銚子のランチはやっぱり魚を♪海鮮料理を楽しめる名店8選

出典: やっぱりモツが好きさん

銚子のランチはやっぱり魚を♪海鮮料理を楽しめる名店8選

海の街、銚子に訪れた日のランチでは、海鮮料理は外すことはできませんよね。銚子漁港で水揚げされた魚介は、ここでしか味わえない美味しさと鮮度があります。今回は銚子といえば海鮮料理という人におすすめしたい、絶品ランチを楽しめるお店をまとめました。

キーワード
ランチ
お一人様
食べログまとめ編集部
駐車場あり
魚料理

記事作成日:2018/12/04

8101view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる806の口コミを参考にまとめました。

浜めし

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銚子電鉄の観音駅から徒歩10分の場所にある、海が見える絶好のロケーションで、海鮮ランチを堪能できる銚子漁港の食事処「浜めし」。

お店の隣には活気あふれる銚子魚市場があり、お昼には「いくらまぐろ丼」や「五色丼」など、鮮度抜群の海鮮料理を食べようと、市場や銚子市内から人が集まる人気店です。

まぐろやイカ、ハマチにほたて、そしていくらの5種類の刺身が丼からこぼれ落ちんばかりに盛り付けられた「五色丼」。

刺身はどれも厚切りとなっており、食べ応えも十分だそう。

味はもちろん、その見た目もインパクトがある海鮮丼を、銚子でのランチにはガッツリと食べてみませんか?

店内はL字型のカウンター席に、大人数でも利用しやすい座敷席があります。

ランチ前には行列ができる銚子で人気の海鮮料理を提供する食事処で、ネタ切れによって閉店時間の15時よりも前に閉まることもあるそうです。

10分後に「五色丼」着丼。ん〜!なるほど、こりゃあインパクトあります!刺身がデカイ!丼はやや小さめではありますが、中のご飯がこんもりと山盛りになっていて、その上に5種類の刺身やイクラがびっしりと乗っている訳です。

出典: 又 三 郎さんの口コミ

注文したのは三色丼(1400円)マグロ ハマチ イクラ。これとは別にホタテとイカがプラスされた五色丼もあります。ホタテってあまり銚子のイメージではないなあ感じ、ドンブリの他にもう1品付けたいので、3種類で十分だと三色に決めました。

出典: カルグクスさんの口コミ

鈴女(すずめ)

3.65

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR総武本線・銚子駅から徒歩10分、銚子港の目の前に軒を構え、ランチには刺身や煮付け定食といった料理を楽しめる銚子の食事処です。

赤貝刺身からかんぱち刺身までメニューには海鮮料理がずらりと並び、地元銚子の人から観光客がランチにはこぞって訪れます。

「まぐろ刺身ときんき煮魚定食」は、1膳に新鮮な生まぐろの刺身ときんきの煮付けがついた定食メニューです。

生マグロみずみずしさ、薄味で煮込まれたきんきの優しい旨味を味わうことができ、銚子の海の恵みが詰まっています。

お一人様でも気軽に座れるカウンター席からテーブル席、ゆっくりと腰を下ろしてランチを食べることができる座敷席まであります。

銚子のランチは海鮮料理が食べたいと思ったら、同僚や友人を誘ってぜひ足を運んでみましょう。

銚子港の目の前にある鮮魚の定食屋さん。銚子駅からは歩いて10分くらい。失礼ながら、銚子市は思っていたより道路も広く町として開けている。お目当ては、こちらの鈴女さん。魚が旨い定食屋さんとして地元の方や観光客に人気とのこと。

出典: 7070JAZZさんの口コミ

まず目に飛び込んできたのが「金目鯛刺身」。これはいいですね。以前も確かいただいて美味しかった記憶があります。それではこちらからまずいただきましょう。量もしっかりと多めに盛られており、これまたいかにも漁港のお店らしいビジュアルが素敵です。

出典: しのきちさんの口コミ

観音食堂 七兵衛

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銚子電鉄観音駅より徒歩5分と仕事や観光の合間のランチに利用しやすい、「さば」や「いわし」などの青魚を生で安心して味わえる、銚子の青魚漬丼専門店です。

時間が経つごとに臭みをが出やすい青魚を、こちらのお店では特許製法によって生臭さを感じることなく、美味しく安全な漬け丼としてランチに提供してくれます。

「極上さばの漬丼」は単品、そして定食でも楽しむことができ、11月~2月が旬の秋さば・寒さばを漬け丼としてランチに食べることができるそう。

コリコリとした食感が新鮮さを物語り、鯖特有の生臭さもないのが特徴。

特許技術で一度冷凍して漬けることで、旬の季節でなくても変わらない美味しさを、楽しむことができるのだとか。

お店全体が木材によって囲まれ、落ち着きのあるゆったりとした雰囲気が流れています。

お昼に大勢訪れても対応できるよう、テーブル席も数多く並べられていますよ。

前々から気になっていてついに来訪。極上サバが目当てですが、旬ではないので無理かな。。。と思ったのですが、特許技術で一旦冷凍して漬けるとのこと。旬でなくも楽しめます。まずは鯖の漬け丼、臭みなく、脂も乗っています。

出典: だるまんんさんの口コミ

光り輝く極上さばの刺身が登場。醤油は銚子産のものです。脂のノリが抜群で身の甘さが際立ちます。そして皮と身の間の脂の食感が最高。長崎産でもこんなに旨けりゃ大満足。あじのなめろうは刻み生姜でパンチ効いている。

出典: 近江太郎さんの口コミ

久六

3.59

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

銚子駅より徒歩18分と少し離れた場所にある生まぐろ料理店。ランチには定食やカレーなどのほか、生まぐろを使った、バラエティ豊かな海鮮料理が楽しめます。

刺身から漬け丼、まぐろの唐揚げといった多様なまぐろ料理を楽しむことができるのは、まぐろ専門店だからこそですね。

「生まぐろづけ定食」や「生まぐろ刺身定食」など、まぐろの魅力が詰まった海鮮料理を定食として楽しむことができます。もちろん、丼ものもありますよ。

価格も手頃な値段となっているので、銚子のまぐろ好きにはたまらない、海鮮料理なのではないでしょうか。

木の家財から温かみを感じるこちらのお店は、地元銚子の人が多く訪れ、笑い声が絶えない明るい雰囲気となっています。

カウンター席と座敷席があり、銚子でのランチから仕事終わりの宴会まで、幅広いシーンで利用できそうです。

料理の食べ方から上記電話対応に至るまで親切好対応、気分良く食事が出来た。漁師街にまた一軒、名店を発見!!

出典: 偽舌タケちゃんさんの口コミ

結構な人気店で、料理を注文してから出てくるまでずいぶん時間がかかりました。痺れを切らすほど。でも出てきた鮪の姿を見て、これはあたりだと確信しました。色つやが全然違います。バラ色に輝いています。

出典: assyassyさんの口コミ

さかな料理 礁(いくり)

3.12

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

本銚子駅から徒歩で約10分ほど、銚子川口の雄大な景色の中で、銚子港とれたての海鮮を存分に堪能できる銚子の人気店です。

店名の「礁(いくり)」とは潮の満ち引きで現れる岩のことを指し、まさに目の前が海という絶好のロケーションの中で、銚子港で水揚げされたばかりの新鮮な海鮮料理を、思う存分堪能できますよ。

「刺身と天婦羅のペアセット」は刺し盛りに天婦羅盛り合わせ、そして茶碗蒸しとサラダがセットでついた贅沢な海鮮メニューです。

銚子港のとれたての魚を捌いた刺身は、海沿いのお店だからこその味と鮮度を体験することができますよ。

リーズナブルな価格で海鮮料理を味わえるとあって、銚子の家族連れから学生まで幅広い客層が食事に訪れにぎわいを見せているそう。

大きなガラス窓からは銚子港と利根川河口が一望でき、銚子での海鮮ランチにも彩りを添えてくれます。

☆刺身と天婦羅のペアセット
刺身の新鮮な事。本鮪赤身、中トロ、ビントロ、鯛、赤ムツがどれも美味い。

出典: rt1103nさんの口コミ

お昼はここ銚子港で美味しいさかな料理をと思い、探してたところ駐車場があって賑わってたお店が銚子「さかな料理礁」です。キンメの刺身を生まれて初めて食べてみました。プリプリで旨い(^o^)/

出典: bunbuncameraさんの口コミ

一山いけす(いちやまいけす)

3.54

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

西海鹿島駅から約10分ほど進んだところにある、太平洋を眺めながら新鮮な地魚や漁師町ならではのダイナミックな海鮮料理を、ランチに楽しめる銚子の海鮮料理店「いちやまいけす」。

太平洋の海岸沿いにある店舗は3階建となっており、ランチでは穏やかに佇む太平洋を眺めながら、海鮮料理を味わうことができますよ。

こちらの「鰯なめろう」は、房総半島沿岸が発祥と言われる千葉県の郷土料理で、いわしのみを細かく刻み、味噌と和えた海鮮料理です。

白米はもちろん日本酒の肴としても相性がいいため、ランチには銚子の海を眺めながら、お昼から日本酒を飲む過ごし方も、たまにはいいかもしれませんね。

座敷席もあり、大人数が訪れても全く窮屈さを感じないほど、広々とした店内です。

窓からは太平洋の景色が見え、そして中央には巨大ないけすが置かれています。

【3.4】鰯なめろう(570円)
飾りのように添えられていた頭と骨もリクエストしたら骨煎餅にしてくれました。

出典: やっぱりモツが好きさんの口コミ

かなり広い店内はほぼ満席状態です。なるほど、久しぶりの一山いけすを満期できて満足しました。

出典: 連続お食事件さんの口コミ

犬若食堂

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

外川駅から徒歩13分、目の前に海が広がる広大な景色のもと、ランチには海鮮料理として海の幸を存分に堪能できる銚子の食堂です。

ランチでは定食メニューから、「マグロ串揚」や「地あじのたたき」といった1品メニューも充実しています。

豚肉の代わりにマグロと玉ねぎを串に刺してあげた「マグロ串揚」。

ソースと絡めてレモンを少量絞った後に、豪快にかぶりつくのがおすすめの食べ方です。

ランチには居酒屋のように、ビールと串カツの組み合わせを試してみるのもいいですね。

地元銚子の人が頻繁に出入りするような、誰でも入りやすいアットホームな雰囲気。テーブル席と座敷席があります。

観光や仕事で時間が空いた時にはぜひ立ち寄ってみましょう。

プリプリのサルエビと刻み長ネギとコロモのシンプルな構成。家庭的なかき揚げですが、このサルエビは絶品、プリプリで味も濃厚です。ちょっとぴり殻が口に触りますが無問題です^^

出典: 紺青の海(4)さんの口コミ

目の前は海でかなり個性的な外観のお店です。車は店の前に止められてるのでそちらに停めて訪問。店内はテーブル席と座敷で20席くらいかな。昔ながらの漁師御用達の食堂って雰囲気やね。

出典: おおおやぶん09さんの口コミ

いたこ丸

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銚子市の外川駅から徒歩5分程、ランチには定食や海鮮料理を楽しめる、銚子の地元民御用達のお食事処「いたこ丸」。

日替わりメニューが数多くあるため、何度来ても決して飽きることなく、採れたばかりの美味しい海鮮ランチを食べることができます。

注文に迷ったらこちらの人気メニュー「いたこ丸定食」がおすすめですよ。

刺身4種盛りにご飯や汁物、そしてエビフライといった選べる日替わりメニューもついたお得な定食です。

刺身は角が立つほどの新鮮さで、海に面した銚子のお店だからこそ実現できる、クオリティだと評判。

テーブル席が立ち並ぶ店内、その窓からは太平洋の景色を一望できます。

銚子のランチには、こちらで海の恵みが詰まった海鮮料理を味わってみてください。

では最初は生カツオから。ねっとりとしています。新鮮さが分かりますねぇ、埼玉でこのクオリティには出会えません。続けてあっさり系のつぶ貝。かはっコリッコリだあ。美味っ!素晴らしい。味噌汁は魚介の出汁。まるで魚に攻められているよう。

出典: tanuzou2001さんの口コミ

この時間は金目鯛の煮付け定食とかはこぞって売り切れなので「さしみ定食1000円&ビンビール600円」を注文しました。まずはビール到着。一口飲んでリラックス。しばらく待ってさしみ定食到着。めちゃ海鮮味を感じましたね。

出典: チリペッパ~さんの口コミ

※本記事は、2018/12/04に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ