【自由が丘】スイーツの激戦区で見つけた!おすすめケーキ店12選

出典: ken♂さん

【自由が丘】スイーツの激戦区で見つけた!おすすめケーキ店12選

自由が丘で美味しいケーキのお店を探しているなら必見!スイーツ激戦区の自由が丘で人気のケーキ店をご紹介します。有名パティシエによるこだわりのケーキが人気のパティスリーや、自由が丘の地で長く愛される洋菓子店など。スイーツ好きを唸らせる絶品ケーキに出会えること間違いなしです♪

キーワード
おしゃれ
デート
モーニング・朝食
甘い
美味しい
おすすめ
人気
ビュッフェ
食べログまとめ編集部
ケーキ

更新日:2018/03/05 (2018/01/05作成)

571view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パティスリー・パリセヴェイユ

パティスリー・パリセヴェイユ - 「内観」

自由が丘の有名なケーキ店【パティスリー・パリセヴェイユ】。「食べログ スイーツ 百名店 2017」にも選ばれたお店です。

イートインスペースが設けられており、コーヒーやハーブティーと一緒に美味しいケーキを味わえます。魅力的なケーキは自宅へ持ち帰るまで、食べるのが待ちきれないですよね。

看板ケーキがこちら。エレガントなガナッシュクリームがのった「ムッシュ・アルノー」。ヘーゼルナッツのダグワーズがサクサクとした食感と評判です。ケーキの上には、ミルクチョコが飾られており、クリームはオレンジ風味だそう。

東急線・自由が丘駅から徒歩3分。パンの販売も行われており、「最高のケーキ屋にして、最高のパン屋」という口コミもありました。

今回は二種類を食べてみただけですが、二つのケーキに共通するのはフレーバーの使い方が巧みだということ。金子シェフは香りのマエストロというかファンタジスタというか、そんな印象です。今度はイートインも是非試してみたいと思います。

出典: Schnitzelさんの口コミ

モンサンクレール

モンサンクレール - 店内の様子

パティシエとして有名な、辻口博啓氏のパティスリー【モンサンクレール】。お店の名前は、南フランスにある聖なる丘から付けられたものだそう。

「食べログ スイーツ 百名店 2017」に選ばれており、多くの食べログレビュアーがおすすめしているお店です。

※辻口博啓氏の「辻」の正式表記は一点しんにょうです。

お店のスペシャリテ「セラヴィ」。六角形の形をしたケーキであり、ショコラブランの甘みとフランボワーズの酸味が見事に融合した一品なのだとか。

東急線・自由が丘駅から徒歩10分と少し距離はありますが、それが苦にならないほど素晴らしいと評判のケーキが用意されています。

オーソドックスなケーキだからこそうかがえるレベル高さ。食べるほうもジャッジを出しやすい。こんなに美味しいショートケーキは食べたことがないっ!洋梨のショリショリ感と甘酸っぱさで後味スッキリなのも私好み。ほわ~っとしたとことん優しい甘さの生クリームに繊細さを感じます。

出典: esora24さんの口コミ

エムコイデ

エムコイデ

【エムコイデ】も「食べログ スイーツ 百名店 2017」に選ばれた名店。自由が丘には、ケーキの人気店が集まっているのですね。

自由が丘マダムの御用達スイーツにもぴったりな、上質な甘さとカラフルで美しいビジュアルが評判のケーキたち。ムース系のスイーツが中心なのだそう。

おすすめは、土台部分にダッグワースを用いて、ビターショコラやチョコのムースが何層にも重なっている「ノワゼッティーヌ」。上部に飾られたナッツの食感も良いと評判です。

東急線・自由が丘駅から徒歩4分のテイクアウト専門店。ケーキがなくなり次第閉店とのことなので、確実に食べたい方はお早めに伺ってみて下さい。

接客というか教育も丁寧です。持ち帰りが一時間で、ケーキが常温になったら、再度、冷蔵庫で一時間冷やしてから食べる事を推奨されました。ケーキに対するストイックなこだわりが垣間見え、ゾクゾクさせられます。再訪、間違いなしです。

出典: ジュニアーズさんの口コミ

モンブラン

モンブラン - 客席

自由が丘でモンブランケーキが一番人気の【モンブラン】。店名にその自信が表れているように感じられます。

テイクアウトも良いですが、こちらのお店を訪れたらぜひ「ティールーム」を利用するのがおすすめ。座席は何と100席。休日は混み合う自由が丘で、大人数で利用できるのは有り難いですね。

ヘーゼルナッツ・ラテや冷抹茶など、ドリンクメニューも充実しています。

モンブラン - モンブラン
50年近く前に親父に連れて行ってもらった初めてのケーキ屋さんだった。ここで食べさせてもらったモンブランの美味しさが忘れられません。

ここはやはり「モンブラン」に注目してみましょう。一般的なモンブランとは少し印象が異なるかもしれません。黄色いマロンペーストの上にメレンゲが乗っており、どこか懐かしい味という声が食べログレビュアーさんから多く聞かれました。

東横線・自由が丘駅より徒歩2分と駅から近いのも好ポイント。焼き菓子なども販売しています。

生誕80年の歴史が舌に訴える。トップにクリームでなくメレンゲを乗せるという当時の発想は、ビジュアル的に、トリッキーで、大胆。下のスポンジは柔らかく、クリームとペーストと見事に調和。上層部はクリームとペーストのヘビー級なので構造上、安定性には欠け、ペットカップを剥がすと潔く倒壊、まあ、ご愛嬌。

出典: achikochidokodemoさんの口コミ

自由が丘ロール屋

自由が丘ロール屋

こちらもパティシエ・辻口博啓氏がオーナーを務めるロールケーキの専門店【自由が丘ロール屋】。

ロールケーキと言うと洋菓子のイメージが強いですが、こちらのお店では、和素材も用いているそうです。抹茶の香りや風味を保つために、ショーケースには並べないというこだわりよう。

※辻口博啓氏の「辻」の正式表記は一点しんにょうです。

自由が丘ロール屋

定番の「自由が丘ロール」を見てみましょう。生クリームなどをクルリと巻き込んであります。スポンジ生地とのバランスがほど良い感じと評判。12センチのハーフや、18センチの一本単位での購入も可能です。

東横線・自由が丘駅正面口から徒歩6分で、テイクアウト専門。季節をテーマにしたロールケーキも登場しますよ。

オレンジロールを食べたときの衝撃はスゴイです。シフォン生地(スフレ生地)がキメの細かい赤ちゃん肌のようで、弾力があります。モッチリというより、ミッチリ、ふんわりですね。生クリームももちろん美味しいのですが、生地が素晴らしい。フルーツも惜しみなく入っています。

出典: ホクホクさんの口コミ

粉と卵

粉と卵 - オレンジの外観が目を惹きます

これまたダイレクトな店名の【粉と卵】。ケーキには欠かすことのできない材料です。自由が丘の街並みにもぴったりなとてもおしゃれな外観で、通りかかったら、名前と共に気になるお店です。

ケーキや焼き菓子の美味しさを追求した結果、信頼できる材料など「安全」にたどり着いたとのこと。どこかホッとする、体に優しいスイーツを提供しています。

粉と卵 - スイートポテト

一番の人気商品で、お店の方もおすすめしているのが「スイートポテト」。生クリームとバターを加えながらも、サツマイモ本来の甘さがしっかりと引き出されているのだそう。外側はキャラメリゼされていて、カリッとした食感と香ばしさが特長だそうです。

東急線・自由が丘駅からは徒歩10分と少し距離がありますが、東急線・奥沢駅からなら徒歩3分。テイクアウト専門店です。

こちらのスイートポテトはなかなか類のない一品ですね。来たお客さんはほぼほぼ買っていきますよね。注文ごとにバーナーで炙りキャラメリゼされた外側はパリッパリ。外側の甘さと香ばしさに、中はクリーミー且つミルキーな味わいで食感は滑らかなんだけど滑らかという表現だけでは足りない不思議で素晴らしい食感。めちゃくちゃ美味しい♪♪

出典: IGENBEさんの口コミ

オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店

オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店

【オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店】。店名の由来は「カカオの原産地」です。美味しいショコラを仕立てるために、選び抜かれたカカオを使用しているとのこと。

2003年に自由が丘にオープンし、今では銀座に支店を構えるなど成長を遂げています。

オリジンーヌ・カカオ 自由が丘本店 - ケッツア(545円)★3.9

チョコレート販売のみではなく、ケーキもショーケースに並んでいます。その代表格が「ケッツア」。お店のスペシャリテであり、濃厚なショコラで、カカオ本来の風味を楽しむことができるのだそう。

東急線・自由が丘駅から徒歩5~6分の場所にある「自由が丘スイーツフォレスト」の「スイーツセレクトゾーン」2階に出店しています。

カカオという店名から、チョコのお店と思われがちですが、ケーキも美味しいので、ショコラはもちろん、ケーキが食べたい方にもオススメの店です。そして、こうしてまた一つ自由が丘に美味しい店を見つけてしまった訳であります。自由が丘はレベルが高くて、どこに行くか本当に困ってしまいますな。

出典: su_taさんの口コミ

ブルームス 自由が丘駅前店

ブルームス 自由が丘駅前店

「大人の毎日を、ちょっと幸せに。」がコンセプトの焼き菓子店【ブルームス 自由が丘駅前店】。

厳選した食材を用いて、職人がひとつひとつ丁寧に焼き上げたフィナンシェやマドレーヌは絶品と評判です。特にタルトが美味しいと、食べログレビュアーから高く評価されています。

シャキシャキとした食感が残る洋梨や、ザクザク感が心地良いと評判のキャラメルナッツのタルトなど、種類豊富なラインアップ。なかでもおすすめなのが、「りんごのクランブルタルト」です。皮付きのりんごを使用、そぼろ状のクランブルをたっぷりのせて焼いています。

東急線・自由が丘駅のすぐ目の前にありますので、帰りがけに自宅へのお土産として購入するのも良さそうですね。

リンゴのタルトにしました。一切れはそれほど大きくなくて食べやすい。リンゴの煮方が素朴でかりっとしてて皮つきでこれもいい感じ。台座の部分のかたい生地がおいしい。タルトはかなりおいしい方だと思います。

出典: bernalさんの口コミ

スブニール 九品仏店

スブニール 九品仏店

【スブニール 九品仏店】。「スブニール」はフランス語で「記念日」を表しています。店内でケーキの食べ放題を行っていますので、自由が丘で大切な人との記念日を過ごす際に訪れてみてはいかがでしょうか?

ビュッフェは1日3回各90分制となっており、ケーキだけでなくキッシュやパン、ドリンクまで付いた充実のラインアップ。テイクアウトも可能です。

スブニール 九品仏店

食べ放題といえども、ひとつひとつとても丁寧に作られており、味も絶品と評判。比較的サイズの大きなケーキもありますので、色々な種類を食べたい時は厳選しないといけませんね。

東急線自由が丘駅からは徒歩10分弱と少し距離はありますが、駅からしっかり歩いてお腹を空かせるのも良いかもしれません。ちなみに東急線・九品仏駅からはわずか30秒で到着します。

スイーツバイキングのお店は量を生産するためか大味なことが多いのですが、こちらはどのスイーツもしっかり味がついていて美味しかったです。パンやキッシュもあり、特にクロックムッシュと明太フランスがおすすめです。ドリンクもたくさん用意されていて、ハーブティーにはかなり力を入れているようでした。

出典: ねむりネコ。さんの口コミ

ボン モマン

パイの専門店【ボン モマン】。店名は、フランス語で「幸せなひととき」を意味します。

ゆったりとした時間が流れる店内で、ひと息つきながら食べるも良し、テラス席で開放感を味わうのも良しと楽しみ方はいろいろ。

イートイン限定のパイや、キッシュそして冬季限定のポットパイなどを味わうことができますよ。

ボン モマン - アップルパイ

お店の定番となっているのが「アップルパイ」。シンプルながら、パイ生地が手で折り込まれていたり、甘さ控えめな紅玉が使用されていたりとこだわりが感じられる一品だそう。粒あんと抹茶を組み合わせた「あずきパイ」も人気です。

東急線・自由が丘駅からは徒歩5分で、テラス席はペットOKとのこと。愛犬の散歩途中に立ち寄るのも良いですね。

パイ生地はあまりサクサクとした食感ではなく、どちらかというとしっとり。中に入ったリンゴのコンポートはあまり煮込みすぎず、リンゴの酸味をよく引き立てた柔らかい仕上がり。リンゴの形状がしっかり残されたものです。それゆえに甘ったるさはまったくなく、なんだか朝食にいただけそうなアップルパイに感じられました。

出典: 大哉心乎さんの口コミ

Rikyu

Rikyu

自由が丘にある【Rikyu】は、洋菓子店であり、和と旬にこだわりを見せるお店です。旬のフルーツや野菜の彩りや香りを活かしたケーキはじめとしたスイーツを提供しています。

外観はとてもシンプルで、初見ですと何屋さんなのか分かりませんが、一歩踏み入れれば美味しいケーキと焼き菓子が皆さんを待っていますよ。

Rikyu - すだちロール

食べログレビュアーさんたちから支持されているのが「すだちロール」。ふんわり系ではなく、生地はモッチリとしているのだそう。口にすると、フワッとすだちの良い香りが広がると評判です。

東急線・自由が丘駅から徒歩5分ですが、住宅街を入ったところにありますので、事前に地図を確認しておくことをおすすめします。

テイクアウトしかないお店です。いただいたのはタルトタタンです。ボリュームは小さ目、ちょっと赤い色をした煮リンゴです。わりとおいしいと思います。甘さもちょうどいいです。タルトのサクサク感も気に入りました。わりとすぐにケーキはなくなりそうなので、早めに購入した方が無難だと思います。以前夕方のぞいてみたらほとんどなくなってました。

出典: bernalさんの口コミ

ダロワイヨ 自由ヶ丘本店

ダロワイヨ 自由ヶ丘本店 - 2Fのカウンター席

マカロンで有名なパリ発のパティスリー「ダロワイヨ 自由ヶ丘本店」。1802年創業の老舗が、日本の風土に合った独創性を加味し、自由が丘でスイーツを提供しています。

2階に併設されているカフェで、ケーキセットやモーニングメニューを楽しむことが可能。2017年10月に、日本の本店としてリニューアルしました。

ダロワイヨ 自由ヶ丘本店

「ダロワイヨ」の代名詞にもなっている「オペラ」。コーヒーとショコラのハーモニーが楽しめる逸品です。よく見てみると、バタークリームやガナッシュなど7層になっています。

東急線・自由が丘駅前のロータリー正面にあるお店。友人や家族、そして恋人と駅で待ち合わせをして訪れてみるのはいかがですか?

サヴァラン。お酒の風味が素敵。さほど、苦みはありません。お酒のしっとり感が大好きで、あったら買ってしまうサヴァラン。ダロワイヨさんのサヴァラン、おいしいです。さすがですね、ダロワイヨさん。

出典: tanutanuponさんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「自由が丘のケーキ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

※本記事は、2018/03/05に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ