東京近郊にある至福のスパイスカレー7選

出典: yu8さん

東京近郊にある至福のスパイスカレー7選

カレーってカロリー高いし、毎日食べるにはハードルが高いな、というイメージを持っている方も多いかと思います。おそらく一般的に思い描かれるカレーというのは、ルーから作るジャガイモやニンジンが入った欧風カレーではないでしょうか。でも、カレーの種類はそれだけではない!健康的で奥深いスパイスカレーの備忘録。

キーワード
ランチ
インスタ映え

記事作成日:2020/03/07

2259view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1996の口コミを参考にまとめました。

カレーの世界は、奥深い。

カレーはインドで発明されて以来、様々な変遷をたどり、進化してまいりました。一般的に家庭で流通しているカレーは、インドがイギリスの統治下にあった時代、イギリスの人々が独自に生み出した欧風カレーを日本人が食べやすくアレンジしたものになります。ですが、カレーといってもその種類は千差万別です。気づけば、百名店を制覇しなおかつ日々カレー屋さんを食べ歩く中で特に私が食べていて目玉が飛び出たカレー屋さんを紹介したいと思います。食べればきっと、食べ終わったときには幸せな気持ちになること請け負います。

食べたら嫌なことがたちまち吹き飛ぶカレーたち。

curry 草枕

カレーTOKYO百名店2019選出店

3.78

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

カレーは様々なスパイスが組み合わされ、なかなか奥深い味を醸し出しております。そしてカレーの中に入っている海老はどれもかなり大ぶりで、口に入れるとパチンと弾けるほどの弾力を持っております。なので、私のお勧めはもちろん海老かれーです 笑 系統としてはインドカレーよりですが、日本人の舌に合わせて独自の味付けがされております。訪問した時わたしはチーズを注文したのですが、これがまた新鮮なチーズならではのみずみずしさが後を引き、これもまた強く記憶に焼き付けられました。通常行列ができているので開店前いに行くのかおすすめです。

心の芯から温まる、薬膳カレー

一皿あたり丸々一個程のすりおろした玉ねぎをたっぷり時間をかけて熱してベースを作り、そこにお店で配合した多種多様なスパイスを加えて香り豊かに仕上げています。小麦粉を使わず油も少なめで、スパイスの風味を表現することに重きをおいた草枕のカレーを食べていただければ普通のルーカレーとの違いに驚かれると思います。カレー好きな方に喜んでもらえる(と思っている)少し変わったスパイスカレーです。

出典:https://currykusa.com

吉田カレー

カレーTOKYO百名店2019選出店

3.76

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

荻窪駅から徒歩5分程度の場所にあるカレー屋さん。訪れると、コアタイムに限らずずっと途切れることなく行列ができております。このカレー屋さんのキーマカレーは超絶品です。別トッピングで注文できる玉ねぎのアチャール、豚バラ肉、上に乗っかった卵、ネギそのすべてがバランスよく配置されており、「カレーの小宇宙」というのはこういうことを言うのだな、と驚いた記憶があります。あまりにも美味しすぎて3日と開けずカレーを食べてしまいました 笑 おいしく食べるうえで、いくつかルールがありますのでそこはきちんと守って来店するようにしてくださいね。

素材の旨みがしっかり出ている味わい深いカレー

新鮮な野菜や果物をベースに、鶏肉、昆布や貝柱など魚介系の旨味が凝縮した
スープを加え、食物繊維たっぷりでフルーティーなカレーに仕上げています。
化学調味料、添加物、保存料、小麦粉不使用、バターや脂も一般的なカレーに
使用される量の半分以下に抑えています。

出典:https://yoshidacurry.com

スパイスカレー つぼみのかおり

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

間借カレーとして、お昼の時間帯のみ営業しているお店となります。ランチプレートはインスタ映えはもちろんのこと、メインとなるカレーは独自の路線(関西のカレーに近いかも)をいっており、非常に味わい深いです。おそらくお店を開くようになってから日が浅いかと思われますが、全体的にバランスよく副菜含めて配置されており、本当に病みつきになるおいしさです。(しばらく余韻に浸っていましたね)また店長も、非常に話しやすくて素敵な方です。ぜひ、ランチタイムに訪れてみてください。

見た目も美しく、味覚も楽しませてくれる絶品カレー

副菜は「ま・ご・わ・や・さ・し・い」を合言葉に、豆・ごま(ナッツ)・わかめ(海藻)・野菜・魚・しいたけ(きのこ)・芋を使用。きのこのマリネや赤キャベツ、キャロットラペ、ひじき煮、ポテトサラダと、彩り豊かでカレーの風味を引き立てています。

出典:https://kagurazakagohan.com/2019/06/11/tsubominokaori/

旧ヤム邸 シモキタ荘

カレーTOKYO百名店2019選出店

3.86

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

もともとは大阪発祥のお店。関西では、一時期猛烈なスパイスカレーブームが巻き起こりました。そのブームがひと段落した後も、関西では常に満員御礼となるお店が旧ヤム邸です。その超絶美味なお店の味を口にすることができるのが、下北沢駅から徒歩5分程度の場所にあるこちらのお店。開店前に待ち行列ができるのは当たり前。お店に行きたいと思っている方は、開店30分前に行くとスムーズです。こちらは日替わりで様々な味を楽しむことができます。個人的には、全種盛りを注文することをお勧めします。それぞれのカレーを混ぜ合わせながら食べると、また新しい世界が見えてくることでしょう。

様々な味の変化を堪能することができるカレー

三つともキーマカレーだが、味わいは全然違ってどれも個性豊か。例えば鶏キーマは、らっきょうとゴーヤというクセのある素材を使いながら、一見カレーとは縁のなさそうな赤味噌がそれらをうまくつなぐ。他の二つも素材の味を生かしながら、それぞれに合ったスパイス使いが絶妙で、驚くほど完成度が高い。ほんのり香るジャスミンライスとの相性もよく、初めて味わう独創的な一皿だ。

出典:https://www.asahi.com/and_M/20190710/3728596/

カルパシ

カレーTOKYO百名店2019選出店

4.07

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

基本はお店の公式LINEアカウントから予約することが必須のこちらのお店。メニューとしては、コースしかありません。飲み物についてはアラカルト。週替わりでメニューが変わり、いつなんときいっても非常に高いレベルでのカレーを提供してくれるお店です。スターターから最後デザートまで、さまざまなスパイスが使われており、そのどれもが納得のいく味となっております。お店は、何人かで行くのもよいですが、ひとり静かに自分の世界に浸って食べることも違和感なく行うことができます。お店の方もとても気さくな方ばかり。千歳船橋は少し行きにくいですが、足を延ばす価値があります。

スパイスカフェ

カレーTOKYO百名店2019選出店

3.79

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

押上駅からだと、徒歩15分くらいかかるかと思います。下町情緒あふれる押上の街に、ゆっくりと佇む古民家を改装したお店、スパイスカフェ。私が学生時代の時から定期的に足を伸ばしていたお店です。その時からクオリティーは変わらず、むしろ昔よりも味の深みがより深くなった印象。いつだって甘美な記憶は、スパイスカフェのカレーの味と結びついておりました。一時休んでいたランチの提供も再開。こちらのお店も早めに行かないと、行列に並ぶことになりますのでできる限り開店前くらいに行くのがベストですね。具材とカレースープとの相性が非常に良く、からさも結構あるのでどんどんご飯が進みます。

気づけば食べたくなる中毒性のあるカレー

本場で学んだスパイス料理を「スパイスカフェ」のフィルターを通して、日本人だからこそできるスパイス料理として表現していきたい。

世界が見たい、世界中の人と会って話がしたい、 世界中の食べ物を食べたい。その思いだけで会社 を辞め、約 3 年半 48ヶ国の旅に出たのは、27 歳の ときでした。旅を通して思ったのは、自分の店が持ち たいということ。自分を表現する空間、居場所が ほしい。そのために修行を重ね、2003 年、生まれ 育った下町の一角に「スパイスカフェ」をオープンしました。

出典:http://spicecafe.jp

東新宿 サンラサー

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新宿駅から徒歩10分程度の場所にあります。先日、フジテレビ系列の「セブンルール」でも取り上げられ、店主のMariko Lilaさんと共に知名度が一気に全国区となりました。1日30食限定のため、開店前の段階で売り切れてしまうこともあります。1種類でもあいがけでももちろん満足することができますが、私のお勧めはわんぱくです。メインの2種のカレーはもちろんのこと、一緒にお皿の上に乗せられる4つのアチャールもそれぞれ個性が光っており、とても美味しいです。そして、キーマカレーの上にはあぶりチーズが乗っかっております。これが実にキーマとの相性が良いのです。人気店ですので、確実に食べるためには少なくとも30分以上前に並ぶのが吉◎でございます!

店主の人柄も含めて通いたくなるカレー屋さん

アーユルヴェーダや漢方と呼ばれるものは、実は世界中のお母さんが毎日やっていることにつながっています。いらっしゃるお客様の心と体を理解して作る料理が一番良いもので、一番ご提供したいものだと考えています。みなさんのお母さんにはかないませんが、皆さんのお母さんの作るごはんにスパイス料理というアプローチで近づきたいと思っています。

こころとからだに優しいゴハン。それがサンラサー の目指すところです。

出典:https://sanrasa.wordpress.com

※本記事は、2020/03/07に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ