【奈良デート】古都でゆったりフルコースデート♡

【奈良デート】古都でゆったりフルコースデート♡

日本を代表する古都奈良。観光客は京都に流れるし京都のような華やかさはありません。奈良ではの魅力はゆったりと包まれた中で過ごせること。そんな奈良でのフルコースデートをまとめてみました。

キーワード
まったり
デート

更新日:2015/04/08 (2015/03/29作成)

10775view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の魅力

奈良は大陸からの先進文化を巧みに取り入れて
日本という国造りを行ってきた言わば日本の原点。
ゆったりと包まれた中で安らぐのが
奈良の魅力ではないでしょうか。


            鹿の兄弟↓もうこの時点で安らぎました↓

6d3b730b9060e8986aa50fbbf523322a

奈良ホテル ティーラウンジ

明治42年に西の迎賓館として創業した奈良ホテルです。木造2階建ての建築はほぼ当時のままの風格漂うクラシックホテルです。

1階にあるティーラウンジでゆったりティータイム。

←フルーツハーブティーとモンブランケーキ

奈良ホテル ティーラウンジ (近鉄奈良/カフェ)

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:奈良県 奈良市 高畑町 1096 奈良ホテル 本館 1F

TEL:0742-26-3300

風流味覚 梁山泊

風流味覚 梁山泊

出典: tabelog.com

ならまちの中にある料亭の梁山泊です。小路を入った位置にあり風情漂う造り。比較的はっきりしたお味でゆったりとした空間が過ごせます。

店内は派手さはなくこんな落ち着いた感じ。

風流味覚 梁山泊 (奈良/割烹・小料理、懐石・会席料理、居酒屋)

3.38

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

住所:奈良県 奈良市 西城戸町 13

TEL:0742-26-2523

今西家書院

元は大乗寺の坊官であった福知院氏の住居で一時は国宝指定も受けていたようですが江戸時代に改装されたとの理由で戦後に重要文化財となったとのことです。入場料は350円、見学後には一服できる喫茶コーナーがあります。

←季節にあった和菓子とお抹茶

風情漂う中でゆったりと過ごせます。

今西家書院 (京終/その他)

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:奈良県 奈良市 福智院町 24-3

TEL:0742-23-2256

今西清兵衛商店

福地院の近くの袋小路を入ったところにある創業1884年、現在は5代目が継ぐ老舗造り酒屋の今西清兵衛商店です。何せ奈良は日本酒の発祥地です。ルーツはお神酒から。

←お猪口代400円で利き酒がゆったりと楽しめます。

←一番の人気は春鹿

今西清兵衛商店 (京終/日本酒バー、その他)

3.08

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:奈良県 奈良市 福智院町 24-1

TEL:0742-23-2255

菊水楼 本館

春日大社の鳥居前にある明治24年に開業の奈良最古の料亭です。立派な門にお庭。重厚な歴史を感じさせる建物は料亭としては日本初の有形文化財に指定されています。

←好み意傅坊というお菓子
明治以来、姿を消していたのですが140年振りに春日大社と菊水桜との共同で復元されたお祝い菓子です。

←餅米、胡麻、小豆、山椒、芥子、お味噌の6品を煮て製してある珍重されたものでゆったりと味わうことが出来ます。

菊水楼 (近鉄奈良/懐石・会席料理、旅館)

3.54

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

住所:奈良県 奈良市 高畑町 1130 菊水楼

TEL:0742-23-2001

チョット地味な町ですがゆったりとした大人チックなデートが過ごせることでしょう。

※本記事は、2015/04/08に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ