福岡で旨い日本酒を味わう!おすすめのお店20選

出典:辣油は飲み物さん

福岡で旨い日本酒を味わう!おすすめのお店20選

日本全国の中でも酒蔵の数が多いという福岡県。福岡だけでなく、北九州エリアでは、酒屋の中でお酒を飲む文化「角打ち」と言われるものが定番でもあります。そんな大人の日本酒の楽しみ方ができたり、美味しい料理と旨い日本酒を味わえる人気のお店をまとめました。

記事作成日:2021/08/02

139view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる489の口コミを参考にまとめました。

福岡の博多区にある日本酒がおすすめのお店

住吉酒販 博多駅店

3.65

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR博多駅の駅ビル内にある九州の名産品を購入できるお店。お店の奥に入ると角打ちコーナーがあって、九州のお酒を立ち飲みできます。

お土産購入用に朝から夜まで営業しているそう。移動の待ち時間に軽く飲むこともできる、便利なお店です。

こちらでは福岡のみならず、九州で作られる日本酒、焼酎がずらりと棚に並んでいます。

「イロハニ升」は4種類のお酒を飲めるセット。一度に数種類のお酒を色々飲めるお得さはもちろん、伝統的な味や、モダンな味など、自分好みの酒を組み合わせて楽しめる点も好評です。

お酒に合うつまみも充実していて、珍味や塩辛といった定番から、熊本にある牧場のチーズ盛り合わせやいちごジャムをのせたものもあります。

こちらでは、金額表示は花札の枚数。お酒やつまみを注文するときには、花札と引き換えになるそうです。

九州の日本酒が飲みたくて、コチラの角打ちに滑り込みました。贅沢飲み比べ4種といかなごを注文して今回の旅を回想…すぐに飲み比べが注がれたので早速いただきます(^^)スペック非公開も1種含まれていて、そのスペックを探るべく舌で転がしてみたり…美味しいし楽しい(^^)♪いかなごは花札一枚。

出典: ヤクルトジョアさんの口コミ

日本酒にはあまり詳しくないのですが好きです。でも、パケ買いしたら、外すのも、日本酒。こちらでは、雰囲気、たとえば、スッキリとか、重た目とか、フルーティーとか、好きなイメージを伝えたらオススメのお酒を教えて下さいます。アテもお酒に合うものばっかりだ( ・∇・)わたしのアテはいつもきびなごです。

出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40036408/dtlrvwlst/B427692052/

三喜屋酒店

3.37

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

JR博多駅から歩いて5分ほどにある酒店。お店の奥にはカウンターがあり、夕方から3時間ほどが立ち飲みできるようになっています。

福岡の中でも古くから角打ちで飲めるお店として知られていて、日本酒、ビールや焼酎もあり気軽に飲めるそうです。

三喜屋酒店

こちらではビールや冷酒はセルフで、業務用の冷蔵庫から取り出して味わうそうです。

日本酒は瓶で購入してしまい、それを飲むのが定番だとか。ボトルキープもしてくれるそうですよ。

三喜屋酒店 - 鮭が分厚い!

お酒に合わせるつまみは、並んでいる魚や練り製品などを注文すると、すぐに焼いてくれるそう。

ナッツや柿ピーといったスナックや、冷奴など簡単なものから、フライなどの揚げ物もあるようです。

ツマミは、魚の切り身を焼いてくれたりなど、簡素ですが、安いのでOK!高知のお酒を一升瓶で入れましたが、あまりのうまさに、3人で2時間程で空きました。

出典: menntaiさんの口コミ

丸ごとの炙り立てのスルメをかじりながら角打ちで飲みたかったものでね。期待通りしっかり炙られたスルメを皿に載せて出してくれます。 ちゃんとマヨネーズ付。手で持てない程の熱々ですが小さくちぎりながらいただきます。スルメがまだ口の中に残っている状態でビールを流し込みます。クゥ~( ̄▽ ̄;)

出典: いが餅さんの口コミ

たくまんま

3.35

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

博多駅から歩いて7分ほどにあるお店。1階には別の飲食店があり、暖簾のかかった外階段を上った2階にお店があります。

海鮮料理を中心とした和の創作料理と、日本酒を楽しめるお店です。

たくまんま

日本酒と焼酎の品ぞろえが豊富で、地元福岡のお酒から全国で人気な希少なものもあるそうです。

どれを飲もうか迷ったら、店主にお任せすれば、料理との相性の良いお酒を準備してくれるとか。コースで料理を注文すると、飲み放題もつけられるそうです。

たくまんま

その日に仕入れた新鮮な魚介をお造りで味わうだけでなく、熟成させた魚を味わえるのも特徴とのこと。

しっかり食べたい人向けの鍋料理や、飲みたい人向けに肴となるような料理も充実しているそうです。

鰯を炙ったおつまみもなんと熟成。早々と日本酒に移行。たくまんまさん、なんと日本酒利き酒師の上級資格、酒匠を持つほどの酒オタク。ペアリングはお任せしてみてはいかがでしょうか。熟成の鰯や穴子を部位ごとに刺身や炙りで。つま代わりに三つ葉を使うのが博多流。

出典: okamoooさんの口コミ

ココの特徴としては、ドリンクメニューの数が、とんでもない数なんである。あまりにも多いので4分割に統合してupしたのだが、それでも期間限定の裏メニューもあり、圧倒的な品揃えになる。こうした場合は、味の好みを伝えて、お任せに限る。

出典: タイガース・ウッズさんの口コミ

博多 一梅

3.32

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

博多区須崎町、中洲川端駅から歩いて4分ほど、須崎問屋街にある小料理店。ビルの並ぶ中にあって、風情のある店構えで迎えてくれるのだとか。

店内にはカウンター席と小上がりの1階、2階には座敷席もあるお店です。

博多 一梅 - 田酒

こちらでは全国の銘酒を厳選して置いてあり、どれもグラスで味わえるそうです。

1杯の値段もリーズナブルな価格になっているそう。料理に合う銘柄をお店の方が教えてくれることもあるとか。

博多 一梅

料理は旬の食材を使い、季節感を感じさせてくれる和食ならではの盛り付けで提供されます。

おまかせや、おつまみセットで、といった注文もできるとのこと。どの料理も美味しいと評判で、日本酒にも良く合うそうです。

刺身は抜群、八寸、鯛と道明寺の蒸し物そらまめ餡、たけのことしんじょの揚げもの、あさりと壱岐牛とゆばの酢の物、どれも美味でした。焼きものも良かったですが。筍が大きくて食べにくく、ちょっと包丁が入った方が良かったと思いました。お酒は信じられないほど安いです。

出典: かんとむらさんの口コミ

つがにの甲羅に日本酒を入れて頂く一杯。ミソが溶けて、う〜〜、幸せ♡鮑と白子の珍味はポン酢であっさり。ミョウガが添えられています。お食事はふっくらご飯を自家製明太とお漬物、ふんわり豆腐入りのお味噌汁で頂きました。最後までお料理も絶妙なタイミングで出していただけて、本当に素敵なお店です☆

出典: めんたい御飯さんの口コミ

石臼挽きそば 石月 福岡店

3.29

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

博多駅の駅ビル、シティダイニングくうてんの9階にある、そば店。ランチから夜まで通し営業をしているので、好きな時間に利用できます。

店内はゆったりと席が配置されていて、落ち着いて食事やお酒を楽しめるのだとか。

石臼挽きそば 石月 福岡店 - 冷酒

ファミリーで利用できるようなそば店でもありますが、日本酒も揃っています。

冷酒、燗酒それぞれにおすすめの銘柄があり、つまみになる料理を味わいながら、地元のお酒も味わえるそうです。

石臼挽きそば 石月 福岡店

お酒と一緒に味わいたいような一品料理も充実しているそう。予約をすると、季節ごとに変わるコースも楽しめるとか。

そばは、香りものど越しも良いそう。季節限定のそばも人気のようです。

蓮根の挟み揚げは、海老に旨味があり、蓮根にも旨味がある。火の通し加減が絶妙。いい海老使ってる!いい蓮根使ってる!地酒も凄い。独楽蔵 無農薬山田錦六〇 特別純米(福岡)を、上燗で。スッキリ辛口だが、何とも言えない滋味があり、後口が美味しい!

出典: サムライサムさんの口コミ

蕎麦自体は、香りが良くてとても美味しく、蕎麦つゆは、少し醤油が勝った感じの味(甘くはない)で、このつゆも、とても美味しいです。最後にいただいた 蕎麦湯も美味しい(と書くと変な感じですが)と思いました。

出典: 博多イケメン?さんの口コミ

友添大衆酒蔵

3.24

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

博多駅から歩いて4分ほど、ビルの地下1階にある大衆居酒屋。福岡にある酒店が営業しているということで、日本酒、焼酎の種類が豊富にあるお店です。

お店の前には様々なお酒の名前が貼られていて、店内に入れば、たくさんの一升瓶や樽酒が迎えてくれるそう。

友添大衆酒蔵 - 秋の酒【ひやおろし】入荷しました!売り切れ御免です。お早めに9/22

酒店が運営しているので、季節限定の希少な銘柄もグラスで味わえるそうです。

多くの日本酒がグラスやデキャンタで、リーズナブルに味わえるのも特徴。ボトルキープをしている常連客も多いとか。

メニューの数も豊富で、常連客の名前を使ったものもあるそうで、メニューを見ているだけでも楽しめるそうです。

ランチ営業もしているそう。日替わり定食があり、時間限定でちゃんぽんや皿うどんなどを注文できます。

ちょい暗めの照明、落ち着く席の配置。いいですねえ。体調的にお酒はあまり飲めないのと、1軒目で大分食べたのでちょびちょびの飲みとアテですが、メニュー見るとなかなか面白いラインナップがあります。刺身はリーズナブル。さらに塩くじらなるものを頼んでみました。

出典: ピニョンさんの口コミ

日替りも予定表が小紙でレジに置いてあり、また来たくなりますね!次はちゃんぽんかなー(^O^)/。博多駅からも近いし、何より開店が他店より早めなので人様とズレた時間働いている私にとってはありがたいと思うのです。

出典: ロンロン5さんの口コミ

福岡の中央区にある日本酒がおすすめのお店

千翠

2021年Bronze受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

3.86

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

薬院大通り駅から歩いて5分ほど、ビルの2階にある割烹料理店。完全予約制になっています。

カウンター席のみのお店で、アルコールはビールと日本酒のみだそう。ちょっと贅沢な気分でゆっくりと飲みたいときにぴったりな雰囲気なのだとか。

料理に合う日本酒を西日本の蔵元のものを中心に厳選しているそうで、10種ほどが常備されているとか。

好みや、注文した料理に合わせたいなどと要望を伝えればおすすめの日本酒も教えてくれるそうです。

料理はコースで提供されます。お造りから、煮物、焼き物などが少量ずつ、ゆっくりと味わえるそうです。

しめには土鍋で炊く白いご飯に、お酒の肴になるようなご飯のお供が添えられ、お腹もほどよく満足できるとか。

お酒はビールと日本酒のみ「焼酎」などはありません。余り辛口でなくスッキリした味わいの品を・・とお願いしましたら「若」を出してくださいました。山口の女性杜氏さんが作られているそうですよ。柔らかい味わいの美味しいお酒です。^^

出典: misspepperさんの口コミ

店主ご自慢の一品としている旬の魚介と野菜をやさしい味わいに仕立てている茶碗蒸しは、絶品です。日常から離れ、ゆったりとした空間で季節の日本料理を堪能しました。また是非癒しを求めに再訪致します。

出典: カフェモカ男さんの口コミ

九〇萬

3.60

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

九〇萬

渡辺通駅から歩いて4分ほど、ビルの3階にある、和食とお酒を楽しめるお店。

店内は長いカウンター席とテーブル席が少しある、こぢんまりとした雰囲気だそうです。隠れ家のようなお店とのこと。

福岡の地酒だけでなく、群馬のお酒など、酒造にこだわっているとか。同じ銘柄でも、純米や本醸造などの飲み比べもできるようです。

メニューにないお酒があることもあって、おまかせすれば料理に合わせておすすめのお酒を選んでくれます。

その日に仕入れる新鮮な魚介を、お造りのほか、少しだけ火入れをして味わえるそう。肉料理もあったりと、つまみも充実しているそうです。

「春巻き」が名物だそうで、具材は日替わりだとか。中身がたっぷりと入った春巻きには、日本酒にも合うと評判。

酢牡蠣は一個が大きくて食べ応えあります⤴︎白子は昆布蒸しを注文。口に入れたら弾けて美味しい!それに熱々で火傷しちゃうんじゃないかと(笑)かき揚げは百合根のホクホクに自家製カラスミが!日本酒もいただき全てに満足です。幸せな時間を過ごせました。次はいつ行こうかな。

出典: しばりんの幸せさんの口コミ

サービスで頂いた古い日本酒がこれが美味い!!なんかウイスキーみたいで味の濃い料理とかにも合う様な感じ。料理もどれも美味しかったです^^注文したのは、・エビとマッシュルームスパイス炒め・鹿児島 きびなご南蛮漬け・手作り水餃子・長崎 新ジャガのポテサラ。お酒がますます進みます。

出典: u2o3さんの口コミ

日本酒バー 雲レ日

3.44

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

天神南駅から歩いて8分ほど、重厚な木製扉に迎えられる日本酒バー。夕方から深夜まで営業しているお店です。

明るく鏡が壁に使われ、広く感じられるという店内。カウンター席のみで、こぢんまりとしています。

日本酒バー 雲レ日

日本酒の品揃えは、1,000本以上だとか。常温で美味しいものから、冷酒もあり、全国から珍しいお酒を集めているようです。

日本酒はグラスで味わえ、1杯の量も控えめなので、数種類を味わう人が多いよう。

日本酒バー 雲レ日

燗酒もしてくれますが、セルフ燗酒として、温かいお湯の入った器にグラスを入れて味わう方法もあるのだとか。

料理はつまみ程度だそうですが、燻製やチーズ、魚などいくつかの種類があります。

日本酒は5勺くらいで提供されますので、いろいろな銘柄が楽しめます。当日いただいたのは、天吹 夏純米(佐賀)、天青(神奈川)、ほまれ 大吟醸(石川)、羽根屋 純米吟醸(富山)。お店のスタッフに好きな味を伝えると、オススメを紹介していただけます。

出典: orbitさんの口コミ

おつまみは、いしる(魚醤)クリームチーズ。旨味が濃くて、しっかりしたお酒に合いますね。ちょっと呑みすぎたので、ここでは一杯だけ・・・。と、福岡、天神、春吉周辺呑み歩きでした。こんなステキな日本酒バーが2ブロックぐらいの中に集まっているってスゴイですよね。

出典: Kawa0310さんの口コミ

立ち呑みとうどん みのり

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

赤坂駅から歩いて3分ほどにある立ち飲み居酒屋。讃岐のようなうどんも味わえるお店です。

カウンターのみの立ち飲みスタイル。明るい雰囲気なので、一人でも入りやすいお店なのだとか。

立ち呑みとうどん みのり - 〆は日本酒

ビール、ハイボール、サワーから日本酒までそろっていて、日本酒は季節ごとに入るものもあるそうです。

グラスか1合徳利で注文でき、燗酒にもしてくれるそう。福岡だけでなく各地の銘酒が数種あります。

名物というポテトサラダや、お刺身、ハムカツといったつまみメニューも充実しています。

飲んだ締めにうどんを注文する人も多いそう。平打ちの麺で優しい出汁によく合うと評判です。

ごぼう天は別皿での提供でうどんにはもちろんそのまま塩を付けてアテとしても食べれます。スライスしたごぼうはシャクシャク!美味しい!これハマります♡うどんは自家製でその日の分だけを毎日開店前に打たれるそです❢少し太めの平麺ですが柔らかくて喉越し抜群✨あっさりした出汁と合いましたよ♪

出典: あーちゃんの彼女❤さんの口コミ

お酒は最高な日本酒が飲めても、おつまみは乾きもの中心、それよりもちょっと手が込んであるおつまみがあって、ハイボールがあって、日本酒もあってだとここはオススメと思われます。お店からもオススメのポテサラでビールでもハイボールでもいっちゃいましょう。今日はゴマサバもあるのでそれをチョイスしました。

出典: のぶ太郎さんの口コミ

酒肆ちろり

3.39

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

酒肆ちろり - ちろり

薬院駅から歩いて3分ほど、三角市場内にある日本酒メインの居酒屋。夕方から深夜まで営業していて、2軒目、3軒目で立ち寄るお客さんも多いお店だそうです。

店内はL字型のカウンター席のみで、こぢんまりとしています。

酒肆ちろり - 日本酒『賀儀屋 9』

日本酒は、福岡などの九州の酒から全国から取り寄せる酒などさまざまなものがあります。

ビールの代わりに「日本酒ハイボール」でスタートする人も多いとか。ハイボールで指定した銘柄を、次にそのまま味わってみるのも楽しそうです。

料理は、日替わりのものも多いそう。ほっとするような温かさの出汁がきいたおでんや、深い味わいの煮物が人気のようです。

「お一人様セット」は、一人で来店したお客さん限定。おまかせでおすすめ料理を出してくれるのだとか。

・日本酒ハイボール
ちろりでは、取りあえずビールのかわりに日本酒ハイボールの方が大勢居られるとか。では、私も(^^。店の全てのお酒でハイボールを用意できるそう。金額は酒メニュー額から-50円。おまかせで頂いた、この日のハイボールのお酒が何だったかは聞き忘れました(^^;

出典: akiiさんの口コミ

お任せ2品目は、つくねと春菊のおでん、長芋を粗くすりおろした汁がタップリ張られています。最初は豚骨スープだと思ったのですが、ご主人に確認したらおでん出汁とのこと。つくねの肉の旨みがタップリ出たんでしょうね。コリコリ軟骨の入ったつくね、春菊、旨みたっぷりの汁でお酒も進みますし、温まる一品。

出典: 花ちゃんDON!さんの口コミ

KOTOBUKI

3.37

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

KOTOBUKI

薬院大通駅から歩いて5分ほど、住宅街の路地裏にあるお店。イタリアンと日本酒の組み合わせを楽しめるお店です。

店内はカウンター席とテーブル席があり、2階はグループでできるような空間もあるそう。

KOTOBUKI - Sakeベリースムージー

日本酒は福岡の地元のものを中心に、九州などのお酒があります。

日本酒を使った「酒サングリア」もあって、キウイやレモンと合わせた飲みやすい味わいのカクテルも味わえるそうです。

KOTOBUKI

夜の早い時間帯は、コースでの注文限定。旬の味を少しずつ、いろいろと味わえるそうです。

遅い時間になると、アラカルトでの注文もできるそう。お酒を飲みながら、きれいな盛り付けの料理を楽しめると評判です。

コースで注文しましたが、注文すれば料理に合わせて日本酒を出してくれます。しかし、一品に対して一回だけの提供。料理は大皿に数人分盛り付けされ提供されます。少量ずつ出てくるので、量を食べたい方には足りないと思います。ちなみに、私達も2品くらい単品を注文しました。

出典: しばりんの幸せさんの口コミ

しかし、日本酒の飲み放題は危険です(笑)料理が日本酒を飲ませる料理ですし、女性の店員さんが非常に感じが良く、気持ちよくお代わりできてしまいます。

出典: スタープラチナ・ザ・ワールドさんの口コミ

かんすけ 本店

3.38

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

渡辺通駅、薬院駅から歩いて5分ほどにある居酒屋。ビルの1階にあり、海鮮料理と日本酒を揃えたお店です。

店内はL字型のカウンター席と、掘りごたつ式の席があり、くつろげるような雰囲気とのこと。

日本酒は福岡、鳥取、といったところのものが置いてあるようです。燗酒で飲む人が多いとか。

どれを飲もうか迷ったときは、おまかせにするとその時にある限定酒や高級酒に出会えることもあるそうです。

かんすけ 本店

海鮮を中心に、野菜や肉料理と幅広くメニューがあります。

人気は「まぐろの刺身盛り」。部位が異なるだけでなく、炙ってあったり、海苔を巻いていたりと、食感も変えているそう。もちろんお酒もすすむと評判です。

お通しに春菊と魚の煮付け。お通しとは思えないしっかりしたもので、期待もたかまる。季節のサラダが美味しい。牡蠣はぷりっぷりっ。げそのワタ焼きはつまみとして最高。ふきのとうは、他店で残念な天ぷらを食べたばかりだったので、これこそふきのとうの天ぷらと満足。

出典: ki_turuhonさんの口コミ

まぐろ刺身盛り(カマトロ/ホホ/葱トロ/眼の裏)です!もうとっても脂がのりのりで、お醤油はじきそう!といいつつ頂きました♪これは絶対に食べた方がイイ。最初だけビールでしたがあとは熱燗を5〜6種頂きました。お料理に合うし、最高です。

出典: ookami225さんの口コミ

酒峰

3.35

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

天神南駅から歩いて5分ほど、ビルの2階にある日本酒専門の居酒屋。日本酒にこだわる店主がいるお店です。

幅広いカウンター席とテーブル席があります。バーのような雰囲気とのこと。

九州の銘酒だけでなく、全国の銘酒がそろっているそうです。好みを伝えれば、おすすめの一杯を選んでくれるとか。

「九州の蔵元三種セット」、「贅沢三種セット」といった飲み比べができる日本酒も、お手頃価格で用意されているそう。

酒峰

日本酒に合う料理もそろっているとのこと。「本日の酒峰盛り」は、二人前から注文できるそうです。

ワイングラスで、日本酒の色や香りも楽しみつつ、ちょっとした肴でじっくりとお酒を堪能できるそう。

冷蔵庫前の特等席(個人的に)に陣取り、お任せで日本酒を選んでもらう。まずは上喜元純米大吟醸吊り下げ。お通しはフグ皮ポン酢。スッキリとした旨味と酸味が、フグ皮ポン酢に合いますねぇ。美味い。

出典: Kawa0310さんの口コミ

いちおう、飲み比べ3種セットのようなかたちがありますが、ある程度こちらがどういう日本酒が好みかを伝えれば店主がこれこれがこういうものだと説明をしっかりしてくれるので、わざわざ3種セットにせずとも、気になったものを1種ずつ飲むのも良いかもしれません。

出典: はるきち。さんの口コミ

福岡の南区にある日本酒がおすすめのお店

ボンヴィヴァン

3.20

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

大橋駅から歩いて3分ほど、九州大学の近くにある居酒屋。ワインの品ぞろえが豊富なお店です。

お店の奥にはテーブルがあって、ワインも日本酒も味わえ、角打ちができるようになっています。

日本酒は福岡のものが中心だそう。1合の値段も安いものがあって、気軽に飲めるのが特徴とのこと。

福岡の地酒でも季節ごとに、風味に特徴を持たせている銘柄もあって、繰り返し通うとその時期にぴったりな味に出会えるようです。

ワインの品ぞろえが豊富で、赤、白、スパークリングなどがグラスで味わえます。

つまみはどれもリーズナブルで、お気に入りのお酒を少し飲みたいときにはぴったりでしょう。

今回飲んだのは、イタリア語で四つ葉のクローバーを意味する春季限定品。酒造好適米「吟のさと」を全量使用し60%精米、春らしい爽やかな酸味が効いた味。四季シリーズは、秋「ポルチーニ」、冬「ネーベ」と、これで四季の中で飲んでいないのは、残すところ「夏 cicala (チカーラ)蝉」。

出典: タイガース・ウッズさんの口コミ

シャルドネ白から飲みます。グラスで300円からおつまみも200円からありますよ。スペインのテンプラニーリョとカマンベールチーズの組み合わせも旨かった。是非こちらのお店に行ってみて欲しい。本来のお酒の飲み方がこのお店にあると思います。大型セラーも完備して有名無名のワインコレクション多数です。

出典: アトラス&カロンさんの口コミ

晴や

3.11

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

大橋駅から歩いて3分ほどにある、日本酒でそば前を楽しめるお店。夕方からの営業で、大きな提灯が目印だそうです。

店内はL字型のカウンター席と、掘りごたつの座敷席があります。

晴や

全国で名の知られた日本酒と、地元のものを20種ほど揃えているそうです。

「きき酒セット」は福岡など九州で造られる地酒を3種類、飲み比べできるそう。メニューにのっていない隠し酒もあるとか。

晴や - そばつゆのだし巻き

手打ちそばを味わえるお店で、飲んだ後の締めに食べる人も多いそうです。

そば前にぴったりな単品もあります。「そば屋のだしまき」には、そばつゆを加えていて、優しくてもキリっとした味なのだとか。お酒に合うと評判。

日本酒が結構そろってます。いただいたのは「新政ラピス」と「能古見」の冷酒。おつまみにちょっとだけ焼鳥もいただいた。ささみ・砂ずり・キモ・もも・皮。こちらの皮は、面白い。ホルモンのような食感の皮だった。そして〆にお蕎麦を一人前だけ注文した。いただくとなかなかの美味しさ。

出典: たっちんJr.さんの口コミ

大好きな「そばやのだしまきたまご500円」も一緒に注文。蕎麦やと言えば出汁巻きでしょ!蕎麦の出汁がしっかり効いて香りも良いし、甘過ぎないとこもお酒の邪魔をせず好印象でした。とここで日本酒切れ・・・追加オーダーは「新政No.6 Sタイプ700円」フルーティ~!

出典: anagさんの口コミ

OLENOVA

3.07

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

OLENOVA

福岡市南区の高宮駅から徒歩1分のところにある、日本酒や焼酎を揃えるカフェ&バー。

店内は落ち着いた雰囲気で、木製のあたたかみある家具が並んでいるそう。テーブル席のほかカウンター席もあり、ひとり飲みにもよさそうです。

OLENOVA - 日本酒(冷酒)

お店には、店主が選んだ日本酒やプレミアム焼酎、自然派ワインが揃っているそう。

滞在時間制飲み放題プランが充実していて、プランによっては希少な日本酒を自由にセレクトできるものも。ソフトドリンクとスイーツのプランもあるとのこと。

OLENOVA

フードはおつまみが中心で、しっかり食べたい人向けには「キーマカレー」もあるとのこと。

写真の「本日のアヒージョ」には、大きめでプリッとした食感のエビがたっぷり入っていたそうです。料理は基本的にどれも野菜たっぷりで美味しいと評判。

祝日の昼から一人飲みでお邪魔しました♫入るとテーブル席と奥にカウンターがあります。カウンターには焼酎を中心に色んなお酒が置いてあります。森伊蔵、村尾などの有名銘柄と並んでますね。

出典: サルーーさんの口コミ

私は白ワイン2杯とと赤ワインを1杯飲みました。自然派ワインの種類が揃っています。おつまみとして、チーズの盛り合わせとアヒージョを頼みました。アヒージョは熱々で、プリプリの大きなエビが入って美味しかったです。

出典: あさぴー1さんの口コミ

その他福岡市にある日本酒がおすすめのお店

捏製作所

3.82

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

捏製作所 - 店内1

福岡市早良区藤崎、藤崎駅から歩いて6分ほどにある居酒屋。つくねと日本酒を楽しめるお店です。

カフェのようなおしゃれな店内で、カウンター席とテーブル席があり、個室もあります。

捏製作所 - まずは天穏 純米にごり 五百万石から

日本酒は、福岡や鳥取、広島といった近県のものがあり、温めてこそ旨みを感じられるものを揃えているそうです。

メニューにも、純米酒の特徴が書かれていて選びやすいとか。愛らしい酒器で味わえるのも楽しそう。

捏製作所

手作りのつくねが名物料理だそうです。焼いたり揚げたりしているのではなく、蒸しているのも特徴。

「にらと黒胡椒のつくね」、「干し柿と味噌のつくね」、「高菜とお餅のつくね」など珍しい組み合わせが楽しめるそう。盛り合わせで味わえます。

料理の特徴としては、燗酒に合わせて食べるように考えられているようで、熱で柔らかい甘みを増したお酒との相性を楽しみながら気分良くなっていくのがここでの過ごし方のようです。次回はゆっくり時間を取って夜に来たいと思います。いずれにしても福岡でお気に入りの店がまた一つ増えました。

出典: nionioさんの口コミ

5種のつくね。菜の花と玉子。菜の花香り立つ組み合わせ。そら豆チーズ。これもいい組み合わせ。玉ねぎと生姜。椎茸と高菜。ふきのとうに味噌。つくねはお肉が新鮮でその中に5種のトッピングを混ぜたつくね。いずれも個性的で組み合わせが面白い!

出典: kyouk503さんの口コミ

杉能舎

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

福岡市西区本岡にある酒蔵。アルコール類の購入もでき、試飲もできるお店を構えています。

蔵のようなお店で、試飲コーナーとカフェスペースとなっているテーブル席があるのだとか。

杉能舎

試飲コーナーでは、その季節におすすめの日本酒やリキュールなどを少しずつ試せるようになっています。

カフェスペースに進めば、3種の地酒、4種の地ビールの飲み比べやもできるそうです。

酒蔵だけあって、酒粕などを使ったベーグルやソフトクリームといったメニューもあります。

「粕みそピザ」は酒粕を加えていて、ほんのりお酒の香りもするとか。気軽に飲みながら、つまめるメニューも多いそう。

酒蔵の方では地ビール、日本酒、リキュール類いろいろありました。ここでも試飲ができ、日本酒、チョコリキュール、ヨーグルトリキュール、甘酒など勧められるままにいただいちゃいました(^-^ゞ美味しかったので甘酒840円を購入。

出典: ぱぶりかーしゅちるけさんの口コミ

カフェへ。上撰 杉能舎は450円でコップになみなみ!お米の味が活きる辛旨なお酒。酒蔵ピザは、杉能舎の酒粕に漬け込んだ豚トロを贅沢にトッピングしたピザとのこと。豚トロがたっぷりというわけでも、特別に酒粕の旨みが効いていたわけでもなかったけれど、とろーりチーズと半熟卵がとっても美味。

出典: la_la_lasagna*さんの口コミ

かきたRO

3.15

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

福岡市城南区別府、別府駅のすぐそばにある居酒屋。ランチの営業もしていて、総菜が美味しいと評判です。

テーブル席と小上がりの席があり、あたたかな雰囲気のお店とのこと。

店主がきき酒師の資格を持っているということで、厳選された日本酒がそろっているそう。

辛口から甘口まであり、地元の銘酒だけでなく、全国の銘酒も選りすぐったものを飲み比べでも楽しめるそうです。

料理は家庭的なものが多いそうですが、日本酒に合う味付けになっているとか。

お酒の肴になる単品から、宴会コースなどもあって、お腹を満たしてくれるようなボリュームある料理もあるそうです。

サラダやお刺身、山芋もんじゃ、黒はんぺん等。。。。他にもいろいろお願いしました。お酒に合うお料理ばかり。この日は日本酒の3種盛飲み比べもお願いしました。さすが利き酒師のおかみさんだけあっておいしくいただきました。また、近いうちにお邪魔します。

出典: ぽにょにょん行進曲さんの口コミ

色々と創作料理があって味も美味しく個性があります。出てくる時間は混んでたりすると遅くなることもありますので、アラカルト的な物を頼んだりします。いつもお客さんが多い印象でご近所に愛されてるのを感じます。ランチもやっているようなので次回はお昼にお邪魔します。

出典: shin1204さんの口コミ

※本記事は、2021/08/02に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ