吉祥寺で人気の日本酒バーを楽しむ!おすすめ店8選

出典: MKE329さん

吉祥寺で人気の日本酒バーを楽しむ!おすすめ店8選

東京都武蔵野市の吉祥寺駅周辺は、住みたい街ランキングでも上位になる人気のエリア。そんな吉祥寺で、美味しい日本酒を味わってみませんか?プレミアムタイプの純米酒や純米吟醸酒が人気を誇る昨今。日本酒好きはもちろん、日本酒に詳しくなりたい人にもおすすめな、日本酒が堪能できる吉祥寺の人気店をまとめました。

キーワード
ランチ
隠れ家
個室
食べログまとめ編集部
一人飲み
昼飲み

記事作成日:2020/08/24

189view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる291の口コミを参考にまとめました。

吉祥寺駅北口周辺にあるおすすめの日本酒バー

にほん酒や

3.59

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

純米酒と熟成酒好きにおすすめという日本酒バー。「吉祥寺東急百貨店」近くの路地裏にあります。

店内は、カフェのように明るくカジュアルな雰囲気で、女性一人でも入りやすいとのこと。日本酒と共に、和食ベースの創作料理が楽しめるそうです。

日本酒は、冷・常温・燗のうち、飲み方や好みにあったお酒を勧めてくれるのだとか。

お店でないと飲めないという日本酒や熟成酒も楽しめるとのこと。写真は「十旭日」という、島根県の蔵元が造る純米酒。熱燗にすると、しっかりした風味が味わえるそうです。

こだわりの産地食材を使った創作料理の数々は、酒を楽しむための肴という位置付けなのだとか。

「青森村越軍鷄ろっくの焼き盛り合わせ」は、1人前の小サイズでも注文可能とのこと。皮目がパリッとして、身は弾力があるそうです。

一人様の酒肴5品盛り合わせの内容は、万願寺唐辛子の煮浸し、大根の梅和え、鰹巻き、村越軍鶏ろっくのレバーペースト、塩クッキー、干し無花果とマスカルポーネでした。シンプルに美味しく、さっぱり系の日本酒にもこってり系の日本酒にも合わせられる酒肴がバランスよく盛り込まれていました。

出典: 車谷さんの口コミ

・濁り酒(トニックウォーター割)
ふくよか濁り酒をトニックウォーターで割り氷を浮かべることにより、口当たりの良いライトなドリンクに仕上がっています。暑い日が続く最近の1杯目にピッタリでした。

出典: 最後は塩むすびさんの口コミ

プラットスタンド 酛

3.54

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

吉祥寺駅から徒歩1分の、サンロード商店街に並ぶ靴店の地下に店舗を構える日本酒バー。常時60種類以上の日本酒が揃っているようです。

カウンター12席とテーブル最大6席という小さなバー。正午からオープンし、昼のみが楽しめるお店とのこと。

メジャーどころではない、通好みの日本酒が取り揃えられているそうです。いろんなお酒を飲んでみたいという人にもおすすめですね。

個人では入手しづらいという三重の「而今」は、ファンが多く、できるだけ切らさないようにしているのだとか。

日本酒に合う創作料理は、丁寧で美しい盛り付けがされているとのこと。おでんも楽しめるようです。

シメにおすすめなのが、「赤ワイン煮込みのビーフカレーライス」。オープン当時から人気の高いメニューなのだとか。

15時までの「お得なおすすめセット」がなかなか面白そう。スタッフにも勧められてこちらを注文。料理3品で1,580円(料理2品+酒1杯でも可)で、料理は壁に掲示された中から好みで選べる。

出典: 蓼喰人さんの口コミ

日本酒は特集をその時々でしているもよう。すごく種類豊富。頼んだお酒のボトルをしばらく目の前に置いて見せてくれます。これは気がきく!おでんはすっごく煮えていました。

出典: lovelycirさんの口コミ

日本酒の種類はとても豊富です。 今は19というお酒ウィークだったようで、様々な種類を出してくれました。とても若い女性二人なのですが、お酒が好きだそうでドンピシャなものを出してくれます、驚きました!

出典: satoppi0827さんの口コミ

日本酒庵 吟の杜

3.53

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

武蔵野市立吉祥寺美術館そばにある「日本酒庵 吟の杜」は、常時50種類以上の純米酒や純米吟醸酒が揃う銘酒居酒屋とのこと。

美味しい日本酒をリーズナブルに、のコンセプトのもと、全席掘りごたつのテーブル席で、日本酒や刺身、創作料理が楽しめるそうです。

日本酒は1杯90cc~とのことで、ちょっとずつ色々な種類を飲み比べできるそうです。

普段はあまり日本酒を飲まないという人や、何を飲んでいいか分からないという人は、好みや気分を伝えて、おまかせで選んでもらうことも可能とのこと。

料理は、市場直送の鮮魚を使ったメニューが豊富に揃っているのだとか。普段食べる刺身とは一味違うという、熟成刺身も楽しめるそうです。

土日昼のみ限定のランチメニュー「鯛のひつまぶし」がおすすめです。1メニューで3度美味しいのだとか。

休日の昼飲みに利用しました。もちろん一杯目から生酒堪能です。今回は長崎のよこやまが酵母の違いで2種あり、90mlの値段で半分づつ出して頂けました。10はメロンの香り、1814はマスカットの香りのようでどちらも美味しかったです。料理も日本酒のあてとして最高。

出典: furutax2さんの口コミ

吉祥寺のど真ん中にある、日本酒が豊富に揃ってる最高の隠れ家。東北から九州まで、知名度ではなくしっかりと選び抜かれた名酒がお手頃に頂けます。お通しである卵黄の醤油付けや、熟成させとお刺身など、一手間が光る素敵な肴も揃っています。

出典: emu2さんの口コミ

魚猿

3.40

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新潟の地酒と刺身、天ぷら、焼き魚などの佐渡の旬の地魚料理や、厳選食材を使った料理が楽しめるという居酒屋。

店内は落ち着いた和空間となっていて、2名~12名までの個室利用も可能とのこと。

八海酒造、白滝酒造、青木酒造など、新潟の20種類以上の蔵元の地酒が味わえるそうです。

おすすめは、緑川酒造の「緑川純米吟醸雪洞貯蔵酒緑」。爽やかですっきり軽やかな味わいなのだとか。

ランチタイムには、寿司がメインの「越後セット」や、日替わりの「魚猿弁当」など、種類も豊富に提供されているようです。

夜には、季節の鍋料理や地魚の刺身盛り合わせほか、佐渡料理の数々が楽しめるそうです。中でも「まぐろの酒盗」はおすすめなのだとか。

佐渡の海鮮盛り合わせ、日替りメニューだった黒ソイの塩焼きなど、日本海の新鮮な海の幸をこれでもかと堪能できます。この時期の黒ソイは肉厚かつ身が引き締まっていて、非常に食べ応えがあるのでオススメです。

出典: emu2さんの口コミ

・栃尾のあげ葱味噌焼き
味噌に少し砂糖が加えられ仄かに香る程度間に挟まれて、表面はじっくり低温で焼いたらしく香ばしい上にパッリパッリの食感で非常に美味でした。

出典: tokim412さんの口コミ

新潟のへぎ蕎麦などがあり新潟の食材も豊富です。桜鱒はきめ細かな舌ざわりとほんのりとした脂が美味しかった。桜鯛は柔らかな身が特徴で春を感じます、一匹を刺身と焼きにしてくれるもの嬉しいです。

出典: taku303さんの口コミ

吉祥寺駅南口(公園口)周辺にあるおすすめの日本酒バー

未来日本酒店 KICHIJOJI

3.24

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

吉祥寺駅から徒歩4分。一般には流通していないような、希少なクラフト日本酒を中心に取り揃えているという日本酒専門店。

AI診断で自分好みの日本酒を見つけられる、酒の「未来型」セレクトショップとしても注目されているとのこと。

日本酒はグラス1杯480円。160種類以上もある日本酒をいろいろ試飲できる嬉しい価格とのこと。スパークリングを除く、全ての銘柄がワイングラスで楽しめるそうです。

様々なお酒を存分に味わえる、スペシャルメニューもあるようですよ。

つまみには「酒粕味噌ポテトサラダ」、「あじのなめろう」、「軟骨入りジューシーつくね」など、日本酒がすすむ一品メニューが揃っているとのこと。

熱海から直送されるレアな干物も、日本酒のあてにおすすめだそうです。

面白かったのではYUMMY SAKE。AIで好みの酒を当ててくれるサービスです。10種類のお酒をブラインドテストして、Webで回答して行き、好みのお酒を特定、その好みのお酒を提供してくれます。一回2000円。

出典: fukumiminokodomoさんの口コミ

・2時間唎酒し放題コース¥3500
飲み放題のシステムは、店内の保冷ケース内の日本酒は保冷ケースから自由に酒を取り出してグラスに好きな量だけ注げます。時間は2時間で終了直前に店の人が声をかけてくれます。延長したければこの際に申し出ればいいそうです。延長は30分一人1000円です。

出典: 車谷さんの口コミ

コメマル

3.27

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

吉祥寺駅南口から徒歩3分、パークロード沿いのビルの地下1階にある日本酒バー。47都道府県の全ての日本酒が常備されているそうです。

土日は昼過ぎからオープンし昼のみも叶うとのこと。女性が一人でもふらりと立ち寄れる居心地の良さがあるそうです。

店内の日本酒は、どれも1杯500円で楽しめるのだとか。店名入りのグラスで提供されるそうです。

どれを飲むか迷った時はおまかせで。好みや気分を伝えると、ぴったりの日本酒をコンサルティングしてくれるそうです。写真は、長野県の「豊香」。

料理も日本酒と同様500円で楽しめるそうです。小鉢は2品で500円、おでんは4品で500円など、量やサイズによってバリエーションも豊富とのこと。

量は控えめながら、白子も500円で味わうことができるそうです。

日本酒に力の入っているお店で、なんと47都道府県すべての地酒が常時ラインナップされています。日本酒好きのお友達と飲みに行くと大抵ここを指定されるので、日本酒好きには魅力的なお店なんだと思います。

出典: あんずゆずさんの口コミ

日本酒は何を飲んでも癖のないスルスルと飲めるタイプの日本酒でとても飲みやすく好みの味でした!個人的には『羽根屋』が飲みやすくて食事に合います。ウマー。また吉祥寺きたら必ず寄るであろう素敵なお店です。

出典: 呑み之助呑み太郎さんの口コミ

鮮魚・日本酒 和-KAZU-

3.12

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

旬の鮮魚を使った海鮮メニューと日本酒が満載の和食居酒屋店。土日祝日は正午オープンで、ランチメニューや昼飲みメニューも提供しているとのこと。

店主が直接蔵元をまわり選んでいるというこだわりの日本酒が揃っているとのこと。

日本酒を初めて飲むという人におすすめなのが「きき酒三種セット」。様々な銘柄を試してみたい方にもぴったりです。

女性の一人飲みも歓迎という「鮮魚・日本酒 和-KAZU- 」。おすすめは愛媛・成龍酒造の「伊予賀儀屋」。旨味の強い熟成種だそうです。

日本酒にぴったりの肴も賑やかに揃っているそうです。手軽に楽しむなら「本日の酒肴盛合せ」がおすすめとのこと。

一人飲みで料理の量が多いと感じた場合は、半分の量に減らしてもらえるとのこと。

アサリの酒蒸しがオシとのことで注文。アサリが特大でビックリしました!!スープまで美味しくて全部飲んじゃいました。

出典: のんちゃん254585さんの口コミ

ランチの定食は、いろいろとありましたが、刺身と唐揚げと魚のフライの3つを注文しました。唐揚げと魚のフライについては、ボリュームもたっぷりあるし、定食は、小鉢やサラダ、そして、デザートまでつくことを考えると、安くてとてもお得です。もちろん、味も美味しかったです。

出典: 【ひろ吉】さんの口コミ

花道

3.15

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

吉祥寺駅南口から徒歩1分のビル2階にある日本酒バー。魚料理をメインに、酒肴に合う創作料理が楽しめるとのこと。

常時、約20種類の日本酒を置いていて、冷・常温・燗など、その日本酒に適した飲み方で提供してもらえるそうです。

日本酒は120ml580円~、冷・常温・燗酒は一合800円~のようです。

福島の「天明」、岩手の「酔右衛門」、新潟の「たかちよ」、奈良の「風の森」など、日本各地の個性ある日本酒がラインナップされているとのこと。

全国からの選りすぐりの素材を使った一品料理も楽しめるそう。

北海道産「真鱈白子ポン酢又は炙り塩」、兵庫産サムライオイスター使用の「牡蠣と海老のブルーチーズ炒め」、福井産「鯖のへしこ」など。日本酒がすすみそうですね。

・奈良のどぶ(燗)
どぶはにごり酒なので、一般的には冷やして飲むイメージがあるかもしれないが、実は燗が旨い。その後は、愛知の奥のにごり。これがまた旨い。炭酸の苦味と酒の甘味が相まみれて、とてもバランスのいい味わいを醸し出している。

出典: ジゲンACEさんの口コミ

店内はこじんまりとして落ち着く雰囲気です。日本酒用の大きな冷蔵庫にはたくさんの日本酒がならんでます。日本酒にはうとい私なので、店員さんに好みなどを伝えておすすめを出していただきました。あて系もばっちり用意されてますので、少し小腹が減っていても大丈夫だと思います。

出典: 39_channelさんの口コミ

※本記事は、2020/08/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ