八丁堀にあるもつ鍋のお店10選!ランチ・ディナーをご紹介

出典:***smile***さん

八丁堀にあるもつ鍋のお店10選!ランチ・ディナーをご紹介

東京都中央区にある八丁堀は、終日多くの人が行き交うビジネス街。飲食店も多く、名店から隠れ家的なお店まで、たくさん立ち並んでいます。今回はそんな八丁堀で、もつ鍋が楽しめるお店を、ランチ・ディーナにわけてまとめました。仕事相手を連れて行きたくなるようなお店ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事作成日:2020/10/26

536view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる287の口コミを参考にまとめました。

ランチにおすすめ!八丁堀にあるもつ鍋が楽しめるお店

竹井幸彦 八丁堀茅場町店

3.49

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

竹井幸彦 八丁堀茅場町店 - お店

「竹井幸彦 八丁堀茅場町店」は、八丁堀駅から徒歩3分ほどの場所にある居酒屋さん。お昼はラーメン、夜は居酒屋メニューをメインに提供しているそうです。

席数は40席ほど。店内は木の温もりが感じられる空間だそう。

竹井幸彦 八丁堀茅場町店

こちらのお店では、国産和牛を使った「もつ鍋」が楽しめるそう。中でも入手困難な和牛を独自に仕入れているのだとか。

「炙りもつ鍋」や「明太子もつ鍋」は、一人前から注文できるそうです。

竹井幸彦 八丁堀茅場町店

ランチに訪れる際は、「鶏しおそば」がおすすめだそうです。ホロホロと口溶けする鶏肉と、上品な味わいのスープがたまらないそう。

ほかにも、つけ麺や油そばもあるそうですよ。

・鶏しおそば
麺は非常に細いストレートに近い麺。スープは鶏の出汁がしっかり効いて旨味あり、鳥脂も濃厚です。具材はメンマ、蒸し鶏、ネギと非常にシンプルです。ランチはライス、半ライスがサービス付きます。

出典: ひろ・すこーるずさんの口コミ

八丁堀、とはいうものの永代橋を門仲側へ渡った橋のたもとにあります。おしゃれな感じはありません。でもそんな気取らないお店だから美味しいものが食べれるのかも♪

出典: 紺碧のカナリヤさんの口コミ

居酒屋 かてて

3.46

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ~¥999

「居酒屋 かてて」は、八丁堀駅から徒歩3分ほどの場所にある居酒屋さん。海外からも多くの人が訪れる人気のお店です。

席数は28席ほど。店内は大人の落ち着いた空間だそう。

居酒屋 かてて

写真は「もつ鍋」。一人前から注文できるので、気軽にもつを楽しみたい人におすすめだそうです。あっさりとした味つけで、女性からも支持を集めているそう。

〆にはちゃんぽんか雑炊を提供しているとのこと。

ランチでおすすめだという「鶏からあげ定食」。新鮮な若鶏を調味料にじっくりと漬け込んでから揚げているそうで、ボリューミーで美味しいとのこと。

ほかにも「長崎ちゃんぽん」や「知覧とりまぶし」も人気です。

・塩さば焼き定食
お米はもち麦米で柔らかめの炊き上がり。塩さばは脂がのり、身はふっくらしており、味が詰まった印象。塩加減はご飯にちょうどいいです。

出典: NEOSNAPPYさんの口コミ

・鶏からあげ昭和コロッケ定食
オーダーを受けてから揚げてます。熱々です。鶏唐揚げは熱々ジューシー、コロッケは熱々ホクホクです。コロッケは小ぶりなモノが2つお皿に乗っていて、一つはポテトコロッケ、もう一つはカレーコロッケです。このカレー風味のコロッケが、昭和なんでしょうねぇ。

出典: nonki1967さんの口コミ

ディナーにおすすめ!八丁堀にあるもつ鍋が楽しめるお店

もつ鍋 一慶 八丁堀店

3.56

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「もつ鍋 一慶 八丁堀店」は、八丁堀駅から徒歩2分ほどの場所にあるもつ鍋店。多くのメディアで取り上げられたこともあるそう。

席数は45席ほど。木の温もりが感じられる隠れ家的空間だそうです。営業は夕方からとのこと。

もつ鍋 一慶 八丁堀店 - 炙りもつ鍋 しょうゆ

こちらのお店は「炙りもつ鍋」の有名店として、注目されているお店だとか。

もつを備長炭でじっくりと燻した後に炙ることで、余分な脂が落ち、旨味とコクが凝縮された味わいに仕上がるとのことです。

もつ鍋 一慶 八丁堀店 - 火に掛けると・・・

「博多もつ鍋」は、小腸・ハツ・赤せんまい・ハツモトの4種の厳選したもつが楽しめる一品とのこと。

本来は7種のもつを使用するそうですが、こちらのお店では食べやすさを重視して4種のもつを使用しているそう。

・炙りもつ鍋
最初は醤油。一口食べて衝撃の味わい!!旨味がとんでもない!そして炙った香りがまた深みがあって染みる!たしかにこんなに美味しいもつ鍋はなかなか食べたことない...

出典: アリムさん☆★さんの口コミ

・もつ鍋定食
もつとキャベツとニラをある程度残した状態でご飯と生卵を投下。軽くかき混ぜて蓋をして待つこと3分。蓋を取るとなんと美味そうな景色でしょう。オタマですくって、ご飯が入っていた器によそって食べる。く~~っ、これを食べたくて来たのです。やっぱり旨い!

出典: タスケンさんの口コミ

琴ヶ梅 八丁堀店

3.28

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

琴ヶ梅 八丁堀店 - 掘りごたつの個室★最大18名様まで、宴会などにどうぞ!

「琴ヶ梅 八丁堀店」は、八丁堀駅から徒歩3分ほどの場所にある居酒屋さん。もつ鍋はもちろん、ちゃんこ鍋などの力士料理が楽しめるお店です。

席数は55席ほど。店内にはテーブル席に、掘りごたつ式の個室もあります。

琴ヶ梅 八丁堀店

こちらのお店では、味噌・塩仕立ての2種類の「もつ鍋」を提供しているそうです。ぷりぷりのもつがたっぷり入った一品だそう。

2人前の注文で〆のチャンポン麺がついてくるのだとか。

琴ヶ梅 八丁堀店 - 水晶鍋 3人前

写真は「水晶鍋」。鶏ガラベースの塩ちゃんこ鍋だそうです。鶏肉やつみれに、野菜もたっぷりと入っていて食べごたえあるそう。

ほかにも、醤油ベースの「ソップ鍋」と呼ばれるちゃんこもおすすめとのこと。

忘年会は恒例のちゃんこ鍋…定番の水晶鍋と異色のキムチ鍋をチョイスしましたが、水晶鍋の安定の美味しさはもちろんですが、キムチ鍋には、タラや豚バラ肉につみれまで入って、スープはほどよい辛味噌の風味が絶妙でお酒もすすみます。

出典: みみ太さんの口コミ

・マグロ刺身盛り合わせ
ここはマグロも名物なんだとか。というわけで、マグロ刺身盛り合わせから。なんて美しい。ほっぺもうっとりしちゃう中トロです。

出典: Nar127さんの口コミ

九州酒場 ほまれ 八丁堀店

3.21

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

九州酒場 ほまれ 八丁堀店

「九州酒場 ほまれ 八丁堀店」は、八丁堀駅から徒歩2分ほどの場所にある居酒屋さん。

席数は65席ほど。立ち飲みができる縁側や、気軽に立ち寄れるカウンター席も完備しているそう。

写真は「博多もつ鍋」です。鮮度抜群の国産牛もつと、新鮮野菜をたっぷり使用した一品とのこと。

塩・醤油・辛味噌・和風出汁の4種の味から選べるそう。トッピングも充実しているそうです。

九州酒場 ほまれ 八丁堀店 - 餃子

一品料理も充実しているそうです。写真は名物料理の「鉄板餃子」。熱々でジューシーだそう。

ほかにも「からし蓮根」や「明太玉子焼き」といった、九州の味覚も提供しているとのこと。

・ちょい飲みセット
ちょい飲みセットはドリンク1杯と串が3本ついたセット。生ビールをいただいた。串の内容は変わるよう。この日はうずら、ハツ、ささみのラインナップだった。小ぶりではあるものの、軍鶏が看板なだけあって美味しかった。

出典: おふぁなさんの口コミ

「もつ鍋黒丸」。もつがたっぷり入っていて、ふわふわで臭みがなく美味しかったです。具沢山で満足感高いです。

出典: 轟太郎さんの口コミ

もつ屋 たらふく 日本橋本店

3.08

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

「もつ屋 たらふく 日本橋本店」は、八丁堀駅から徒歩7分ほどの場所にある居酒屋さん。夕方から営業しているそうです。

席数は45席ほど。店内はアットホームな和の空間だそう。

もつ屋 たらふく 日本橋本店

こちらのお店では、厳選した国産牛を使用した「牛もつ鍋」が楽しめるそうです。素材にこだわった醤油・味噌・辛味噌スープから選べるそう。

優しい甘みが感じられる新鮮な牛もつと、各種スープの相性が抜群とのこと。

写真は「牛もつすき」。お店特製の割下と呼ばれるタレで、もつ鍋をすき焼きのように仕上げた一品だそう。

毎朝直送される新鮮なもつを割下で煮込み、溶き卵にくぐらせて楽しむそうです。

・もつ鍋
ガスコンロに鍋が置かれ、グツグツ煮込まれて食べれるようになるまでそんなに時間はかかりませんでした。5,6分くらい。やっぱり寒い日は鍋ですなあ。あったまるわあ。甘めな醤油のタレがもつにぴったり。ひたすら食べていたくなるやつです。

出典: かとうですよさんの口コミ

・焼き餃子
味がついてるとのことでそのまま食べましたが、柚子胡椒と一緒に食べるとこれまた幸せ。カリッとよく焼けた皮とジューシーなお肉が口の中で大喜び。

出典: さすらいのうぶちゃんさんの口コミ

※本記事は、2020/10/26に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ