どこで〆ようか、静岡の夜。

どこで〆ようか、静岡の夜。

カウンターで佇む、ボトルを間に語り合う、高層階から見下ろす・・・シーン別に使えそうな静岡のバーをいくつか選んでみました。

記事作成日:2017/01/27

1809view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・・・もうちょっと、飲んで行きませんか?

ブルーラベル

Clear

「天国にいちばん近いショットバー」
は、静岡にあります。
そして、
通をも唸らせるお酒の数々が天国への階段を彩ります。

ここで天国の入り口が垣間見られたとしても・・・ご安心下さい。
良い酒は、悪酔いしないもの。
気が付けば、するっと下界へ帰り着くことが出来るんですよ。
ほんとです。
なので、どうぞお試しを。

メインバー エストマーレ

Clear

静岡駅北口、ホテルアソシアの部屋を抑えられたら是非、眠りにつく前のひと時はこちらで過しては?

バーテンダー、ソムリエ・・・シティホテルならではの、総合的に安心感のあるサービスが心地良いです。
嬉しいことに、アルポルトのフードメニューが注文可。

一日の〆をここで過せばあとは、階下に帰って、眠るだけ・・・という、一流ホテルの贅沢が、地方都市ならけっこうリーズナブルに、叶うんですよ♫

パラダイス。フォトジュニックです。

トップラウンジ エマイユ

アソシアに対してこちらは南口の老舗シティホテルのメインバー。景観や宿泊客向けの利用に当ってのサービスの良さはやはりアソシアよりこちらに軍配。

足元に新幹線の明かり・静岡の街全体の明かりをアテにしつつ、ドリンクからデザートまで質の良いものがいただけます。

個人的には、月夜の利用がおすすめ。
ぽっかり浮かんだ月と一緒に、杯を重ねませんか?

あと一杯だけ、おかわり・・・お願いします。

※本記事は、2017/01/27に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ