【縁起菓子】お正月に因んで☆

【縁起菓子】お正月に因んで☆

新年に合わせておめでたいお菓子をご紹介します。どれも目でも楽しめ家内でも盛り上がることでしょう 。

キーワード
お正月

更新日:2016/01/01 (2015/01/01作成)

7073view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽し縁起物。

新年を祝ったり家内安全、子供の成長を願ったりと
招福の為に縁起物として食されてきたお菓子。
いただいて嬉し、楽し( ´∀`)
ワクワクしちゃう数々を集めてみました。

落雁 諸江屋 本店

金沢市内にある江戸末期1849年に創業の落雁屋の諸江屋さんの久寿玉。

直径9.5㎝の球形で加賀餅米を重ね合わせて作られています。

パ~ンと割ったら小花うさぎ、舞鶴、金平糖、小紫舟、おはじき飴、有平笹結び、金平糖鯛の7種類が入りおめでたく家内でも盛り上がります。

【金沢】久寿玉☆

亀屋良長 本店

創業享和3年の京都の亀屋良長の宝入船。

お椀に割り入れてお湯を注ぎかき回すと外皮はふやけてお餅になり小豆と和三盆の香り高いお汁粉に変身。



中には松竹梅、亀、ハートのゼリーのどれかが入っているのですが入っていたもので新年の占いも出来て楽しいお菓子。

←因みに私のは松でした!

【京都】おみくじしるこ・宝入船☆

金太郎飴本店

♬どこから切っても金太郎♬
なんていう古いCMがありましたが・・・。

ちょっとしたお年賀にはコレと決めて複数購入しました。開運干支飴です。

←2015年はヒツジくんです。
赤富士、茄子、未(ヒツジ)、後のは不明(笑)。鳥獣?

【東京】開運干支飴☆

煎屋工場直売所

埼玉県鴻巣市にあるお煎餅屋さん?工場直売店のようです。

ちょっとしたお年賀に良いかもです。

四季を表す富士山の4枚のお煎餅。

【埼玉】手焼きせんべい富士山☆

とらや 一条店

赤坂ではなく元は京都から生まれたとらや。
女の子の成長を祝い願う桃の節句の時期には
羊羹のひいなが販売されます。

小振りな羊羹は3種類。
黒糖、定番の夜の梅、はちみつ。

ひなあられも良いけどこれのが断然美味しいかと思ます。

【京都】ひいな☆

緑寿庵清水

創業1847年。緑寿庵清水のひいな糖。

ここの金平糖は着色は天然、果汁使い。
お口に含むとフワーッと香りが広がり嫌な甘さもなくサッパリ。

紀宮様のご成婚の際にも引き出物として選ばれたことでも有名です。

ブルーベリー味。

ピーチ味。

【京都】ひいな糖☆

御菓子司 葉月

名古屋のわらび餅で有名な芳光で修業をされた方。

新年に実家で供された花びら餅が美味しかったのでどこのかと問うコチラとのこと。

手作り感がいっぱい。

【名古屋】花びら餅☆

笹屋伊織 本店

京都御所、寺院、茶道の家元の用命として創業1716年の笹屋伊織さんです。

←縁起菓子は「おきあがりこぼし」。福島県会津地方に古くから伝わる縁起玩具。

←桃山製(こしあん)。ほろほろとした達磨さんの顔をした和菓子です。

【京都】おきあがりこぼし☆

縁起菓子☆目でも楽しめて家内も盛り上がります。

※本記事は、2016/01/01に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ