめられたそばに、ピリッと辛い大根おろしを入れ、ぶっかけで楽しむ一品です。

そばは「田舎」と「野上」のいずれかを選べるので、食べ比べるのも良いかもしれませんね。

・田舎ざるそば
少しやわらかでみずみずしい。箸で持ち上げたときの美しさに惚れ惚れしてしまいそうです。一般的な田舎そばのイメージとはちょっと違います。麺も細め。香りもほどよいお蕎麦です。

出典: ジオモルさんの口コミ

・田舎おろしそば
しっかりと冷水で締められた蕎麦。玄蕎麦は、北海道 / 幌加内産の新そば。今日の出来も変わらず良い、旨いね。辛味大根のおろしを投入。突き抜けていくような爽やかな辛さ。これがたまらないんだよね。

出典: ななはるっ!!!さんの口コミ

小だに そば処

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

三本松口駅から徒歩11分、米子市両三柳にある「小だに そば処」。線路沿いにある、十割そばが食べられるお店です。

席数は20席ほど。営業時間はランチタイムのみで、11時~15時まで。限られた時間での営業なので、観光で訪れる際はスケジュールを確認するのがおすすめです。

写真は「ダッタンそば」です。 中国北西部からモンゴル地方に住んでいた、韃靼人が食べていたそばだそう。

さわやかな苦味がある、緑黄色のそば。しっかりとしめられていて、口当たりも良いのだとか。

「大山そば」は、南部町・寺内農場産のそばとのこと。つるりとしたなめらかな触感だそう。

こちらのお店では、全てそば粉のみで作られた、つなぎの入っていないそばを提供しているそうです。

・ダッタンそば
多少、黄味がかったそばは、健康的な蕎麦です。蕎麦はしっかりと締められていて、口当たりもよく、それ以上に、この味が好きですね。食べていくたびに、みるみる健康になっていくような気がします。

出典: TenGさんの口コミ

久しぶりに美味しいお蕎麦を食べたって感じです。こんな美味しいお蕎麦屋さんが裏道でヒッソリあったなんて~驚き!

出典: honekawa-sujikoさんの口コミ

ランチにおすすめ!米子にあるイタリアンのお店

カフェ ジャルディーノ ピッツェリア

3.46

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

米子駅から、車で約10分の所にある「カフェ ジャルディーノ ピッツェリア」。複合商業施設の中にある、イタリアンレストランです。

席数は88席ほど。ソファー席や、オープンテラスもあるそうです。

写真は「ピッツァランチ」の「カプリチョーザ」です。カプリチョーザとは、イタリア語で「気まぐれの」という意味。日替わりのピッツァが楽しめます。

表面はパリッと、中はモッチリとしたナポリピッツァ。山陰は米子の、新鮮な食材を使用しているそう。

「パスタランチ」の「サーモンのクリームパスタ」は、ほぐしたサーモンとクリームソースが、パスタにしっかりと絡んだ一品です。

パスタは日替わり。3種類の中から選べるそう。南イタリアに似た風土の米子で、イタリア料理を楽しめます。

日曜日のちょっぴり遅めのランチタイムで待ちはなくすぐに席まで案内してもらえました。天気もよくぽかぽかのなか窓際の外も眺めれて暖かい席でとってもラッキーでした。お店の雰囲気もとってもお洒落で、お話も弾んでのんびり過ごせる空間かな~。

出典: だいず3322さんの口コミ

・エビとキノコのリコッタチーズピッツァ
コルニチョーネまでしっかりと焼き色が付いて生地はナポリピッツァらしく薄くてモッチモチです。海老がプリプリできのこの食感も生かされて真っ白なリコッタチーズと絶妙なハーモニーを醸し出します。

出典: zzzさんの口コミ

マカロニ食堂

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

米子駅から、徒歩約10分の所にある「マカロニ食堂」。古民家を改装した、明るく開放的な店内が特徴です。イタリアから輸入した、本格石窯もあります。

席数は32席ほど。席が広いので、ゆっくりとランチタイムを楽しめそうですね。

写真は「チーズフォンデュ」です。ランチタイムにチーズフォンデュを楽しめるとあって、多くの人が注文しているのだとか。

まろやかでクセが少なく、ぺろりと食べられてしまうのだとか。具材が小さめにカットされているのも、嬉しいポイントですね。

「半熟卵と生クリームのカルボナーラ」は、フォンデュ鍋に入った状態で提供されるそう。そのまま火にかけて食べるそうです。

ランチにはイタリアン前菜6種盛り合わせと、フリードリンク付き。

・チーズフォンデュ
チーズフォンデュを注文!おー、テンション上がります(*^^*)チーズはわりとサラッとしていて、重くなくて食べやすかったです^ ^ピッツァが美味しそうだったので、また来ます!

出典: うさぎ☆★さんの口コミ

・ほうれん草と半熟卵のラザニア風ミートソースピッツァ
ホワイトソースがかかっていて、本当にラザニア風です。半熟卵を割るととろりと流れ出して、ビスマルクみたい。ピザ生地はビックリするほどきれいな円形で、底がパリッと焼けています。生地の上面は若干もっちりしている感じ。このクラスト、美味しかったです。

出典: chinekoさんの口コミ

カルーソ

3.41

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

三本松口駅から車で約8分、米子市新開にある「カルーソ」。ミニガーデンや店内の開放的だという雰囲気が素敵な、上品なイタリアンレストランです。

席数は28席ほど。こちらは就学前の子供の入店をお断りしているそう。念のため、ご注意くださいね。

写真は「Aコース」の「イカスミのスパゲッティ」です。イカのワタとゲソを刻んで混ぜてある、お店自家製のソースだとか。

パスタは、5種類ほどの日替わりランチメニューの中から選べるそう。

こちらは「Aコース」の「ジャガイモのニョッキ ゴルゴンゾーラクリームソース」です。プリプリのニョッキとアクセントのブロッコリーが、ソースの海に浮いています。

ニョッキはふんわりとやわらかく、口溶けが良いのだとか。

・イカスミのスパゲッティ
イカスミにイカのワタ(肝)とゲソを刻んで混ぜた、カルーソ流のイカスミソース。イカのワタもコクを増すので、コレはコレでありでしょう。パスタの茹で加減も良い。イカがトマトソースで和えてあるのも、味のアクセントとして良いと思います。

出典: SV01改さんの口コミ

・ジャガイモのニョッキゴルゴンゾーラクリームソース
このニョッキの出来の良さはホント素晴らしい!ふんわりと柔らかな食感、しっとりした舌触りは格別。この辺りでは、まず食べられない。ゴルゴンゾーラのクリームソースも秀逸。芳醇な香りがよく、さらっとしているが濃厚な旨味を持つ。

出典: ななはるっ!!!さんの口コミ

Wine&Pasta食堂 Tanaka

3.40

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

米子駅から、徒歩約6分の所にある「Wine&Pasta食堂 Tanaka」。ランチタイムはパスタ食堂、ディナータイムはダイニングバーになるとのこと。

席数は33席ほど。カウンター席や、ソファー席もあるそうです。

写真は「ほたてといろいろきのこのバジルソース」です。バジルをたっぷり使用した、色鮮やかなソースが特徴的。

プラス料金で、生パスタに変更もできるようです。こちらは生パスタのフェットチーネ。モチモチとした食感で、ソースとの相性抜群だとか。

「ツナとなすのトマトソ-ス」は、トマトの酸味が絶妙な一品なのだとか。具材も大きめなのが嬉しいですね。

スパゲッティは絶妙なアルデンテ。歯ごたえが良く、ツルリと食べられてしまうそう。

・ほたてといろいろきのこのバジルソース
この生パスタは旨い。もっちりとした食感で、なかなかやるなって感じ。パスタは、この生パスタのフェットチーネのほうが、乾麺より圧倒的に旨い。

出典: SV01改さんの口コミ

普通のメニューも100円増しで生パスタに変更できるようですから、ほかのメニューも頼んでみたくなりますね。

出典: TenGさんの口コミ

ランチにおすすめ!米子にある海鮮料理店

和食居酒屋 旬門 米子本店

3.57

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

米子駅から、徒歩約3分の所にある「和食居酒屋 旬門 米子本店」。武家屋敷がコンセプト。料亭・割烹料理をカジュアルに楽しめるお店です。山陰の銘酒も堪能できるそう。

席数は130席ほど。カウンター席や、座敷があり、掘りごたつもあるそうです。

ランチタイムは、11時半〜13時半。

写真は「石焼海鮮丼」です。熱々に焼いた石へ、山陰の旬の魚介類を盛り合わせた海鮮丼。石焼で提供される、珍しい一品です。

魚介類は新鮮だそう。最後は、鰹だしを回しかけ、お茶漬けにして楽しむのだとか。

「特選海鮮丼」は、お店おすすめのランチメニュー。8種類ほどの魚介類が盛り合わせてあるのだとか。

その他にも、小鉢や茶碗蒸し、献上豆腐などが付いてきます。地酒のラインアップも豊富とのこと。お酒と一緒に楽しみたいですね。

・石焼き海鮮丼
海鮮丼と迷いましたが、石焼き海鮮丼なるものが気になってこちらを注文しました。出汁の効いた味付けで美味しかったです。

出典: bunchinさんの口コミ

・特選海鮮丼
8種類ぐらいのお刺身がのった丼。さすが山陰。お刺身の新鮮さは抜群。豪華さもあって値段相当の満足感はあった。

出典: ぞうさん55さんの口コミ

鮨 よし喜

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

米子市道笑町にある「鮨 よし喜」。三角屋根の建物が特徴的な、海鮮丼やお寿司を楽しめる和食屋さんです。

席数は21席ほど。カウンター席や、座敷もあるそうです。

ランチタイムは、11時半〜13時半。

写真は「づけ穴丼」です。おすすめメニューのひとつ。マグロ漬け、穴子やうずらの玉子がのった、海鮮丼です。

穴子は、ふんわりとやわらかい触感どのこと。香りも香ばしいのだとか。シャリにも具材がまぜてあるそうです。

「特選にぎり」は、山陰の旬のネタをにぎりにしたもの。全部で12貫あります。汁物も付いてきます。

ネタの鮮度は抜群。シャリは小ぶりで、酢は軽めにふられているそう。素材の味を引き出す、絶妙なお寿司なのだとか。

・づけ穴丼
づけ穴丼のシャリには、鮭、烏賊、海老や玉子など、トッピングネタの「づけ」や「穴子」以外の具が混ぜ込まれる。こりゃイイネ。色々楽しめるわけだ。

出典: SV01改さんの口コミ

・特選にぎり
この握りも文句なし!旨い!ネタの鮮度もよく、丁寧な仕事ぶりが伺えます。軽めの酢、小振りのシャリも好み♪特に、ふんわり柔らかな穴子は最高!軽く炙られていて、香りも芳ばしい。

出典: ななはるっ!!!さんの口コミ

すし弁慶 道笑町店

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ランチから手軽にお寿司が食べたいなら、おすすめはこちら。

米子駅から、徒歩約15分の所にある「すし弁慶 道笑町店」。山陰の、獲れたての魚介類を堪能できる、回転すし屋さんです。

席数は43席ほど。カウンター席と、テーブル席があるそうです。

写真は「炙り三昧」です。炙りトロサーモン、炙り平貝、炭火焼うなぎのセット。

こちらのお店は、炙りネタの種類が豊富だそう。目の前で調理する様子も見られるので、鮮度にこだわりのある人にもおすすめとのこと。

「本日のおすすめ三貫盛」は、日替わりのにぎりセットです。

写真は桜鯛、炙りまぐろ、特大生えびのセット。シャリは、地元山陰の米を使用したこだわりのもの。

他にも「超(特製)厚焼玉子」がおすすめだそう。

ネタはストックせずに随時必要な時に捌くことにより、より新鮮な魚を提供できるというお店の拘りとのこと。またおすすめの旬のメニューの短冊がたくさん貼られているので、注文しやすいのもいいですね。

出典: mickandcindyさんの口コミ

ネタは新鮮でボリュームもあり、アナゴに至ってはやわらかく煮てあって口に含むとふわっとくずれます。超満足しました。さすがは山陰の幸を中心としたネタの数々、おそれいりました。

出典: 東雲稲荷さんの口コミ

寿司みなと 旗ヶ崎店

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

米子市旗ヶ崎にある「寿司みなと 旗ヶ崎店」。 境港直送の、新鮮な魚介類が味わえるお店なのだとか。

席数は60席ほど。カウンター席や、ソファー席もあるそうです。

写真は「生カニ握り」です。土日限定の一皿だそう。カニの身が厚く、プリプリしています。仕入れ状況により、メニューが変更となる場合があるそう。

平日のランチには、お手頃価格のお寿司がラインアップされるとのこと。

こちらは「ぼうずごろし」と呼ばれる、岩もずくの軍艦だそう。コリコリの食感と粘り。磯の香りが爽やかな珍味なのだとか。

地酒のラインアップも豊富なお店なので、お酒と一緒に楽しむのも良いですね。

境港直送の新鮮な寿司ネタが味わえる回転すしに来ました。かなりの人気店のようで10分ほど待ってようやく席に着けました。

出典: zzzさんの口コミ

・ぼうずごろし
岩もずくは、栄養価が高くて医者が要らなくなるので「坊主殺し」(笑)または法要を終え料理をご馳走になった和尚さんが海藻のあまりの美味しさに食べ過ぎてしまい、それが元でその和尚さんは亡くなってしまったので「坊主殺し」という説もあるようです。

出典: 旅浪漫さんの口コミ

その他米子市にあるランチのおすすめ店

天心

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

米子駅から、徒歩約15分の所にある「天心」。赤縁の看板が特徴の、地元の方に愛されるラーメン屋さんです。

席数は19席ほど。カウンター席と、テーブル席があるそうです。

写真は「味噌野菜ラーメン」です。お店おすすめのラーメンで、これを食べに訪れる人が多いのだとか。

味噌ベースのスープに、野菜炒めがこんもりと盛り付けられています。シャキシャキとして歯ごたえが良いのだとか。

「チャーシューラーメン」は、厚切りのシンプルなチャーシューがのったラーメン。

スープは、中の麺が見えるくらい透き通っています。鶏ガラベースのスープと太いストレート麺が相性抜群なのだとか。

・味噌野菜ラーメン
野菜炒めが、どーんと盛られています。おー、これこれ!このビジュアルがいいんです。まずは、野菜炒めをワシワシと食べ進みます。しゃきしゃきの歯ごたえ、炒め具合も良好。とにかく、野菜が美味しいんです。

出典: ななはるっ!!!さんの口コミ

・ラーメン
鶏ガラベースの独特な動物系の油が癖になる?不思議な魅力のスープと中太麺の相性が良い。この価格で厚めにカットされた柔らかチャーシューのトッピングも高評価。これは旨い!

出典: 古木ベガスさんの口コミ

麺処 三鈷峰

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

東山公園駅から、車で約10分の所にある「麺処 三鈷峰」。白い壁と黒い瓦の、レトロな外観が特徴的な、ラーメン・つけ麺屋さんです。

席数は10席ほど。カウンター席のみだそう。手荷物を少なくしての訪問がおすすめとのこと。

写真は「海老つけ麺(中)」です。 地元米子の新鮮な鶏をトロトロに炊いた、白濁したスープ。甘海老の香りと風味が感じられるつけ汁なのだとか。

麺は角が立っているストレート。歯切れが良く、噛みごたえがあるそう。つけ汁との相性が抜群なのだとか。

「海老辛油そば」は、海老の風味が際立つ、ピリ辛の油そば。魚介醤油が味のベースだそう。

干海老のうま味が凝縮されているペースト。ストレートの太麺に具材が良く絡んで美味しいのだとか。

・海老つけ麺
まずはつけだれを口に含むと、旨い!つけだれの中に細身のメンマが沈んでいます。冷盛りの麺をつけだれにくぐらせて口に含むと、なんちゅううまいだあ!トッピングのチャーシュー2品が美味いので、小さくして麺と共にいただくことで、味のバリエーションが増えます。

出典: TenGさんの口コミ

・海老辛油そば
辛みのある海老のペーストが加えてあって、海老の風味がしっかりしてます。海老のペーストだけだと、ちょっと甘いと感じたかもしれないですが、ピリ辛に仕上げてキリッと辛いのは好印象。油そばを食べれるお店は少ないので、貴重なメニューです。リピートしようかな。

出典: SV01改さんの口コミ

※本記事は、2020/07/15に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ