【岡崎市内】「台湾料理屋」システム採用店舗 6店ご紹介

【岡崎市内】「台湾料理屋」システム採用店舗 6店ご紹介

岡崎市周辺の「台湾料理屋」のシステムを採用している店舗を掲載。 ラーメンは標準5種(醤油、塩、とんこつ、台湾、台湾とんこつ)にオリジナルメニューを設定しているところもあり。 どんぶり飯は標準5種(炒飯、天津、麻婆、回鍋、中華)。組み合わせメニューが豊富なお店を紹介しよう

キーワード
ランチ
駐車場あり
担々麺

更新日:2019/12/05 (2019/11/30作成)

137view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる17の口コミを参考にまとめました。

台湾料理屋システムとは

以下のような定義づけをしている。

①ラーメンとなんとか飯の5種類ずつくらいの組み合わせメニューがある
ラーメン・・・醤油、塩、とんこつ、台湾、台湾とんこつが標準
塩、味噌、台湾味噌、はめずらしい
坦々麺、天津麺、四川、冷やし中華系、があればお得かつ珍しい
追加料金でセッティングしているところもある
店舗によってオリジナルメニュー多数あり。
どんぶり飯・・・炒飯(にんにく、キムチ、レタスなどバリエーションあり)
、中華、麻婆豆腐(orナス)、天津、回鍋、が標準たいていある。
牛肉(レアキャラ)、四川飯(レアキャラ)あるとうれしい
サイズはそれぞれフルサイズ。680~880円(大盛りは+100円~+180円)
夜は+100円~+200円 になったりする。
②ビールと2~3品付きで980円のメニューがある。
最近はボリューム増やして、1,300円にするところも出てきた。
③2980円で飲み食べ放題のメニューがある
④店員が中華系。カタコト日本語(メニューを指ささないと、オーダーを間違えられる)
⑤定食がある680~880円(ごはんお代わり自由、がある)10種類くらい
⑥定食にラーメンバージョンアップシステムがある。
追加料金(+100円~+200円)すると、スープがラーメンにレベルアップする。
最初から、ラーメンがデフォルトになっているメニューのお店もあるが、
その場合料金もそれなりで 800円~1000円 くらいする。
⑦ランチタイムにソフトドリンクが付く
種類は店舗により異なる。冷茶ボトルにアイスコーヒーを入れていたり
ドリンクバーのサーバーを置いていたりする。


準定義
①ミニ定食がある580~680円
スープバージョン、ごはんおかわり可。
②からあげがとてつもなくでかい
握りこぶしくらいある。
③居抜き物件を使っている(コンビニ跡地が多い)

台湾料理 盛華 岡崎店

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

盛華グループの1つ。三重県桑名や御器所、伏見、ほか、などに店舗を構える。

ラーメンセットは訪問当時、ランチ最安値680円(税込)だった。ただしディナーは+200円になる

ワンタンラーメン、四川ラーメン、ザーサイ飯、ナス飯、エビ炒飯、カニ炒飯、などがめずらしい。オリジナルメニューは豊富。一度は行ってみるべし。

上海菜館 喜福家

3.10

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

岡崎市の最北端、三菱自動車岡崎製作所の南側に位置する。

ラーメンセットの相方、飯類の種類が多い。10種類もある。「カレー飯」ってなんだ?普通のカレーなのか。気になるところだ。飯類は、茶碗3杯分あり。少な目の他店の2倍くらいある。麻婆丼の辛さは普通。さくさくと食べすすめられるが、汗が出るくらい。

台湾ラーメンももやしあり、ひき肉大き目、ラー油あり。と少し辛い。

定食が消費税増税前だが、780円。これはデフォでラーメンついてるバージョン。かなり割安。どんぶりの多さから、想像すると、2,000㌔カロリーに届く勢い。

ピカいちでお得。
(2019.9)

台湾料理 美味鮮

3.10

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

愛知環状鉄道「大門駅」から、北へ400メートル。歩いても5分。岡崎市立大門小学校の東隣に位置する。

台湾ラーメンのひき肉がごろごろしているのが特徴。カップラーメンの謎肉のようだ。麺は細麺で珍しい。辛さはそれほどでもない。

麻婆豆腐は、汗が出るほどの辛さをもつ。辛さ3。

2019.9 に行った頃は、ラーメンセットが税込700円で、最安値圏に位置していたが、消費税が10%になって価格改定しているかもしれない。

組み合わせメニューは少ないが、細麺の台湾ラーメンを食したい方は、お試しあれ。

(2019.9)

盛龍 北野店

3.06

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

岡崎市役所から北西へ7.1㌔。岡崎市の最北部、愛知環状鉄道「北野桝塚駅」南へ徒歩2分。豊田方面からは「九興飯店」のある交差点を南に4.5㌔進むと左手にある。

マンションの1階に位置する。店舗前に、横並びに共用の駐車スペースがあるが、狭い。道路まで近いので、入出庫には注意する。

盛龍はいくつか店舗がある。豊田市内にも2店舗ある。(日之出町店、御幸町店)

メニューは共通だ。

味も辛めで調整されている。

メニューが豊富で頼んでみたいのもある

(2019.11)

台湾料理 参久 岡崎店 (2019.11.閉店)

3.00

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

岡崎市役所から北西へ5.3㌔。愛知環状鉄道「大門駅」を西へ。矢作川を越えて最初の交差点「岡崎大橋西」交差点を南へ。ワークマンを超えて左手にある。

ラーメンセットは750円(税込)。
麺類7種類+飯類7種類あり
デフォで、五目ラーメンが選べるのは珍しい。坦々麺、台湾炒飯もラインナップにある。

味は辛めで調整されている。

ランチ時にはソフトドリンク付。

(2019.8)

四川料理 長城

3.00

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

岡崎市役所から北へ9キロ。国道248号線を豊田方面へ北上し、「仁木」の交差点を右折。1つ目の信号を右折。するとすぐ右手にある。

豊田方面からは国道248号線を豊田市から岡崎市へ入って二つ目の信号「仁木」の交差点を左折。以下同じ。

駐車場は敷地内に15台あり。

独立系、古くからあるようで、駐車場の縦看板は色あせていて、読みにくい。

ランチ時にはラーメンセット700円(税込)と日替わり定食700円(税込)がある。夜のラーメンセットは880円(税込)になる。定食はやや高めの設定。

豊田市内の「台湾料理屋」に比べて、1段階辛い。麻婆も辛さ3.5(汗が噴き出るほどだが、手が止まるほどでもない)。

ラーメンも、どんぶりも味は、独立系。オリジナル路線を感じる。全体的に、濃いめである。

外観が、看板も色あせていて、最初ついたとき「営業していない」かと思ったが、更新していないだけのようである。店舗玄関の目隠しにしていた、大きなメニュー看板も取り外されていた。

定食の種類を増やしてみてはどうだろうか。(580~680円)、スープバージョンで。

(2019.11)

※本記事は、2019/12/05に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ