暑い時に食べたい冷たい麺料理のお店

暑い時に食べたい冷たい麺料理のお店

いよいよ夏本番。そんな暑い時には素麺や冷やし中華、そばなどの冷たいものが食べたい! また、九十九島温泉花みずきSASPAでは洞窟たらいそうめんが夏季毎年開催されていたり、本多製麺のパスタ麺が話題になっているなどしていることからこれまで行ったお店や行ってみたいお店などを中心にまとめてみました。

キーワード
ランチ
カキ氷
話題
名物

更新日:2016/07/09 (2016/07/04作成)

4789view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山の寺 邑居

Clear

流しそうめんで有名なお店。
丘の上にあり、自然に囲まれながら食べる素麺は絶品。
その他にも素麺のつゆで食べる天婦羅や島原の名物寒ざらしなどが食べれます。
夏も人気ですが、秋など紅葉の時期もお薦め。

素麺料理 面喰い

Clear

素麺は島原と思われている方が多いですが、実はこちらの有家地区も歴史があり、有名。こちらは麺が熟成され、つるつるモチモチした食感。あご出汁などで軽く味付けし、白く濁って温泉のようにみえる地獄煮も美味しいですし、最近は黒胡麻そうめんちゃんぽんもあるようです。

一高本舗

Clear

素麺の創作料理で思い浮かぶこちらのお店。素麺のペペロンチーノなどいろんな料理があります。麺の販売もあります。
私が行ったときはかなり前でしたので、移転先を確認されることをお薦めします。

雲か山か 愛野店

素麺なども食べれますが、こちらは養々麺が有名。きのこ専門店でもあり、洞窟内で作られたきのこをたくさん使用した体に優しい料理を出すお店。
全国の催事に出店していることも多く、通信販売でも購入可。

速魚川

昔は蕎麦がメニューにあり、美味しかった印象がありますが、今は甘味や夏場は素麺などの料理になっていました。雰囲気のある店内で夏らしさを感じながら食事ができますし、かき氷もお薦めです。

しまばら水屋敷

Clear

島原の湧水を利用した素麺や寒ざらしが食べれるお店。寒ざらしは某番組でも放送されるなど島原地域の人にとってソウルフード。

草ぶき麺工房

昔は寺子屋でもあった150年以上の歴史がある藁ぶき屋根が目印のそばとうどんのお店。蕎麦は石臼で朝からその日の分が作られ、うどんは国産のものを使用し、季節によって変えているそう。
店内にはどこか懐かしい雰囲気で、昔の雰囲気を感じながら食べることができるお店です。

王道庵

Clear

長崎市内にある五島うどんなど五島のものを中心に食べれるお店。五島うどんは日本三大うどんのひとつで、細くてコシがあります。また、椿油を使用しているので独特の風味があり、美味しいです。昔はお祝いの席でしか食べれなかった貴重なものだったそう。飲んだ後の〆などにもお薦め。

鶴天

目の前で丁寧に作られ、夏場はぶっかけなどのメニューも充実。コシが強く、食べごたえがあります。
一人でふらっと立ち寄るのにもお薦めです。

てっぺい

長崎市内で食べれる流しそうめんのお店。
以前、牡蠣焼きなどがあったはず。緑が多いので、涼し気で大勢で行くのも楽しいと思います。

千々石 やまめの里

Clear

5月から9月の期間限定で山女や素麺などの料理が食べれます。素麺も美味しかったですが、山女の料理もお薦め。
特に釣り堀が近くにあってヤマメ釣りができたのが印象に残っています。

川瀬 図書館前店

長崎に数店舗あるきしめんで有名なお店。
最近、こちらのお店で冷やしきしめんがあるということを伺い、その時食べた冷やし定食は600円だそう。
全体的に安いので、お薦め。

おむすび葉月

Clear

おにぎりを中心とした身体に優しいメニューが多いこちらのお店。
こちらのお店の前を通るとそうめんランチと書かれた看板を発見。そうめんとおにぎりを一緒に食べるのもお薦め。

※本記事は、2016/07/09に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ