【東京都内】宿泊しなくても食べられる、高級ホテルの朝ごはん3選!

【東京都内】宿泊しなくても食べられる、高級ホテルの朝ごはん3選!

忙しない日々でたまったストレスを、高級ホテルの朝ごはんで解消♪ 一般庶民には、なかなか縁のない高級ホテル。 宿泊しての食事なんてとんでもない。ディナーどころか、ランチでも高嶺の花ですが、朝ごはんならば、ちょっと奮発すれば手の届くお値段なのです。

キーワード
ランチ
フレンチトースト
モーニング・朝食
高級
ビュッフェ
テラス
名物
テイクアウト

更新日:2014/11/13 (2014/11/05作成)

8222view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雲の上の世界!リッツカールトンの朝

六本木ミッドタウン、
リッツカールトン45F。
朝7時の都内を見下ろしながらの朝食ビュッフェ。

日本人は私だけ。
海外のリッツにいるような錯覚。

頂いたのは「タワーズグリルビュフェ」。
税サービス料込4,464円。

全部オススメだけど、特にオススメが2つ

裏メニューのエッグベネディクト

出来立ての卵料理を目の前で仕上げてくれるエッグステーション。

オムレツや目玉焼きが普通だけど、
こちらではお願いすれば、エッグベネディクトを作ってくれるんです。
単品オーダーのトリュフのせエッグベネディクトが有名ですが、
ビュッフェでも食べられるなんて!もちろんトリュフはのってないけどね。
卵が濃厚でしたー。

日本屈指のデニッシュペストリー

もう1つが豊富に揃うパン・デニッシュペストリーたち。
種類だけでなく、味もすごいんです!特にデニッシュペストリーは
日本でも有数のレベルじゃないかな。ジャム(チプトリー)類も豊富に
取り揃え。パイナップルジャムは鳥肌ものでした。

ダブルストウブのオリガミブレックファスト

Clear

ザ・キャピタルホテル東急3F、
オールデイダイニング「オリガミ」。
名物のオリガミブレックファスト。
税・サービス料込4,276円

このダブルストウブ(staub)が名物なんです。
朝食でストウブ、しかもダブル!
テンションあがるでしょ。

1つはオートミール。
失礼ながらオートミールなんて離乳食か鳥のエサ、
と思ってた私。訂正して深くお詫びいたします。

こんな美味いものが世の中にはあるんだ!
ってくらい美味い。上の写真手前にある豊富な薬味を加えて
自分好みの味にするんだけど、その充実っぷりといったら。

煎り白ごま・黒豆・梅肉・刻み青葱・炙り焼き海苔・きなこ
山葵・干しあんずに温かく出汁のきいた銀餡!
もうどっからでもかかってこいっ!って感じ(意味不明)。

もう1つには半熟の卵2つに根菜を中心としたお野菜が。
牛蒡や大根まで入ってたのは意外だったけど、
ほくっと柔らかくなってて、卵とも相性よかった。
ストウブだもんね。

このほかに、フレッシュジュースや焼き立てパン、
フレッシュフルーツもついてきます。

アメリカの元国家元首が「世界一」と評したオークラのフレンチトースト

Clear

ホテルオークラ本館5Fのレストラン。
オークラを象徴する格式ある場所です。

頂いたのは「フレンチトースト1枚(2,310円)」。
飲み物は「コーヒー(893円)を」。
サービス料10%込みで計3,523円。

歴史と品格を感じさせるこの空間。
天井が高く、開放感も。品のある調度とびしっとセッティングされた
テーブルについてるだけで、朝からいい気分になれます。

丸一日じっくりとパンを漬け込んで、
注文を受けてから、低温のオーブンで7〜8分
全体に焼き色がつくまで焼き上げるそう。
メイプルシロップと無塩バターが添えられます。

いや・・・すごいよ・・・これ・・・。
軽やかですが、これまで食べたフレンチトーストとは
全く別物。「次元」が違うってこういうこと。

予約しなくても食べられますが、
この日(土曜)は9時過ぎには売り切れに。
ホテル内お他のレストラン「シェフズガーデンテラス」や
「カメリア」でテイクアウトもできるそうですが、
やっぱりここで食べたいよね。 食べたい方は予約必須です!

※本記事は、2014/11/13に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ