茅場町のおすすめグルメ!ランチやディナーの人気店7選

出典:代々木乃助ククルさん

茅場町のおすすめグルメ!ランチやディナーの人気店7選

東京都中央区に位置する「茅場町」。東京駅にも近いオフィス街として多くの人で賑わうエリアです。そんな茅場町駅周辺には、絶品グルメが味わえる人気店がずらり。気軽に立ち寄れるランチが人気のお店や、プチ贅沢が味わえるディナーで利用したいお店など、おすすめ茅場町グルメをまとめました。

記事作成日:2021/03/08

1098view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3734の口コミを参考にまとめました。

茅場町駅周辺でランチを楽しめるお店

ロットチェント

イタリアンTOKYO百名店2021選出店

3.67

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

茅場町駅7番出口から徒歩5分の場所にある「ロットチェント」。パスタが人気のおしゃれイタリアンレストランだそうです。

青い床が目を引くという店内。ランチタイムには、多くの女性で賑わうのだとか。

ロットチェント - イカキモのラグー

「浅草開化楼」と共同開発した、特製生パスタが美味しいと評判だそうです。

画像は、ランチメニューの「イカキモのラグー 極太麺」。使用される極太の生パスタに、イカ肝の赤ワイン煮込みのソースが絡んで絶品とのこと。

ランチの定番グルメだという「辛めのアラビアータ 中太麺」。

モチモチの生パスタに絡むアラビアータソースは、とうがらしとニンニクが効いた、スパイシーな味わいになっているとか。

・イカキモのラグー 極太麺
まず見てわかるのは麺が太麺になっていて食べごたえがあります。口に入れるとイカキモを煮込んだ濃厚な香りが広がってガツンとした感じになっていてパスタとの相性も抜群です。

出典: hiroki_0929さんの口コミ

ちなみに、ロットチェントさんのお皿は特徴的でお伺いすると、ポーランドから仕入れている、シチリアの地中海をイメージした青色のお皿を使用しているらしいです。お皿やコップも素敵なので見てみてください!!

出典: あき@aki01_foodieさんの口コミ

麺や 七彩

ラーメンTOKYO百名店2021選出店

3.79

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

麺や 七彩

茅場町駅2番出口から徒歩5分の場所にある「麺や 七彩」。行列のできる有名ラーメン店だそうです。

2015年7月にオープンしたというこちらのお店。店内には、カウンター席のみ全13席を完備しているとのこと。

人気メニューという「特製らーめん(醤油)」。

オーダーを受けてから切りたてを茹でる、こだわりの手打ち麺が使用されているとか。澄んだ醤油スープは、麺の美味しさを引き立てる優しい味わいとのこと。

たっぷりのネギとチャーシューも嬉しいポイントだそう。

麺や 七彩

画像は「煮干しらーめん」。醤油スープとは反して、黒いスープが特徴的だとか。

濃厚な色合いをしたスープですが、煮干し特有の臭みのない、上品な味わいなのだとか。平打ち縮れ麺とも相性抜群とのこと。

・特製らーめん(醤油)
麺を中心に据えてるだけあって、スープは脇役、控えめです。その場で打って切ってそのまま鍋に投入されてる縮れ平打麺は、できたての柔らかさとコシで中々のものです。たっぷりのネギと刻みメンマもいい感じに麺に興を添えてますね。チャーシューも味玉もレベル高いです。

出典: パパゴリラさんの口コミ

・煮干しらーめん
私は煮干しの方が好み♡♡♡濃厚な煮干しのスープにピロピロ平打ち麺にノックアウト。チャーシューも激旨でした♡♡♡ほっこり♡♡♡

出典: ホタル☆✨✨さんの口コミ

やき鳥 宮川

焼鳥百名店2021選出店

3.65

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

茅場町駅2番出口から徒歩2分の場所にある「やき鳥 宮川」。1969年に創業した、地元で愛される焼き鳥の名店だそうです。

店内には、調理風景が見えるカウンター席と、テーブル席を完備しているとのこと。

やき鳥 宮川

ランチタイムには、コスパの良いランチメニューが充実しているとか。

定番グルメだという「やきとり丼」。

レバーと砂肝、ねぎまの3本がのっています。身が大きいジューシーな焼き鳥に、甘辛いタレが絡み、ご飯の進む味わいなのだとか。

やき鳥 宮川 - から揚げ定食

美味しいとの口コミが多く寄せられていて、ランチで1番人気メニューだという「から揚げ定食」。

白い衣に包まれたモモ肉と手羽先の唐揚げ。焼き鳥店ならではの、鶏肉の旨味を生かした味わいになっているそう。

・やきとり丼
まずは砂肝から。1つが割と大きく、見た目にボリューム感があります。また、ゴリゴリとした歯ごたえであり、食べ応えも〇。ねぎまも美味しいですねぇ!トロりとしたネギの風味に甘辛のタレが良く合います。鶏肉に関してはいわずもがな。

出典: ハヤマシュランさんの口コミ

・から揚げ定食
から揚げは、もも肉と手羽先の2種類があり、もも肉は柔らかさと旨味、皮の脂を味わうことが出来ます。手羽先は、肉のジューシーさがありました。にんにくなどが入っておらず、ランチでも楽しめるから揚げでした。

出典: もりCさんの口コミ

津々井

洋食百名店2022選出店

3.54

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

津々井

茅場町駅3番出口から徒歩7分の場所にある「津々井」。絶品洋食グルメが味わえる人気店だそうです。

フランスの風景がとレンガ壁が特徴的という2階フロア。一方、3階フロアは、和モダンでおしゃれな空間になっているとか。

津々井 - (2020/11月)トロトロオムライス

名物メニューだという「トロトロオムライス」。

卵とケチャップライスを混ぜ合わせたものを、巻くように焼き上げた逸品だとか。

2種類のトマトソース、どちらもオムライスにしっかりと合うそうです。

津々井

こちらもランチの人気メニューだという「ビーフオムハヤシ」。

見るからに濃厚なデミグラスソースがたっぷりとかけられています。牛肉の旨味を感じられるデミグラスソースと、半熟の卵を一緒に食べると美味しいのだとか。

・トロトロオムライス
噂のトロトロオムライスをば。ごはんにたまごを混ぜて焼き上げ、2種類のソースに浸されて登場。飽きやすいオムライスが最後までいろんな味で楽しめる工夫がされてます。

出典: ヨシヲさんさんの口コミ

・ビーフオムハヤシ
濃厚なデミグラスソースとトロトロオムレツの相性抜群です!チキンライスは、ケチャップの量を控えていて、ほんのりとトマトの香りと甘みを味わえます。トロトロオムレツの食感とバターの香りが濃厚なデミグラスソースとチキンライスを結びつけてくれます!トロトロオムレツ最高です!!

出典: もりCさんの口コミ

カリーシュダ

3.71

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

茅場町駅3番出口から徒歩5分の場所にある「カリーシュダ」。食品添加物不使用の、こだわりカレーが味わえるお店だそうです。

店内には、ひとりでも気軽に立ち寄れるカウンター席を完備しているとのこと。

カリーシュダ

カレーは、小麦粉やカレー粉を使用せず、大量の玉ねぎとオリジナルブレンドのスパイスで手作りされるそう。

定番メニューという「とりもも肉カリー」。水分は少なめで、玉ねぎや鶏肉などの素材の旨味を引き立てた味わいなのだとか。

カリーシュダ

ラム肉をじっくりと煮込んだ「ラム肉カリー」が美味しいとのこと。

19種類のスパイスを使用した深みのあるルーに、ラム肉が相性抜群だそうです。ラムが苦手な人でも食べやすい味わいになっているとか。

・とりもも肉カリー
カレーからは鶏肉の旨味があり、深みもある。スパイスの香りだろうか。肉からも香りがしっかりと感じ取れる。カレーとご飯を合わせながら食べ進めて行くうちにだんだんとこのカレーの美味しさにハマっている事に気づく。酸味や甘味も楽しく、ご飯との相性もとても良いため全く食べ飽きない。

出典: 箱庭八咫烏さんの口コミ

・ラム肉カリー
自慢のスパイスでじっくり煮込まれたカレーは、濃厚で深みもありながら、旨味が凝縮されています。ラム肉もしっかり煮込まれて、とろとろです、いやー美味しい。ラムはホットということでしたが、自分には程良い辛さでしたので、多くの方にも問題ないかと。これは美味しいカレーに出会えました。

出典: mopuさんの口コミ

茅場町駅周辺でディナーを楽しめるお店

牛幸 本店

3.59

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

茅場町駅3番出口から徒歩8分の場所にある「牛幸 本店」。極上のすき焼きが楽しめるお店だそうです。

都会の喧騒を忘れさせる、上品な和の空間が演出されているとか。接待やデートにもおすすめの個室も複数用意しているそう。

牛幸 本店

オリジナル陶板料理という「黒毛和牛 陶板土火焼」。

脂ののった黒毛和牛と味噌鍋の両方が楽しめる絶品グルメだとか。中央部分に置かれた味噌鍋は、黒毛和牛のつけ汁としても美味しいそうです。

牛幸 本店

ディナーの人気コースという「黒毛和牛 しゃぶQ」。

特製の鉄鍋の中央部分で黒毛和牛を焼きながら、その周りでは具材たっぷりのキムチスープが煮込まれています。肉汁がスープに溶け込み、美味しさを引き立てているとか。

〆のきしめんも美味しいそうです。

雰囲気は高級な料亭風な感じで、お店に入る前からどきどきわくわく!店内に入ると古民家風な感じで、とても静か!間仕切りも個室風な席もあって、アニバーサリーとか接待とか、そんな感じに利用するのも有り!テーブルや椅子も高級感があって、上質な雰囲気は、ちょっといいかも!

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13007682/dtlrvwlst/B433719813/

・黒毛和牛 しゃぶQ
お肉は黒毛和牛でもちろん美味しい。焼肉のタレと醤油があって、ワサビ醤油はとてもさっぱりと食べることが出来るし、焼肉のタレはご飯が食べたくなります。肉汁の旨味で美味しくなった野菜はキムチのスープで飽きのこない味わい。シメのきしめんでかなりお腹もいっぱい!

出典: フードブロガー アカヌマカズヤさんの口コミ

オステリア・ウネット

3.52

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

オステリア・ウネット - 2F席。狭いかんじ

茅場町駅2番出口から徒歩2分の場所にある「オステリア・ウネット」。モツを使用した、絶品イタリアンが堪能できるお店だそうです。

アットホームで居心地の良い店内では、ワインを楽しむお客さんで連日賑わっているとか。

名物メニューだという「ランプレドット」。濃厚なブイヨンスープで、モツ(ギアラ)をトロトロになるまで煮込んだ逸品だとか。

カリカリのバゲットにつけて食べると、ワインが止まらなくなる美味しさとのこと。

「ぶ厚い!モツのテリーヌ」は、見た目のインパクト抜群だとか。

一般的なテリーヌよりもぶ厚い、ボリューム満点のメニューだそう。鶏レバーとモツの肉感も楽しむことができて美味しいそうです。

・ランプレドット
バゲットの上にモツを乗せて、上から煮汁を掛けて。さらにバジルのソースをかけて口に入れると、エンドレスに食べられそうな完璧なバランス。この料理は、この店に来たら外せない。

出典: palogさんの口コミ

・ぶ厚い!モツのテリーヌ
これは頼まねばでございます。「分厚い」とは名ばかりではなく、この分厚さです。人生でこれまで食べたテリーヌで最高厚更新でございます。肉っぽくゴロっとした食感もあり、赤ワインにも合うし最高の逸品でした。

出典: モンチッチさんの口コミ

※本記事は、2021/03/08に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ