【目黒駅周辺】コスパ高めな、駅近カレーランチ10+“2”選。午後のお仕事前のエナジーチャージに。

出典: YamaNe79さん

【目黒駅周辺】コスパ高めな、駅近カレーランチ10+“2”選。午後のお仕事前のエナジーチャージに。

カレー店が競合する目黒。1週間5営業日のランチを、美味なカレーでローテーション出来てしまう街だったりします。すでに人気を獲得している繁盛店から、今年オープンした新店舗まで、目黒のオフィスワーカーとなった筆者のカレーログ。いずれも目黒駅から徒歩10分圏内です。※2018.9.17:1軒追加(計12軒)

キーワード
ランチ
新店
駅前・駅近

更新日:2018/09/17 (2018/03/04作成)

2805view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる854の口コミを参考にまとめました。

目黒ランチローテの、“カレー枠”に入れていただけたら幸いです。

あまり気にしていなかったのですが、目黒でのランチを振り返ってみると、結構【カレー】を食べていることに気が付きまして……。目黒駅周辺エリアは、実はカレー激戦区なのではないか、と(いまさら感)。
各々のお店に個性があり、味わいも様々。駄文恐縮ではありますが、お目を通して頂き、ランチのローテーションに入るようなお店を見つけて頂けたら幸いです。

カレバカ世紀

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

雑居ビルの4階に、隠れるように構えているカレー屋さん。カレーの美味しさにダメ押しするかのように、接客面も良好。コンパクトな店内ですが、とても居心地の良い1軒です。

ランチカレーは、キーマ、チキン、角煮の3種。且つ、辛さの階段は、4段階。好みや気分にあわせたアレンジが効くようになっています。

ランチでは、1品トッピングが無料になります。

【キーマ(税込900円)】に乗せた半熟玉子は、期待を裏切らない半熟具合。トマトの優しい酸味が広がるキーマに、さらなるコクをプラスしてくれました。

マーダル 目黒店

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

味も雰囲気も良好な、インド・ネパール食堂。靴を脱ぎ、リラックスしてランチタイムを過ごせる1軒です。女性の姿も数多く見られます。

ちなみに……夜もグッド。心も体もほっこりするネパール料理のコースメニューが、リーズナブルに楽しめます。

ランチメニューは、自家製パン【パロタ】が付いたカレーセットのみ。カレー1種:800円/2種:900円(税込)となっています。

特筆すべきは、なんと言ってもこの【パロタ】。ミルフィーユ調の薄いナンのようなインドのパンは、サクッとしたパイ生地のような食感を楽しめます。
もちろんカレーとの相性も抜群。

タダカリー

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

11席しかない小さくて美味なカレースポット。大山鶏のガラスープや野菜、果物等で煮込んだカレーは「満腹なのに、まだ食べたくなる」食後感。自然と評価のスコアも上がります。

尚、カレーメニューは、チキン、キーマ、タイ風グリーンカレーの3種になります。

3種のお豆(ひよこ豆/ダール豆/レンズ豆)の【キーマカレー】は、税込950円。スパイスの交錯、旨味の多重奏が、なんともクセになります。
尚、ライスは標準300g。

トッピングを付けると1,000円を越えてしまう価格設定ではありますが、ぜひ「目玉焼き乗せ」をお試しあれ。

カトマンズ ガングリ

3.58

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

味と接客の両面から、食後の満足感が高めに纏まるネパール料理店です。

ファーストチョイスとしてオススメしたいのが、【ガングリ スペシャルセット(税込1,080円)】。カレー2種&ネパールの伝統的な祭事料理【チョエラ】のセットは、ナンを含めて、なかなかにボリューミーな一皿です。

カレーはもちろんなのですが、この【チョエラ】というローストポークのスパイス和えが、なんとも隅に置けない存在。

ピリッと効かせたスパイスのほどよい辛さと、パリッとコーティングされた焼き目の食感が、あとを引かせます。
白メシのお供としても、きっとうんまいのではと。

LAND

3.65

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

店内には海外の方の姿もちらほら。日本人はもちろん、色々な国の方から支持を集めているカレー店です。
目・鼻・口で楽しめるカレーは、独特すぎる個性を兼ね備えており、まさに“魅せるカレー”と言えるのではないでしょうか。

初訪問なら、“LAND定番カレー”を謳う【チキンカレー@税込1,000円】を。
大量の玉葱から生まれる潤沢な甘味に、ジワジワと畳み掛けてくる芳醇なスパイスの多重奏。なんとも美味な旋律です。

また、大ぶりなチキンは脆く、スプーンで簡単に割ける仕上がり。全体的に食べ応えも充分で、満足感は高めに纏まるのではないかと。

アヒリア 目黒店

3.30

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

2018年2月にオープンした、「インド大使館御用達」のインド料理レストランです。代々木や青山など、既に4店舗展開しており、いずれも食べログ内では、なかなかの高スコアを獲得しています。

インドの方はせっかちなのか分かりませんが、カレーの到着までがすこぶる早いのは、ボクにとっても純粋にプラスポイントになります。

個人的にオススメの【ランチBセット(税込990円)】は、3種の中から2種のカレーを選べます。この日は【チキン】と【牡蠣】をセレクト。

特に、【牡蠣(写真手前)】がナイスパフォーマンス。優しさを備えたルーの奥のほうでスパイスたちが燻り、牡蠣から沁み出た磯の香りが押し寄せて来る一品でした。

バルピパル キッチン

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

メグロードに2017年9月にオープンした、可愛らしいネパール料理店です。リーズナブルでコスパ高めにいただけるコチラも、良カレーランチスポットの1つではと。

ランチメニューは7種。価格は750円〜とかなり良心的です。ダルバードに、カレー。その他、ネパール風焼きそばのセットなんてのもラインナップします。

【ダルバート(カレー2種】は、税込1,080円。

全体的に優しいネパール系の味付けは、少々物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、ライスはガッツリ。見た目以上のボリューム感を楽しめるはずです。

maya

3.62

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

目黒駅から権之助坂を下り、徒歩3分ほどの所で出会えるネパール・インド料理店です。ランチのカレーセットは840円〜(ワンドリンク付)で、ナン or ライスはお替わり自由。コスパ高めに、ガッツリ系ランチをいただくことができます。

カレーは、お肉系 / 野菜系 / お豆系など計10種。辛さは3段階あり、真ん中の【中辛】でも辛さはだいぶマイルドで、非常に食べやすく仕上がっていました。

2種のカレーを選べる【ランチメニュー Bセット@税込945円】がオススメですかね。

ラクシュミー

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

1,000円未満でお昼をガッツリいただきたいなら、その候補に入ってきそうな1軒です。
16:00(L.O.15:30)までという長めのランチタイムも、慌ただしく食事が不規則なオフィスワーカーには、何ともうれしい仕様ではなかろうかと。

ハーフサイズのカレーを2種いただける【ダブルカレーセット】は、税込980円。
・カレー①:キーマ(固定)
・カレー②:8種の中からセレクト
・ナン & ターメリックライス
・サラダ
・ヨーグルト
・ドリンク:5種からセレクト
…という充実の構成になっています。

タンドゥール 目黒店

3.22

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ここ目黒や恵比寿などにも構える、1986年創業の老舗インド料理店。スパイスの扱い方や我々お客の体を考えた製法などに、お店独自のこだわり有り。それが長年支持されている理由でしょうか。

己の体を労りつつ、ガッツリいただきたいなら、様々な表情を楽しめる【3色カレーセット@税込1,180円】がオススメです。

微塵切りのほうれん草が泳ぐ【ザクヴァニール(中辛)】は、甘さと辛さのバランスがよろしな印象です。

尚、ルーに泳ぐチーズは、こちらの自家製。毎日手作り故の、フレッシュ感を味わえ、また、ソフトな口当たりはルーにも自然と馴染みます。

目黒居酒屋 まじゅばん

3.10

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

“プラス1枠”としてコチラを。
元インド料理店『マデュバン』。現在はリニューアルし、「目黒Asian居酒屋ダイニング」として展開しております。

ランチメニューは、元インド料理店の強みを活かすかように、インドカレーのセットがラインナップ。もちろんナン&ライスはお替わり無料。900円〜1,100円という価格帯で、ガッツリ食らえるかと思われます。

ランチで選べるカレーは、日替わりを含めた7種。辛さは、甘口〜激辛までの計5段階から選択可です。

料理の味わい、接客、コスパ……いずれにも大きなマイナスポイントは感じられず、“良ランチスポット”と言えるのではないでしょうか。

デュエット

3.04

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

【2018.9.17 追加】
家に帰ってきたような感覚で、靴を脱いでオジャマできる1軒。カーペンターズの心地良いサウンドに耳が潤い、リラックス状態で頬張れるバーカレー。
ランチメニューは、10食限定の【特製カレー@800円】の一択です。

それにしても、野菜不足にはうれしい仕様。カレーに乗った素揚げした野菜群はもちろんのこと、カレー前にはサラダも大皿で提供されます。
これに、食後の珈琲(洋菓子も)まで付いており、コスパの良さを感じずにはいられません。
10席そこそこのコンパクトな空間ではありますが、リーズナブルなランチカレーに、耳障りの良い音楽。再訪要素としては充分かと。

※本記事は、2018/09/17に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ