そとくんさんの作成したまとめ記事一覧

Sumaho Bugyou Sotokun

メッセージを送る

まとめ一覧

113 件を表示 13

富山湾を望むとやまと能登半島を有する金沢そして福井へ。今回は新鮮な魚介類が美味しい北陸の海鮮丼をご紹介します。 その中で穴場的お店や価格と内容のバランスの良いお店を選びました。今回はとやまのお店です。

370 view

2020/01/03 更新

冨山でも最近ブラックのみならず、他の風味のらーめん店もぞくぞく誕生しています。その中で寒い冬に ピッタリで濃厚な味噌が美味しいお店も有るんです。そのお店を今回ご紹介したいと思います。どのお店 も味噌の特徴があり甲乙つけがたい美味しさですよ!

709 view

2020/01/01 更新

冨山はブラックだけではない!最近は味噌や魚介・白湯のお店も増えています。でも時々無性に食べたくなる醤油味の 昔懐かしい中華そば!あの匂いを嗅ぐと堪りませんね。そんな中華そばの美味しい富山のお店をご紹介します。 (随時追加・削除していきます。)

2659 view

2019/09/23 更新

全国的にブームのスパイスカレーですが、ここ富山でもぞくぞくと新店がOPEN!しています。以前からあるお店!最近出来たお店! どのお店も個性的で魅力的なお店ばかりです。カレー好きな方も県外から来られた方も1度食べて見て下さいね! (2店舗追加しました。)

1970 view

2019/08/25 更新

コーヒーが大好き!な方は多いと思いますが、そとくんもその1人です。コンビニなどでも手軽に安く飲める様になった 昨今ですが、時々はお店の方が丁寧に煎れてくれたスペシャルな1杯のコーヒーの香り・旨味・苦味を楽しみたいもの。 そんなお店が富山でも増えて来ましたので今回お薦めのお店をご紹介いたします。

1293 view

2019/05/04 更新

ホタルイカや白エビ、寒ブリなどの魚介やブラックラーメンばかりがクローズアップされる富山。でも実は意外に美味しい洋菓子のお店 がちらほらと有るのです。今回はそんな洋菓子の美味しいお店をまとめてご紹介します。県外の洋菓子好きの方はそんなお店巡りをして 見るのも良いかも知れません。

2057 view

2019/05/03 更新

2018年富山では新しい飲食店が意外に多く誕生しました。全国区になったブラックに代表されるらーめん界においても、個性的なお店が誕生して人気を集めています。そこで今後の活躍が期待される冨山らーめん界の新星を集めてご紹介します。県外の方々もブラックだけでない らーめんを味わって見て下さいね!

2410 view

2019/03/16 更新

富山県は魚(白エビ、ほたるいか)、ブラックラーメン、ます寿司がクローズアップされがちですが、目を凝らして 良く探すと意外な場所に、意外に安く、意外に美味しい定食を食べられるお店が隠れていますよ!お洒落なお店大好き な女子も彼氏を誘って、ランチ大好き奥様も満腹女子会を開きませんか!

30378 view

2019/03/10 更新

富山県は自然がいっぱい!立山連邦と富山湾に囲まれ、美味しい水!美味しいお米!美味しい魚介!の土地なので小麦の料理文化は育ち難いと思いきや!ポツポツと隠れる様に美味しいパン屋さんが出来ています。今回はその中でそとくんのお気に入りのパン屋さんをご紹介しますね。

2732 view

2019/03/08 更新

射水カレーで有名な富山のカレーですが、最近それまでマイナーだったスープカレーのお店も出来初めています。その店独自のスパイスの ブレンドだったり?地元の食材を使ったり?各お店頑張って特徴を出しています。そんなお店をピックアップして今回ご紹介します!

1278 view

2018/12/31 更新

富山ブラックは今や全国区になりました。でもブラックだけでない美味しいラーメン店も意外に有ります。まだまだ埋もれている美味しいラーメンが有りますので、ブラック好きも!そうでない方?もぜひ1度食べて見て下さいね!県外の方もお店選びに参考にして頂ければ嬉しい です。(1店削除し3店追加しました。)

3558 view

2018/03/25 更新

富山の射水市を中心にインド・パキスタン系の名店が何店か出来て、美味しいと評判になりました。 それから富山ではカレー=インド・パキスタン系と言う図式になりつつあります。でもその一方で ご飯にかけて食べる日本式のカレーの美味しいお店も有ります。何店か今回ご紹介したいと思います。

2270 view

2017/12/30 更新

富山ブラックの標準は「大喜」さんの真っ黒で塩辛いおかずラーメンが代表です。 NEOとはギリシャ語で「新しい」と言う意味。英語では「復活」等の意味もあり その伝統を継承しつつ、現代に合った優しい新しいブラックも増えています。 そこで!初めての人にも入りやすい新旧のお店をご紹介します。

2398 view

2017/12/21 更新

ページの先頭へ