陽気な島で盛り上がること間違いなし!沖縄県のおすすめ居酒屋10選

陽気な島で盛り上がること間違いなし!沖縄県のおすすめ居酒屋10選

沖縄県は陽気なイメージがありますよね。そこに泡盛などのお酒が入れば、輪をかけて場が盛り上がるはず。今回は沖縄県の居酒屋に注目してみました。近海で水揚げされた魚料理から、皆でつつき合えるボリューミーな料理まで様々。観光で訪れた方も、ぜひ立ち寄ってみてください。沖縄県の食文化が身近に感じられるかも。

キーワード
ランチ
隠れ家
おすすめ
お酒
食べログまとめ編集部
名物
肉料理
お土産

更新日:2019/10/15 (2016/03/23作成)

17084view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる890の口コミを参考にまとめました。

うりずん

3.70

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

那覇市内で沖縄料理を堪能するなら、この居酒屋という口コミも多数。

沖縄が本土に復帰した1972年創業の「うりずん」は、ゆいレール安里駅から徒歩5分の場所にあります。

一階は座敷とテーブル席、2階にも座敷席があります。店内にずらっと並んだ泡盛のボトルを眺めながら、沖縄グルメをゆっくり満喫しましょう。

今や全国区となったゴーヤチャンプルーなど、定番の沖縄料理のほか、このお店発祥という「ドゥル天」もおすすめ。

沖縄の田芋に、豚肉、かまぼこ、しいたけを混ぜて練り合わせて揚げたコロッケです。オリオンビールと一緒につまむのもよさそうですね。

メニューは品数豊富で、沖縄でしか味わえない珍しさについつい頼みすぎてしまうそう。

島ダコやイラブチャー刺身など、沖縄ならではの海鮮料理もとても美味しいのだとか。

人気のお店で満席のことも多いそうなので、訪れる際事前予約が確実そうです。

島らっきょうやジーマミー豆腐、チャンプルといった有名な沖縄料理はもちろん、島ダコやアオブダイといった沖縄ならではの海鮮料理もとても美味しい。沖縄でしか味わえない珍しさと、その料理の美味しさからついつい頼みすぎてしまう。

出典: KateKoudyさんの口コミ

沖縄が本土に復帰した1972年に創業し、高級洋酒ブームの中、泡盛の魅力を伝え続けてきたお店の琉球泡盛の古酒です。歴史を知ると非常に感慨深いものがあります。。これは飲むしかないw

出典: AmeArareさんの口コミ

旬菜処 びいどろ

3.71

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

閑静な住宅街の一角にある、隠れ家的な居酒屋【旬菜処 びいどろ】です。

こちらのイチオシメニューが「セーイカのコク旨 自家製ラー油たれユッケ」であり、太めにカットされたイカとタレが見事にマッチ。

石垣直送という新鮮ピチピチなお刺身。

用紙に魚の説明が書かれているのは嬉しいですね。さらに美味しく感じられることでしょう。

ホッと落ち着けるような、居心地の良い空間に魅了される人多し。

ゆっくりと沖縄料理を楽しみましょう。

一番美味しかったのは人参しりしり。こちらのはベーシックな食材に加え、豚の脂身部分を入れているため、旨味がプラスされているのが特徴。美らキャロットもとっても甘く、今まで食べたしりしりの中では一番の美味しさ。

出典: こいのぼりさんの口コミ

店員さんは、注文の相談にものってくれ対応もいいです。食事がかなり美味しかったのでつい注文しすぎましたが、まだまだ食べてみたいメニューがありましたので、是非ともリピートしたいお店です。

出典: わたかつさんの口コミ

山羊料理さかえ

3.68

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

新鮮なやぎ刺しを中心に、やぎ料理やさまざまな沖縄郷土料理が味わえる居酒屋です。

料理のおいしさだけでなく、名物女将の人柄やサービスも人気の理由のようです。

やぎ汁というと臭みが強いイメージがあるそうですが、こちらのお店のやぎ汁は、臭みも少なく美味しく頂けるそうです。

あと特筆すべきは、山羊料理の合間に出されるサービス品<オマケ>の数々。先に書いた"モーイ<赤瓜>とシーチキンの和え物"以外にも"島豆腐/ゆし豆腐"などなど。お土産も含めると全部で8品もサービスして貰っちゃいました。

出典: Merfolk Kingさんの口コミ

からし菜はちゃんぷるねぇねぇの18番との事で、泡盛に合ういいツマミ。山羊ソーキは新作品という事で出してくれた。塩味だけなので好き嫌いが分かれた独特の味わい。山羊だけなら他店でも食べられるが、楽しい山羊料理の思いでつくりにはオススメな一軒。

出典: シモ007さんの口コミ

豚々ジャッキー

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

サクッとしたアツアツのとんかつにオリオンビール!至福のひと時を過ごせるのが【豚々ジャッキー】です。

居酒屋ではなくとんかつ屋さんですが、料理をメインにビールやワインも楽しんでみましょう。

見てください、このロースかつの厚み!実はこちらのお店、数量限定で沖縄特産の「あぐー」というブランド豚も提供しているのです。

サクッとした歯切れの良さと、脂の甘みが特徴です。

こちらは玄関に置かれた二匹の豚。

店内へ一歩踏みい入れれば、素晴らしいとんかつの世界が待っています。

店内はカウンターとテーブル席合わせて20席くらい。中に入るとあま〜い脂のいい香りがします。このお店で感心するのは揚げ油の上に設置されているレンジフードがいつもピカピカでキレイなこと。毎日丁寧に拭き上げているのだろうな…と想像でき好感が持てます。

出典: カベルナッシュさんの口コミ

あぐーと聞かなくてもお肉として味わいの良さが分かります。またカットされた一つずつそれぞれ要所に脂身が参加してジュワーっと甘くて美味しいんです。

出典: 北のもみたろうさんの口コミ

喜作

3.58

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

「大東寿司」が絶品と、高く評価されている【喜作】。沖縄の離島である大東諸島に伝わるタレを染み込ませた寿司です。

程よくタレで味付けされた「サワラ」はアッサリした味で、「マグロ」の方は味がしっかりとしているそうです。

大東寿司の天ぷらがあると聞いてビックリ!居酒屋というよりも、寿司屋兼小料理屋という感じでしょうか。

オリオンビールや久米島の泡盛などの、お酒にピッタリな料理がいただけます。

赤提灯や看板にも、ハッキリと「大東寿司」と書かれていますので、これを目印に訪れてみてください。

観光の際に、離島まで足をのばすことができないという人は、那覇市にあるこちらのお店へどうぞ。

沖縄で食べたマース煮の中で、一、二を争うくらい美味しかったです。上品で白身の魚の味を損なわない煮汁(というより、ダシに近い)、あっさりかつふっくらとした味わいのお魚。これは感激でした。

出典: ちこたまさんの口コミ

様々な沖縄の海の魚や貝たちを用意しているので、観光の食事にも良い使い勝手。それ以外にも伊勢海老やクルマエビなどもリーズナブルの提供しているので、これまた良し。

出典: マッチーさんの口コミ

むとう

3.52

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

石垣牛にグルクン、久米島のソフトシュリンプや地鶏と沖縄県産の食材がたっぷり使われている【むとう】。

安くて美味しい居酒屋として、多くの人たちから支持されているお店です。

夜の闇に浮かび上がる赤い暖簾。

料理名がズラリと並んでおり、お店の前を通れば引き寄せられてしまうかも。

訪れた人たちから、料理の種類の豊富さが高く評価されていました。

所狭しと料理名が並んだメニュー表。日によっておすすめ料理が変わるそうです。

うちなー天ぷらはイカや白身魚が多いそうですが今日は白身魚でした。フリッターのような独特のずっしりとした衣で、お腹に溜まる感じですね。ウスターソースを浸けて食べるのがうちなー流らしい。

出典: ロレンツォさんの口コミ

とにかくメニューの多さに驚きました!そしてどのお料理もおいしい!やっぱり現地ガイドさんの紹介はいいお店が多いですね~♪

出典: ヨーケーさんの口コミ

もも太郎

3.44

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

豪快な料理が卓上を賑わせる【もも太郎】です。

一つ一つの料理が丁寧に仕込まれており、料理にハズレ無しとの声が聞かれました。

こういった躍動感のある料理も良いですね。沢蟹の素揚げは、お酒のおつまみとして最適。

魚介類だけでなく、和牛にぎりや地鶏たたきなどの肉系のメニューも見事!

「食の番屋もも太郎」と店名が書かれた暖簾がカウンター前に下がっています。

この店のウリは大将が作る料理であり、大将が気軽に声をかけてくれたので、楽しい時を過ごせたという報告もありました。

会社の同僚に美味い店が沖銀本店の裏にあるからと連れて行って貰ったのが、雑居ビルの2階に居を構える「もも太郎」さんでした。居酒屋なんだろうと思うのですが、味はかなりのレベルの高さで非常に満足しましたよ。

出典: nobuta-nobuさんの口コミ

味もどれも美味しくて、何よりも安いです!オーナーも気さくな方で良いですね〜穴場です!

出典: Ash1000さんの口コミ

居酒屋まさら

3.38

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

2時間半の飲み放題付き宴会プランがある【居酒屋まさら】です。

嬉しいのは翌朝5時まで営業しており、真夜中の0時以降でも入店できること。ゆいレールの終電を逃してしまったという時にいかがでしょう。

こちらのお店では沖縄系料理というよりも、とりの唐揚げやガーリックシュリンプといった居酒屋定番のメニューが多いです。

沖縄っぽくないお店との声もありました。

「喰っていかんネ!」と書かれた魚の旗が目印。

店内の壁際にはお酒のボトルがズラリと並び、テーブル席とカウンター席があります。

お酒の種類も豊富だし、お兄さんやさしいし、(何回も言う)気さくでいっぱいはなしてくれるし、こういう店最高!

出典: *りんりん*さんの口コミ

料理が美味しいのと日本酒が多くあるのが印象的だったお店です。チャンプルーやとり天婦羅、ソーキの炙り焼きなど、おつまみは刺身から肉料理系どれも美味しかったです。

出典: 筒井Bowieさんの口コミ

風泉

3.38

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

具材がたっぷりと盛られた「海鮮鍋」、美味しそう!刺身も含め魚介系の料理がハイレベルという【風泉】。

飲み放題のコースもありますので、食欲が増して〆のおじやまでたっぷりと満喫。

魚は刺身から塩焼き、そして酒蒸しに煮付けとかなり種類が豊富。

さらに、マヨピザやアスパラ肉巻きなど、おなかにたまりそうなメニューもあります。

こちらの居酒屋では、昼の11時30分からランチ営業をしており、メニューは日替わりとのこと。

さばの塩焼きや、鶏ときのこと山菜のそばなど家庭的な料理が並びます。

生姜焼き。厚切りタイプの豚では無くで、薄めのタイプ。で、結構甘めの味付けで旨味がたっぷりでジューシーでおいしー♪しょうが感がきつすぎず、私のようなあまり生姜焼きに執着のない者でもとても美味しく頂けました!

出典: リありこさんの口コミ

最初の付け出しが鰹かなにかお魚だったのですが、これが結構生姜と一緒に頂き美味しさが引き立ってましたね。スタートから美味しいと満足度が増します。

出典: nobuta-nobuさんの口コミ

居・食・酒 ちんまーやー

3.31

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

宴会プランやコース料理が充実している【居・食・酒 ちんまーやー】です。

一般的な居酒屋では見かけないような、創作料理も用意されており、注文選びの時間も楽しくなりそう。

レビュアーさんから寄せられた情報によると、店内に設置された水槽の中で、うみぶどうが飼育されていたそうです。

糸満の養鶏場から仕入れた卵や、パイナップル入りの飼料を食べた豚なども食材として取り入れられています。

「豆富エビふわチーズのオーブン焼」は、半分にカットされたエビが横たわっており、見た目もスゴイ!

沖縄料理のイメージが変わったという人もいました。

島豆腐のお料理。豆腐には特にこだわっているようで、しっかりした固さと味のお豆腐。おいしかったです。

出典:http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000678/dtlrvwlst/4144667/

店長さん?もフレンドリーな方で、ひとしきり沖縄談義も。メニューは、もずく酢や海ぶどう、チャンプルーといった定番沖縄料理を筆頭に、店長目利きの刺身、天ぷらなど幅広い取り揃え。

出典: nishimasaさんの口コミ

※本記事は、2019/10/15に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ