関西人が選ぶ、池袋の渋い酒場 5選

関西人が選ぶ、池袋の渋い酒場 5選

転勤で東京に住んでた頃に飲み歩いた池袋の酒場で、出張帰りにまた行きたいと思う、昼飲みもできる酒場をまとめてみました。

キーワード
昼飲み

記事作成日:2019/10/12

1019view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる816の口コミを参考にまとめました。

酒場 ふくろ

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

創業昭和28年(1953年)の酒場で、営業時間は8:00~24:00。
朝から飲めて値段も安く、地元人気も高いようでした。

焼酎(180ml)小瓶250円とホッピー220円をセットで注文すると、ちょうど3杯飲めるのが嬉しい。

ハムエッグ380円が朝飲みにぴったりです。

三兵酒店

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

角打ちの銘店で営業時間は15:00~24:00。
角打ちだけどフードメニューも充実していて、角打ちと立飲みの境界線は何かを深く考えながら酔どれました。

写真はナポリタン200円とサワー250円。
冷凍保存されたナポリタンを電子レンジでチンしてくれるのですが、器が激熱なので注意が必要です。

大都会 北口店

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

24時間営業時間の激安居酒屋。ディープな雰囲気が漂う酒場で、クリスタルキングの大都会が熱唱したくなります。

ジョッキに6割ほど焼酎が入った危険なホッピー。セットで350円で中200円ですが、ホッピーにやっつけられないように、初心者の方は割る量に注意してください。

立呑亭 帆立屋

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

女性人気も高そうな大衆酒場で、今回選んだ5店舗のなかでは、女性客が多かった気がします。
営業時間は10:00~翌6:00。
屋号に立呑と付きますが、全席イスがあり座って飲めます。

楯野川700円

豊田屋 二号店

3.22

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

一号店〜三号店まである豊田屋さんですが、私は二号店が好きでした。営業時間は16:00〜23:30。

ホッピー430円。中が260円と高額で、外は170円で激安ですが、値段設定を逆にして欲しいと願う飲兵衛は私だけではないと思います。

さば串焼き150円が安くて美味くて大好きです。

※本記事は、2019/10/12に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ