自然派ワインを横浜で楽しむなら、こんな店。

出典: kei~さん

自然派ワインを横浜で楽しむなら、こんな店。

世界的に食が見直され、自然食やオーガニック食材がファインダイニングでも取り入れられ、フレンチやイタリアンも食材を活かした料理がトレンドに。ベジタリアンやビーガンが増えてるのも、その流れから。そんな店で飲まれてるのは、自然派ワイン(ナチュラルワイン、ヴァンナチュール)。オレンジワインも人気です。

キーワード
ランチ
おしゃれ
隠れ家
肉料理
駐車場あり
駅前・駅近

更新日:2020/02/17 (2019/07/09作成)

8837view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる409の口コミを参考にまとめました。

自然派ワインを意識したお店が増えて来ています。

基本的にワインを置く店はフレンチやイタリアンでも、一般的なお店は横浜ではあまりワインが出なくて困っているところが多い様です。そんな中で、高級ワインでもなく、リーズナブルなワインでもなく、スタイルに拘った自然派ワインを置くというのは、それなりに意識が高い顧客をターゲットにしつつ、お店自体も入荷本数も少なく入手困難で貴重なワインを料理に合わせて提供しなければいけないというセンスもスキルも必要になって来ます。
お洒落なだけでなく、ワイン生産者や料理の素材の考え方も意識して、それが伝わる様な店づくりをしているお店も少しずつ増えて来ている気がします。

横浜では客層的にワインを提供すること自体も難しい点は多いですが、そんな中でも自然派ワインを流行だけでなく、ちゃんとした考えから扱うお店がここ数年で増えています。
そこには新しいスタイルのお店自体が増えていることもありますし、飲食店関係者も自然派ワインに触れ合う機会がワインバーやワインショップのおかげで増えていることもある様です。

以前のビオワインの流行とは違う、ワインの品質も維持した食にも寄り添った自然派ワイン。ナチュラルワイン、ヴァンナチュールなどの呼び方も広まってきています。

自然派ワインを扱うお店を紹介

ワインのお店 ムー

3.20

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

野毛のメインのエリアではなく、外れの裏通りにあるお店。
目立たない場所にありながら、こちらのお店も最近は家庭的な料理と雰囲気に惹かれて近所の方が通っている様です。

その為、こちらのお店もワインを飲んでいない客も目立ちます。

そこまで、レアなワインには有り付けないかもしれませんが、常時、色々な自然派ワインをグラスで提供されているので、空いている時は覗いてみるといいと思います。

カントナ

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

横浜駅近くの少し寂れた感じの平沼商店街から、さらに奥まった通りに突如現れる異様な店構えのお店。

店構えのせいで入りづらいという女性客も多い様ですが、一人でカウンターで飲まれている方も最近はよく見かけます。

元々はタンメンと中華料理のお店でしたが、2018年夏頃から、自然派ワインにハマりだした店主。お店自体も自然派ワインと中華料理のお店へと変貌しました。


以前はランチもやっていましたが、今は夜だけ。22時以降はメニューも絞ってワインバー営業となります。

ただ、タンメンなどの麺類は今でもファンが多く、まだまだメニューの中心的存在。
〆にタンメンというのもありですが、ワインを飲みながら、つまみに和え麺というのもありです。

料理は全て無化調。

比較的、塩味、旨味が強く、油も多く使う料理が多いイメージの中華ですが、旨味や風味のつよいオレンジワインをはじめとする自然派ワインとの相性は格別です。

まだワインを置き始めて一年にも満たないですが、有名生産者の空きボトルが店内に並びます。

これはもうシェフのセンスが素晴らしいです。

出典: naric506さんの口コミ

どの料理もすごく美味しい

出典: 関内は大体さんの口コミ

金井商店

3.38

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

まだ、出来て間もないお店ですが、クラフトビールも多数扱うので人気のお店。小さいお店ながら、お洒落で居心地の良い雰囲気も流石。早い時間帯は常に満席なので、予約して伺うのも良いかもしれません。

渋谷の酒井商会にもいたことのある方なので、特徴的なハムカツも受け継いでいます。
奥様が作る他の料理も本格的で人気の様子。

自然派ワインは特にワインリストもないので、好みを伝えると色々と出してくれます。珍しい日本ワインもあったりします。

自然派ワインは野毛ではマイナーですが、頑張っていって欲しいお店の一つです。

なんだか居心地良いですよ

出典: sweet2017さんの口コミ

横濱蕎麦 傳介

3.62

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

2階にオープンした日本料理のおか田さんの影響もあり、オレンジワインにハマり、お店でも置きだしました。
昼間でも、オレンジワインをグラスで頂くお客さんも増えて来ました。

鴨肉や天ぷらなどの脂っこいメニューには日本酒よりもオレンジワインがよく合います。

リーズナブルに旬の素材を楽しめる蕎麦前三種盛り。

蕎麦味噌もオレンジワインの風味とよく合います。

こだわりの強い自然派ワインの生産者が作った特別なワイングラス。こんなグラスで飲むと生産者の思いも伝わります。

おか田

3.06

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

イタリアでの料理人経験もあり、ワインや洋の食材への知識も豊富。
本格的な日本料理店で楽しむ自然派ワインはかなり新鮮です。

オレンジワインだけでなく、色々な自然派ワインもグラスで頂けます。

かなりレアなボトルもあったりするので、色々と聞いてみると面白いかも。

ビストロ カシ

3.28

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

こちらのお店も平沼橋商店街にあるお店。
マンション一階の駐車場の陰に隠れた感じのお店なので、ちょっとだけ隠れ家っぽい。

ワインは奥様セレクトのオーガニックワイン。フランス中心ですが、日本ワインやニューワールドの自然派ワインも幅広く使われています。

日本ではどうしても一杯目はとりあえずビールという方も多いかもしれませんが、せっかくフレンチに来たら、一杯目はペットナットや自然派のスパークリングワインというのもいかがでしょうか?

旬の素材を使ったテリーヌやゼリー寄せは必ずメニューに見つかります。

爽やかな自然派ワインとの相性もいいです。

メインはがっつりとした肉料理も。
季節によっては鹿、猪、鴨の様なジビエも人気です。

ビストロを冠してますがレストランぽくもあり個性的で良い店なのではないかと。

出典: 具留目恥垢さんの口コミ

お店の方の対応、雰囲気がまた行きたいなという気持ちにさせてくれます。

出典: spekeyさんの口コミ

INDU

3.09

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

元町で産声をあげたばかりの新しいお店です。
年末からプレオープンされており、地元の方や耳の早いカレーマニアっぽい方などで早速、毎晩賑わっている様です。

オーガニック食材を使ったヴィーガン対応も可能な食事に合わせるのはインドワインだけでなく、本格的な自然派ワインも色々と。

辛さも控え目で、素材を活かした南インド料理は自然派ワインともよく合います。

Bistro HOBO

3.23

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

本格的な自然派ワインや日本ワインをカジュアルに楽しめるお店です。
色々なお店が入る野毛らしいビルの2階で、比較的大きめのスペースを持ちながら、隠れ家っぽさもあります。

料理はワインにあうビストロっぽい料理。
前菜盛り合わせも良い感じのボリュームで、自然派ワインにもあう味付け。

よくみるとカウンター前に並んだコルクは気になる生産者のものも多く。
知ってるワインのものがないか、探してみるのも面白いかも。

BiOsteria Komakine

3.62

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

地元の質の高い食材とワインが人気のイタリアン。お洒落なお店ですが、街に根付いた老舗でもあります。

人気の生産者のレアなワインも。
セラーを覗いてみると面白いワインも見つかるかも。

自然派ワインお好きの方には特にお勧めできるお店です。

出典: polpolさんの口コミ

鯖寅果実酒商店

3.51

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

JR石川町駅から元町方向とは逆方向に暫く歩くと現れる小さなお店。横浜では早くから自然派ワインを中心に扱うお店です。

繁華街ではないので、人通りも少なく、特に自然派ワインやワイン自体にも興味がなく、近所の方が帰宅途中に軽く飲めればという感じの常連さんが多そうです。。

その為か、タイミングが良くないとあまり貴重なワインに有り付けないかもしれません。
週末は比較的早い時間から混むことも多いです。

でも、壁一面に並べられた有名生産者のワインの空きボトルは圧巻です。

料理も色々。
ワイン以外にビールなども置いています。

ダブリュー ヨコハマ

3.45

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

横浜ではかなり大きめの店舗スペース。
ワインは元値に抜栓料のみなので、かなりリーズナブル。
雰囲気と安さで、早い時間帯はワイン飲まない若い人たちも多く目立ちます。

ゆっくりワインを楽しみたいなら、遅めの時間に伺うのが良いかもしれません。

エレベーター前のセラーや、奥のウォークインセラーなどを覗くとレアなワインも眠っていたりします。

ワインが好き、ワインに興味はあるけど、どれを飲んだらいいのかわからないそんな方々におすすめのお店です!

出典: lirydiaさんの口コミ

bingin

-

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

アジア料理と色々なお酒も人気のお店。
アジアンのテイストとよくあう自然派ワインを多く扱う横浜でも貴重なお店の一つ。

赤い店 酒三郎

3.02

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

以前の赤い店をそのままリニューアル。
店主が変わり、日本酒も置くお店に変わりました。
スタイルは変わらず、珍しい自然派ワインも頂けます。

(移転)ワインバー 赤い店

(移転)ワインバー 赤い店
元々の赤い店。赤坂に移転してしまった時は、その後に同じ場所で日本酒と自然派ワインのお店を開かれるとは思いませんでした。(店主は異なります。)

鉄板バルHANANOKI

3.26

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

横浜の中心街からは外れますが、上大岡にある鉄板焼き料理と自然派ワインを楽しめるお店です。

意外にも本格的な自然派ワインを扱っていて、貴重なワインにも出会えるかもしれません。

焼き鳥 おんだ

-

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

2018年の10月にオープンの相鉄線平沼橋駅からも程近い焼き鳥屋さん。
オープンから一年以上も食べログには掲載されていませんでしたし、現時点でもレビューは無し。
というか、最近までネット上にもほとんど情報が無い、本当に知る人ぞ知るお店でした。

それでも、連日、満席に近い人気店。SNSなどの口コミから評判も拡がりました。
それもそのはず、元々は日の出町から移転した名店のだるま出身の店主さん。

比較的、古いスタイルですが、懐かしい感じの焼き鳥には親しみを覚える方も多い様です。また、コースの値段の安さも誠実に仕事されている感じです。

日本酒、焼酎、ビールなども置かれていますが、オープン当初から意外と人気なのは、自然派ワイン。湘南の鈴木屋さんから本格的でもリーズナブルな自然派ワインを色々と入れられていて、これがまた焼き鳥ともよく合います。

横浜では貴重な焼き鳥に自然派ワインを合わせて楽しめるお店です。

イナカーザ

3.38

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

隠れ家モダンイタリアン。
コースにはワインペアリングも含まれ、料理の味わいに合わせると自然派ワインなども入って来ることが多いです。

リクエスト次第では自然派ワインだけなんてことも可能かも。

モダンスタイルのイタリアンは旬の素材の味わいを活かしたもの。
旨味の強い自然派ワインとも相性はバッチリ。

以前はイタリアのものも多かったですが、最近は、ワインは色々幅広く採用されているようです。

シェフの物柔らかなおもてなしでくつろげる。

出典: えこだねこさんの口コミ

どの料理も素材そのものの旨味をしっかり残してあり不可解な組み合わせなどは一切ないので誰でも美味いと感じる料理だと思います。

出典: 具留目恥垢さんの口コミ

マークス ガストロノミー&ワイン

3.17

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

元々、モダンヨーロッパ料理とワインペアリングを提供するお店。クラシックワインが中心のセレクトでしたが、シェフの料理は素材を活かした旨味も意識したものが多く、自然派ワインのセレクションも増えてきました。

インポーターと直接取引されているので、たまには古いヴィンテージや珍しいワインも入手できているようです。

白楽果実酒商店

3.01

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

白楽駅前の小さなお店。
リーズナブルなこともあり、地元の人にも愛されている様です。

こちらで自然派ワインを覚えたという方も。

CAMPARI

3.07

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

店構えはレトロな感じですが、2019年オープンのお店。

料理も結構、本格的な感じです。

ワインは自然派を中心に色々とマニアックなものも扱いがあります。

シェフの優しい味と美味しいワインに癒される私のオアシス。

出典: 料理好きスカーレットさんの口コミ

遅い時間でも気軽に美味しい料理を楽しめる

出典: 35.1さんの口コミ

横濱ワイナリー

3.04

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

横浜初のアーバンワイナリー。
コテコテの自然派ワインではありませんが、少量生産ならではのクリーンナチュラルと言った感じです。

ワイナリーのカウンターで試飲販売もされています。

醸造施設の見学も可能かも。

イル・カーリチェ

3.49

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

イタリアワインが数多く揃うお店です。
2階に上がると狭い店内に拡がる光景には驚かされます。
自然派ワインというよりはクラシックワインが中心の品揃えですが、イタリアの有名生産者のオレンジワイン、アンバーワインは色々と見つかると思います。

鯖寅酒販

3.06

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

吉田町の裏通りにできたワインショップ。
常に多くのワインの試飲ができるので、飲食店の方も多いですというか、基本的にはプロ向けのお店というスタンスかもしれません。

新しいお店なので、あまり珍しいワインがあるというよりはリリースされたばかりのワインが並びます。とりあえず、安く色々試したいという場合には寄ってみるのも良いかもしれません。

ル ピピ ダンジュ

3.20

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

フランス産のワインに絞って扱うセレクトショップ的なお店。
自然派ワインというよりもオーガニックワイン中心で若干、偏った感じなのが残念。

店舗奥にはカウンターもあり、軽い食事とワインも楽しめます。

マルシェ・ディジュール

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

横浜では古くから自然派ワインも扱うワインショップ。
横浜スタジアムの目の前という立地も良いですね。
珍しい、日本酒、日本ワインや高級ワインなども見つかるかも。

幅広いワインを扱うので、初心者には良いかもしれません。

店内には立ち飲みスペースもあり、リーズナブルに飲めます。

※本記事は、2020/02/17に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ