福井のかに料理店20選!県内で人気のかに料理まとめ

出典:2代目たけじろうさん

福井のかに料理店20選!県内で人気のかに料理まとめ

福井は福井県立恐竜博物館や芝政ワールドなどがある人気の観光地です。飲食店も多く、かに料理の有名店が揃っています。そこで今回は福井市、坂井市、敦賀市、その他福井県にエリア分けして、かに料理のおすすめ店をまとめました。

更新日:2021/06/10 (2018/12/07作成)

6977view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる740の口コミを参考にまとめました。

【福井】福井市にあるかに料理を堪能できるお店

魚屋の喰い処まつ田

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

「魚屋の喰い処まつ田」は、京福バス福井駅 波の華バス停から徒歩10分ほどの場所にあるお店です。

店内は広々としていて明るい空間とのこと。座席は掘りこたつ式の小上がり席やカウンター席があります。

地元福井の港で水揚げされた魚介を提供している、2010年にオープンした海鮮料理店です。

「枩田商店」という魚屋さんの直営店で、季節ごとの珍しいメニューもあるとのこと。画像は「越前かに」です。

メニューは「まつ田せいこ丼」や「越前かに」、「福井サーモン丼」など豊富な海鮮料理が揃っています。

画像は限定メニューの「まつ田せいこ丼」です。お持ち帰り用もあるとのこと。

・まつ田せいこ丼
雌のせいこがにを贅沢にも2匹つかっていて外子、内子、蟹身の入った丼❤️外子はしゃりしゃりした感じで、内子は、もう絶品❤️蟹味と混ぜてたべると、、、、はぁーー♡幸せすぎる❤️

出典: とももんげさんの口コミ

・まつ田せいこ丼
ねっとりとした食感の内子は味噌と絡んで間違いなくイイ。外子はプチプチ食感が堪りませんね。

出典: VOLVO850Rさんの口コミ

いわし屋

3.50

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

「いわし屋」は、福井駅西口から徒歩10分ほどの場所にあるお店。料亭を思わせるような外観が目印とのこと。

店内は開放的で高級な雰囲気だそうです。座席は全200席あり、個室も用意されています。

いわし屋 - 蟹鍋

天然鮮魚にこだわった海鮮料理が味わえる、1900年創業の歴史ある会席料理店とのこと。

魚介類は毎朝福井の中央卸売市場で、鮮度の高い魚を仕入れているそう。画像はコースの「かに鍋」です。

いわし屋 - 茹で蟹と蟹味噌

メニューは「越前かにコース」や「しゃぶしゃぶ懐石」などが用意されているそうです。

画像は「越前かにコース」の「茹で蟹」です。美味しいかにをたっぷりと味わえるとのこと。

・越前蟹コース
幸せな時間でした。水ガニっていうのも初めてです、ズワイガニの脱皮直後の状態のことということ、コレは殻が柔らかくって食べやすくってイイですね。身もみずみずしくってジューシー、すごく美味しかったです。

出典: 鉄道王さんの口コミ

運んで下さったスタッフさんは、接客マナーがとても良く、最初から最後まで気持ちよく食事が出来ました。蟹は、本当に立派でどの料理も満足出来るものでした。

出典: misumisuさんの口コミ

越前がに・旬のお料理 らでん

3.40

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

越前がに・旬のお料理 らでん - お店の外観

「越前がに・旬のお料理 らでん」は、JR福井駅より徒歩1分ほどの場所にあるお店です。

店内は小綺麗な居酒屋のような空間とのこと。座席は全40席あり、個室も用意されています。

四季ごとの旬な海鮮料理が楽しめる、2016年にオープンした会席料理店とのこと。

食材は毎日水揚げされる新鮮な魚介類や、地元福井産の野菜を使用しているそう。画像はランチの「茹でかに」です。

越前がに・旬のお料理 らでん

メニューは「越前がに御膳」や「懐石御膳」、「福の井彩り御膳」など、バラエティー豊富だそうです。

画像はランチの「セイコガニのせいこ丼御膳」です。ボリューミーで食べごたえのある一品とのこと。

・茹で蟹
捌いてもらって早速いただいたが正に至福の味わい。茹で立てとはこんなにも味が違うのかと驚かされた。まだ湯気を上げている身を蟹味噌に付けていただくと芳醇な旨味と甘さが口の中いっぱいに広がる。これを食べたら他に何も要りません。

出典: kuroたんさんの口コミ

・せいこ丼御膳
きれいに身出しされたセイコ蟹が贅沢に2匹丸ごと豪快に盛られていて、内子も外子もたっぷり♪これに蟹酢をかけて頂きましたが、いや~美味しいですね♪今まで一度にこんな沢山の外子と内子を味わった事がなかったので新鮮でした♪

出典: ハスタさんの口コミ

樽海

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

「樽海」は、福井市浜北山町にあるお店で、蟹の赤色の目立つ字で書かれた店名が目印です。

店内は木のぬくもりが感じられる、落ち着いた空間とのこと。1階はテーブル席、地下には座敷の個室があります。

樽海

活魚料理を提供している越前がに・地魚専門店だそうです。食材は越前の旬の魚を厳選して仕入れているとのこと。

お店の外には海水の生け簀があり、生け簀から食材を選んで調理してくれるのだとか。

樽海

メニューは定食メニューから単品料理に、「越前かにコース」などのコース料理もあるそうです。

画像は「熱々ゆでがにと海鮮丼コース」の料理で、2人前から注文できるとのこと。

・熱々ゆでがにと海鮮丼コース
ハサミを使いながらも悪戦苦闘し、6歳児(さすがにダメだった様子)を除いた3人で完食!いやいや、カニ味噌ぎっしり、もちろんカニ身もぎっしりで堪能、満足満足。

出典: べっとさんの口コミ

セイコ蟹丼は3匹分のセイコ蟹を使った贅沢な丼です。美味しかった。越前蟹の刺身は毛蟹やタラバガニの刺身に比べると普通でしたが、焼き味噌は絶品でした。生涯、忘れられない味となりました。

出典: はうるさんの口コミ

亀島亭

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

「亀島亭」は、京福バスターミナル鮎川行 浜中バス停前すぐの場所にあるお店です。

店内からは海が眺められ、リラックスできるそう。座席はカウンター席や座敷席が用意されています。

コストパフォーマンス抜群の魚介料理が堪能できるそうです。

店内はペット同伴が可能で、ペット用のトイレまで用意されているとのこと。画像は海鮮たっぷりの「海鮮重」です。

亀島亭 - かに丼

「かに丼」や「うに丼」、「海鮮丼」などの海鮮料理が種類豊富に揃っているそう。

画像はランチの「かに丼」です。セットで味噌汁や酢もずく、漬け物が付いているそうです。

・海鮮重
海老、蟹、イカ、ブリが贅沢にトッピングされていました☆見た目も豪華でとっても新鮮(*゚ω`人)すごくお腹一杯になりました★

出典: 食いしん坊☆モー汰さんの口コミ

・焼きガニ
ズワイならでは太い脚に、これまたズワイならではのたっぷりのカニミソを付けていただく。満足満足。

出典: どんボルガさんの口コミ

越前田村屋 ふくいいちば店

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

越前田村屋 ふくいいちば店

「越前田村屋 ふくいいちば店」は越前新保駅から徒歩14分ほど、福井市中央卸売市場内にあるお店です。

店内は白を基調とした明るい空間とのこと。座席は20席あるそうです。

越前田村屋 ふくいいちば店 - 茹でたて熱々のズボ蟹 水蟹とも言う

福井市中央卸売市場ならではの、新鮮な魚介が堪能できる海鮮料理店とのこと。

画像は茹でたてのズボガニだそうです。熱々で提供されるズボガニは甘みと旨みがあるとのこと。

越前田村屋 ふくいいちば店 - 通常水がにはみそを食べない 活蟹だから食べられる ご飯に蟹味噌 マヨネーズ 一味 蟹酢 醤油 ほぐし蟹身を入れて混ぜると 蟹リゾットになって美味しい 裏技

メニューは、かに料理やマグロ、ぶりなど、新鮮な海鮮料理が豊富だそうです。

画像はご飯にかに味噌やマヨネーズ、ほぐし蟹身などを混ぜたオリジナルメニューとのこと。濃厚で絶品なのだとか。

・せいこ丼
期間限定のせいこ蟹をどんぶりにしたもの。それに吸い物、漬物、小皿が付く。せいこ丼はやはり内子と外子の部分がうまい。自分で蟹をあれこれせずとも食べやすくしてくれている。

出典: 蘭州Rさんの口コミ

特にズボガニのシーズンはリーズナブル!活きたセイコガニも居る 持ち帰ってトマトクリームパスタにしたらだしが出すぎて 皿を舐めそうになったくらい 美味しくなる。

出典: kobaykkkさんの口コミ

【福井】坂井市にあるかに料理を堪能できるお店

川喜

2021年Bronze受賞店

4.44

夜の金額: ¥40,000~¥49,999

昼の金額: ¥40,000~¥49,999

川喜

「川喜」は、えちぜん鉄道三国神社駅から徒歩10分ほどの場所にあるお店です。

店内は旅館のような雰囲気で、ゆったりとできる空間とのこと。座席は全46席用意されています。

川喜

繊細な味で美味しい、北陸の魚介類が堪能できると評判です。

食材は店主自らセリに足を運び、厳選して食材を仕入れているとのこと。かに味噌は濃厚で、旨みが凝縮されているのだとか。

メニューは「茹でがに」や「季節のお魚料理コース」などが用意されています。

料理は原則、予約制になっているとのこと。かに料理は「茹でがに」のみで、かに特有の旨みをダイレクトに味わえるそうです。

10年モノの蟹でしたがとにかくデカイ!普通の店なら足一本で軽々一食分ある程のボリュームです。身から湯気が立ち上り顔を横に向けて一気に喰らう。美味いわw

出典: ginzatetsuさんの口コミ

蟹味噌は美味しかったです。蟹味噌は一日中、毎日食べられると思います。カニの足もとても楽しかったです。それぞれの足は甘くてジューシーで、味は本当に美味しかったです。

出典: kevche1さんの口コミ

お食事処 田島

3.66

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「お食事処 田島」は、えちぜん鉄道三国芦原線 三国港駅から徒歩3分ほどの場所にあるお店です。

店内は広々としていて、開放感のある空間とのこと。座席はカウンター席やテーブル席があります。

地元福井の食材にこだわった魚介が味わえる海鮮料理店とのこと。

三国港の魚問屋さんが直営するお店で、日本海の海の幸が豊富に揃っているのだとか。画像はランチの「せいこかに丼」です。

海鮮料理を中心に、丼ものや定食、焼き物など、バリエーション豊富に用意されているそうです。

画像は「かに丼」です。程よく脱水されたかには鮮度が高く、美味しいとのこと。

・せいこがに丼
ミソと内子が激旨でした.ネットリ・ホロリとしており,味わいは濃厚・・・ウットリしましたね.外子のツブツブ感もイカしてました.

出典: ダイアンサスさんの口コミ

・せいこがに丼
ミソ、内子は濃厚で食べ応え抜群(//∇//)外子がまあープチプチしていて食感最高(≧∀≦)ビール ぷは〜いやあ。最高(´∀`=)身はほわほわと繊細でした。

出典: yasur219さんの口コミ

越前がに やまに水産

3.60

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

越前がに やまに水産 - 店内

「越前がに やまに水産」は、JR芦原温泉駅からタクシーで15分ほどの場所にあるお店です。

店内には水槽があり、広々としているとのこと。座席はテーブル席や座敷席が用意されています。

「やまに水産」は福井県三国湊の仲買業者として約80年の歴史がある魚問屋さんで、鮮度の高い海鮮料理を提供しているそうです。

各種メディアでも頻繁に取り上げられているのだとか。

越前がに やまに水産 - せいこ丼

かに料理は「かに刺し」や「焼きかに」、「かに味噌雑炊」など、色んな料理があるそうです。

画像の「せいこ丼」には、せいこがにや内子、外子がたっぷり入っているとのこと。

・せいこ丼
イクラも久しぶりに本物と実感できるしっかりとしたお味で、ぎっしりつまった蟹も内子まで頂けて、知名度に恥じないであろうお品と認識します。少なくても私は午後まで幸せな余韻に浸れました。

出典: ほっこりまったりさんの口コミ

・せいこ丼
プチプチとした内子の心地よい食感に身の甘みが最高に美味しいですね、チョット贅沢な値段ですがすごく美味しかったです。

出典: 鉄道王さんの口コミ

越前蟹の坊

3.58

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

越前蟹の坊 - インパクトのある外観

「越前蟹の坊」は、えちぜん鉄道 三国港駅より徒歩1分ほどの場所にあるお店。

かにのオブジェがインパクトある外観が目印です。店内は古民家のような雰囲気で、座席は全40席用意されています。

福井県産の海鮮をふんだんに使用した魚介料理を提供している、2010年オープンの海鮮料理店とのこと。

画像は「茹で越前ガニ」です。茹でたてのかには剥きやすく、甘みが強いのだとか。

かに料理は「せいこ蟹グラタン」や「せいこ丼」やコース料理など、品数豊富だそう。

画像は「せいこ蟹定食」です。汁物や小鉢がセットで付いていて、ボリュームがあるとのこと。

越前ガニを思う存分味わえて、個室で仲間とわいわいしながら楽しめる、とても良いお店です。店員さんの対応も良かったです。

出典: 財前 五郎さんの口コミ

このお値段でこれだけ美味しい蟹が食べれるなんて。店員さんも若い方が多かったのにしっかり接客してくれます。

出典: りんぴんさんの口コミ

越前三国湊 海船や

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

越前三国湊 海船や - 2015年9月13日。訪問

「越前三国湊 海船や」は、東尋坊から徒歩1分ほどの場所にあるお店です。

店内はオープンになっていて、開放感あふれる空間とのこと。座席はテーブル席を中心に全130席あるそうです。

越前三国湊 海船や - せいこ丼

地元福井県産の食材が堪能できる、2011年にオープンした海鮮料理店だそう。

画像はランチの「せいこ丼」です。セットで味噌汁と小鉢が付いています。かにがたっぷりのった贅沢な丼とのこと。

メニューは丼ものや麺類、焼き物など、種類豊富な料理が揃っているそう。

画像は「かにみそ玉子」です。味付けしたかに味噌を甲羅に詰め込んだオリジナルメニューで、かにの風味が香ばしいのだとか。

「せいこ丼」は、大きめのやったらせいこ蟹1匹、普通のやったら2匹分くらいでしょう、全部剥いてくれて丼に載ってます。いやいや、せいこ蟹のみそはたまらなく美味しいです(^^)

出典: vicky5656さんの口コミ

・かにみそ玉子
熱々に焼きあがったカニみそ半熟の目玉焼きのミックスがこれまた絶妙のバランで燗で頼んだ「越の磯」との相性は至福レベル。

出典: しろなおじさんの口コミ

料理茶屋 魚志楼

3.41

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

料理茶屋 魚志楼 - 店内

「料理茶屋 魚志楼」は、えちぜん鉄道三国駅より徒歩10分ほどの場所にあるお店です。

店内には北前船や三国の町の資料が展示されていて、和風な雰囲気とのこと。座席は全40席あり、個室も用意されています。

料理茶屋 魚志楼 - せいこ丼

趣ある店内で、鮮度の高い海鮮料理が味わえるそうです。建造から100余年を経た建物は、有形文化財に登録されているとのこと。

画像は丁寧にせいこ蟹が盛り付けられているという「せいこ丼」です。

料理茶屋 魚志楼 - たべやすくしてもらいました

メニューは「せいこ蟹」や「ずわい蟹」、「甘海老天丼」などの海鮮料理が用意されています。

画像は茹でたてで提供されるという「越前がに」です。かにはスタッフが食べやすく分けてくれるのだとか。

・せいこ丼
オーダーが通った後に、厨房のほうでせっせと蟹の身出しをしている姿を拝見しましたので、剥きたての蟹身で間違いないです。美味しかったです♪

出典: ハスタさんの口コミ

なんといっても魚志楼さんのいいところは、その雰囲気。店内のお写真はほとんど撮らなかったけど、使い込まれたカウンタ―の向こうにはいつの時代のかな、昔デザインの調度品や食器類が何気なく並んでいる。そこに女将さんの温かさが加わって、魚志楼さんのできあがり♪

出典: 玉かずらさんの口コミ

夕なぎ荘

3.35

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

夕なぎ荘

「夕なぎ荘」は、北陸自動車道金津ICから車で25分ほどの場所にあるお店です。

店内は広々としていて、ゆっくりくつろげる雰囲気とのこと。座席は全80席あり、個室も用意されています。

夕なぎ荘

福井ならではの魚介料理が堪能できる海鮮料理店だそうです。

魚介類は日本海で水揚げされた新鮮な食材を使用しているとのこと。画像の「かにみそ」は、大きめのサイズのかにを贅沢に使った一品だそうです。

夕なぎ荘

ランチメニューは「かに定食」や「かにめし」、「かに丼」など、色んな種類の料理があるそうです。

画像の「かにめし」は食べごたえあるとのこと。味噌汁と漬け物が付いています。

海鮮丼上を注文。日本海で獲れた魚がふんだんに使われており、甘みや鮮度もあって美味しかった。バスの停留所前にあるからか、周りのお店に比べてもお客さんが多い。蟹味噌も700円したが、大振りのカニをまるまる使った一品は最高の味だった。

出典: heal-さんの口コミ

かにめしも美味しかったけれど、東尋坊焼き饅頭がスイーツ好きの私にツボった!お店もひろく、おすすめです。

出典: Fueさんの口コミ

越前ガニ・海鮮丼料理 みくに隠居処

3.22

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「越前ガニ・海鮮丼料理 みくに隠居処」は、えちぜん鉄道 三国港駅より徒歩8分ほどの場所にあるお店です。

外観、内観ともに新しく、店内は清潔感のある空間とのこと。座席は全36席用意されています。

釣りと海をテーマにした、2017年オープンの観光型施設だそう。

新鮮な海の幸を使用した料理が人気で、1日3組限定で宿泊もできるのだとか。画像はランチの「セイコガニ重」です。

かに料理は「かにグラタン」や「セイコガニの甲羅盛り重」、「かに味噌しゃぶしゃぶ」などを提供。

画像は「セイコガニの甲羅盛り重」です。香箱蟹の下にはイクラが隠されています。

・セイコガニ重
カニ脚の下の甲羅の中には、セイコガニならではの内子、外子がみっちりと。「セイコガニ重」の名に恥じない、リッチなテイストに満ちた、洗練のセイコ丼ですね。

出典: どんボルガさんの口コミ

芸能人のサインがたくさんありましたオリジナルのわかめそばがとても美味しかった!もちろん、カニも申し分ないです!

出典: シャンティ-さんの口コミ

【福井】敦賀市にあるかに料理を堪能できるお店

食事処 建

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

食事処 建 - JR敦賀駅から徒歩3分ほどのところにあります。

「食事処 建」は、JR西日本北陸本線 敦賀駅から徒歩2分ほどの場所にあるお店です。

店内は寿司店のようなゆったりとした雰囲気とのこと。座席はテーブル席やカウンター席、座敷席があるそうです。

食事処 建

敦賀の海の幸をリーズナブルな価格で味わうことができるそうです。

2009年にオープンしたお店で、通い詰める地元のリピーターもいるとのこと。画像は「かに定食」です。

食事処 建 - 特製カニ入り海鮮丼

「かに定食」や「ふぐ飯定食」、「刺身定食」など、品数豊富なメニューが揃っているそう。

画像は「建特製カニ入り海鮮丼」です。海鮮丼にはイクラやかに、ハマチなどが贅沢にのっているそうです。

健特製カニ入り海鮮丼。いくら カニ 鯛 サーモン マグロ。さすが福井県‼️海鮮美味しいです。ふぐ飯定食。初めて出逢う味。アサヒビール。ご馳走様でした(≧∇≦)

出典: buri164さんの口コミ

・建特製カニ入り海鮮丼
敦賀の海の冬の味覚: 蟹、河豚、ブリ、ハマチ、イクラ等々、どれも新鮮でおいしかった。そして、熱々のひれ酒が最高に合う。

出典: やちたんさんの口コミ

生け簀の甲羅

3.41

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

生け簀の甲羅

「生け簀の甲羅」は、北陸自動車道・敦賀ICより車で8分ほどの場所にあるお店です。

店内は中央の鮮魚生け簀を囲むように、カウンター席やボックス席が配置されているとのこと。

生け簀の甲羅 - カニの姿蒸し4980円

越前かに職人の「甲羅組」が運営している、2015年にオープンした海鮮料理店です。

店内には有名人のサイン色紙がたくさん飾られているとのこと。画像は「かにの姿蒸し」です。

生け簀の甲羅 - カニ刺し御膳3480円

かに料理は「焼きガニ」や「かに刺し」、「かにみそ甲羅焼き」などが用意されています。

画像は「かに刺し御膳」です。かに刺し以外に、刺し身や天ぷらもセットになったボリューミーな御膳とのこと。

・カニ刺し、茹でカニ、桶盛り定食
このカニ刺、超新鮮&結構量もある!茹でカニも上手に塩が効いてて、カニ味噌までON♡刺し盛りは見たまんまでド~んとお刺身モリモリですよ~。

出典: べいびいさんの口コミ

・甲羅丼
マジでカニの身が一杯で、そこのイクラがまたど~ん!!カニ味噌もたっぷり蟹の甲羅に入ってました(#^^#)食べごたえがあってメチャ満足♪♡

出典: のりっけさんの口コミ

かに喰亭ますよね

3.28

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「かに喰亭ますよね」は北陸自動車道敦賀ICから車で10分ほど、日本海さかな街内にあるお店です。

店内は広く座敷もあるので、のんびりできるとのこと。座席は全150席用意されています。

かに喰亭ますよね - 焼きガニ~(*^^*)

福井県敦賀市で営む魚屋さん直営の海鮮料理店です。

敦賀の港で水揚げされた、四季折々の鮮魚が堪能できるとのこと。画像の「焼きガニ」は身が厚く、満足度が高い人気メニューです。

メニューは越前ガニや越前セイコガニ、「お刺身定食」など、色んな海鮮料理があるそうです。

画像はビジュアルのインパクトがある「茹でズワイガニ」。身が甘くて、旨みがあるとのこと。

セイコのカニの身は、それなりだが、内子と味噌のコラボは絶品。刺身も鮮度から来るプリプリ感と程よい甘味が印象的。

出典: 熱田の星さんの口コミ

まずは、茹でズワイガニがドドーン。一匹2800円するけど、甘くて美味しいね。レディーと2人、半分こしながら黙々と笑。せいこ蟹のメスかな、これは卵持ちでねあまり身がないけど、珍しいらしいね。この蟹、蟹ミソがメチャ美味かったね。

出典: のんほいGさんの口コミ

その他福井県にあるかに料理が堪能できるお店

こばせ

3.91

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥15,000~¥19,999

こばせ

「こばせ」は、JR北陸本線 武生駅からタクシーで35分ほどの場所にあるお店です。

店内は和風の落ち着いた空間とのこと。座席は全40席あり、テーブルの個室席も用意されています。

「開高丼」や「越前ガニ」を提供している、1870年に創業した歴史ある旅館だそうです。

昼食や夕食など食事のみの利用も予約すれば可能とのこと。画像はコースの「蟹のみぞれ和え」です。

かに料理は「自家製かにみそ」や「セイコガニみぞれあえ」、「月見がに」などが用意されています。

画像は名物メニューの「開高丼」です。お米は、かにで取った出汁で炊き上げているとのこと。

・開高丼
口の中に入れるとカニ独特の風味がしてくる。そして一緒に口の中に入った内子がもっちり、そして外子がプチプチと口の中ではじける。何という食感なんだろうか!!今まで食べてきたカニ料理の中でダントツに美味しい!!

出典: ドクターSSさんの口コミ

・開高丼
掘っても掘ってもかに蟹カニ❗お米1.5合(中サイズ)にセイコガニが6杯‼️Σ(*゚Д゚ノ)ノそれを蟹で取った出汁で炊きあげるのですから、美味しいの確定です。口福とはこの事でしょうね( *ˊᵕˋ)

出典: グレート・棟梁さんの口コミ

蟹かに亭

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

蟹かに亭

「蟹かに亭」は、越前海岸の越前町 梅浦交差点より車で1分ほどの場所にあるお店です。

店内には生け簀があり、漁港の食堂といった雰囲気とのこと。座席は座敷席や個室が用意されています。

蟹かに亭

越前漁港で水揚げされている、日本海の旬魚を使用した料理が味わえるそうです。

越前ガニは店主自ら選び抜いた、高品質なものを使っているとのこと。「甲羅のかに味噌」はスタッフが調理してくれるそうです。

メニューは黒あわびやかに料理、うになど、色んな海鮮料理が並ぶそうです。

画像はメスの「セイコガニ」です。茹でたかにを食べやすい状態にして提供してくれるそうですよ。

甲羅の蟹味噌は、おばちゃんの調理で、少し蟹の身をまぜたりして、最後に大根おろしと醤油で、丼にしてくださいと提供されました。これはこのお店のウリのようでしたね。雑炊では当たり前なので、これもよかったです。

出典: DEFYさんの口コミ

このカニ丼は私的には絶品と思える程美味しかったと思いますね。焼きがにの時に味噌少し乗せていただいたりとカニ味噌も大分いただきましたがこちらのカニのカニ味噌は全然嫌みがなく、癖もなくとても美味しかったと思います。

出典: yama0117さんの口コミ

滝の川

3.37

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

滝の川

「滝の川」は、JR福井駅よりバスで大野方面へ10分ほどの場所にあるお店です。

店内は昭和チックな造りで、寿司店のようなのだとか。座席はカウンター席やテーブル席、個室が用意されています。

滝の川 - 炙り蟹みそ丼

地元越前町で穫れた新鮮な魚介料理を提供している、かに料理店とのこと。

画像は「満腹志野コース」の「炙り蟹みそ丼」です。刻み海苔が振りかけられたご飯に、かに味噌をのせて食べるのだとか。

メニューは「越前がにフルコース」や「越前がに丸茹でセット」、「越前がに土鍋炊きご飯セット」などがあります。

画像はコースの「かにしゃぶ」です。カニの旨みを存分に感じられるとのこと。

・かに天婦羅
こちらも当然ながら揚げたて熱々の状態♪恐らく一番大きくて長い脚を揚げたのであろう♪天つゆも用意されたが、個人的にはお塩で頂きたかったかな(笑)揚げたてはホクホクの身に旨味が凝縮された感じで最高\(^o^)/

出典: 3時のパパさんの口コミ

一年ぶりの来店でしたが、期待は裏切りませんでした。せり後の新鮮な蟹を惜しみも無くサービスして提供していただけました。蟹以外でサービスも良く、美味しい滝の川はオススメの良い店です。

出典: DxKxNさんの口コミ

※本記事は、2021/06/10に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ