今どきのイタリア料理、京都周辺で

今どきのイタリア料理、京都周辺で

 一人で食べることが多いのでイタリアンは滅多に行かなかったのですが、'16後半から通うようになり、その変貌ぶりに目を見はりました。20年前とは全然違う料理になっています。イタリアの雑誌を買ってみましたが、やはり同様です。

記事作成日:2017/02/28

725view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる541の口コミを参考にまとめました。

 トマト、ニンニク、トウガラシをほとんど使わなくなっており、生野菜を多用するところが多いです。手間を掛けた料理を小さなポーション出しており、ドルチェでお腹がいっぱいになるようになっています。生クリームを入れない、野菜のソースを多用します。
 ワインが1杯1000円以上に付くところもあります。2杯の料金で料理の値段に迫るところは「高い」とさせていただきました。安い選択肢がないという意味です。
 コース料理は選択肢が少ない方が初訪問者にわかりやすいと思いました。多すぎる店より完成度が高いと思います。多人数で行くときには多い店の方がいろいろ食べられるからよいのかも知れません。
 選択肢の多さ、前菜の早さ、野菜の多さ、ポーションの大きさ、トマト・ニンニク度、ワインの値段
でお店を評価してみました。ただし、ランチコース中心の評価です。また、一回の食事で決めました。

 ちなみに、トップは’78のイタリア人の料理本、下はCucina Italiana '16 Nov.です。

イタリア食堂 Necco

3.38

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 2016年に開店したお店です。ランチは1600円と他のお店より安く設定されています。夜は肉と焼き野菜など,がっつり食べられます。

選択肢の多さ:なし
前菜の早さ:早い
野菜の多さ:普通
ポーションの大きさ:普通
トマト・ニンニク度:使う
ワインの値段:普通

これは夜の牛アバラ肉と焼き野菜です。

センプリチェ

3.59

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

センプリチェ - 鹿ロースのロースト 焼き茄子エキス

 既存のイタリアンと違うものを作りたくてされているようです。概して野菜が多いのですが、3000円(もうじき無くなります)のランチでも,最後はしっかりしたポーションで出して下さります。

選択肢の多さ:なし
前菜の早さ:早い
野菜の多さ:多い
ポーションの大きさ:普通
トマト・ニンニク度:使わない
ワインの値段:普通

クレメンティア

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

 約4000円くらいのランチだったと思います。左上、柿を使ったアミューズメント、右上は野菜と魚のタルタルです。下段は,菜のスープとメヌケのパスタ。
 ただ、パスタをメインに変えることもできるようです。

選択肢の多さ:多い
前菜の早さ:遅い
野菜の多さ:多い
ポーションの大きさ:小さい
トマト・ニンニク度:使わない
ワインの値段:高い

カ・デル・ヴィアーレ

3.61

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

カ・デル・ヴィアーレ - 3000円ランチの前菜盛り合わせ

 飲み物1杯付き、約4000円のランチです。伝統的な多種盛りのアンティパストが嬉しいです。バックヤードがよくわかりませんが、ちょっと遅かったです。内容はがっつりでした。
 2枚目の写真は1200円アップのミラノ カツレツです。

選択肢の多さ:多い
前菜の早さ:遅い
野菜の多さ:普通
ポーションの大きさ:普通
トマト・ニンニク度:使う
ワインの値段:普通

まちかどマルシェ Norakuro

3.08

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 こちらはダウンタウンにあるおそば屋さんで、ソバと同時にイタリアンのランチを出されます。1300円と他よりは安いです。スパークリングが美味しくなかったのが玉に瑕でした。

選択肢の多さ:多少
前菜の早さ:早い
野菜の多さ:普通
ポーションの大きさ:普通
トマト・ニンニク度:使う
ワインの値段:普通

Cucina Italiana 東洞

イタリアンWEST百名店2021選出店

3.73

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

 こちらは創業8年かな。3800円のランチフルコースです。ポーションが比較的大きく、野菜が過剰じゃない料理です。
 写真は地味ですが、生ポルチーニ茸(冷凍)のパスタ。素材の味が生きていました。

選択肢の多さ:多少
前菜の早さ:早い
野菜の多さ:普通
ポーションの大きさ:普通
トマト・ニンニク度:使う
ワインの値段:高い

sfida

イタリアンWEST百名店2021選出店

3.73

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

 こちら、唯一大阪市のお店です。
 メインの豚のコンフィですが、量が少なく、脂身が2/3なのであまり食べた気がしませんでした。味わった感じです。ヒヨコ豆の味など、テクニックは見事でした。

選択肢の多さ:多い
前菜の早さ:早い
野菜の多さ:多い
ポーションの大きさ:小さい
トマト・ニンニク度:使わない
ワインの値段:高い

※本記事は、2017/02/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ