宮城・仙台で本場の牛タンを堪能!おすすめの20選

出典:フリップさん

宮城・仙台で本場の牛タンを堪能!おすすめの20選

「杜の都」と言われ、美しい緑が印象的な街並みの宮城県仙台市は、言わずと知れた牛タン専門店がひしめく激戦区。そこで今回は、仙台の美味しい牛タンが味わえるお店をピックアップ。玄関口となる仙台駅周辺から、多くの専門店が集まる中心部、その他エリアの3つに分けてまとめました。

記事作成日:2021/08/18

456view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3712の口コミを参考にまとめました。

宮城県仙台市・仙台駅周辺で牛タンが楽しめるお店

炭焼牛たん東山 仙台本店

3.69

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

宮城県の玄関口となる仙台駅から徒歩7分ほど、愛宕上杉通沿いにある「炭焼牛たん東山 仙台本店」。

「ゆで牛たん」の赤の大きな提灯が目印で、座席はテーブル席、座敷席、カウンター席など35席を完備。

炭焼牛たん東山 仙台本店 - 東山三昧定食(塩タン、味噌タン、つくね)

同店で味わえる牛たんは、たん元に近い、わずか3~4割しか取れない希少部位で、霜降りが美しいやわらかなもののみを厳選して使用しているんだとか。

「牛たん三昧定食」は、炭火焼きが3種のテイストで味わえる人気の定食とのこと。

8時間じっくり煮込んだ、箸でも裂けるやわらかさが特徴という「ゆで牛たん」。

牛白湯スープをはった熱々の鉄なべに、大ぶりの牛タンが鎮座しているのだとか。炭火焼きとは異なる美味しさが味わえるそうです。

・お昼の極選牛タン定食(数量限定)
たん元の中でも切り出し部分を贅沢に使用しているとのことです。牛タンそのものにも味があり、とても美味しいのはもちろんの事ですが、トリュフ塩と牛タンの掛け合わせは、新しい発見でした!めちゃくちゃ合うし美味しい!

出典: Y51@食べログさんの口コミ

・ゆで牛たん 
鉄鍋で沸騰した牛白湯スープに浸した厚切り牛タン。これがまた焼き牛たんと対照的な食感で超柔らかい♡刻み青葱が沢山入ってスープもサラッと食べやすいです。いや~、やっぱり最後に牛たんをチョイスして大正解。仙台で牛たんを食べるという目的以上に満足できる内容でありました♪

出典: 連続お食事件さんの口コミ

牛たん炭焼き 利久 仙台駅店

3.55

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

牛たん炭焼き 利久 仙台駅店

仙台駅の3階、牛タン通りにある「牛たん炭焼き 利久 仙台駅店」は、牛タン料理が味わえる専門店。

駅直結で利便性も高く、店内はカウンター席をはじめテーブル席など40席を有するとのこと。

牛たん炭焼き 利久 仙台駅店 - 牛タン「極」定食

手切りで牛たんを仕込む技と、手振り塩での味付け・熟成がこのお店のこだわりとのこと。

通常の牛タンよりも厚切りにカットされた「牛たん極定食」は、やわらかな食感が味わえるおすすめの一品なんだとか。

牛たん炭焼き 利久 仙台駅店

牛たん焼に、ミニサイズの牛タンカレーや牛タンシチューなど5種類から選べる「小福定食」も人気とのこと。

他にも牛タンを使ったハンバーグや餃子など、バラエティ豊かな牛タン料理もラインナップされているそうです。

・牛たん定食
牛たん焼きは塩か味噌を選べるので塩をチョイスしました。分厚いタンはシャキッとした歯応えで柔らかな食感。噛み締める度に旨みが湧き出して来ます。牛たんにテールスープは欠かせません。牛テールをじっくり煮込んだスープはサッパリとした口当たり。

出典: べぇ〜すけさんの口コミ

ランチにこの値段はお高いのかな?と最初は思ったけど、いやいやどーして。むしろこのお値段でこの満足度。仙台おそるべし。柔らかくて絶妙な塩加減が忘れられません。牛タン食べにいくためだけにまた仙台にきたい!とすら思ってしまいます。

出典: Matokaさんの口コミ

たんや善治郎 仙台駅前本店

3.54

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

たんや善治郎 仙台駅前本店

仙台駅から名掛丁へ徒歩2分ほどの場所にある「たんや 善治郎 牛たん通り店」は、塩焼き牛タンの専門店。

黒塗りの壁に白暖簾がひらめく外観を入ると、店内にはカウンター席や座敷など37席を完備しています。

たんや善治郎 仙台駅前本店

「焼き」に適した部位を選別し、切り込みを入れて振り塩をし、熟成させるのが仙台伝統の仕込みの技術なんだとか。

それを踏襲し、今でも手間暇を惜しむことなく、丁寧に仕込まれているというタン。旨味が一番堪能できるという塩焼きのみで提供しているそう。

たんや善治郎 仙台駅前本店 - 真中たん(3枚)

牛タンの中で一番やわらかい部分を贅沢に厚切りにしました「真中たん定食」。

一本の牛タンからわずか1〜2枚しか取れないという希少部位は、プリッとした食感とやわらかさで、牛タンの概念が覆されるほどの美味しさなんだそうです。

職人さんが牛たんを焼いている様子やお仕事ぶりを拝見できラッキー!いよいよ、すっかりご無沙汰の牛たんと対面です。サクサク且つ歯切れ良く、ジューシーで柔らかい。やっぱり凄くおいしいです!テールスープは優しい味ながら旨味たっぷり。大きめ柔らかいテール3きれほどと、ネギがたくさん入っています。

出典: makko3kidsさんの口コミ

・真中たん定食
イメージどおりの分厚さで、箸で掴むとプルンプルンとした弾力感があって嬉しくなる。まずは一口食べてみると、期待どおりのシャキシャキした軟らかな食感。こんなに分厚くて美味しい牛たんが味わえて本当に幸せ。

出典: コロタンさんの口コミ

青葉亭 エスパル店

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

青葉亭 エスパル店

仙台駅ビルのS-PAL地下1階にある「青葉亭 エスパル店」。

仙台のシンボルツリーであるケヤキが描かれた店内は、カフェのようなカジュアルな雰囲気で、女性のひとり旅でも気軽に利用しやすいとの声が寄せられています。

青葉亭 エスパル店 - 青葉亭   セレクトメニュー のセット

仙台伝統の「牛タン」を継承しながらもモダンにアレンジし、ひと味違った新感覚の料理を味わえるという同店。

こちらの「牛たん定食セレクトメニュー」は、牛タン焼き、シチュー、カレーから好みでチョイスできるというセットメニューです。

青葉亭 エスパル店

こちらはシンプルに焼き上げた「牛たん定食」。柚子胡椒・塩・Mixの3種類から好みのテイストをチョイスできるとのこと。

牛タンの入ったテールスープも食べ応えがあるそうで、ご飯のおかわりができるそうです。

・青葉亭セレクトセット
一口食べただけで口の中で旨味がめっちゃ広がるような感覚。食感はコリコリしていて歯応えもありました。あえてわさびをつけて食べるのもアリですよね!焼肉屋に来たような感じでしたし、オープンキッチンで目の前で焼いてくれるのでとても居心地良かったです。

出典: Fucchiyさんの口コミ

新しいタイプの牛タン屋さんです。焼きの他に、メニューの種類も豊富です。女性独りでも入りやすいおしゃれな雰囲気ですが、味も良かったです。柚子胡椒味の牛タン焼きが気に入りました‼

出典: カピバラ大明神さんの口コミ

伊達の牛たん本舗 本店

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

伊達の牛たん本舗 本店 - 店内の様子①

仙台駅西口から徒歩7分ほどの場所にある「伊達の牛たん本舗 本店」は、1991年創業の牛タン専門店。

モダンで落ち着きのある店内には、カウンター席やテーブル席など160席が配されているとのこと。

伊達の牛たん本舗 本店 - 極上芯たんのアップ

たん元から10~15cmほどの「芯たん」は、牛タン特有の歯切れの良い食感と素材の旨味を存分に味わえるという希少部位。

数量限定の「極上芯たん定食」は、厳選した芯たんの中でも最もやわらかい中心部のみを使用した贅沢な定食とのこと。

伊達の牛たん本舗 本店

「牛たんソーセージ」や「牛たん入りつくね」など、酒の肴になるような牛タン料理も豊富に揃えているという同店。

ドリンク1杯と牛たん焼き、つくね、漬け物をセットにした「ビールセット」なども人気があるそうです。

・極上芯たん定食
牛たん特有のプリッとした食感、旨味溢れる肉汁が楽しめる一番人気の商品だそうです。極上芯たんは芯たんの中でも中心部のみを贅沢に使用した極上の逸品だそうです。程良い塩加減が牛たん本来の旨味を引き立たせますね。

出典: りゅう17さんの口コミ

牛たんに関してはさすが老舗。文句ない歯ごたえと味です。おそらく「極上芯たん」と「芯たん」の違いは私にはわからなかったでしょう。もしかすると普通の「牛たん」もぶ厚さが同じなら区別がつかなかったかもしれません。いずれにせよ十分満足です。

出典: 超大食漢さんの口コミ

黒毛和牛一頭切り 伊達哉

3.46

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

黒毛和牛一頭切り 伊達哉

仙台駅東口から徒歩3分ほどの場所にある「黒毛和牛一頭切り 伊達哉」。

黒を基調とした雅な空間には、カウンター席をはじめ、テーブル席、個室など62席を有するとのこと。

黒毛和牛一頭切り 伊達哉 - 花咲きトロ牛タン

希少部位の霜降りの牛タンを極厚にカットした「仙臺花咲きトロ牛タン」。数量限定のため、予約必至だという人気メニュー。

霜降りの牛タンを香ばしく焼き上げ、最初のひとくちは「伊達の旨塩」をかけて味わうのがおすすめなんだとか。

黒毛和牛一頭切り 伊達哉

宮城を代表する銘柄牛「仙台牛」を、厳しい独自基準を設定したオリジナルブランド「極仙台牛・伊達の黒」。

「伊達の黒」の基本部位9種類を盛り合わせた人気の「希少部位9種パレット盛り合わせ」は、食感や肉質が食べ比べられるそうです。

同じ場所、同じ時に他の部位を食べ比べる事でこそ分かる味や脂の乗り具合、硬さや香りの違いがよく分かるので食べていても楽しいですし好きな部位探しの旅に出られます。以外と今まで気にもしていなかったあんな部位がこんなにもって事もあるかもしれませんよ^_^お肉の鮮度、雰囲気、接客共にとてもいいお店でした。

出典: たっくん55さんの口コミ

お肉も美味しいですが、お店の雰囲気、タレ、塩も美味しいんです。特に塩釜のフラワーソルトいいですね。普通のお塩より塩っぱみは少なく、旨味たっぷりでお肉に合います(^^)本当に大満足できるレベルで、人気の理由もわかりました♪

出典: 転勤族tomatoさんの口コミ

宮城県仙台市・勾当台公園駅周辺で牛タンが楽しめるお店

旨味太助

3.77

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

旨味太助

地下鉄南北線勾当台公園駅から徒歩4分ほど、宮城を誇る繁華街・国分町にある「旨味太助」。

元祖「太助」の系譜を継ぐ仙台牛タン焼き専門店だそう。カウンター12席を中心に、座敷など20席を有するとのこと。

創業以来、変わらぬ塩味炭焼でランチから牛タンが堪能できるという同店。

本場の仙台牛タン焼きは、塩をふり低温熟成するそうですが、同店は一晩だけ寝かせ、最高の状態で提供しているんだとか。

人気の「牛タン定食」は、牛タン・ライス・テールスープに白菜漬けの王道の組み合わせ。牛タンは4・5・6枚と枚数で料金が異なるそう。

コクがあるのにあっさりした「テールスープ」は、牛タンに匹敵するほどの高い評価を集めているとのこと。

・牛タン定食A
とても柔らかく、炭の風味がよく効いていて、とっても美味しい。よくあるチェーン店とは全く違う美味しさ。これこそが、仙台名物の牛タンと思うぐらい衝撃な味わい。テールスープは、ネギがたっぷり入っており、牛の出汁が効いた、とっても美味しいスープ。

出典: ヘル吉さんの口コミ

・牛タン定食B
牛たんにだけ注目が集まりますが、テールスープも抜群で、私的には仙台の牛タン屋さんの中では抜けて一番だと自分は思いますかねぇ。

出典: 安倍太郎さんの口コミ

新料理 都留野

3.75

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

仙台市営地下鉄広瀬通駅、勾当台公園駅から徒歩5分ほどの場所にある「新料理 都留野」は、地元で人気の居酒屋。

カウンター席と小上がりからなるこぢんまりとした店内には、20席用意されています。

常連客がこぞってオーダーするという「タタキ」は、「唯一無二」と言わしめる一品だそう。

山盛りの刻みネギからは、きれいなピンク色をした牛タンタタキが顔を出すのだとか。タン独特の適度な歯ごたえがありながらサシが入り、とろける肉感が絶品なんだとか。

新料理 都留野

「牛たん焼き」は、厚めにカットされた牛タンが6切れものったボリュームのある一皿だそう。

炭火で焼いているため香ばしい焼き上がりで、ついついお酒が進んでしまうんだそうです。

仙台に来たら寄らずにはいられない名店。いつもいっぱいなので予約は必須です。この日も焼きタンとタンのタタキ。焼きは食べ応えもあってジューシーな旨さ。タタキはいっぱいのネギと一緒に味わいます。タンとは思えない柔らかな歯ごたえと肉汁。これほんとに舌ですか?笑いやぁ、ここのタタキはほんまに絶品。

出典: シャア@アズナブルさんの口コミ

たん焼きのボリュームがすごい!!こんなに厚くてボリュームのあるタンはなかなか食べたことがない^ ^味付けもしっかりしていて、すごく歯応えもあって美味しくてびっくり♪♪焼き加減も良し〜。これで一人前のボリュームはすごい^ ^

出典: pinkmaroさんの口コミ

牛タン焼専門店 司 虎横店

3.58

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

牛タン焼専門店 司 虎横店

地下鉄勾当台公園駅から徒歩5分ほどの場所にある「牛タン焼専門店 司 虎横店」。

2階にはカウンター席や小上がり、3階には個室なども完備し、座席総数は150席を誇る大型店とのこと。

牛タン焼専門店 司 虎横店

ハイクオリティな品質を誇るオーストラリア産のを使った牛タンは、やわらかな部分のみを厳選し、丁寧に手切りしているんだとか。

火力の強い岩手県産ナラ炭を使用し、強火で一気に焼き上げるため、肉の旨みを逃さずに味わえるそう。

牛タン焼専門店 司 虎横店 - コイツはアテに外せない「元祖タン辛み」

同店で人気の「元祖タン辛み」は、牛タン版コンビーフを思わせる一品とのこと。ピリ辛の味付けで、お酒が進むんだとか。

ほかにも豊富な一品メニューも味わえ、居酒屋利用ができる牛タン専門店です。

・熟成牛たん
つまむのに程よいサイズ、そして熟成牛たん特有の柔らかさと歯切れ、やっぱ牛たんて美味いよね。そして牛たんは、漬物をのせて食べると美味しさ倍増、この食べ方が一番美味い。

出典: 死んでも残留さんの口コミ

結論から言えばやはり美味い。尚且つ値頃感もあります。山葵で頂く柔らかなオーストラリア産牛タンは勿論の事、レベルの高いサイドメニューが素敵です。特に元祖タン辛み(500円)とピリ辛枝豆(480円)は一の蔵の熱燗がすすむお勧めの一品かと思います。

出典: やまいぬさんの口コミ

牛たん一福

3.54

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

牛たん一福

勾当台公園駅から徒歩5分ほどの場所にある「牛たん一福」は、昭和60年創業の牛タン専門店。

歴史の感じられる看板をくぐると、店内には全60席が配され、個室も完備しているとのこと。

元祖「みそ漬け牛たん焼」として名を馳せる同店。

独特の厚みとやわらかさを誇る牛タンを、特製タレで漬け込んだ味噌漬けは、香ばしさと驚くほどのやわらかさが絶品という口コミが多数寄せられています。

牛たん一福

あまりお目にかかることができない「牛タン刺し」。口に入れると霜降りの脂がとろけだすという、究極の一皿なんだとか。

噛んだ瞬間、牛タンのしっかりとした食感はそのままに、牛タンとは思えないほどのとろけ感で、肉の旨味が口いっぱいに充満するそうです。

店内はサラリーマンや女子会みたいな方や家族など誰でも行きやすそうな雰囲気です。注文はビール、牛タン焼き、牛タン刺し、サラダ、牛タン焼きは噛むと甘くて柔らかく、とても良い味付け。牛タン刺しも旨い!ビールが進みます。こちらの牛タン美味しいです!

出典: y.k88さんの口コミ

まずは牛タンの刺身から。うわ~!口の中でトロけるってこの事ですね…。よく言うフレーズだけど、今回は本当にトロけました。かと言って歯応えがないわけではなくて、噛んだ瞬間に徐々にとろけていく感じ…。旨い!臭みも一切なし!1,800円の価値十二分にありますね✨

出典: さかなさん7650さんの口コミ

仙臺牛たん貴

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

仙臺牛たん貴

勾当台公園駅から徒歩2分ほど、一番町にある「仙臺牛たん貴」。

地元の宮城県民が通うという穴場的なお店だそう。お昼の12時前には売り切れてしまうという人気ぶりなんだとか。こぢんまりとした店内はカウンター席をメインに16席完備されています。

小ぶりながら肉厚で、プリプリとした食感が楽しめるという「牛たん焼き」。

丁寧に切り込みが入った牛タンはやわらかくジューシーで、パリッとした食感はまるでソーセージのような魅力があるんだとか。

仙臺牛たん貴

手頃な価格で牛タンが味わえるランチタイムの価格は、牛タンの枚数で異なるというシステム。

人気の「サービスランチ定食」は、歯ごたえのある部位と、やわらかい部位がそれぞれ盛り付けられているそうです。

仙台勤務時代からお気に入りの牛タン屋さん、穴場的であまり知られていないので美味しい牛タンをゆっくりいただけます。久しぶりの訪問、開店と同時に入りましたが12時前には既に売り切れ。早めの訪問がお勧めです。基本的には牛たんの枚数で料金が変わります。

出典: kazuh82さんの口コミ

・牛タン定食
タイトルの通り、厚切りで歯応えとてもパリッとした一枚で、丁寧に切り込みが加えられ仕込まれたのが解る設えで、艶がとても有り見るからに美味しそうです♫加えて、焼き加減味付共に絶妙で何枚でも行けますし、ビールと共に頂くと又美味しいだろうなぁと思える秀逸な焼きです。

出典: 安倍太郎さんの口コミ

瑠璃座

3.51

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

瑠璃座

勾当台公園駅から徒歩5分ほど、国分町通りと虎屋横丁の交差点の角にある「瑠璃座」。宮城県の旬の食材が味わえる人気の居酒屋です。

和テイストの落ち着いた雰囲気という店内には、カウンター席やテーブル席など50席が完備されています。

瑠璃座

厳選した上質な牛タンに丁寧な下処理を施し、塊のまま炭火で豪快に焼き上げるのが同店流だそう。

素材の旨味を凝縮した塊のタンを15mmの厚切りで提供することで、牛タンステーキの様な食べ応えとやわらかさが楽しめるんだとか。

宮城県三陸地方には美味しい食材が多彩にありますが、中でも石巻から直送するという「ほや」は、海の幸の代表格。

活造りだからこそ感じられる豊かな弾力と旨味が存分に味わえる「ほや酢」は、別格の美味しさなんだそうです。

メニューから、あまり関東ではお目にかからないようなものを中心に選んでみました。マンボウの唐揚げ、梅水晶、厚めの牛タン、金華鯖の一夜干し。など。どれも美味しく物珍しく有り難く頂戴しました。

出典: anelaさんの口コミ

・へそほや酢
ほやは初挑戦。海の香りがぎゅっとつまってくせのある食べ物だときいていたのですが、こちらは食べたことのある母に言わせると別物らしく。緊張して一口目を口に運んだのですが、くせはなくとても美味しかったです。

出典: バナナフィッシュさんの口コミ

仙台牛焼肉 と文字

3.51

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

勾当台公園駅から徒歩1分ほど、仙台三越の裏に位置する「仙台牛焼肉 と文字」。

1階にはスタンディングスタイルで楽しめるカウンター席、2階はゆっくり座って料理を味わえるテーブル席になっているとのこと。

仙台牛焼肉 と文字 - 牛たん三種盛

一人客も多いという同店では、一人前からオーダーできるのもおすすめの理由なんだとか。

やわらかなタン元、タン中、深い味わいのタン下が盛り合わせてある「牛タン盛合せ」。部位によって異なる食感と味わいが存分に味わえるという人気の一皿。

仙台牛焼肉 と文字 - 厳選盛合せ 仙台黒毛和牛8種

牛タン以外にも仙台牛のさまざまな部位が楽しめるという同店。

仙台黒毛和牛8種を盛り合わせた「厳選盛合せ」は、極上和牛や希少部位が食べ比べられると、人気を集めています。

和牛極牛タンが一押し。仙台の牛タン焼は他のより分厚いと思っていたが、此処のはよりぶ厚く、しかも柔らかだった。「これを楽しみに遠方よりご来店のお客様も多数!旨み、歯ごたえ、どれも極上品。自信をもって提供しております」と食べログPRにあったが、ジャロではなかった。

出典: ryouちゃんさんの口コミ

此処を知ってから仙台では他所の高級焼肉店に足を向ける機会はほぼ皆無となってしまったのは言うまでもありません。仙台でひとり焼肉となったなら真っ先に『と文字』さんをオススメします。

出典: ©Loroさんの口コミ

味楽

3.51

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

味楽 - 内観

勾当台公園駅から徒歩5分ほど、一番町にある「味楽」。地元の宮城県民からの評価が高い、牛タン専門の穴場店なのだとか。

カウンター12席のみのこぢんまりとした店内は、常に地元民で賑わっているとのこと。

味楽 - 牛タン定食1.5人前+生ビール

定番の「牛たん定食」は、売り切れ次第終了となるため、早めに来店するのが良いとのこと。

牛タンの品質が高く、大将が仕上げるタンの焼き具合も絶妙なんだとか。コクのあるテールスープも、おすすめとのこと。

ごはんのお供にも、酒のアテにぴったりだという「たん辛み」。

細かく丁寧に裂いた牛タンを、甘辛のタレとあえて熟成させた一品。ついつい食べすぎてしまうメニューだそうです。

牛タンの穴場!国分町の雑居ビルの二階にある牛タン屋さん。看板も小さくわかりづらい場所からながら、地元の方のおすすめということで紹介を受けて初来訪。カウンターだけの店内は、専門店の雰囲気がたっぷりと、漂います。網の上には定番のやかんもやはりありますね!

出典: ハイボール☆マスターさんの口コミ

看板が出ていないと分りにくいお店です。しかし、お店に入ればそこはこじんまりした「専門店」の風格。たんのつまみとして細かく裂いたたんの甘辛煮というのが割と酒のつまみとして定着しているようですがこちらのお店のたんの辛みもおいしいですね。そして牛たん焼き。御多分のもれず美味しいです。

出典: くうるどっぐさんの口コミ

その他宮城県仙台市で牛タンが楽しめるお店

牛たん料理 閣 ブランドーム本店

3.86

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

牛たん料理 閣 ブランドーム本店

地下鉄広瀬通駅西4出口から徒歩3分ほどのアーケード街にある「牛たん料理 閣 ブランドーム本店」。

創業1988年の歴史ある牛タン料理専門店で、店内にはカウンターのほか座敷席など44席が完備されています。

牛たん料理 閣 ブランドーム本店

厚切りにカットされた「牛タン焼き」は、特筆に値するほどのやわらかさなんだとか。

肉質は口の中でとろけるようにやわらかく、噛むごとに肉汁があふれ、とてもジューシーな味わいだそうです。

激戦区の仙台で「牛タン刺身」、「牛タンたたき」を初めて提供したのが同店なんだとか。

牛タンの表面だけを芳ばしく炙り、自家製の甘酸っぱいタレとふんだんにのせたねぎと一緒に味わう「牛タンたたき」。必食の逸品との声も寄せられています。

・牛タン焼き
1センチ前後のランダムな厚みの厚切り牛タン!こりゃ美味い。やや厚めのところはミディアムレアな焼き加減。しっかりと歯応えもあるが歯切れの良い食感!こりゃ人気なのも頷ける。結局生ビール6杯でほろ酔いです。

出典: Rのおいさんさんの口コミ

・タンたたき
焼き・たたき・刺し身など多彩な料理を食べられるのがコチラのお店の特徴。名物タンたたきは、表面はさっとあぶられていますが、中は鮮度抜群のレア。つるんと滑る張りのある舌触り。噛みしめるほど膨らみのある味が広がります。シャキシャキとつるんが同居した初食感は永遠に余韻に浸りたい逸品。

出典: ポン酒タグラムミヤーンさんの口コミ

牛たんの一仙

3.74

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

牛たんの一仙

広瀬通駅から徒歩3分ほど、広瀬通沿いにある「牛たんの一仙」。

木細工が美しい印象的な照明が灯された店内には、テーブル席やカウンター席、座敷が完備されているとのこと。

フレンチの世界で研鑽を積んできたというシェフが織りなす「牛タンシチュー」は、味わうべきおすすめの逸品とのこと。

コトコトと数日かけてブラウンソースで煮込んだ味わいは、フレンチさながらなんだとか。

牛たんの一仙 - 真とろたん焼き

「牛タンシチュー」同様に、評価が高い「真とろたん焼」。

レアの仕上がりはフレンチのグリルを彷彿とさせ、ザクっとした牛タン特有の歯触りと、あふれんばかりの肉汁が楽しめるそうです。

初めにお熱いですよ〜とテールスープとご飯が届きます。ご飯もテールスープも器が深くて大きいので何だか得した気分♪テールスープはめちゃくちゃ熱々で大きめの肉が2つ旨い!すぐに牛タンが〜えっ!?普通の頼んだのに…肉厚で旨そう♪食べるとステーキのようなフレンチ感ありめちゃ旨い!仙台市内で食べた中で1番旨い!

出典: hide621さんの口コミ

・牛タンシチュー
店主はフレンチ出身ってことで、牛タンシチューもまた美味い。ドミソースのよい香りがするなぁと思ってたんですよね〜。ほろほろに柔らかく煮込まれた牛タンがたっぷりで、このお値段は魅力的だと思います。

出典: ぱたぱたぱたごにあさんの口コミ

一隆 本店

3.63

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

一隆 本店 - このお写真は、1番乗りの特権

青葉通一番町駅から徒歩5分ほどの場所にある「一隆 本店」。

1973年創業の年季が入った店内は、落ち着きある和の空間とのこと。カウンター席や小上がりなどが用意されています。

牛タン焼きの生みの親である故・佐野啓四郎氏の第一期直弟子として、手ほどきを受けたという店主が営む「一隆 本店」。

その流れをくんだ昔ながらの手法で、塩味、炭火焼きにこだわっているのだとか。伝統の「牛タン焼き」を、ぜひ味わってみたいですね。

伝統の「牛タン焼き」と、同店人気の「味噌カツ」が味わえる「ミックス定食」は、甘めでゆるいオリジナル味噌ソースが特徴のボリュームのある定食とのこと。

定食に付く「テールスープ」は豊かな旨味が感じられると、絶賛の声が寄せられています。

・ミックス定食
この歯ごたえと固さが本場、歴史と伝統ある本流の牛たんなんだぉ!やわらかい牛たん・・・確かに楽で食べやすい。でもちょい違うのだっ!ボリュームある味噌かつは、甘めのゆるい味噌ソースが特長。個人的には少し甘み強すぎる感もありますが、そこは一隆さんの独自な味♪

出典: F-14トムキャットさんの口コミ

・ミックス定食
テールスープは、とても美味しい甘さの素晴らしい一杯。ここまで美味しいテールスープは他にありません。これはビックリ致しました。牛タンは塩分強めですが、このスープと交互に頂きますと、スープの甘さが牛タンの旨味と重なり、より美味しいものになりました。あー、旨い。

出典: nob-usuiさんの口コミ

萃萃

3.60

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

地下鉄東西線卸町駅1番出口から徒歩10分、仙台駅からは車で10分ほどの場所にある「萃萃」。

宮城県民から高く支持されるという同店。仙台市の中心部から少し離れた場所にありながら、観光客からも人気が高いという牛タン専門店です。

常連客がこぞって注文するという「牛たんセット」。

しっかりめに焼き上げられた牛タンは、噛むごとに旨味が放出される、まさに「かめばかむほどウマくなる現象」なんだとか。その美味しさに、常連客は1.5人前でオーダーする人も多いそう。

萃萃 - 食べ比べ牛たんセット

牛タンとスペシャル牛たんをお得に食べ比べられる「食べ比べ牛たんセット」。それぞれの牛タンの旨味が味わえると人気の一皿とのこと。

他にも、数量限定の「スペシャル牛タンセット」などもありますが、早々に売り切れてしまうとのことです。

・食べ比べ牛たんセット
予想以上のクオリティの高さに驚きました。もっと早くから訪問しておけば良かったです。次はスペシャル牛たんセットを頂いてみたいです。この日は残念ながら売り切れでした。ランチタイムに訪問しないとなかなか食べられないのかもしれません。

出典: りゅう17さんの口コミ

・牛たんセット
焼きは丁寧です。ホール担当の女性が助成して牛タン以外のものを準備します。冷奴とテールスープととろろ。ご飯は麦飯ではなく白いご飯。牛タンの配膳です。まあ、うまいのなんのって。焼きは上手ですね。香ばしさと柔らかさを両立させてます。塩味もちょうどいい。厚みがあってうまい。

出典: 行列のできるさんの口コミ

牛たん料理 雅

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

青葉通一番町駅から徒歩2分ほど、国分町通沿いの地下1階にある「牛たん料理 雅」。

店内は靴を脱いでくつろげる小上がりスタイルで、1人でも気兼ねのないカウンター席や座敷席が用意されています。

レアに焼き上げた「たん焼き」は、キレイなピンク色とのこと。

厚めにカットされたタンは、噛みごたえがありながらも肉質はやわらかく、しっかりきいた塩味と噛むほどに広がる肉汁が後を引く美味しさなんだとか。

牛たん料理 雅 - H25.07 トマトサラダ¥800

シンプルながらトマトの美味しさを実感するという「トマトサラダ」。

トマトの甘味を存分に引き出す特製ドレッシングがかかっているとのこと。トマトってこんなに甘かったっけ?と思わず二度見するほど、美味しく仕上げているそうです。

・たん焼き
たん焼きは割りと柔らかい肉質でうま味のしっかりしたもの。塩味が強いが酒が進みますね(^^)そこそこ厚みがあるのでしっかり噛むことになる。そのためたんの味を十二分に味わえる。厚みのあるものは中の方がややレア気味だったりするので顎を鍛えることもないでしょう。

出典: よっしー♫さんの口コミ

柔らかな焼き加減の牛タンです。すっと嚙み切れるように丁寧に包丁が入っています。ただ、食べログの高評価に見合う味には思えませんでした。コストパフォーマンスは良いですし、接客も良いので、夜にお酒を飲みながらゆったりと過ごすのに向いているのかもしれません。

出典: phasonさんの口コミ

牛たん おやま

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

牛たん おやま - 壁一面に貼られたサインです

仙台市営地下鉄広瀬通駅から徒歩1分ほどの場所にある「牛たん おやま」。

たくさんの色紙が飾られた店内は、こぢんまりとしていながらも32席を完備し、個室も用意されています。

牛たん おやま - 牛タンのアップです

1989年の創業以来、長年宮城県民に愛され続けてきたという牛タン料理店。

シンプルがゆえに、牛タンの味わいが存分に味わえるという「牛たん焼き」。アラカルトでも定食でも味わえるとのこと。

人気のタン焼きのほかにも、多彩な牛タン料理のメニューが並ぶという同店。

選りすぐりの和牛タンはをそのまま味わえる絶品の「たん刺し」や、丹念に煮込んだ「大和煮」など、酒の肴にぴったりな牛タン料理も味わえるそうです。

・極上牛タン定食
牛タンは噛めば噛むほど旨味ジュワー。ご飯はちょっとかための麦入りご飯?とろろかけると人には良いのかも⁉︎付け合わせの白菜の漬物たっぷりで嬉しいです。そして、スープが激旨!こんなに美味しいテールスープ初めてかも⁉︎大きめな薬味の生ネギに負けない濃いスープ。本当に美味しい。

出典: ブラックカメリアさんの口コミ

タン刺しとタンシチューが食べたくてこの店を選んだので大正解でした。なお、両方ともランチから注文可能です。いやー美味しかった。ごちそうさまでした!!

出典: 気ままに美味しいものを食べ歩きさんの口コミ

※本記事は、2021/08/18に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ