日本各地のご当地あんこ♪

日本各地のご当地あんこ♪

日本各地にはご当地カラーたっぷりの餡子が沢山あります。餡子大好きで旅先で見つけると食べたり、テレビやブログでチェックしたり…その中でもマニアックでローカルな餡子をご紹介します。

キーワード
ご当地グルメ
名物
お土産

更新日:2015/01/07 (2014/11/14作成)

6121view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生クリームもいいけど餡子を食べよう!

餡子は素晴らしいものです。米やきな粉、寒天、様々な和の素材にマッチし、最近ではチョコレートなんかともマリア―ジュします。そんな餡子がどれだけ日本で愛されているかをまとめてみたいと思いました。
赤福や一六タルトや小倉トーストはみんな知ってるだろうから、県外の人は半分くらい知らないかなーってくらいのマニアックなお店をまとめます。

【北海道】HOKUO 白石店 ---北海道に行ったら羊羹パン!!

HOKUO 白石店

北海道に行くと各地に羊羹パンというものがあります。
基本的にはツイスト型の生地にホイップクリームを挟んで羊羹クリームをかけたもの。
変形版では羊羹を丸ごと入れた、アンパンもとい羊羹パンなんかも…

ちなみに私は北海道のローカルコンビニ"セイコーマート"等で発見しました♪

【秋田】畠栄菓子舗 ---餡子で餅が見えない!?

八郎潟名物、柔らか餅の上に餡子がびっしりのあんこ餅。
食べごたえバッチリです(^^)b
他にも胡麻がかかったものとかありました。

【岩手】福田パン 長田町本店 ---盛岡市民のソウルフード福田パンのあんバター

福田パン 長田町本店

盛岡のソウルフードとして各メディアでも話題の福田パン。
中でも人気なのはあんバター♪
盛岡行ったら食べたかったのに、私が行ったときは休業日(T-T)

【山形】佐藤屋 本店 ---伝統ののし梅とチョコと餡子のマリア―ジュ

佐藤屋 本店

乃し梅本舗 佐藤屋で江戸時代からの名物の"のし梅"。
その"のし梅"にチョコと白あんを合わせた意欲作の"たまゆら"。
お土産で頂きましたが、初めての味わいにびっくり!
梅の酸味とチョコの苦味を餡子が上手くまとめています。

【千葉】なごみの米屋 ---名産落花生を使ったピーナッツ最中

なごみの米屋 総本店

千葉県民である私はこちらのお店のものを他県の方のお土産に使うことが多いです。
中でも使い勝手がいいのがぴーなっつ最中♪
ピーナッツの甘煮が練り込まれた餡は癖になるお味♥

個包装に印刷されたピーちゃんが手にクローバーを持っていたらいいことあるらしいです(^^)

【東京】メイカセブン ---薄皮にたっぷりの餡子が入ったアンパン!

ここの餡パンは食べきれないという友人もいます。
それくらい餡子が詰まったアンパン。
普通の餡パンが100gに対して、ここの餡パンは200g、食べごたえあります。
餡子好き必見の餡パンです。

【東京】ちゃとりかとり ---インド料理にも餡子よ!餡子ナン

ちゃとりかとり

こちらは訪問したことが無いのですが、餡子ナンの噂を聞いて以来興味津々のお店です。
豆カレーは美味しいから、餡子ナンもいけるのかなぁ?

【富山】清水製パン ---名産のヒスイのように輝くパン

清水製パン

富山のご当地パンとして有名なヒスイパン。
元々は食べ物が無い時代にものを捨てるのがもったいないから、焦げを隠すために羊羹を塗ったのが始まりなんだそうです。
中身は餡子。
清水製パンさんのパンはルヴァン種でじっくり作った本格派。
餡子もの好きは一度お試しを。

【岐阜】小田巻や鈴木酒店 ---薄皮で餡子を包んだおだまき

岐阜県のローカルグルメ"おだまき"。
当地で営業をしている人が買ってきてくれたことがあります。
分かりやすく言えば、あんこクレープ。
薄皮にたっぷりの餡子を詰めた代物です。
岐阜県内だとスーパーなんかでも売っているそうです。

【愛知】美濃忠 本店---プルンプルンの美味羊羹"上り羊羹"

美濃忠 本店

名古屋と言えば外郎。
でも、餡子文化の名古屋、それだけじゃありません。
個人的に推したいのはこちら美濃忠の上り羊羹です。
外郎程じゃないのに、どこかもっちりして適度な弾力があるきめ細やかな羊羹。
プルンプルンの上品な食感は癖になります。
売り切れのことも多いですが、一度試してみてはいかがでしょうか?

あと、こちらのお店に行ったなら、外郎の傑作”初ガツオ”も一緒におススメしたいです。

【三重県】伊賀屋餅店 ---伊勢神宮のお参りついでにいかが?さわ餅

伊勢志摩近辺のいくつかのお店で売られているさわ餅。
江戸末期1830年頃に初めて伊勢神宮の別宮の伊雑宮の祭で売りだされた由緒ある一品。
いわゆるのしもちに餡子を挟んだものです。
昔のことでどこの店で食べたのかは覚えていないのですが、餡子も餅もたっぷりで満足感のある和菓子でした。
お伊勢参りには赤福もいいですが、こちらも一緒にいかがですか。

【滋賀】麩の吉井 ---お麩で餡子と胡麻餡を挟む最中

食べログには残念ながらレビューが無いのですが、近江八幡にある麩の吉井(吉井製麩所)には変わり種の最中が♪
その名もちょうじ最中。
黒胡麻餡を塗ったちょうじ麩に餡子を挟んでいただく一品です。
お麩が餡子と一緒に口の中で溶けて旨いんですよ~

【大阪】アズ・アン ---こんな餡子があるの?餡子専門店

アズ・アン

私は食べたこともないお店ですが、あんこの専門店ということでBMしています。
バラとか苺とかトマトとか様々な風味のオリジナル餡子を使ったオリジナルスイーツが味わえます。
賛否両論、あなたはどっち?

【山口】豆子郎の里 茶藏庵 ---ういろうは名古屋だけの名物じゃない!

最近まで外郎と言うと、名古屋を思い浮かべていましたが、山口にも美味しい外郎があるということを知りました。
中でも、生外郎はプルンプルンで美味!
外郎が苦手な人もこっちだと大丈夫な場合もあります。
私はこちらのものをお土産にいただきましたが、いくつかの和菓子屋さんで扱いがあるようです。
ちなみに、こちら”豆子郎の里”でしたら、横浜あざみ野にも支店があります。
お試しあれ。

【香川】本場かなくま餅 福田 ---さぬきうどん+餡子

香川と言えば讃岐うどん。
そこにも餡子が…。
私は行ったことがないのですが、某ご当地番組で見て、度肝を抜かれました。

【鹿児島】明石屋 本店 ---かるかんもいいけど春駒はいかが?

明石屋 本店

馬の○○に似ていることから名づけられた春駒。
小豆餡を竹皮で包んだ素朴な餅菓子です。
鹿児島の様々なお菓子屋さんで売っています。
明石屋さんは物産展でもたまに見かけて、そちらで買うこともできます♪(私は物産展で買いました)

思い出しながら書いているので、ちょっとずつ追加します。横須賀のどらカレー、奈良のぶと饅頭、宮崎の鯨ようかん、富岡で売っていたシルク入りの最中も気になりつつ、あとどこ書こう…
餡子トンカツは好みじゃなかったから掲載しませんが、興味がある方は検索でもしてください☆

※本記事は、2015/01/07に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ