宮崎市内ホテル朝食10選。一日の始まりは、美味しい朝食から。宮崎市内に宿泊する際のご参考に。

出典:こむコムさん

宮崎市内ホテル朝食10選。一日の始まりは、美味しい朝食から。宮崎市内に宿泊する際のご参考に。

宮崎市内のホテルで提供させる朝食をまとめてみました。ほとんどのホテルがビュッフェスタイルですが、宮崎の食材や郷土料理を提供するなど、ホテルごとに色々工夫されてます。宮崎市内に観光やお仕事で宿泊される際、ホテルを選ぶ参考にしてください。

記事作成日:2022/02/09

7407view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる139の口コミを参考にまとめました。

WAVE RESTAURANT

WAVE RESTAURANT - 小皿がいっぱい

小さなお皿がいっぱい!充実した楽しい朝食
宮崎市橘通にあるビジネスホテル「グリーンリッチホテル橘通2」の朝食です。
朝食会場はホテルの二階にあるレストラン「WAVE RESTAURANT」で
ビュッフェスタイルです。

ここの朝食の特徴は、
すべての料理が「小皿」での提供になっていて、
様々なメニューが、かわいい小皿に盛られ、ズラーっと並んでます。
小皿も、レンゲスタイルのもあって、楽しい。

料理も、和洋中華、様々で、
煮物の小鉢はもちろん、卵料理やサラダ
唐揚げやトンカツなど揚げ物も小皿提供なので食べやすい。
デザートや果物も種類が多く、朝から迷っちゃいますね。
なんといっても、このコロナ禍、衛生的でいいです。

トレイの上が、所狭しと小皿が一杯になり、
華やかで、とっても楽しい。
朝から、なんかウキウキした気分になります。

主食も、ご飯、パンとも充実しているし、
味噌汁やスープもしっかり!もちろん「カレー」もありますよ。

そして、飲み物も種類が豊富。
コーヒーやフレッシュジュースはもちろん
「レモネード」があるのがうれしいですね。
朝からとっても爽やかで、すっきりします。

お店の雰囲気も明るくおしゃれで
最近食べた、朝食ビュッフェでは、最高レベルですね。

宮崎観光ホテル

宮崎観光ホテル - 料理の多さに圧倒

宮崎観光ホテルの朝食は「一木一草」で、料理の多さに圧倒
宮崎市、大淀川の河畔にある「宮崎観光ホテル」です。
宮崎を代表する観光ホテル、旅行をはじめ、結婚式や会議に等にも利用される老舗のホテルです。
その観光ホテルの朝食は、
2階にあるビュッフェスタイルのレストラン「一木一草」さんです。
子供が小さい頃は、よくランチやディナーで利用させてもらったレストランですね。

さて朝食ビュッフェ。まずは、その料理の種類の多さに圧倒されますね。
和、洋、中華と色々ありますが、和食メニューの充実がはんぱないです。

私がいただいたのは、
定番「目玉焼き、ベーコン、ウィンナー」
和食「高野豆腐、かぼちゃのそぼろ煮、ひじきの煮物」
「玉子焼き、焼き鮭、塩サバ、大根おろし、湯豆腐」

サラダも、葉野菜、トマト、タマネギ、海藻、豆類、ポテサラ
ドレッシングも種類が多く、今回は「イタリアンドレッシング」

ご飯・汁物はも数種類、今回は「雑穀米」「根菜のお味噌汁」
香の物もいっぱいで、大きな梅干しもいただきました。

どの料理も、美味しくて朝からお腹いっぱい。
当然カレーもあったのですが・・・・今回はとどきませんでした。

デザートも、フレッシュな果物をはじめ
ミニケーキや、わらび餅もあって、
「カフェラテ」をゆっくりいただきながら、スイーツタイムも満喫です。

さすが宮崎観光ホテル。朝から満足させていただきました。

ホテルマリックス ラグーン

ホテルマリックス ラグーン - 朝からめいっぱい

スパ施設に併設されたレストランで、朝ごはん
宮崎市清水にある「ホテルマルックス ラグーン」です。
国道10号沿いにあるビジネスホテルで
特徴は何といっても大浴場に男性はサウナ、女性は岩盤浴とスパ施設が充実しています。

そのスパ施設に併設されたレストランで朝食です。
レストランと言うよりも居酒屋風かな
朝食は、このホテルもビュッフェスタイルで、料理の種類も豊富です。

「玉子焼き」や「塩サバ」などスタンダードな朝食メニューに加え
「鶏団子の鍋」「すき焼き風煮物」「キノコいっぱいのチャプチェ」など
ちょっと手の込んだおかず系の料理が多いですね。
朝からビールを飲みながら食べたくなるようなラインナップです。
温泉卵も自分で割って器にいれて、出汁をかけていただきます。

種類が多くて、すぐお腹いっぱいに
でも、カレーだけは一口いただかなければ・・・
朝から食べ過ぎたぁ

露天風呂やサウナでしっかり汗を流した翌日は
がっつり朝ごはんでエネルギー充填です。

ホテルマリックス

ホテルマリックス - がっつり朝ごはん

がっつりボリュームのある朝食
宮崎市千草町にあるビジネスホテル「ホテルマリックス」さんです。
宮崎市のビジネスホテル最強のビジネスホテルです。
サウナとカプセルホテルとビジが合体した感じ、
客層も、ガテン系の人が多い感じ、
サウナでの、「チーッス」も定番ですね

さて朝食は、ビュッフェスタイル
スタンダードな朝食ビュッフェに
野菜たっぷりの炒めもなど、肉と野菜を食べやすいアレンジがいい
「ソーセージ・ポテト」「玉子焼き」「塩サバ」「酢豚」
和食も「豆腐」「納豆」「温玉」朝からしっかりタンパク質

・・ここでやっぱり「カレー」王道
見てると、大皿にカレー持ってる人多いよ!
「福神漬け」も、しっかり。

食後のコーヒーを飲んだら、今日も一日頑張っていきましょう。

ケイズストリートホテル 宮崎

ケイズストリートホテル 宮崎 - 朝食ビュッフェ

ビュッフェスタイルの朝食 オーダーで目玉焼きも
宮崎市橘通東にあるビジネスホテル「ケイズストリートホテル宮崎」です。
宮崎県庁にほぼ隣接してますね。

朝食はビュッフェスタイル。
「目玉焼き」は注文すると、焼きたてをテーブルまで持ってきてくれます。
朝食に卵料理は欠かせませんが、私はやっぱり「目玉焼き」が一番好きなので
とってもありがたいサービスです。

料理は、ビジホ定番メニューに加え、
「チキン南蛮」「宮崎牛のローストビーフ」などもあるので
朝から贅沢な気分になりますね。
サラダも野菜やドレッシングの種類が多く、今回は「ニンジンのドレッシング」にしてみました。

そして、ご飯のお供も、とっても充実。
小さな壺がづらりと並んでいて、
梅干し、昆布、柴漬け、高菜漬け、カリカリ梅とおかか・・と
これだけでご飯を何杯か食べれそう。
もちろん「カレー」もあるけど、今回はパスということで

果物やプチデザート、ヨーグルトもあり
飲み物の種類も多い、今回は「グレープフルーツジュース」と
食後に「カフェラテ」をいただきました。

コーヒーはテイクアウトもできるので
お部屋でもゆっくり楽しむこともできます。

ホテルエリアワン宮崎シティ

ホテルエリアワン宮崎シティ - 小分けの大根おろし

種類豊富な朝食。焼きたてパンに炊き込みご飯
宮崎市中央通りにあるビジネスホテル「エリアワン宮崎シティ」さんです。
宮崎の繁華街近くにある便利なビジネスホテルですね。

朝食は定番のビュッフェスタイル。
しかしこのホテルの朝食は、その料理の種類の多さに驚かされます。

卵焼きやきんぴら、焼き魚も塩鯖など複数種類
また、「豆腐」や「じゃこと大根おろし」などが小鉢になってて、取りやすい。
宮崎定番の「チキン南蛮」もバッチリあります。
野菜も「サラダ」以外にも、何品かあって、バランスがいい。

ご飯も「白ご飯」意外に、「季節の炊き込みご飯」もあって
今回はキノコたっぷりの炊き込みご飯でした。

これだけでも、お腹いっぱいですが
やっぱ「朝カレー」いっときますかね。
「らっきょう」と「福神漬け」もしっかりあります。

そして、焼きたてパンも
「クロワッサン」をはじめ、数種類あって
何回でも食べたくなる、朝食ビュッフェですね。

スーパーホテルプレミア 宮崎一番街

スーパーホテルプレミア 宮崎一番街 - 朝から食べすぎ

「和・洋・中」朝から美味しくて、困ったもんだ
宮崎市一番街にあるビジネスホテル「スーパーホテルプレミア宮崎一番街」です。
一番街のアーケードを抜けてすぐにあります。
繁華街に近いので便利。
さらにこのホテルはウェルカム・バーが充実していて
宮崎の焼酎が十種類以上、そのほかにも養命酒?や
セルフでつくるカクテルも色んな種類ありますね。
ここだけで、夜が終わってしまいそうですハハハ。

さは、朝食は
まずは料理の種類にびっくり、
定番の卵やハム、サラダを始め、「チキン南蛮」など宮崎の料理
そして朝から「麻婆豆腐」など中華メニューもあります。
クロワッサンなどパンの種類も豊富で、
「和」「洋」「中華」
朝から食べ過ぎてしまって、困ってしまう。

なのに、なぜ「カレー」まで食べてしまうんだろう・・・

食後は?「ヨーグルト」に「フルーツ」
「カフェラテ」で、一段落です。

天然温泉 日向の湯 ドーミーイン宮崎

天然温泉 日向の湯 ドーミーイン宮崎 - 個性豊かな朝食

ここの朝ごはんは個性豊かで美味しい!朝うどんもあるよ
宮崎市橘通西にあるビジネスホテル「天然温泉 日向乃湯 ドーミーイン宮崎」さんです。
宮崎のビジホではとってもお勧めの
「天然温泉」をうたうであけあって、最上階に温泉とサウナ
ビルの仲間の最上階で、露天風呂、外気浴は最高に気持ちいい!

で、朝食ですが、
ビュッフェスタイル、でもしっかりコロナ対策!
スタッフの方も、若い方がメインで、
明るく元気なでけでなく、しっかりとした責任感が伝わってきます。
ん~このスタッフのモチベーションは学ぶべきものですね。

料理は、しっかりスタンダードなメニューをおさえた
ビュッフェスタイルですが、うどんコーナーがあって
宮崎は「朝うどん」と思っていましたが
そのレベルを超える、牛肉と飫肥天の甘辛、出汁の旨さをつっるとコシのあるうどんで
卵も「目玉焼き」があるし、パンも個別包装されてる。

最近、食べたビジホの朝ごはんでは最高ですね。
朝ご飯以外も、最上階の温泉に、無料のアイスバーやアイス最中のがあったり
とっても快適なビジネスホテルです。

クレイン橘

クレイン橘

クレイン橘でワンコイン朝食。料理が弁当箱で
宮崎市橘通東にあるビジネスホテル「クレイン橘」さんで朝食です。
ホテルは、宮崎県庁のすぐ近く
とっても格安のビジホです(最上階に展望風呂もある)
そして、朝食はワンコイン、消費税を入れて550円と、とてもリーズナブル。

コロナ対策か、以前からかはわかりませんが
メインのおかずが「お弁音箱」形式なのがおもしろい。

「お弁当箱」には、
野菜と豚肉の旨辛炒め、ウインナー・玉子焼き・ポテサラ
野菜たっぷりの煮物、ビーマンと昆布の炒め物と麻婆豆腐の小鉢
それに、ご飯にお味噌汁、納豆や梅干しやお漬物がセルフ。
全部、バイキング形式にするよりも、便利ですね。
カレーもあったので、「ちょいカレー」もしちゃいました。

ヨーグルトに果物、ジュースもあるので
食後にいただきました。
ラストは、「コーヒー」で

リーズナブルなワンコイン朝食。ご馳走様でした。

スーパーホテル 宮崎

スーパーホテル 宮崎天然温泉 - しっかり朝食

スーパーホテルでしっかり朝食
宮崎市橘通東にあるビジネスホテル
「スーパーホテル宮崎」でしっかり朝飯

スーパーホテルさんは、全国どこでも無料の朝食。
無料だけど、とってもしっかろした朝食

ご飯の味噌汁
おかずに「チキン南蛮」「納豆」「スクランブルエッグ」
「塩サバ」「筑前煮」「湯豆腐」
メインは、ご飯に味噌汁、パンも色々あります。

で、やっぱり食べちゃうのが、「カレー」
ちょこっと盛ってらもらった、ご飯い、「カレー」むっちゃ美味しい。

※本記事は、2022/02/09に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ