【浅草ランチ】こだわりの老舗洋食メニューが味わえるお店9選

【浅草ランチ】こだわりの老舗洋食メニューが味わえるお店9選

浅草と言えば雷門で有名な浅草寺や、花やしきに演芸ホールなど和のイメージが定着しています。しかし、ここは変化球を狙って洋食ランチはいかがですか?実は、老舗の洋食店や絶品料理が人気のお店も豊富にあるんです。ビーフシチューやハンバーグなど、多くの浅草っ子や観光客を魅了してきた洋食ランチをご紹介します!

キーワード
ランチ
人気
老舗
食べログまとめ編集部

記事作成日:2017/01/20

1454view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グリル佐久良

グリル佐久良

出典: moto984さん

お肉が溶けちゃう!と感動の声が続出している、浅草【グリル佐久良】。

こちらはランチメニューの「ビーフシチュー」。
ゴロッとしたお肉が入っているのですが、よく煮込まれており柔らかいです。野菜もたっぷりと添えられており、満足度の高い逸品。

出典: shelahさん

このお店を訪れたら、ぜひ注文して欲しいのが「厚切りトースト」。その名の通り、分厚いパンがこんがりと焼けていますが、中はふんわり。

これをビーフシチューに付けて食べると、よく染み込んで美味しく頂けます。

出典: k846さん

浅草における老舗の洋食店であり、一時期休店していたことがあったのですが、復活を遂げて多くのファンたちから喜びの声が上がりました。

お土産用としてカツサンドを販売しており、こちらも大変人気です。最初のオーダー時に注文してくださいね。

ビーフシチューは濃厚なデミグラスソース・・・・と言った感じですがあっさりとしていてクドくありません。「軽い」とまでは言いませんが優しい味わい。フレンチとかイタリアンという「肩書」ではなく「町の洋食屋」といった家庭的な味です。

出典: ルーキー38さんの口コミ

デミグラスソースのコクとほろ苦さが美味~。さらにバタートーストとの相性抜群!値段は少々お高いですが、優しい女将さんと素敵なビーフシチューに出会えるならば、たまにはイイかも。

出典: 神楽坂しげさんの口コミ

グリル佐久良 (浅草/洋食、シチュー、サンドイッチ)

3.66

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

住所:東京都 台東区 浅草 3-32-4

TEL:03-3873-8520

ヨシカミ 浅草店

ヨシカミ 浅草店

出典: moto984さん

浅草において、行列が絶えないとウワサの洋食店【ヨシカミ 浅草店】。創業はなんと1951年だそうです。

ビーフシチューが2,450円に、牛ヒレステーキが4,200円など、ランチとしては高価格帯ですが、その金額に見合う絶品料理が頂けます。

出典: ryokuさん

大人気のハンバーグステーキは1,200円と比較的リーズナブル。たっぷりとソースがかかっており、ハンバーグを割ると肉汁がじゅわっと溢れ出します。

肉の味がしっかりと感じられ、さすが浅草界隈屈指の洋食店だと再認識。

出典: まいうぜさん

店内にはたくさんのサイン色紙が掲げられており、人気店であることが伝わってきます。

昭和の洋食店らしい赤白チェックのテーブルクロスや、コック帽を身に着けたシェフが大勢いたりと老舗の雰囲気をたっぷり醸し出しています。

さすが老舗の洋食店だ(^.^)間違いない‼️フワッと柔らかい食感としっかりとしたお肉の味わい、それからほんのりワインの味わいがある濃厚デミグラスソースが見事に絡んだ、とても美味しいハンバーグでした。

出典: ラコちゃんコウちゃんさんの口コミ

この店の名物はオムライスとビーフシチューですが、実はヨシカミの常連に言わせるとポークソテーが一番美味しいらしいですよ。

出典: たももんさんの口コミ

ヨシカミ (浅草/洋食、ステーキ)

3.58

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 台東区 浅草 1-41-4

TEL:03-3841-1802

ロッジ赤石

ロッジ赤石

出典: nozo3さん

王道の「ナポリタンスパゲッティー」が大好評の、浅草の【ロッジ赤石】です。

まさに喫茶店のナポリタンと言うべき懐かしい味は、自宅では再現できない味と大人気。麺がモチっとしていて、トマトの風味が程よく感じられます。

このお店の特徴の一つに豊富なメニューが挙げられます。パスタやピザそしてオーブン料理などの洋食だけでなく、うどんや丼ぶりまで揃っているのです。

いずれの料理も千円前後なので、どれにしようか迷ってしまいそう。毎日でも訪れたくなるお店ですね。

出典: nozo3さん

このお店の強みは、何と言っても午前中から翌明け方まで営業していること(火曜~土曜)。ランチを楽しめるのはもちろん、浅草で早朝や深夜に食事できるのはありがたいもの。

モーニングにランチ、カフェにディナーと様々なシチュエーションで活躍するお店です。

お気に入りはドリア。昔懐かしいタイプ。ご飯をケチャップにしてもらう裏技もたまに良い。特筆すべきはカツ丼。玉子トロトロ。完璧なバランス。ナポリタンが有名だけど、ミートソースのほうがはるかに美味い!

出典: mprojさんの口コミ

サイドにきんぴらごぼう、これもしっかりの味付けは浅草流でしょうか。10代の頃に喫茶店で食べた懐かしい味が楽しめる。そんな昭和な雰囲気満載、また来店します。

出典: フックラインさんの口コミ

ロッジ赤石 (浅草/洋食、喫茶店、パスタ)

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 台東区 浅草 3-8-4

TEL:03-3875-1688

モンブラン 浅草店

国産牛100%の手ごねハンバーグが食べられる、浅草の【モンブラン 浅草店】は、ソースが魅力的。

オランダやイタリア、そしてフランスにメキシコとロシア、和風と6ヵ国の味が勢揃い。浅草の洋食店で世界一周旅行♪ロシア風を注文してみると、クリームがかかっていて見た目も美しいですよ!

お肉が見えない…そうです、これがオランダ風であり濃厚なチーズをたっぷりとまとっているのです。

それでも国産牛100%のお肉は、チーズに負けないほど旨みが凝縮されています。

出典: Phancyoさん

ハンバーグだけでなく、250gの国産牛をガーリック醤油ソースでステーキ(30食限定)として頂くのもアリ。

カレーがセットになったものや、日替わりランチも用意されているので、肉好きの人はぜひ!

食欲を唆る香りと湯気で迫ってきます。とても柔らかいお肉にガーリックソースがかかっていてスタミナがつきそう。さすがに肉に自信があるのがうなずける逸品!注文してかった〜。この値段でこのレベルは、コストパフォーマンス非常に高いと思います。

出典: Phancyoさんの口コミ

ブラウンソースにサワークリームを少し足して「ロシア風」チリ系のトマトソースだと「メキシコ風」てな具合。たとえ一週間この店のハンバーグ定食だけを食べ続けなきゃいけないと言われても、世界一周気分が楽しい。

出典: 遊蕎仙人さんの口コミ

モンブラン (浅草/ハンバーグ、洋食、居酒屋)

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 台東区 浅草 1-8-6 ファミール浅草ビル 1F

TEL:050-5869-7202

神谷バー

神谷バー

出典: hamnibalさん

えっ、バーでランチ?と思われるかもしれませんが、明治13年浅草創業の【神谷バー】の2階は洋食店でもあるのです。

日替りランチには葡萄酒が付いていますので、訪れる際は徒歩か公共の交通機関を利用するとよいでしょう。

日替りランチの他に「ビアランチ」も用意されており、生ビール300mlが付いてきます。

メンチカツや季節のマリネと一緒にどうぞ。ビールではなく、コーヒーにしてもらうことも可能ですよ。

出典: こむコムさん

明治時代に【神谷バー】で誕生した「デンキブラン」。浅草を舞台にした文学作品に登場するなど、多くの浅草人から愛されてきました。

ビールとデンキブランを交互に飲むと、その美味しさがアップするという声も。昼飲みをするのに最適なスポットですね。

ポテサラはオニオンスライスも入ってて、大人のポテサラ。ナポリタン、そうとう久しぶりに食べました。懐かしい~。カニコロッケは、クリームコロッケでもなくてホクホクも感じるコロッケ。1Fも3Fも気になるなぁ~。昼呑みの聖地なんだな。

出典: kappa18さんの口コミ

なみなみ注がれたデンキブランに口をつけます。おいしい!ブランデーをベースに色んなお酒が入ってますね。ちょっと養命酒のような風味もするので薬草も入っているのかな。

出典: こむコムさんの口コミ

神谷バー (浅草/洋食、ビアホール・ビアレストラン、和食(その他))

3.56

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 台東区 浅草 1-1-1 1F・2F・3F

TEL:03-3841-5400

シチューの店 フジキッチン

シチューの店 フジキッチン

出典: 想玄さん

いずれも3,000円オーバーの価格帯ですが、それでもランチに食べたくなる、浅草の【シチューの店 フジキッチン】の料理。

一週間かけて作られたデミグラスソースは奥深く濃厚なお味なんだそう。大きなお肉の塊も柔らかく仕上がっています。

同じ料理?と思った方、実は違います。先程のはビーフシチューで、こちらはタンシチュー。

ナイフを入れればスッと切れて、口の中でホロホロとほぐれていきます。タンとビーフのミックスシチューもありますよ。

オープンしたのは終戦後とのことで、こちらの洋食店も浅草の老舗中の老舗と言えるでしょう。

またシチュー以外にも千円台の「ハンバーグステーキ」や「車海老のフライ」もありますので、まずは一度訪れてみましょう。

まずデミグラスソースだけ味わってみる。どちらかというと、濃い目、重めで、しっかり食べた感に溢れる。もちろん旨みたっぷりで、ロールパンをひたして食べるてみるともう最高。

出典: つっけさんの口コミ

牛バラ肉はとろける極限まで煮込まれトロトロというよりもフワッフワであり、それに濃厚な漆黒のソースが渾然一体となる。非常にシンプルだが、尋常じゃない程の手間暇がかかっている事は容易に想像が出来る。

出典: yu_uさんの口コミ

シチューの店 フジキッチン (浅草/洋食、シチュー)

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

住所:東京都 台東区 浅草 1-20-2

TEL:03-3841-6531

レストラン大宮

浅草の【レストラン大宮】では、3つのランチコースが用意されており、こちらはBコースの「ビーフシチューマデラソース」。

和牛のバラ肉を、ポートワインとマデラ酒で煮込んだ料理であり、ビターな味わいに仕上がっています。

出典: manon46さん

そしてこちらがシェフの定番洋食料理だというAコースの「鶏の蒸し焼き粒マスタードソース」。

ポイントはソースであり、デミグラスが隠し味となって柔らかい鶏肉を覆っています。いずれのコースも、ミニグリーンサラダ・カップスープのどちらかを選べますよ。

出典: 出挙さん

1階はカウンター席ですが、2階にはテーブル席も。ランチタイムは予約が不可で、7歳未満のお子様はご遠慮くださいとのことなので、訪れる際はご注意を。

オシャレなバーカウンターや、赤いチェアーが素敵ですね。

ビーフシチューの肉はトロットロ。過去最高クラスの柔らかさ。驚いたのはデミグラスソース。かなり苦みがあるが、うまみが凝縮されていて他にはない味。大人の味付けですね。

出典: かりあつさんの口コミ

【蒸し鶏のソテー 粒マスタードソース】
・レストラン大宮の看板メニューで、これを食べないと店の良さは語れない。
・どこにも無いマスタードソースがポイント。バターベースにワインやマスタードの風味が合わさった、酸味とエグ味が特徴の味となる。

出典: manon46さんの口コミ

レストラン大宮 (浅草/洋食、フレンチ)

3.59

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

住所:東京都 台東区 浅草 2-1-3

TEL:050-5591-0393

佐藤

佐藤

出典: ペザントさん

シンプルながら、至高の逸品となっている浅草【佐藤】の「牛タンシチュー」。

まろやかでありながらコクも兼ね備えており、中央のタンは柔らかいけれども食感も楽しめるようになっています。肉の旨みがシチューとハーモニーを奏でます。

出典: ups1ded0wnさん

さて、ランチタイムのもう一つのメニューは牛タンが入ったカレーです。ライスは薄い卵で包まれており、ちょっとオシャレな感じ。

ピリッと辛口な欧風カレーで、口へ運んだ瞬間に芳醇さが伝わってきます。

出典: たけとんたんたさん

お店の入口にはたくさんの雑誌の切り抜きや、テレビで紹介された時の画像などが張り出されており、浅草において人気を集めていることが見て取れますね。

落語家さんたちも訪れるようで、顔写真入りの料理紹介の紙も貼られているようですよ。

全てにおいてシンプルな料理でしたが、安心できる味付けと雰囲気は普段使いにはもってこい。この界隈でランチで悩んだ時には使えるお店かと思います。

出典: 417林檎班さんの口コミ

牛タンシチューは柔かいけれどもしっかりと食感を残しておりとっても美味しいです。ルゥはコクがありまろやかな味わい。浅草でこの値段はお得かも。

出典: pure*kirinさんの口コミ

佐藤 (浅草/ステーキ、洋食)

3.21

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:東京都 台東区 西浅草 2-25-12 三富ビル1F

TEL:03-3847-0120

浅草グリルバーグ

天然塩麹を使用した手ごねハンバーグを食べられる、こちら浅草の【浅草グリルバーグ】。もちろん鉄板にてアツアツの状態で提供されます。

デミグラスソースだけでなく、トマトやジンジャーそしてホワイトクリームのソースもありますよ。薄焼き卵が敷かれているのは珍しいですね。

出典: pe1sukeさん

赤・黒(デミグラスソース)・白(ホワイトソース)のナポリタンも名物の一つ。人気の理由は、鉄板の上で仕上げているところにあるようです。

有料トッピングでミニハンバーグを乗せれば、名物を両方とも味わうことができますね。

店内はデザイナーが設計したというオシャレな空間。浅草界隈は和の空間が多いので、ランチタイムにこういう雰囲気を楽しめるのは良いもの。

スペシャリティーコーヒーなども用意されているので、カフェでの利用もおすすめです。

店内はスタイリッシュな雰囲気で女性一人でも入れる空間となってます。デミグラスハンバーグとおろしハンバーグを頼み、ハンバーグは旨みたっぷりであらびき食感がグッドです!ハンバーグマニアの方は必見ですよ!!

出典: hirok190934さんの口コミ

日曜日でもランチをやってくれるのがありがたいですね。店内は若い方から年配の方まで幅広い客層。綺麗な店内、中が見えるキッチン。雰囲気もいいです。

出典: ほまろさんの口コミ

浅草グリルバーグ (田原町/ハンバーグ、ステーキ、洋食)

3.30

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 台東区 寿 2-2-9 リミテッドホテルアゴーラプレイス浅草 1F

TEL:050-5869-7251

ご紹介したお店の選定方法について

「浅草の洋食ランチ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

この記事に関連する人気のまとめ記事はこちら
> 老舗グルメ店が軒を連ねる「浅草」のおすすめランチ

※本記事は、2017/01/20に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ