北九州角打ち探訪! 珠玉の角打ち27選!

出典: いが餅さん

北九州角打ち探訪! 珠玉の角打ち27選!

全国に星の数ほどある角打ち。その発祥の地は北九州と言われています(諸説あり) 発祥の地を自任するだけあって創業100年超の超弩級の老舗がズラリ。安い!シブい!癒される♪ 角打ちの梁山泊と呼ばれる北九州。そこには居酒屋とは一線を画す独自の酒文化が存在します。その素朴で味わい深い空間をご堪能あれ♪ 

キーワード
名物
肉料理
駐車場あり

更新日:2020/04/16 (2018/12/06作成)

7670view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる211の口コミを参考にまとめました。

魚住酒店

3.39

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

その佇まいのシブさにおいて他の追随を許しません。門司港の繁華街を通り過ぎた坂道の途中でひっそりと営んでいます。昔は近所に芸者も多く住んでいたとか。角打ちファンなら必見です。
お酒を注文するとお通しがサービスで出てきます。JR門司港駅から行くのが便利です。

小さなカウンターが一つあるだけですが飾りっ気の無い店内は数十年前の姿がそのまま残っています。
来店を告げると女将が奥の居間から出てきます(^^)

宮原酒店

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

築100年以上の建物が現役で使われ続けており店舗の古さにおいてはピカ一の角打ちです。店舗の奥には箱庭もあり中々風情があります。最寄駅はJR折尾駅です。

一世紀以上使われ続けたにもかかわらず店内はきちんと整理され綺麗に保たれています。缶詰や乾き物などオツマミも色々あります。

アサヒ屋酒店

3.04

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

80歳の女将の手作り料理が豊富です。故大将の実家は福岡の有名焼酎メーカーです。忙しくなる夕方からは仕事が終わった息子が手伝いに来ます。最寄駅はJR南小倉駅です。

焼き魚からハンバーグ、天ぷら、タコ焼きと女将の手作り料理は実に豊富。これらの他に缶詰やスナックもたっぷりと準備されています。

井出商店

3.10

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

店の活気、お客さんの多さではピカ一。大将の人柄も魅力ですよ。サンマや焼鳥も焼いてくれる本格派ですが何故か缶チューハイはありません(^^) 隣の駐車場には宴会が出来るくらいのテーブルと椅子が置いてあります。最寄駅はJR小倉駅です。

有次酒店

3.05

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

女将と若女将のチャキチャキで鉄火肌の接客が個性的。気の強い女性が好きな方はハマること必定です。最寄駅はJR門司駅です。

鉄火肌とはいえやはり女性の店。カウンターの上には大皿に盛られた手作りのおかずがズラリと並んでいます。
硬軟入り混じった攻撃におじさま方はメロメロになるのでしょう(^^;)

肥後屋酒店

3.06

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

これまたイニシエ感たっぷりの角打ちです。熊本出身の女将のまったりした雰囲気に癒されます。当時全盛の北九州に嫁に行く時は皆に羨ましがられたとか。日本酒はたっぷり200ml。最寄駅はJR九州工大前駅です。

店内は広くカウンターの他にも真ん中に独立したテーブルもあります。冬場にはおでんも始まります。

加来酒店

3.02

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

お店の看板が出ていない商売っ気のない何とも愛すべき角打ち。店内のカウンターも味があります。この店の豚カツは150円とリーズナブル! 最寄駅はJR南小倉駅です。

これで150円とは実にリーズナブルですよね。

いのくち酒店

3.24

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

黒崎の繁華街にある角打ちです。場慣れした女将と常連の掛け合いが面白い。最寄駅はJR黒崎駅です。

ツマミは皿ではなく紙に載せられて出てきます。これこそ角打ちの真の姿とも言えます(^^)

はらぐち酒店

3.36

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

普通酒が当たり前の角打ちにしては珍しく純米酒や吟醸酒が揃えてあります。手作りのおかずも多く狭い店舗はいつも活気にあふれています。最寄駅はJR戸畑駅です。

いい酒を安く飲みたいならこの店は外せませんね。

平尾酒店

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

魚肉ソーセージを使ったサラダが有名。アルプスの少女ハイジに登場するロッテンマイヤーさんを彷彿させるいつも小奇麗にしている女将も魅力です。最寄駅は北九州モノレール旦過駅。JR小倉駅からも徒歩圏内です。

魚肉ソーセージとタマネギをたっぷり使ったサラダは必食でしょう。冷奴のハーフは70円。安い!

藤高酒店

3.22

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

これまた活気のある人気角打ち。店も古くて実に味があります。佐賀出身の明るい女将の魅力が炸裂します。最寄駅はJR戸畑駅です。

冷奴はこのサイズで何と150円! これだけで2合は飲める?

あらた酒店

3.16

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

店番は無口でシャイな男性ですがおでんの美味しさは北九州の角打ちの中でも随一です。焼酎の銘柄も豊富です。そして安い。最寄駅はJR西小倉駅です。

おでんは味も種類もおでん屋顔負けのポテンシャルです。

森重立呑所

3.16

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

これまた戦前に建てられた古い店舗が魅力的な角打ちです。最寄駅はJR黒崎駅です。店主が買い物に行ったり食事に行っている時は鍵がかかっていますが辛抱強く待っていると帰ってきます(^^;)

この店のカウンターは実に立派!

赤壁酒店

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

旦過市場内にあるので観光客が訪れやすい角打ちです。日本酒はハーフサイズもあるのでチョイ飲みもOK。最寄駅は北九州モノレール旦過駅です。

写真は酔鯨(純米)のハーフと竹輪。

武藤酒店

3.11

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

アテは乾き物くらいしかありませんがこれまた明るい女将との会話が楽しめる店です。昔はこの狭い店舗がギュウギュウ詰めになるほど賑わっていたとか。最寄駅はJR黒崎駅です。

乾き物はフタに値段が書いてあります。

林田酒店

3.07

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

毎日営業している訳ではありませんが女将の実家の九州菊の品揃えが抜群です。店舗は非常にキレイです。最寄駅はJR小倉駅です。

女将の機嫌がいい時(?)は無料で試飲させてもらえることも! ただし最低一杯は自費で注文しましょう(^^)

末松酒店

3.20

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

コチラも夕方になれば活気溢れる角打ちです。ツマミも惣菜からチップス類まで色々あります。最寄駅はJR西小倉駅です。

カウンターの目の前には各種チップスが洗濯バサミで吊り下げられています(笑)
「あれちょーだい」と言えば取ってくれます(^^)

田中屋酒店

3.16

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

のんびりしたお爺ちゃんが店番をしているまったりした雰囲気の角打ち。ソーセージは1本40円。最寄駅はJR小倉駅です。

ビールもツマミも勝手に取って自己申告です。お爺ちゃんはお客さんを信頼しています(^^)

大上酒店

3.07

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

この店も超イニシエ感溢れる店構えです。店主のお爺さんは実に物腰が柔らかく一見さんも安心です。アテは乾きもの中心ですが豚足などはレンジで温めてくれます。最寄駅はJR黒崎駅です。

長くて立派なカウンターがあります。椅子付きなので楽です(笑)

勝山酒店

3.10

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

店内は昭和の喫茶店を思わせる小奇麗な内装。缶詰やカップラーメンも種類豊富ですしおでんもあります。最寄駅はJR西小倉駅です。

ツマミは乾き物ラックにきれいに並べてあります。

大中酒店

3.01

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

南小倉駅から徒歩数分の場所にあります。店は建て替えられて綺麗ですが80年以上の歴史がある角打ちです。
夕方からの営業が多い中、朝10時から飲める筋金入りの現役角打ちです。
現女将は三代目で物腰が柔らかく感じのよい方です。

おでんは前日から仕込む本格派。
乾き物も多いです。
ヒヤ酒は佐賀の基峰鶴一本です。

伊賀本酒店

3.01

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

お婆ちゃんの女将さんが一人で頑張っています。利用する人も少なくなってきたので営業するかどうかはその日の気分次第だそうです(^^)
コの字型のカウンターが中々シブいです。

店舗の枯れ加減がマニアには堪らないでしょう。あと何年営業できるか分からないので行くなら今のうちです。

中原酒店

3.01

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

こちらも戦後間もないころの開業で歴史がありますが今のお店は建て替えた2代目だそうです。
酒屋の右横に角打ち専用の入口があります。
席があるので立飲みではありません。

アテは乾きもの中心ですがパック入りのナンコツなどもあり電子レンジで温めてくれます。

佐藤酒店

3.01

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

木造二階建ての酒屋兼住居の外観がシブいです。店内はカウンターとビールケースを重ねて板を置いただけのテーブルもあります。
昔のままの角打ちの姿が残っており雰囲気は抜群です。

美人女将の接客が人気の角打ち。チクワや丸干しなのどツマミもあります。
仕事帰りのサラリーマンなどで賑わっています。

安部酒店

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

戸畑から渡し船で渡った若松地区の繁華街を過ぎた辺りにあります。
店構えも店内も超レトロで昭和、それも高度成長時代の雰囲気がそのまま残っています。
無口な老店主とネズミ73匹を捕らえた愛猫のミーちゃんのコンビは秀逸。
おでんも美味しいです。

超年季が入ったおでん鍋で煮られるおでんもまたナイスな味です。

野村商店

-

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

戸畑と若松を結ぶ若戸大橋の袂というナイスなロケーションの角打ちです。
角打ちは夕方5時からとのことですが女将の準備が出来ている時は2時ころからでも飲めます。
酒屋の隣の部屋が角打ちコーナーです。

店の名物はオイルサーディン。
油を全て捨て醤油を加えてガス台の上で強火でグツグツ煮込みます。
ネギと七味を加えて更に煮込んで完成。
超美味しいツマミです!

居酒屋さいとう

3.06

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

最寄りのスペースワールド駅からはかなり歩きますが角打ち好きならこの店を見逃すことはできません。
居酒屋と名乗るだけあって料理は常時50種類。
70代の大将は30年間一度も店を休んだことが無いという角打ち界の仙人です。
コチラの店にもスーちゃん、ミルちゃんという2匹の可愛い猫がいます。

朝から料理は完璧に準備され冷蔵庫にスタンバってます。
刺身、煮物、豚カツなどバラエティに富んだツマミを大将一人が調理しています。

※本記事は、2020/04/16に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ