新店舗から穴場まで!大阪のパンケーキ7選

新店舗から穴場まで!大阪のパンケーキ7選

まだまだ人気の衰えないパンケーキ! 大阪では続々と新店舗がオープンしています。今注目の話題店や知られざるお店まで、パンケーキ好きが選ぶ6店舗をまとめてご紹介します。

キーワード
モーニング・朝食
カキ氷
パンケーキ
ケーキ
新店

記事作成日:2017/11/26

1894view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる302の口コミを参考にまとめました。

bills 大阪

3.33

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

パンケーキ好きの間ではカリスマ的存在のbills。2017年11月ようやく大阪にオープン。
場所は「LUCUA1100(ルクアイーレ)」の7階。
billsといえば世界一の朝食!
外せないのが
リコッタパンケーキw/フレッシュバナナ、ハニーコームバター 1500円。
シュワっ…と軽い口当たりでリコッタチーズがふんわりと溶けるよう。
ほんの少し揚げ焼きした様な香ばしさもあり。
ハニーバターとメイプルシロップで更に美味しさアップ。

ロジエ

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

オープンして間もないと言うのに既に話題の、フルーツとサンドイッチのお店Rosier(ロジエ)。

明るい雰囲気の一軒家カフェで、入ってすぐのショーケースには旬の果物と、それを使用して作ったフルーツサンドが並びます。
フルーツサンドもおすすめですが。パンケーキももちろん美味しい!
スフレ系で、お口の中でふわシュワっと溶けます。

幸せのパンケーキ 本町店

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大好きなパンケーキ屋さん、幸せのパンケーキ。
最近店舗をドシドシ増やされていますが、どちらで頂いても一定のクオリティーを維持しておられる安心のブランドです。

こちらは本町店。
ビジネスエリアとあり、比較的空いています。
オンライン予約システムを利用して予約ができます。
いつ行ける!と目処が立っていれば予約が絶対安心ですよ。

cafe&sweetsbarBetter

3.21

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

雑居ビルの3階。ドキドキしながら小さなエレベーターに乗り3階へ。確かにバーっぽいのですが、お店の照明も明るくて、女性客ばかりで入りやすいです。
こちらはバーなのにパンケーキが食べられるお店なんです。
しかも米粉を使用したグルテンフリー。
夜カフェにも最適です☆

cocoaru

3.05

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

京阪野江駅から徒歩3分ほどのブックカフェ。
16時〜ラストオーダーまでのたった二時間という狭き門のホットケーキ。
営業曜日も限られているので、お目に掛かるのは難しそう?!
生地が割と固めに練ってあるのかな?弾力があります。
風味は昔ながらのホットケーキらしい優しさでメイプルシロップがよく合います。
ホイップクリーム、バターも少しづつ付けながら。

ディアーズ カフェ

3.02

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

メニューの中で気になったのが
「びっくりパンケーキ 単品800円」
どれくらいの大きさですか?と聞いたら、なんと直径28cm!!一人では食べられないで!という事でしたので、こちらは普通サイズです。それでも十分大きい!!

まるでUFOみたいに真ん中がぷっくりと膨れた円盤型。周囲と表面がカリッと焼かれていてすごく美味しい!

オリジナルパンケーキハウス なんばパークス店

3.13

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

こちらも2017年3月に関西初上陸した「オリジナルパンケーキハウス」なんばパークス店です。
オリパンと言えば、「ダッチベイビー」。
こちらはおかず系の「ダッチガーデン 1460円」。
ダッチベイビーの生地にブロッコリーなどの野菜とソーセージがゴロゴロ、そしてチーズをたっぷり敷き詰めて焼いてあります。
蜂蜜を掛けて。

※本記事は、2017/11/26に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ