グルマンじゅんさんの作成したまとめ記事一覧

グルマンじゅんのレストランガイド&街のお話。

メッセージを送る

まとめ一覧

並び替え

120件を表示 28

接待の定義は色々とありますが、まずは店の作り等は豪華であるだけではなくて センスが光る作りで料理が秀逸であるのは勿論、サービスの良さも光る店だと 思ってます。その上でどんな事にでも対応できる店を選んでみました。

953 view

2016/06/10 公開

牛丼のある蕎麦屋さんをピックアップしました、立ち食い蕎麦を含めてです。

568 view

2016/02/14 公開

フランス料理店のアミューズは前菜の前に出される軽い料理で居酒屋さんなどの「お通し」の ような位置付ですが、利用金額が¥15000平均位な事もあって、その店の個性が出る位に 色々とあります・・そして無料です。見栄えのするアミューズを出す店を10店選んでみました。

699 view

2016/01/18 公開

居酒屋、寿司屋等で酒類を注文すると大抵は「お通し」が最初に出されます。値段が明記されている所 されて無い所、素晴らしい物から手抜きな物・・色々とある物です。今回は中でも美味しいと思った店 を、まとめてみました。

2088 view

2015/08/14 公開

環状七号線は都道の環状線で、環状1号は内堀通り、2号は外堀通り、3号は外苑東通り 4号は外苑西通り、5号は明治通り、6号は山手通り、環七、環八が都区内の一番外回り です。その環七は大田の平和島からスタートして、内回りに江戸川区の葛西が終点となって います。その道路沿いにあるラーメン店をピックアップ!

9793 view

2015/07/05 公開

ダル・バート・・直訳すれば豆と御飯ですが、ネパールの代表的な家庭のごはんです。 内容は、ダルスープ、カレー、サブジ(これらをトルカリと呼んでる場合あり)、アチャール(漬物) バート(御飯)又はチャパティー、生野菜の場合もあって日本の食事に似てなくもないです。

3726 view

2015/05/03 公開

アルゴビ・・アル=じゃがいも、ゴビ=カリフラワーの意味ですが、素材が単純なだけに店によって解釈も違いまして 炒め物みたいな感じや、サラサラのカレースタイル出て来る時もあります。ともかく単なる野菜料理と割り切れない 所があります。

3827 view

2015/03/29 公開

埼玉県北本市は板橋区の高島平から荒川を渡って35キロ、東京駅近辺からだと50キロ近くあります。 中世は西の石戸地区が荒川の舟運で栄えて「石戸城」もありました、いざ鎌倉の時の為の防備拠点です。 江戸以降は中仙道中心に町が形成されて、今も同じです。そんなベッドタウンの寿司&蕎麦をピックアップ!

12273 view

2015/03/10 公開

東京都23区の中でも港区、千代田区、渋谷区、中央区は土地の価格が高いので有名ですが、その中で高級住宅街にある 店とは思えない庶民的な店を選んでみました。偶然ですがラーメン屋さん、中華料理屋さんが多かったです。

4297 view

2015/03/02 公開

日本のカレーライスはインドから英国経由で、文明開化の頃に高級洋食として 入ってきました。だからか本場インドの「カレーリーフ」の呼称をそのまま料理名 として日本では定着しました。その中でも特に個性的なカレー店を選んでみました。

4773 view

2015/03/01 公開

醤油ラーメンは全てのラーメンの基本だと個人的には思っています。 そのなかで特に美味しいと感じた店を12店選んでみました、この 場合の醤油ラーメンとは出汁の素材は拘らないのですが、醤油スープが 澄んでいる事を条件としました。

7156 view

2015/02/17 公開

欧風カレー、文字通りに西欧のカレーですが、日本のカレー文化は英国経由で輸入されたので 現在の日本のカレーライスの元となった訳です。見方を変えればインドから直接日本に入って 来なかったので日本独自の国民食と呼ばれるカレーライス文化が生まれた訳です。

5418 view

2015/02/08 公開

赤羽は食の街と言われている理由は戦後の闇市から始まります。東北&上越方面からの 物資が赤羽で没集、それを横流しして闇市になったのがOK横丁近辺なんです。今では 吉野家HDの本社もあります。ジャンルにはこだわらずに選んだ10店舗です。

13468 view

2015/02/02 公開

初めて「背脂チャッチャ系」のラーメンを出したのは千駄ヶ谷の現在でも盛業中の「ホープ軒」ですが そこから派生して進化した背脂ラーメンは色々とあります。ここでは常盤台にあった「土佐っ子」から 派生した濃厚度が高い店を選んでみました。

12251 view

2015/01/12 公開

フランス料理は高いものなイメージがありますが、昭和の終わりごろに名経営者である 「伊川順二」さんがランチで¥1200、ディナーで¥2300位の値付けで始めた フランス食堂がありました。爾来、その薫陶を受けた愛弟子が良い店を出しています。 高級食材はありませんが、フランスの家庭料理を楽しめます。

8358 view

2015/01/08 公開

フランス料理を3万円台、1万5千円~2万円、1万円~1万5千円と、まとめて来まして 自腹で一番行きやすくてなおかつ秀逸な店を5店舖選んで見ました。

3288 view

2015/01/07 公開

この価格帯はフランス料理店で1番店舗数が多いような気がします・・その中で私が実際に行った中で 良いと思った6店を選んでみました。

5541 view

2015/01/06 公開

フランス料理の第1弾「まとめ」は夜で酒類込で予算¥30000クラスの店を推奨しましたが 第2弾は表題のように¥15000~¥20000の店を選んでみました。実質的に良い店が多い ような気がします。

3774 view

2014/12/30 公開

食べログはフランス料理をレビューしたくて始めました。まだまだレビューしていない店はありますが、まずは慶事などに 最適で事前に打ち合わせすれば素晴らしい食事会になるフォーマルで予算が少しお高い店を3点選んでみました。

4218 view

2014/12/24 公開

南アジア料理の店はパキスタンとスリランカが残っているのですが、私自身が来店回数が 少なくて今少し勉強不足なので、南アジアの各地域の大使館御用達店や少し値段が高目に 設定した店を選んでみました。

7185 view

2014/12/17 公開

ページの先頭へ