昼からずっと酒を飲める熊本市(繁華街)のお店(4/17編集・追加)

出典:おフランスぶたさん

昼からずっと酒を飲める熊本市(繁華街)のお店(4/17編集・追加)

休日は朝から飲んでるから、やっぱり昼も飲んでるぶた。そんなぶたがお奨めする、昼から飲めるお店を、時系列で。みんなも昼行燈になろう。

更新日:2021/04/19 (2019/09/08作成)

18409view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる447の口コミを参考にまとめました。

『昼から飲む酒』を知るもの来たれ!('ω' )

まぁ~コロナ禍で色々問題になってんだけども。
夜がダメなら昼飲めばいいじゃんって、そういうわけでもないんだよねえ。

あんま気にしてても仕方ないところはあるんだよねえ。
なんだっけ、「Thank you very 街」キャンペーンも始まったことですし
このままじゃ繁華街の経済が死ぬゥ!ってなりかねんわけですよ。


っていうか食べログの編集機能はバグが多いのか
ぶたのブラウザが悪いのか・・・

10:00  サイゼリヤ 熊本下通店

3.03

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

10時開店。年中無休。

いわゆるファミレスではあるが、酒飲みに優しい、酒のアテが大量かつ廉価つまり安い。

ハッピーアワーとか無いんだろうけど普通に安いのでオールタイムがハッピーアワーみたいなもんだな。

これ税込み200円。マジ安い。そんなもんだろうとは思うけど安い。

昼飲みコスパ最強はここなんだろうと思いましたな。

10:30  焼鳥・鳥唐 えびす丸

3.21

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

10時30分開店。新市街。

この時間から焼き鳥でビールが飲めるのは素晴らしいねえ。

若い男性客が多いのかな、日頃見た感じでは。

速攻おつまみセット。速攻でてくる。しかもお得な内容ですぞ。

10:30  お好み焼 大文字

3.32

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

お好み焼 大文字

10時半開店(土日祝)。早い時間はランチ客で賑わってるかもわからん。

炭水化物で酒を飲める人は勿論のこと、それ以外もシーフードなど鉄板焼きに出来るんだわな。餃子もあったりな。

お好み焼きの具なら全部あるんやろなと思う。豚ソテーとか直球ですやんな。豚キムチも焼けてしまうわけだ。

こちら、祇園焼きになります。

海鮮焼きより少しグレード高いな。これだけあれば十分酒のアテになるやな。

10:30  餃子の王将 下通店

3.05

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

10時30分開店。下通り。

餃子のお店であるが、中華料理のお店でもありまして、アテメニューも豊富ですな。

適度な量で、適度な価格のアテが提供されます。いろいろ選べてええですな。

まぁ酒がビール以外にもあったかどうか確認してないんだけど、なんかあるんじゃないかな。ぶたはビールがあればそれでいい豚なもので。

11:00  うなぎの大新

3.43

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

11時開店。下通側、武蔵小路。

なんだけど、 【日曜は定休日】 なので、それ以外の休日に利用することになるね。

店内はうるさくはなく、落ち着いて歓談しつつ飲めますな。うなぎ屋で騒ぐ人は見たことないけどね。

うなぎのタレでビール飲めるね。もちろん、うな串や肝焼きを頂くんだけども。('ω' )

うな串。うなぎタレ。素晴らしい破壊力ぅ、ですかねえ。

なお、こちらのお店には豚バラ串もあるが、さすがに塩胡椒でしたぞ。

肝焼き。宇宙人っぽい。実は、うな肝は廉価なものである。おすすめ。

ちなみにこれは10粒セット。

11:00  磯丸水産 上通店

3.03

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

11時開店。上通り。

SFPホールディングスの全国区。
見ての通り、海鮮。

昼間っから、刺身でビールが飲める。これは実によいことでありますな。

ただ、夜メニューは昼やると大変なんで、時間がかかることは覚悟せねばならない。

11:00  八潮

3.09

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

11時開店。下通側、COCOSAの裏。

基本的に和食とか。
ちょっとグレードが高いかんじ。大人向け。

ただ、【日曜定休】 なんだよね。
土曜や祝日の昼飲みにおすすめです。

ランチタイムが16時まで。
16時から夜営業。

単品のみの注文は13時30分から。

11:00  磯丸水産 新市街店

3.03

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

磯丸水産 新市街店

11時開店。新市街。

辛島公園っていうか、SAKURAMACHIの前っていうか。

SAKURAMACHIなら、10時から大概のお店で酒飲めますけどね。あそこは繁華街ではないから。

磯丸水産 新市街店

食欲をそそりますな!

でも、ぶたは米飯でビールは飲まないから!刺身で飲みたいですな!

11:00  オーデン

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

オーデン

11時開店。下通側、銀座通り。

ビアホール。いろいろなドイツ料理。ぶっちゃけ、毎日オクトーバーフェストみたいなものである。

ぶたは、カリーヴルスト、レティヒ、シュニッツェルが好物ですねえ。どれかは必ず頼んでいるねえ。

ソーセージ盛り合わせ。やはりこれやなこれ。
ザワークラウトも好きですよキャベツだけど。

マスタードたっぷりつけていただく。
そらビールが進むわな。ドイツはソーセージと芋だな。

11:00  ハイボールがうまいだけの店

3.06

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

11時開店。下通。

30分飲み放題が強烈ですな。ぶたは焼酎ベースは苦手なんだけど、角ハイは飲める。

アテも安くていい。小鉢は手が込んでるし。まぁ唐揚げ食べるけど。

ハイボール飲み放題
30分500円。

グラスでなくプラコップなので、ガバガバいけるんじゃないかな。

11:00  個室焼き鳥 いっぴん 三年坂

3.20

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

個室焼き鳥 いっぴん 三年坂

11時開店。下通側、三年坂通り。

個室もあるが広間もある。ぶたは昼いって、何故か先輩に遭遇したことがある。酒飲みは引かれ合うのか。

17時までランチ営業。17時からディナー営業である。

これについては想像の倍、ボリュームが多かった。注文は胃袋と相談しながら。

11:00  大衆酒場 パーラーヒバリ

3.26

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

11時開店。新市街、銀杏南通り。

2019年12月オープン。

ランチ営業も近々開始されるそうなので、もっと早く飲めるようになりますな。

ビールはサッポロやな。サッポロ最近本当多いね。赤★があるのも素晴らしいね。

酒のアテ多数、いずれも廉価。
少量ずつ食べられるのもよい。

昼飲みをテーマにしてあるし、
当然それに特化した内容というわけですな。

11:00  くるみ食堂

3.07

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

11時開店。銀杏(北)通り。

ついでにハッピーアワー開始。20時まで。

くるみ食堂

サムギョプサル食べ放題コースとかも存在する。夜メニューだけど。

いわゆる豚バラ3枚肉のことであるね。

サム(3)ギョプ(層)サル(肉)、なんだそうな。

11:00  ナンデンセンターリバー 下通店

3.07

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

11時開店。下通り。

ここのシステムはすげえですよな。

鉄板メニューを注文した場合に限り、90分のあいだ、

ビール半額(通常500円が250円)
ハイボール100円(通常350円)

なんですよねえ。

昼食をかませるといいかんじだなあ。

まぁハンバーグやステーキの200gくらいだったら普通にいける。ライスを抜く、これは酒のみの基本だとぶたは思っているけど、人によるね。

11:00  銀だこ酒場 熊本下通店

3.12

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

11時開店。下通り。

全国チェーンのお店ですな。
揚げタコヤキってやつやね。

ぶた的にはタコヤキで酒ってのは実は初めてだったんだけど。つまり炭水化物で酒を?という印象だったんだが。

アリっちゃぁアリだなと思いましたね。
ソースとタコで酒飲んでると思えばええわけで。

昼は定食と、

タコヤキ
唐揚げ
焼きそば

のみである。酒は飲めるので問題ない。

11:00  焼肉ライク 熊本下通り店

3.24

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

11時開店。下通。

一人焼肉。複数名でも問題はないが。
まぁ便利なんじゃねーかな、ぶた一頭で肉くって酒飲んで。

11:30  ナポレオン・堤酒店

3.43

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

11時30分開店。上通側、本竹通り。

看板は「堤酒店」である。

立ち飲みは5人分くらい、あとはテーブルとイス。

一応、分煙されている。テラス席もある。

ビールやハイボール、日本酒、焼酎。酒屋「堤酒店」であるからこその品揃え。

ランチもやってるけど、酒を飲むお店だという認識があるゆえに。やはり酒。

漬物セット、珍味セット。
昼行燈道は長く険しい。胃袋は酒のためにとっておかねばならない。

日本人は刺身が好き。ぶたも刺身が好き。タコやイカの良さは、歳を取るとより深く理解できる気がする。気がするだけ。

11:30 串カツ田中 三年坂店

3.05

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

11じ30分開店。下通というか三年坂。

揚物ですな、っていうか串カツですな。
SAKURAMACHIにもあるし熊本駅にもあるし。

安く飲めるって印象はありますな。

12:00  大橋電気

3.09

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

12時開店。上乃裏通り、明午橋通りの先。

電気屋さんではなくて、立ち飲み屋さん。正直そのへん考える必要はない。

クラフトビールなどもあったりで。あ、カレーもオススメなんですよ。

色々ザックリしている。

正直よくわからないが、それが美学だと思う。

カレーが名物。クラフトビールはアルコール度数の高いものが多いので、適量適度をわきまえて飲むといいんじゃないかな。

12:00  yomnom(ヨムノム)

3.08

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

12時開店。上通り。長崎書店2F。

バーなのだがカレーのお店でもある。
バターチキンとか豚軟骨カレーとか。

普通にバー的なサイドメニューもあるので問題ない。クラフトビールもある。

土日祝日が、通して営業みたいっつーか。平日は昼だけ営業の様子です。定休日がわからないが、たぶん毎日やってるんじゃないかしら。

12:00  ケバブ&グリル ケイブ

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

12時開店(日曜)。下通り。

平日は15時から17時の間が休みなので「ずっと」ではないが、日曜は「ずっと飲める」ので紹介。

ドイケバブさんですね。最近は店名が「多国籍料理バル ドイケバブ」になっている気もするので確認にいこう。

テカテ飲んでますね。メキシコ的な。

左にある「ラ・カトリーナ」というのは、上通り方面にあるタコスのお店です。

飲み放題120分1,800円はなかなか安いですなあ。

ここ一軒で、って考え場合、120分あったら10杯は飲めますわ。

ハッピーアワーだと1杯300円ってのもあるね。

12:00  はらべこ

3.08

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

はらべこ

12:00開店、上通側、上乃裏・歩小路。

昼からハッピーアワーとは素晴らしい。
上乃裏の昼飲みに一軒増えて大歓迎ですな。

はらべこ

牛すきで一杯、たまりませんな~

他にもありましたね、焼いて食う肉の類とか。

13:00  T-LAB

3.09

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

13時開店。上通側、オークス通り。

アペロセット1,500円。

アペロ(l'Apéro)というのはフランスの習慣?で、「アペリティフ(apéritif)」の略で、食前酒のこと、だそうです。

女性客多し。

こんなかんじ。他にもメニューありますけども、アペロセットがコスパよすぎてね。

ハッピーアワーもあるっちゃあるんだが、やっぱアペロにしてしまうね。飲むスタイルによるんじゃないかな。

13:00  カフェ ラフカディオ

3.17

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

13時開店(土日のみ)。上通側、上乃裏通り。

ビールとワインとシードル。アテは、ベーグルとかチーズとか生ハムとか。

もっとも、ぶたがこちらに立ち寄るのはランチ後なので、ゆっくりした飲み方・食べ方。

店員のお姉さんと世間話したりとか。外国人のお客さんも多いですな。('ω' )

チーズ盛り合わせ、よく冷えた白ワイン、最高の休日ですぞ。('ω' )

道行く人や猫を眺めながらのワインは優雅なひとときですぞ。('ω' )

13:00  立ち呑み タマヤ

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

13時開店。新市街、玉屋通り。

不定休とあるが、【日曜昼間あいてない】ってだけで、ほぼ毎日あいているようだ。

そう、【日曜の昼間は開いてない】。けど、土曜昼間は開いてるから、追加しますぞ。

立ち呑み タマヤ

串揚げの、立ち飲み屋さんですな。
アテが非常に安い。ドリンクはそれなりの価格かな。物によるかんじだろうか。

13:00  8 otto

3.06

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

13時開店。水道町、国道3号線沿い。
木曜定休。

ワイン、特に日本のワインを取り扱っているお店。8だからオットーである、イタリア語。由来はオーナーの苗字。

以前「瑠璃庵」におられたと言えば、知ってる人も多かろうね。

食事はこんなかんじ。和食系。
いわゆる酒のアテですな。

主張しすぎず、酒の邪魔をせず。みたいな。
こちらで和のワインを頂く。雰囲気あるわぁ~

14:00  まとや

3.20

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

14時開店。上通り側、上乃裏。むしろ藤崎宮前。

14時からハッピーアワー開始で、ドリンクが少しお得。

本格うどんのお店でもあり、ぶた的にはカレーうどんをぜひお奨めしたい。

カレーうどん。エビとかいろいろ入ってるver。麺も出汁も自家製ですぞ。

ただ、昼飲みの時間帯にうどん出されるのか確認してないんだ。まぁ酒を飲みたまえよ。麺類は〆だろう?

※本記事は、2021/04/19に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ