【令和初】土用の丑の日に行きたい!うなぎの美味しいお店3選

出典: 宮下たまきさん

【令和初】土用の丑の日に行きたい!うなぎの美味しいお店3選

7月27日、元号が令和になって初めての土用の丑の日がやってきます。「今年はどのお店でうなぎを楽しもうか」と悩まれている方へ、美味しい鰻の名店3選をお届けします。有名老舗店からリーズナブルな価格帯のお店まで紹介していますのでご覧ください。

記事作成日:2019/06/24

508view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も美味しいうなぎが食べたい!

今回のまとめでは、私がこれまでに訪れたことのあるうなぎ専門店の中でも「味」「ボリューム」「サービス」などで特に印象深かった3店舗を選出しました。
ふっくらと柔らかな身や、奥深いタレのコク、炭火焼きの香ばしさなど、お店によって異なるうなぎの魅力を存分に味わえる店舗ばかりです。今年も美味しいうなぎを思う存分楽しみましょう!

7b022dd605e0d7201d7fb50b82787d27

小暮や

紀州備長炭でふっくらと焼き上げられたうなぎが楽しめる名店です。うなぎはお客さんの注文を受けてから1匹1匹さばいて串打ちするため鮮度は抜群!
重箱の中で蒸された身は、皮目まで柔らかく穏やかな味。脂のりも素晴らしいです。

場所は千葉県の天王台駅から徒歩数分。都内からは少し離れていますが、その味はお墨付き。【食べログ百名店2019】にも選出されている、評判の高いお店です。

うなぎ本来の味わいが楽しめる「白焼き」もおすすめ。うなぎ関連の注文は初回1回のみなのでご注意ください。

この大きさのうな重と肝吸い、香物がセットになって3,350円はまさに破格ですね。
都内で食べたらきっと軽く5,000円はくだらないんだろうなあ…。
味ももちろん一級品。ふんわり柔らかな身には焦げ目がしっかり。
しっかり焼かれたからこそ味わえるタレの香ばしさも非常に大きな魅力でした。
いやー、おいしかった。この3,000円には価値がある!

出典: 宮下たまきさんの口コミ

神田きくかわ 日比谷店

Clear

神田の鰻老舗「神田きくかわ」。こちらの店舗は日比谷にある帝国劇場ビル地下2階に入っており、比較的席数も多いため入りやすい造りとなっています。

特筆すべきは、そのうなぎの大きさ。ひと目でわかる豪華さは、重箱の中で尻尾側がターンするほど! もちろん大きさだけでなく、甘辛く焼き上げられた風味も一級品です。

昼は基本的にうな重かうな丼の注文のみ。
「う巻き」などサイドメニューも豊富で美味しいですが、これらをいただくためにはディナー時に訪れる必要があります。

いざ目の前に置かれたうな重は、それはもうボリュームたっぷり!
綺麗な焼き色で見事に焼き上げられたうなぎが、お重のご飯の上で尻尾をくるんとターンさせています。これはお見事…!お値段分の価値はじゅうぶんあります。
そしてもちろん、味も素晴らしいもので…。ふんわり、どこまでもふんわりと仕上げられたうなぎは生臭さゼロ。舌の上に運ぶたび、旨味のある脂がじゅわっと染み出して…こうして思い返している今でさえ、すぐにでも食べたくなる味です!タレの味もしつこくなく、濃すぎずちょうどいいんです。

出典: 宮下たまきさんの口コミ

宇奈とと 新橋店

最後にご紹介するのは、これまでとは少し毛色の異なるうなぎ専門店。なんと……こんなに肉厚なうなぎが、たった【500円】でいただけるんです!
(※写真は1,000円の2枚乗せ丼)

うなぎの身はとにかく分厚く、噛み応えのあるもの。炭で焼かれているため、独特の香ばしさで箸も進みます。
チェーン展開しているため、気軽にうなぎが食べたいときにふらっと尋ねるのもいいですね。

この身の厚さはお見事!
うなぎに「がぶっ!」と食らいつく喜びが味わえます。

がぶり!と噛みつかなければならないほど肉厚な鰻の蒲焼きが、豪勢に2枚も乗っています!
値段はリーズナブルなのに、食感にはゴム感もなく、なかなかふわふわ。
鰻自体の味は控えめですが、その分臭みもありません。
炭火の香りがついているだけでおいしい(°▽°)

出典: 宮下たまきさんの口コミ

美味しいうなぎを堪能しましょう!

今回は東京から2店舗、千葉から1店舗をご紹介しました。
今後も思い出に残るお店がありましたら、随時更新していきます。
皆さまからのおすすめや「ここおいしかったよ」など、情報をお待ちしております!

※本記事は、2019/06/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ