清澄白河のパン12選!アートの街で人気のベーカリーを紹介

出典: smileatripさん

清澄白河のパン12選!アートの街で人気のベーカリーを紹介

東京都江東区にある清澄白河は、アートの聖地として知られる街。そこに暮らすアーティストやクリエイターの目や舌を唸らせる、グルメの激戦区としても知られています。今回は清澄白河にあるパン屋さんをまとめました。散策中にふらりと立ち寄りたくなるお店ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キーワード
ランチ
フレンチトースト
おしゃれ
ビュッフェ
食べログまとめ編集部
ケーキ

記事作成日:2020/10/16

54view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる809の口コミを参考にまとめました。

清澄白河駅〜門前仲町駅方面にあるパンが人気のお店

オールプレス エスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

清澄白河駅から徒歩約9分の「オールプレス エスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ」。開放的なインダストリアルデザインのカフェとのこと。

地域の人が気軽に集まれるような、心地よい空間を演出しているそう。

写真は「本日のサンドイッチ」。この日はハード系のライ麦パンにスライスした牛肉、野菜のマリネなどを挟んだものが提供されたそうです。

「バター&ジャム」や「アボカドトースト」といった、カンパーニュスタイルのパンがおすすめとのこと。

パンの他に、コーヒーと相性抜群なペイストリーやケーキといったスイーツもあります。

写真は「チョコブラウニー」と「バナナケーキ」。ずっしりと重量感があり、コーヒーを楽しみながらゆっくりと味わいたい一品なのだとか。

店内はスタンディングのテーブルと、中にベンチとテーブルが二つ、外のベンチとイートインスペースは狭めというか、お客さんが多すぎるのかな笑。土日は多くの方で賑わってます!長居できる店と言うよりは回転早めなお店かな。

出典: Ёmyさんの口コミ

・フラットホワイト
泡立って円やかなミルクの風味のあとに、コーヒー独特の香りが苦味をほとんど無く感じさせる一杯で飲みやすさ100%!

出典: 大帝オレさんの口コミ

コトリパン

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「コトリパン」は、清澄白河駅から徒歩10分ほどのところにあるパン屋さんです。

小さな子どもからお年寄りまで楽しめるような、親しみやすいパンを提供しているとのこと。

ハード系やソフト系、菓子パンや焼き菓子といった、バラエティ豊かなメニューを取り揃えているそう。

たくさんの種類から選ぶ時のワクワク感を伝えたいと、常時100種類以上を提供できるようにしているのだとか。

写真はお店の名前を冠した「コトリパン」。カスタードクリームとチョコクリームがたっぷり入ったパンとのこと。

セルクル型に入れて焼き上げるため、しっとりなめらかな食感に仕上がるそうです。

・クルミフレンチ
クルミパンをフレンチトーストにした物?ふんわり生地に香ばしいクルミ。表面が甘くて、うわー美味しい(≧▽≦)もっとかってこれば良かった!!

出典: ひろまめ27さんの口コミ

人気店というのが納得♪しかも、パン生地がしっとりきめ細やかで適度に弾力があるのがモロ好み!(≧∇≦)お値段も良心的だから、機会があったら改めて、色々たくさん買ってみたい!!

出典: ☆食べるくん☆さんの口コミ

ブーランジェリーパンタレイ

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

白を基調としたナチュラルな空間がオシャレだという「ブーランジェリーパンタレイ」。清澄白河駅から歩いて3分ほどのパン屋さんです。

フランスと日本でパティシエとして勤め上げたオーナーが手がける、こだわりのパンの数々が楽しめるそう。

もちもちとした食感の、ソフト系パンがずらりと並んでいるそう。

低温で長時間発酵させることで、独特の生地に仕上げているのだとか。厳選した食材を使用し、子供も安心して食べられるパンを提供しているとのこと。

写真は「奥久慈卵のクリームパン」です。ブランド鶏から生まれた、濃厚な風味の卵をふんだんに使用しているとのこと。

生地とクリームがやわらかく、上品な食感と味わいだそうです。

・北海道食パン
思ったよりも甘さは控えめでほんのりです。ミルクの甘みもありますが、小麦の味と香りがとても良いです。焼き立てのハッピーアワーは、文句なしのふんわり感と予想以上のしっとり感。今まで食べた食パンの中でも上位の水分量だと思います。

出典: れっくさんの口コミ

・クロワッサン
元パティシエさんが作っていますが、しっかりとパン屋さんのクロワッサンで、香ばしさのあるサクサクの生地と発酵バター&小麦の風味のバランスが良く食べ飽きません。

出典: チョッパオさんの口コミ

バイキングベーカリー ゼロ

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

門前仲町駅から徒歩6分ほどの「バイキングベーカリー ゼロ」。アートギャラリーのようなスタイリッシュな空間が特徴だそう。

ジャムや焼き菓子の販売も行っているとのこと。清澄白河駅からは徒歩9分ほどです。

こちらのベーカリーは食パン専門店。毎日の食卓に上がる身近なものだからこそ、こだわり抜いた良質なものを食べて欲しいとのこと。

マーガリンやショートニング不使用の、完全無添加の食パンが楽しめるそうです。

写真の食パンはベーシックな「プレーン」。お餅のような生地を成形する湯種製法を用い、しっとりもちもちの食感を実現しているそうです。

パンの耳は歯切れが良い極薄とのこと。繊細な質感を保つため、2斤サイズのみの販売だそう。

・ほうじ茶&ホワイトチョコレート
ほうじ茶の茶葉を全体に練り込み。ホワイトチョコレートをアクセントに。スイートな食パン。ほのかーにほうじ茶の香りが封を開けるとしっかり来ます。中のホワイトチョコレートの配分が良く、甘さと苦さどちらも味わえます。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

・プレーン
暖かいパンを切って一口。ん~美味しい、ほんのり「甘味」を感じます。この位がいいですよ!そしてトーストすると外側がカリっとして食感もいいんじゃないですか?これはいいですね。好みです。リピートありですね。ご馳走さまでした。

出典: ドリアン・グリーンさんの口コミ

レブレッソ 木場公園前店

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「レブレッソ 木場公園前店」は、清澄白河駅から徒歩12分ほどの場所にあります。「炊きたてのご飯」のような、もっちりとした食パンが楽しめるカフェだそう。

甘いものから食事系まで、さまざまなトッピングが楽しめるそうです。

写真は「サワークリーム&ハニーバターアップル」。耳までやわらかい厚切り食パンの上に、薄くスライスされたリンゴをトッピングした一品だそう。

クリームの酸味と蜂蜜の甘みが絶妙とのこと。

サラダの上にスライスマッシュルームをトッピングした「ツナ&フレッシュマッシュルーム」です。

「アボカド&ベーコンシーザーサラダ」や「ピザトースト」といった、食事系トーストもおすすめとのこと。

・塩バターミルクジャム&アーモンド
パンはフワッとさっくりしていています。トッピングの塩バターミルクジャムはパンの隅々までしっかり塗られていますよ~ジャムの甘じょっぱさとアーモンドの香ばしさがいいですね。

出典: 江戸っ子嫁ちょこ子さんの口コミ

・ピーチメルバ
厚切りトーストの上に桃のコンポートとバニラアイス!その上からラズベリーソースがたっぷり(///ω///)桃が甘くてちょー美味しい。ラズベリーソースの酸味もアクセントになってて良き!

出典: tomomin826さんの口コミ

二階のサンドイッチ

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

清澄白河駅から徒歩約11分の「二階のサンドイッチ」。リニューアルオープンを果たした「東京都現代美術館」に併設されたカフェです。

店内は陽の光が差し込む心地よい空間だそう。

写真は「味噌漬け豆腐のサンドイッチ」です。歯ごたえの良い丸いパンに、燻製ベーコンや三つ葉などが挟んであるそう。

鯖の照り焼きを、エスニック風のソースで味付けしたものを挟んだサンドイッチもおすすめとのこと。

「自家製カスタードとフルーツ」のサンドイッチは、クロワッサンにカスタードクリームをたっぷり絞り、苺をトッピングしたそう。

同じくクロワッサンを使用した「小倉」サンドイッチも美味しいそうですよ。

せっかくなので、サラダ、スープ、ドリンクがついたCsetにしました。ローストビーフサンドは、食感と風味の良いライ麦パンで。ローストビーフはたっぷりで、思ったよりやわらかくて美味しい!

出典: さくもぐさんの口コミ

入り口前にサンドイッチがずらっと並び、どれも美味しそうなものばかり。飲み物も宇治抹茶ラテやベリーソーダなどこだわりを感じるメニューばかりです。アルコールは赤・白ワイン、瓶ビールがあります。

出典: bluea21さんの口コミ

清澄白河駅〜森下駅方面にあるパンが人気のお店

ブーランジェリー・ジャンゴ

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

清澄白河駅から徒歩13分ほどの場所にある「ブーランジェリー・ジャンゴ」。現代的なコンクリートの外観に、黒を基調としたスタイリッシュなベーカリーだそう。

元デザイナーのシェフが手がける、味も見た目も楽しめるパンが人気です。

海外のお店で楽しめるような、ハード系のパンやペイストリーを取り揃えているそうです。

ランチタイムに手軽に食べられるサンドイッチやフード系のパンに、食卓を彩るローフ系のメニューまで勢揃いとのこと。

中でもおすすめなのが、バタールを使用したサンドイッチだそう。

写真の「パテ・ド・カンパーニュ」は、ひき肉や鶏レバーを贅沢に使用した、田舎風のパテを存分に楽しめる一品だそうです。

夕飯やお酒のアテに購入する人も多いのだとか。

・焼き鯖サンド
なんとも大きな鯖が存在感バッチリで入ってました。これは美味しい。サンドって大体、生ハムとかアボカドなど裏切らないのですが、この鯖サンドはあって間違いない最高の組み合わせ(^-^)v

出典: 光多♪さんの口コミ

・コーンブレッドサンドイッチ
口の中でコーングリッツの芳ばしさとコーンの甘味、サーモン・ディル・レモンソースが一体化。ディルとレモンソースがサーモンの旨みを引き立て、一味違うおいしさです。味の良さと具の量を考えると、サンドイッチのCPは良すぎ。さすが、評判通りです。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

ブーランジェリーメゾンノブ

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

森下駅から徒歩7分ほどの「ブーランジェリーメゾンノブ」。清澄白河駅からは徒歩8分ほどです。

米国ベイエリアでオーナーシェフを勤めた店主が手がけるお店で、国際的な著名人からも高い評価を受けているそう。

こちらのベーカリーでは、ハード系のパンを中心としたメニューが楽しめるそう。

ラインアップは時間ごとに異なるのだとか。次々と焼き上がるパンを求めて、連日多くの人が訪れるそうです。

写真の「クロワッサン」は、フランス産のバターが芳醇に香る一品とのこと。シリコンバレーの著名人からもお墨付きをもらうほどの美味しさなのだとか。

「フランス産発酵バター入り食パン」も人気です。

・あんバター
餡もたっぷり、バターも結構厚めにカットされたものがサンドされています。パンはシンプルですが、バターは結構塩気が効いたものでこし餡の甘みとその塩気があわさって、シンプルなパンもひきたちます。

出典: 江戸っ子嫁ちょこ子さんの口コミ

・アメリカンチェリーのデニッシュ
デニッシュ生地がバターたっぷりで大変美味しいです!チェリーの下にはゼリー、カスタードクリーム、そしてなんとチョコクリームも。このチョコがいいアクセントになっていて全体的にとても美味しいです。

出典: ぺねろぺ☆さんの口コミ

カトレア

3.69

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

森下駅から徒歩1分ほどの場所にある「カトレア」。赤いオーニングテントが目印の、カレーパン発祥のお店として知られているパン屋さんです。

パン食が普及する戦前に創業した、歴史あるお店とのこと。清澄白河駅からは徒歩約6分です。

ソフト系のパンを中心に、古くから愛されている定番のパンを取り揃えているそうです。

連日多くの人が訪れるそうなので、人気商品を求める際は午前中の訪問がおすすめとのこと。

写真は「元祖カレーパン」。昭和2年に「洋食パン」として販売を開始した、現在のカレーパンのルーツになった一品なのだとか。

サクフワの生地に、具材をふんだんに使用した甘めのカレーがたっぷりと入っているとのこと。ぜひ揚げたてを食べて欲しいそうです。

・元祖カレーパン
めちゃくちゃ好きです!こちらの特長は、①パン生地に対してカレー餡が多いこと、②カレーは何日も煮込んだような奥深い甘みのある懐かしい味わい!③しかも回転がいいので、焼き立てにあたる確率が極めて高い!

出典: BQグルメ王さんの口コミ

・コロッケパン
揚げたてのコロッケとキャベツをサンドしたシンプルなものですが、ジャガイモがしっかりと滑らかに仕上げてる。パンの方もほんのりと甘くパサつきもなく、コロッケとの相性抜群。具とパンの量の塩梅も良い。

出典: yagakiさんの口コミ

クロップ

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

清澄白河駅から徒歩約1分の「クロップ」。赤レンガの外観とシンプルな店内のコントラストがオシャレとのこと。

数年前に店名を改めて、リニューアルオープンを果たしたそうです。

ソフト系のパンや食パンのサンドイッチを中心としたメニューがあるとのこと。

「塩パン」や「バターロール」といったシンプルなパンは、小麦の風味が堪能できると多くの人に愛されているそうです。

写真は「ローストポークのサンドイッチ」。ジューシーな豚肉を厚切りにし、ルッコラや千切りの人参と一緒に食パンに挟んだ一品だそうです。

他にも酸味が効いた「たまごのサンドイッチ」や、色鮮やかな「ツナと2色のラペのサンドイッチ」がおすすめとのこと。

・ローストポークサンド
ライ麦パンのような少しパサパサめのパンに、飛び出しそうなほどに積まれたローストポーク、超極細千切りにんじん、サニーレタスをサンド。ソースはチーズ風で味は控えめ。お肉の歯応え、にんじんのゴリゴリ、レタスのシャキシャキがグッド。

出典: fukupinkさんの口コミ

休日昼の12時ちょっと前に伺いましたが、小さなお店ながらパンの種類がとても豊富であれもこれも欲しくなっちゃう!補充がしっかりしているのは嬉しいな。

出典: ランチ食べ歩き人間さんの口コミ

オリミネベーカーズ 新大橋店

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

森下駅から徒歩5分ほど、清澄白河駅からは徒歩約14分の「オリミネベーカーズ 新大橋店」。

「くまぱん」の看板が目印で、白とモスグリーンを基調とした外観がオシャレなパン屋さんとのこと。

こちらのお店では、ソフト系のパンを中心としたラインナップが楽しめるそうです。

身体にやさしいものを提供するために、添加物やイーストフード不使用のパンにこだわっているそう。

写真はお店の看板にもなっている「くまぱん」。素朴で愛らしい見た目のふわふわパンで、中には濃厚なカスタードクリームがたっぷり入った一品だそうです。

タコがのった「いいだこフォカッチャ」や、チーズをのせた「カレーパン」もおすすめとのこと。

・ミルキーブレッド
ハーフサイズで6枚切の厚さのものを購入しました。しっとり柔らかく、ムチムチした食感で、少し甘みがあります。ミミもシコッととした食感でいいですね~。焼いてもほんわり甘さと粉の香りがいいですよ。

出典: 江戸っ子嫁ちょこ子さんの口コミ

・大納言
甘く炊かれた大納言小豆をたっぷりと包み込んだフランスパンです。結構引きの強いフランスパンなので、かみしめるほどに小豆の風味が口の中に広がってとても美味しいです。ためしにバターをつけてみたら、今流行のあんバター風味にりました。

出典: トントンマンさんの口コミ

シャルマン

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

森下駅から徒歩2分ほどの場所にある「シャルマン」。清澄白河駅からは徒歩5分ほどです。

古くから地元に愛されてきたベーカリーで、パンの他にケーキや洋菓子なども取り扱っているそう。どこか懐かしい味が楽しめるのだとか。

ソフト系のパンを取り揃えているそう。パンのラインアップが豊富で、あんぱんだけで4種類もあるそうです。

「たまごサンド」や「ハムカツサンド」といったサンドイッチもおすすめとのこと。

写真は「野沢菜おやき」。まん丸で平たいおやきのようなパンで、中にはみじん切りにした野沢菜がたっぷりと入っているそう。

他にはチーズがたっぷりのった「チーズフランス」や、昔ながらの「栗あんぱん」などもあるそうですよ。

・カレーパン
中のカレーにこしがあって食べやすいし、甘すぎず辛すぎず。カレー自体もおいしいのです。表面とカラッと感、パンのふわっと感、カレーのジューシー感と三拍子そろった食感もグッド。家の者もカレーパンが一番気に入ったと言っていました。

出典: Tokyo5amさんの口コミ

・アップルデニッシュ
アルミカップが下に敷かれ、大ぶりカットのリンゴが包み込まれトップにのぞきます。アイシングとジャムが表面にあしらわれていて、さすがケーキも作られているお店のアップルデニッシュですね。シャクッとしたリンゴの歯ざわりとしっとりデニッシュ生地、どちらもおいしかったです。(^ー^)

出典: norari_さんの口コミ

※本記事は、2020/10/16に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ